中村重光衆議院議員 33期国会活動まとめ



在籍期:29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


衆議院本会議(33期)

29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議

本会議発言統計

  第71回国会(特別:1972/12/22-1973/09/27)  1回発言   4286文字発言
  第72回国会(通常:1973/12/01-1974/06/03)  0回発言      0文字発言
  第73回国会(臨時:1974/07/24-1974/07/31)  0回発言      0文字発言
  第74回国会(臨時:1974/12/09-1974/12/25)  0回発言      0文字発言
  第75回国会(通常:1974/12/27-1975/07/04)  0回発言      0文字発言
  第76回国会(臨時:1975/09/11-1975/12/25)  0回発言      0文字発言
  第77回国会(通常:1975/12/27-1976/05/24)  0回発言      0文字発言
  第78回国会(臨時:1976/09/16-1976/11/04)  0回発言      0文字発言

       33期通算   (1972/12/10-1976/12/04)  1回発言   4286文字発言

本会議発言一覧

第71回国会 衆議院 本会議 第12号(1973/03/01、33期)

私は、日本社会党を代表して、今日きわめて深刻な問題となっておる国民の生活必需物資の異常な価格の高騰、さらには、その犯罪的な役割りを果たしている商社、大企業の不当な投機について、政府の所信をたださんとするものであります。(拍手)総理が、日本列島改造論を提唱してはなばなしく登場しましたとき、私たちは、日………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(33期)

29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第71回国会 62回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 55 委員  7) 32回発言 243915文字発言
 第72回国会 47回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 39 委員  8) 19回発言 150524文字発言
 第73回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  1)  2回発言  13637文字発言
 第74回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  1)  1回発言   7725文字発言
 第75回国会 31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 29 委員  2) 11回発言  79418文字発言
 第76回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員  0)  6回発言  66651文字発言
 第77回国会 30回出席(長 12 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  2回発言  17914文字発言
 第78回国会 14回出席(長  7 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  3回発言  36323文字発言

  33期通算 202回出席(長 19 代理理事 0 代理 0 理事139 委員 44) 76回発言 616107文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 商工委員会
           162回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事139 委員 23) 67回発言 528690文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
            19回出席(長 19 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

 石炭対策特別委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  1回発言   1560文字発言

 社会労働委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  5回発言  52511文字発言

 災害対策特別委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  19925文字発言

 文教委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  13421文字発言

 農林水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 科学技術振興対策特別委員会委員長(第77回国会)
 科学技術振興対策特別委員会委員長(第78回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 商工委員会理事(第71回国会)
 商工委員会理事(第72回国会)
 商工委員会理事(第73回国会)
 商工委員会理事(第74回国会)
 商工委員会理事(第75回国会)
 商工委員会理事(第76回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第71回国会 衆議院 社会労働委員会 第7号(1973/03/08、33期)

大臣の見解を伺ってみたいのでありますが、ただいま議題となりました原子爆弾被爆者に対する特別措置に関する法律及び原子爆弾被爆者の医療等に関する法律の一部を改正する法律案といたしまして、端的に申し上げて、…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 社会労働委員会 第14号(1973/04/12、33期)

私も、日防空法に基づいて犠牲になった方が援護法の対象にならないで積み残されておったことに対して数年来――大臣が社労委員会の主というようなことで一番御存じでございますが、これを援護法の対象として遇すべき…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1973/02/27、33期)

高橋公取委員長に、最近の生活必需物資の高騰に関連をいたしましてお尋ねをいたしますが、御承知のとおりに、木材であるとかあるいは土地であるとか、また生活必需物資といたしましては大豆、小豆、最近は食管制度の…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1973/03/07、33期)

局長に二、三点お尋ねをいたしておきます。この機械類信用保険法の一部改正でもってリースを保険の対象にする。私は、単純に、リースといったようなことがアメリカから導入をされて、そして相当これが成長発展の方…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1973/03/13、33期)

この第三条の役員の増加なんだけれども、事業団の常任理事、いま何名いるんでしたか、これを二名増加するという必要性はどういうことですか。それだけ答弁してもらって、大臣にあと……。この二名は、新しく改組拡…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1973/03/23、33期)

吾妻先生にお伺いいたします。先ほど来、森参考人からも、また原口、森嶋両参考人からも、この国内鉱物資源はきわめて安定した供給源である、また、海外の鉱物開発の母体であるという点から、その重要な位置づけと…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第11号(1973/03/28、33期)

きょうは大臣も御出席ですから、鉱業政策全般にわたってお尋ねをいたしたいと存じておりましたけれども、時間もおそくなってまいりました。したがいまして、鉱業政策が直接この鉱害防止二法との関連性もございません…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1973/03/30、33期)

先ほどから質疑応答を聞いておりますと、各政府委員の答弁、なかんずく斎藤化学工業局長の答弁は、現在のセメント不足というのは不可抗力だ、また将来の見通しについても、韓国からの緊急輸入だとか、あるいはセメン…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第16号(1973/04/10、33期)

各参考人とも、消費者保護の第一線に立っておられるだけに、たいへん参考になる御意見を聞かしていただいて、敬意を表したいと思います。まず第一に、消費財安全対策小委員会の委員でいらっしゃる大友参考人にお尋ね…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第17号(1973/04/13、33期)

十七分間という時間的制約の中で質問しますから、まとめて質問いたします。答弁は簡潔にお願いいたします。まず公取委員長にお尋ねをいたしますが、商品の投機ですね、とりわけ商社の買い占めに対しまして、公取は…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第19号(1973/04/20、33期)

公取委員長にお尋ねをいたしますが、前回の質問の際、何しろ十七分間の質問でございましたから、往復十七分間では全く質疑にもならなかったわけですが、最近の商品投機の問題に伴って、大きく浮かび上がってきたのは…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第20号(1973/04/24、33期)

さきに通産省並びに中小企業庁が全国の主要輸出産地九十八についての影響の調査結果を発表したわけですが、その後さらに影響の度合いが深まるのではないかという見通し等も立てておったようでございますから、その後…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第21号(1973/04/25、33期)

ただいま提案いたしました附帯決議案につきまして、提案者を代表して、その趣旨を御説明申し上げます。まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第24号(1973/05/11、33期)

通産大臣が資源外交の第一歩として中東に行かれたことは評価をしたい。現地の反応についてはいまお話を伺ったわけですが、大臣は現地で受けた感覚、これを今後どう生かしていこうとお考えになっておるのか。たいへん…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第26号(1973/06/01、33期)

本法案の質疑が同僚諸君から展開されてまいりましたが、私が感じることは、研究開発の課題であるとか、あるいは機構の財政規模、業務運営の方法、人的構成、こうした点に政府は必ずしも明確な答弁をしておられないで…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第27号(1973/06/05、33期)

いつも理事会で申し上げておりますが、与党の出席は、先ほど野間君の指摘もありましたが、委員長、何人ですか。こういう状態で委員会の運営ができるのかどうか。委員長の答弁はあえて求めませんが、明日からの審議に…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第28号(1973/06/06、33期)

森口次長にお尋ねいたします。本法案と、小規模企業事業対策の中の小企業経営改善資金融資制度――今度新たに創設をされたわけですが、これと直接の関係はないように思うのだけれども、この点についてお尋ねをする…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第29号(1973/06/13、33期)

いろいろ同僚諸君の質問に対する答弁で運用の面についてもわかってまいりましたが、なおだめ押しをする意味で質問をいたしておきます。たとえば、いま宮田委員の質問に対して三十店舗程度が必要である、こうお答え…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第33号(1973/06/22、33期)

板川質問に関連をしまして、武藤自治政務次官並びに橋口経済企画政務次官にそれぞれお尋ねをいたします。御承知のとおり、政府は従来生産第一、産業優先の施策をとってまいりました。これに対しまして、現在政府が…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第35号(1973/06/27、33期)

本改正法案と日本列島改造論に伴う国土総合開発及び工業再配置法との関連はどういうことになっているわけですか。それから、工業再配置促進法のほうは、日本列島の中における過疎地帯と過密地帯との再編成という意…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第37号(1973/07/03、33期)

時間の関係がありますから、法律案にしぼってお尋ねをいたしますが、最後に公正取引委員会に百貨店の特殊性の問題について、同僚委員から質問した問題を避けて質問をいたします。まず端的に伺いますが、大臣、百貨…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第38号(1973/07/04、33期)

井狩、中内両参考人にお尋ねをいたします。先ほど井狩参考人から、本法案について積極的に賛成の意を表せられたわけであります。問題は、今回のこの改正法案が、外からは資本の自由化攻勢である、内からはスーパー…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第39号(1973/07/06、33期)

理事会の申し合わせもございますので、二、三点にしぼって緊急な問題ですから大臣に見解を伺っておきたいと思います。御承知のとおりに、水銀やPCBによる海の汚染ですね。人体に影響がないという、その許容量を…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第41号(1973/07/11、33期)

大臣の、私の質問に対する統一見解に基づいて質問を進めてまいりたいと思いますが、与党のこのような出席の状態では審議を進めるわけにはまいらない。五名の理事の中で一名はやむを得ない事情で退席をされたようであ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第44号(1973/07/18、33期)

出席が非常に悪いようですので、もっと委員の出席に委員長の特段の配慮をひとつ要請いたします。法案に入ります前に通産大臣にお尋ねをいたしますが、昨日、一昨日の二日間、日米の経済合同会議が持たれたわけであ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第47号(1973/08/28、33期)

ただいま提案いたしました附帯決議につきまして、私からその趣旨を御説明申し上げます。まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第48号(1973/08/29、33期)

屋内用の電線が不足しているという問題について、各委員からこの問題を取り上げられ、政府の考え方も一応わかったわけですが、質疑応答を伺っておりましても、また、大臣が、例の電気工事業者の三千名大会に出席をさ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第51号(1973/09/11、33期)

この法律案の目的並びに定義を読んでみますと、「人の健康をそこなうおそれがある化学物質による環境の汚染を防止するため、」それから定義の二項のロに、「継続的に摂取される場合には、人の健康をそこなうおそれが…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第54号(1973/09/21、33期)

三十分以内に質問を終わりたいと思いますから、簡潔にお尋ねをいたしますので、答弁もそういうことでお願いいたします。通産大臣は、物価対策特別委員会に御出席になりまして、四国、関西電力、また大阪瓦斯の料金…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第56号(1973/10/23、33期)

現在の情勢について通産省並びに経済企画に対していろいろお尋ねしたいこともありますが、私の県で軍艦島といわれる炭鉱の閉山がありまして、就職の問題その他きわめて深刻な問題がありますので、その点を一応お尋ね…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第57号(1973/11/21、33期)

大臣にお尋ねをしてみたいのですが、先般石油問題が非常に緊迫をしてきたということから中近東諸国に行ってきたわけですが、アメリカに対する不信感というよりもむしろ対立感ですね、対決感、それから日本に対しても…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 予算委員会 第15号(1973/02/24、33期)

時間の関係もありますので、意見をできるだけ避けまして、簡潔にお尋ねをいたしたいと思います。最近の雑誌であるとかあるいは新聞報道等、ドル引き下げの問題に関連をいたしまして感じることは、アメリカがほんと…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 社会労働委員会 第21号(1974/04/25、33期)

いま森井委員の質問に対して大臣はお答えになっておられたのですが、被爆者に対する対策については手帳の一本化と制度的な問題を含めまして、歴代大臣が進めてきた施策と比較をいたしまして、確かに私は斎藤邦吉大臣…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1973/12/10、33期)

まず内田参考人に申し上げたいわけです。それぞれ各参考人から貴重な御意見を伺ったわけですが、十一条の「割当て又は配給等」について、いわゆる企業整備という形に発展していくのではないかという御意見であった…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1973/12/11、33期)

力石先生にお尋ねをいたしたいのですが、先ほどの御意見は、日本の産業政策はどうあるべきかという点から、まことに傾聴に値する御意見であると拝聴したわけです。ですが、現在石油に依存をしているというこの現実は…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1973/12/17、33期)

三十八時間三十七分という長い精力的な審議をやってまいりましたが、私が締めくくりの形の質問をやることになるわけであります。ずいぶん同僚諸君が質疑をいたしましたけれども、私は修正作業と並行いたしておりま…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第11号(1974/02/26、33期)

通産大臣にお尋ねをいたしますが、予算委員会で私が関連質問で石油製品は、新聞報道によると五〇%ないし六〇%値上げをするということが報道されている。また、その後の新聞でも大体六五%程度の値上げをしなければ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1974/02/27、33期)

通産大臣にお伺いいたしますが、いま板川委員から指摘されたように、昨日の私の質問にも出た問題ですが、指導価格といったようなことですね。これを通産省設置法の三条二号、四条の二十六号でできるのだという解釈で…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1974/03/05、33期)

通産大臣にお伺いいたしますが、私は本委員会におきましても大臣にお尋ねをしたのでしたが、例の四十六年の公取の価格カルテルに対するところの問題に対して、密田石連会長が予算委員会に参考人として出席をした際に…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第15号(1974/03/11、33期)

関係各省の見解をただしますが、対馬の東邦亜鉛のカドミウム汚染問題は、御承知のとおりに企業側が隠蔽工作をやったという事実が明らかになってまいりました。これに対して関係各省はその責任をどのように感じておら…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第18号(1974/03/21、33期)

外山中小企業庁長官に、中小小売商業振興法による特定高度化資金の融資ワクはどの程度になっていますか、それから四十八年度、本年度の実績がどうなっているのか、その点伺います。金融引き締め、あるいは石油ショ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第19号(1974/03/22、33期)

中小企業信用保険法の一部を改正する法律案は、大臣はきょう初めて御出席になったわけです。外山長官は十分勉強されて大いに奮闘された。まず理解はできたわけであります。私どもこれを賛成の方向でいきたいと考えて…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第20号(1974/03/26、33期)

時間の制約がありますので、意見を申し上げないで、端的に大臣にお尋ねをしてまいります。石油製品の値上げに政府は踏み切ったわけですが、キロリットル平均価格が八千九百四十六円ということになりまして、きょう…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第21号(1974/03/27、33期)

通産大臣に、昨日、電力料金の値上げの問題に関係をいたしまして質問をしたわけです。その前に、参議院の商工委員会で、同じく電気料金の問題について質問がなされて、それに対して答弁をしておられるわけであります…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第22号(1974/03/29、33期)

岸田部長おられますね。先般私は、当委員会において電気工事の保安に関する問題について質疑をいたしまして、十分検討するように申し上げておいたわけですが、その後、電気事業法の改正の問題、保安協会の強化の問…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第25号(1974/04/05、33期)

通産大臣にお伺いしますが、国連の資源総会に対するわが国の考え方――資源国のほうでは資源の恒久主権を主張している、また資源に対する国有化あるいは所有権の移転をする権利を主張しているといったこと、また国際…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第27号(1974/04/10、33期)

斎藤局長に考え方をただしますが、同僚諸君の質疑に対する答弁等を伺っておりまして、私が率直に感じることは、消費者保護ということで何かやらなければならない、そういうことで審議会に諮問をして答申がきた、それ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第30号(1974/04/26、33期)

通産大臣に伺いますが、新聞の報道によりますと、大口三十社のC重油値上げの値上げ幅が非常に不足をしておるという理由によって供給削減をしておるという事実が明らかになったと伝えられているわけですが、それにつ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第36号(1974/05/17、33期)

通産大臣にお尋ねをしますが、この電気料金の値上げは、通産大臣は五月の中旬から下旬にかけて認可をする方針であるということを明らかにされたこともあるわけですが、また新聞の報道によりますと来月だというように…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第8号(1974/03/27、33期)

大堀参考人にお尋ねいたしますが、あなたのほうは当然とは申しながら、石炭の使用に創意くふうをこらして努力をしておられるということについては敬意を表するものであります。先般新聞で読んだのですが、長崎県の…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1974/02/20、33期)

公取委員長と通産大臣にお尋ねをいたしますが、いまの公取の告発に関係いたしまして、楢崎委員からの指摘があったように、非常に不明朗な点があるわけであります。さらに石連が、生産調整については通産省がヒヤリン…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1974/09/10、33期)

矢野基礎産業局長にお尋ねいたしますが、通産省の指導で三菱製鋼長崎工場の合理化が進められてきたわけです。第一次合理化、第二次合理化、また第三次合理化が計画されておるというふうに伺っているわけですが、通産…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1974/10/18、33期)

熊谷次長にお尋ねをしますが、液化石油ガスの産気率の問題でたいへん混乱をしているようですが、この産気率は確定しておったのではないかと思うのですが、そこのあたりの事情はいかがですか。もとより産気率は、温…会議録へ(外部リンク)

第74回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1974/12/24、33期)

大臣にお尋ねいたしますが、自動車排気ガス五十一年度規制について賛否両論、たいへん問題化しているわけですが、中公審の部会答申に対する総会においての検討経過、それから結論の見通しと申しますか、それらの点に…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 社会労働委員会 第14号(1975/04/23、33期)

先国会で当委員会の附帯決議がつけられたわけですが、御承知のとおり「政府は、被爆者が現在もなお置かれている特別の状態と被爆者の援護対策充実強化の要望に配慮し、今後被爆者の援護措置全般にわたる制度改善を図…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1975/02/19、33期)

河本大臣に考え方を明らかにしていただきたいと思いますのは、中小企業省の設置の問題であります。同僚委員から当委員会においてあるいは本会議におきましても各党からその設置の必要性について強調されているところ…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1975/03/07、33期)

立地公害局長にお尋ねをしますが、四十九年三月、対州鉱山の鉱害隠し事件が発覚をいたしましてから通産省はどのような措置をとってきたのか、お聞かせをいただきたいと思います。また、今回の事件にかんがみまして…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1975/03/18、33期)

高圧ガスの取り締まりを強化していくということは必要なことなんだ。ところが、同僚委員からもいろいろ質疑が行われて、政府としても制度的に改める点は改めていく、保安強化のために万全を期していくという答弁があ…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第11号(1975/03/26、33期)

島田参考人にお尋ねいたしますが、直接利権を持っていないために不利益というのか、あなたの方が業務の遂行がうまくいかないという具体的な事実としては、どういうことがあるのですか。それから同時に、ほかの企業…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1975/03/28、33期)

増田長官にお尋ねをいたしますが、「海外における石油等の探鉱をする権利その他これに類する権利の取得」というようにありますね。「その他これに類する権利の取得」とあるのは、開発の権利と、開発は当然探鉱に伴っ…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第15号(1975/05/07、33期)

長官にお尋ねしますが、最近の倒産の状況、それから見通し、その他倒産に関連して、倒産の推移と申しますか、原因、そういったことについて、簡潔でけっこうですからお聞かせをいただきたい。それと、もう一つの特…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第18号(1975/05/28、33期)

わが党の同僚諸君から相当長時間にわたって質疑をいたしておりますから、私は二、三点についてお尋ねをしたいのです。同僚諸君からも触れられたことですが、分類について伺うのですけれども、御承知のとおり現在公…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第19号(1975/05/30、33期)

通産大臣にお尋ねをいたします。新聞報道等によりますと、灯油の指導価格を撤廃するということが伝えられているわけです。ところが、これに対しまして、灯油の価格の上昇につながるという反対運動も活発であるよう…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第23号(1975/06/13、33期)

通産大臣にお伺いしますが、この造船業の不況というのは全く深刻なんですが、この不況の対策について、大臣に、どうお考えになるかということでお尋ねしたことがあるのですが、それに対して大臣は、いろいろ考えてお…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第27号(1975/06/24、33期)

時間の制約がありますから、総理に率直にお尋ねをいたしますが、通産省が今日まで実施してきた産業政策は、行政指導を中心にして、独禁政策に優先をしてきた姿が一貫した姿であると私は言えようかと思うのであります…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1975/11/12、33期)

公取委員長にお尋ねをいたしますが、昨日板川委員の質問に対して高橋公取委員長は、通産省設置法で価格や生産調整をやることは間違いだと明確にお答えになったわけです。しかし、御承知のとおり業界は、通産省の行政…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1975/11/18、33期)

斎藤長官に見解をお尋ねしたいのだけれども、いま、信用保険法の改正について特別小口保険を百五十万から二百五十万に引き上げたのは不況対策であるというお答えがあったのだけれども、そのとおりなのかどうか。い…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1975/11/19、33期)

通産大臣に考え方をお聞きいたしますが、先般の委員会でも私は申し上げたのでございますが、第四次不況対策の中で中小企業に対する財投が四千八百億ということに決定をしたわけですけれども、しかしこれは年末融資と…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1975/12/05、33期)

通産大臣に考え方を伺いますが、石炭とか重油の値上げを理由にして、北海道電力であるとかあるいはその他の電力会社、さらにはガスも西部瓦斯が値上げをやりたいということをそれぞれ表明しているようですが、大臣と…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1975/12/09、33期)

産炭地振興金の不正融資の問題について参考人にお尋ねをしたいのですけれども、エネルギー庁長官がまだ見えませんから、しばらくいたしましてからこの点に触れてまいりたいと思います。いま中小企業庁長官との間に…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1975/12/12、33期)

通産大臣に御見解を伺いたいのですが、先般の総合エネルギー調査会の「昭和五〇年代エネルギー安定化政策−安定供給のための選択−」と題する答申で、エネルギー政策の新理念を安定供給の確保に置いて、具体的にはエ…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1976/05/06、33期)

いまの森井委員の質問に対して、現地に行って被爆者と懇談をするというのは、広島、長崎ともにおやりになるという御方針ですか。だから、そのやり方自体に、そういう要求をされること自体に問題があるのじゃないか…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1976/05/07、33期)

斎藤中小企業庁長官にお尋ねをしますが、分野調整の問題について、河本通産大臣は、三十日の参議院予算委員会で中小企業と大企業の分野調整の問題に触れて、分野調整は必要である、しかし、当面行政指導でやるつもり…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1976/10/19、33期)

通産大臣に見解をお伺いしますが、この事業転換は現在の造船不況を中心とするもろもろの不況業種があるのだからこれはやらなければいけないと思っているのだけれども、転換をしましても、新しい事業の方へ移っていく…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1976/10/20、33期)

法案審議に入る前に、通産大臣に伺います。OPECが近く原油の価格を引き上げるということが伝えられているのですが、見通しとしてはどうなんですか。会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1976/10/27、33期)

時間の関係がありますらか率直に大臣にお尋ねをいたしますが、主任制度に関連をいたしまして発生した長崎県対馬美津島町の今里中学校で行われた教職員組合と校長との交渉が刑事処分や行政処分の事件へと発展をしたわ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(33期)

29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22