柴田睦夫衆議院議員 33期国会活動まとめ



在籍期:33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


衆議院本会議(33期)

33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議

本会議発言統計

  第71回国会(特別:1972/12/22-1973/09/27)  1回発言   1815文字発言
  第72回国会(通常:1973/12/01-1974/06/03)  1回発言   4000文字発言
  第73回国会(臨時:1974/07/24-1974/07/31)  0回発言      0文字発言
  第74回国会(臨時:1974/12/09-1974/12/25)  0回発言      0文字発言
  第75回国会(通常:1974/12/27-1975/07/04)  0回発言      0文字発言
  第76回国会(臨時:1975/09/11-1975/12/25)  0回発言      0文字発言
  第77回国会(通常:1975/12/27-1976/05/24)  0回発言      0文字発言
  第78回国会(臨時:1976/09/16-1976/11/04)  0回発言      0文字発言

       33期通算   (1972/12/10-1976/12/04)  2回発言   5815文字発言

本会議発言一覧

第71回国会 衆議院 本会議 第61号(1973/09/21、33期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、防衛庁長官山中貞則君に対する不信任決議案に賛成の討論を行ないます。(拍手)今日、わが国の自衛隊が憲法違反の存在であることは、去る九月七日札幌地方裁判所の判決を見るまでもなく、明白であります。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 本会議 第24号(1974/04/05、33期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、ただいま提案のあった宅地開発公団法案について、総理並びに関係大臣に質問をいたします。日本列島改造論をもってはなばなしく登場した田中内閣は、今日、異常な物価高とさまざまな国民生活の困難を生み出し、国民の怒りと不安を一そう増大させています。わけても、住宅対策において………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(33期)

33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第71回国会 47回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 47) 28回発言  90498文字発言
 第72回国会 32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 32)  8回発言  43518文字発言
 第73回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  4回発言  14515文字発言
 第74回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第75回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員 20)  9回発言  45466文字発言
 第76回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  7)  5回発言  20249文字発言
 第77回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員 11)  7回発言  22106文字発言
 第78回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  2)  2回発言   4741文字発言

  33期通算 159回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 27 委員132) 63回発言 241093文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 建設委員会
            69回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 69) 21回発言 106880文字発言

 災害対策特別委員会
            55回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 27 委員 28) 19回発言  55291文字発言

 外務委員会
            27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 27) 18回発言  57643文字発言

 決算委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  3回発言  10154文字発言

 予算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   7036文字発言

 地方行政委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   4089文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 災害対策特別委員会理事(第75回国会)
 災害対策特別委員会理事(第76回国会)
 災害対策特別委員会理事(第77回国会)
 災害対策特別委員会理事(第78回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第71回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1973/04/12、33期)

私は、朝鮮民主主義人民共和国と国連などとの関係、これに対しての日本政府の態度についてお尋ねしたいと思います。昨年の第二十七回国連総会において、日本政府は、いわゆる朝鮮問題の審議たな上げ、その方向で積…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 外務委員会 第13号(1973/04/18、33期)

私はこの十六日にアメリカがラオスに対して爆撃をした、そのことについて質問するわけですが、まず政府は、このアメリカのラオス爆撃について、その実態をどのように把握しているか、このことを最初にお伺いしたいと…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 外務委員会 第16号(1973/05/09、33期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、アフリカ開発基金を設立する協定の締結に反対の態度を表明いたします。本協定は、基金の構成や運営などについて一定の民主的な内容をうたってはおりますが、協定十五条でこ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 外務委員会 第19号(1973/06/01、33期)

ILO条約に対する政府の態度について、最初にお尋ねしたいと思います。今回のILO憲章の改正は、理事の増員をするということにあるわけですが、こうした中で日本が世界的な産業国家として、それは同時にまたI…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 外務委員会 第20号(1973/06/06、33期)

米軍基地の返還の問題についてお伺いするわけですが、まずきょうの委員会の最初に質問がありました第八回日米安保事務レベル会議、この会議は三年ぐらい中断していましたが、これが今回行なわれた、その理由ですが、…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 外務委員会 第21号(1973/06/13、33期)

まず最初に、提案されております三つの通関条約に関係して若干質問いたします。その一つは、物品の一時輸入のための通関手帳に関する通関条約の前文ですが、その前文の終わりのほうに「締約国の関税制度の一層高度の…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 外務委員会 第23号(1973/06/20、33期)

日米原子力協定の改正議定書の締結に関して、最初に手続的なものに関連して若干質問いたします。第一に、本件の改正にあたって、政府は日本学術会議の意見を聞くということをおやりになられたかどうかということで…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 外務委員会 第24号(1973/06/22、33期)

参考人の皆さんには御苦労さまでございます。時間が非常に制限されておりますので、申しわけありませんが、簡単明瞭にお答え願いたいと思います。まず田中参考人にお伺いいたしますが、昭和六十年までに六千万キロ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 外務委員会 第25号(1973/06/27、33期)

この改正議定書は、結局は濃縮ウランの日本への移転量のワクを拡大するものであり、またそれは当然アメリカからの軽水炉の大量導入を予測することができるわけです。ところで、はたして軽水炉の安全性が証明されて…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 外務委員会 第26号(1973/06/29、33期)

条約の解釈論ということになりますけれども、この第九条ですが、濃縮ウランの量が十六万一千キログラム、そして「又は」から続いて、最後に「合意される量をこえてはならない。」こういうことになっているわけですけ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 外務委員会 第28号(1973/07/04、33期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、日米原子力協定の改正議定書の承認に対し、反対の態度を表明いたします。今回の改正議定書は、アメリカの濃縮ウラン供給役務を旧協定より一そう増大させ、わが国の原子力研…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 外務委員会 第30号(1973/07/13、33期)

アメリカ第七艦隊の主力空母ミッドウエーの問題についてお尋ねいたします。政府はミッドウェーの横須賀の母港化について、米軍乗り組み員の家族対策の問題であると、いつもこう強弁しております。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 外務委員会 第31号(1973/07/20、33期)

先ほど来同僚議員から質問がありました外務当局の本日の見解について、なお質問をしておきたいと思います。一九七二年の国際ココア協定の六十六条において暫定的適用の規定が置いてあるわけですが、日本国憲法の上…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 外務委員会 第32号(1973/08/24、33期)

金大中氏の事件について尋ねます。共産党国会議員団は、金大中氏の事件に関して八月二十一日に田中総理に対して三項目の申し入れをいたしました。それは「一、金大中事件にたいし、主権擁護、国際的謀略、テロを許…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 外務委員会 第33号(1973/08/29、33期)

前回に引き続いて金大中氏の事件について質問するわけですが、きょう委員会に捜査状況の資料が提出されました。これは要点だと思うのですけれども、その捜査状況報告書の全文は発表されるわけですか。それから、こ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 外務委員会 第34号(1973/09/07、33期)

金大中事件に関して、その後金東雲一等書記官がこの事件に関与したことが明白になって、そのほかもありますが、それらもあわせて、わが国の主権の侵害がもう否定できない、そういう事情にあると思うのですけれども、…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 外務委員会 第35号(1973/09/12、33期)

昨日の法務委員会ですが、条約局長は、一般論としてですけれども、私人の行為であっても国の条件によっては国際違法行為が成立し、政府機関の構成員の行為であれば国が無過失責任を負担するという趣旨のことを述べて…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 外務委員会 第37号(1973/09/25、33期)

先日防衛庁から、自衛官の訪韓一覧表というものと大韓民国軍関係者来訪一覧表という資料を受領いたしました。その資料によりますと、日本からは昭和四十六年、陸上幕僚長をはじめ七回、昭和四十七年には海上幕僚長な…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 決算委員会 第15号(1973/06/12、33期)

サイゴン政権に対する日本の援助の問題についてお尋ねするわけですが、まず援助の実態を明らかにするために、サイゴン政権に対する援助の種類にはどういうものがあるか、このことをお伺いします。政府といたしまし…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1973/03/07、33期)

建設大臣の所信表明の中で、道路整備の問題についてお尋ねしたいと思います。まず最初に、道路をつくる場合、今年度も道路の整備ということが強調されておりますが、この道路をつくるなどの整備の中で、従前からそ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 建設委員会 第7号(1973/03/27、33期)

浦井委員の持ち家主義の質問に関連しまして、今度の昭和四十八年度の政府施策住宅、この建設計画は公営住宅が十三万八千戸、公団住宅が八万戸、公庫住宅が三十万八千戸、これが中心になっております。この中で公庫住…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 建設委員会 第9号(1973/04/04、33期)

道路対策の練り直しということで今度の第七次道路整備計画が出されてまいりましたけれども、これに関連して質問したいと思います。その中でも都市における道路交通の問題、これについていま根本的な対策を立てなけ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第2号(1973/02/22、33期)

いま火山爆発で重大な問題になっております桜島と浅間山に関連して質問いたします。桜島につきましては、最近のところ、すでに三日に一回ずつの爆発が起こっている、そして大きいときには夜中に窓ガラスをたたくよ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第3号(1973/03/29、33期)

防災対策について質問するわけですが、ちょっと振り返ってみますと、第二次大戦後の災害によってとうとい人命がたくさん奪われておりますし、また財産上の損害もきわめてばく大なものになっているわけです。これは戦…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第5号(1973/06/06、33期)

地震の予知ということについて総務長官にお伺いしますが、五月二十三日の報道によりますと、アメリカの地球資源技術衛星アーツ号が関東南部を走る活動期断層を発見したということが報道されております。この活動期断…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第6号(1973/06/14、33期)

参考人の皆さん、御帯労さまです。いろいろ伺わしていただきましたが、このダムの取り扱いをめぐっても非常に重要な問題があるということが、よくわかったわけです。私たちは、この治水、利水のかなめとなるダムに…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第10号(1973/08/30、33期)

本日、「六月下旬以降の干ばつによる農作物被害概況」という資料が提示されておりますが、これを見ますと、「被害見込金額」の中で野菜の被害が一番多いということになっております。まず伺いますが、この野菜の被…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第11号(1973/09/11、33期)

鈴木先生に二、三点お伺いしたいと思います。一つは、いまの地震の予知のことに関して、現在相模灘沖が一番重点に観測網が充実している、このように伺っているのですが、日本は、おっしゃいましたように地震列島と…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 建設委員会 第7号(1974/03/22、33期)

大臣の所信表明に関しまして、住宅の問題に関して質問いたします。大臣がおられませんので、一応かわりに答えていただきたいと思いますが、まず最初に、三月八日の新聞の報道ですけれども、三月八日の閣議で田中総…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 建設委員会 第14号(1974/04/12、33期)

最初に都市計画法上の問題ですが、この都市計画法上の市街化区域、これは、「すでに市街地を形成している区域」と「十年以内に優先的かつ計画的に市街化を図るべき区域」、こういうように定義されているわけですけれ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 建設委員会 第15号(1974/05/08、33期)

ただいま提案がありました国土利用計画法案の草案に関しまして、若干の質問をさしていただきます。まず、草案の第二章「国土利用計画」に関してでありますが、一つは、第五条の「国は、政令で定めるところにより、…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 建設委員会 第17号(1974/05/15、33期)

私は日本共産党・革新共同を代表して、日本道路公団法の一部を改正する法律案に対する反対討論を行ないます。本改正案は、第一に、日本道路公団みずからがトラックターミナル等を建設、管理できるよう業務を拡大す…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第6号(1974/03/14、33期)

江東防災拠点の問題についてお尋ねしますが、まず、この江東防災事業が緊急に進められなければならないということはもうみんな異論がないことだと思います。江東地区の住民ももちろんこの事業の重要性を認識して、積…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第14号(1974/05/23、33期)

きょうは最近の都市、特に人口急増地帯や、あるいは人口過密都市のその中を走っている小河川がはんらんして、水害の被害がちょいちょい起こる、こういうことが全国的に起こっているわけですけれども、これは急激な都…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第20号(1974/03/26、33期)

ことしの一月十六日に千葉県の市川市にあります京葉瓦斯が東京通産局に対してガス料金の値上げ申請を出しました。この京葉瓦斯は、東京都の一部と千葉県内の五市二町に供給をしており、需要家数は四十八年度で十七万…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 内閣委員会 第31号(1974/05/17、33期)

この国土総合開発庁の設置法に関連して、国土総合開発庁の重要な仕事になる予定になっております国土利用計画法の問題について質問いたします。国土利用計画法の附則によりますと、同法の国土利用計画にかかる事務…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 決算委員会 第6号(1974/12/05、33期)

田中ファミリー企業に関する宅建業法違反の事実について、現在の調査状況につきまして先ほど説明がございました。それは一応聞いておきますが、この田中ファミリー企業の中で一番問題が多いとされております新星企業…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1974/10/24、33期)

先ほど中村委員から取り上げられました建設省の職員に対する昇格、昇任の差別問題に関しまして、若干追加させていただきますが、一つは、いままで国会で問題になったことをいろいろ調査してこられて、そして、関東地…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第2号(1974/08/01、33期)

今回の台風第八号及び梅雨前線豪雨による災害は、西は九州から東は東京に及んで、死者、行くえ不明者百三十六名、被害額も三千五百億円を上回るという大きな被害でございました。衆議院の災害対策特別委員会が直接現…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第4号(1974/11/26、33期)

現在の地震予知の体制が、五省庁と国立大学の研究所が協力する、そして各機関の間の情報の交換や総合的判断を行なうために地震予知連絡会がセンターになっている、こういう体制であるわけですね。それで現在、地震予…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 決算委員会 第7号(1975/05/30、33期)

労働基準法上の監督問題に関連して、千葉銀行と千葉興業銀行の問題について若干お尋ねしますが、この千葉銀行と千葉興業銀行の労働基準法違反の問題について、このところ、監督機関から幾つかの是正の勧告がなされて…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1975/02/19、33期)

土地の問題に関して、建設大臣は、所信表明の中で「大都市地域における宅地需給はなお著しい不均衡の状況にあることにかんがみ、これらの地域において早急に良好な宅地を大量に供給することが必要である。」こう言わ…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 建設委員会 第9号(1975/03/26、33期)

現在の第二期住宅建設五カ年計画がことしで終わるわけですが、今度のこの第二期住宅計画は、最初の閣議決定によっても「すべての世帯が、すくなくとも、小世帯については九畳、一般世帯については、世帯人員に応じ十…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 建設委員会 第12号(1975/04/18、33期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、宅地開発公団法案に反対の討論を行います。反対の第一の理由は、宅地開発公団が行おうとしている宅地開発は、今日の深刻な住宅難を解決する方向のものではなくて、逆に政府…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 建設委員会 第14号(1975/05/23、33期)

大都市地域における住宅地等の供給の促進に関する特別措置法案に関連してお尋ねいたしますが、その前に、この間新聞などで報道されております住宅金融公庫の問題について伺っていきます。四月二十八日に住宅金融公…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 建設委員会 第20号(1975/06/18、33期)

最初に日照問題についてお尋ねします。この日照問題についてまず考えなければならない大切なことは、いわゆる日照紛争、日照問題が現在のような社会問題となった要因ということであり、それから、これがどういう経…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 建設委員会 第23号(1975/07/02、33期)

住宅公団の土地の取得の問題についていろいろ疑義が出ておりますので、その点に関連してお尋ねしますが、その前に、六月十六日に参議院の建設委員会の連合審査で、栃木県の小山市の間々田の土地の問題につきまして、…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第3号(1975/03/06、33期)

消防庁の方に伺うわけですが、この水島の重油流出事故をきっかけとして、自治省の指示が出されて、各地方自治体が危険物貯蔵タンクの緊急点検を実施して、その結果の概要が先般発表されたわけです。それによりますと…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第5号(1975/05/22、33期)

いままで話に出ました地震予知連絡会議が川崎直下型地震の可能性について指摘をしましたときに、これが川崎市の住民の方たちはもちろん、南関東一円の住民にも大きな衝撃を与えたと思うわけです。これは東京、埼玉、…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1975/11/19、33期)

道路財源特例法案の審議に関連して、最初に道路五カ年計画について質問いたします。現在国土庁においては新全総の総点検が進められて、三全総の策定作業が進められておりますが、この三全総は向こう十カ年間の国土…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1975/12/05、33期)

まず初めに入沢参考人にお伺いいたしますが、入沢参考人は、本法案の日照基準の土台となりました中間報告を作成した建築審議会の日照基準専門委員会の委員でいらっしゃったわけですが、この中間報告で初めて全国的な…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 建設委員会 第7号(1975/12/17、33期)

中小企業に対する不況対策に関連してお尋ねいたしますが、今日の国民生活と日本経済を襲っている不況というのは、これはかつてない深刻なものであって、特にその中でも中小零細企業への打撃がきわめて大きいものがあ…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第4号(1975/11/06、33期)

私もことしの七月中旬以降の干ばつによる農業被害の対策について、特に千葉県に焦点を当てて伺いたいと思います。先ほどの質疑の中で、全国の干ばつ被害状況について御説明がありましたし、この干ばつに対して天災…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第5号(1975/12/05、33期)

最初に、気象庁が進めております業務整理問題に関連しての質問でありますが、根本的に言いますと、災害対策基本法の第四十七条でも指定行政機関の防災組織を整備しなければならぬ、そして絶えず改善するように努めな…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1976/05/10、33期)

第四次下水道整備五カ年計画、この策定に当たりまして、市町村、都道府県からの要望を集められているわけですが、全国の合計の要望額は幾らであったか、まずお伺いします。第四次の五カ年計画の七兆五千億円、こう…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 建設委員会 第7号(1976/05/12、33期)

住宅金融公庫法の改正案の審議の機会に、住宅に関する福祉対策について質問いたします。最初に大臣に伺いたいのですが、昨年の八月に発表されました住宅宅地審議会の答申では、公的住宅の拡充改善で「老人世帯、母…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 建設委員会 第10号(1976/05/21、33期)

私は、日本共産党・革新共同を代表いたしまして、建築基準法の一部改正案及び遡及適用削除の修正案、さらに日照部分の修正案についての討論を行います。建築基準法の一部を改正する法律案は、昭和四十九年の第七十…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 建設委員会 第11号(1976/08/18、33期)

七月二十八日に開かれましたロッキード問題調査特別委員会で、自民党の大橋武夫議員ですが、前内閣が金脈政治の批判をこうむり退陣するに至ったときは、この批判の原因になったもろもろの事件について三木内閣として…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第3号(1976/02/12、33期)

このたび新潟県において豪雪の状況を視察いたしました。これは私にとっては昭和四十九年二月の新潟、福島、東北地方などの豪雪の視察に続いて二度目の経験であるわけですが、もともと私は、九州だとか東京だとか千葉…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第5号(1976/05/14、33期)

最初に農林省に伺いますけれども、先般の五月六日から九日にかけまして関東地方、それから山陰地方にひょうによる被害が発生しておりますが、農林省では現在のところこの被害状況をどう把握しているか。それから、最…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第7号(1976/07/16、33期)

児玉委員長を初め、この激甚災の指定に関連する問題、また特土法の延長の問題、さらに改良復旧の問題などについて出されておりますけれども、これは私もやはり同じ考えを持ち、ぜひ実現の方向で努力していただきたい…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第4号(1976/10/06、33期)

台風十七号による災害とことしの冷害に関する質疑を二日間にわたって行っているわけですが、私は衆議院から岐阜県に派遣され、そして共産党の調査のために愛媛県に参りました。また、私の住む千葉県では台風十七号に…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第7号(1976/10/26、33期)

時間が迫っておりますので、端的にお伺いしますが、長良川の破堤したところ、この場所において、これは増水が原因になるわけですけれども、この破堤した場所における計画高水流量、それから計画高水位、これを上回っ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(33期)

33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22