加藤清二衆議院議員 34期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


衆議院本会議(34期)

25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議

本会議発言統計

  第79回国会(臨時:1976/12/24-1976/12/28)  0回発言      0文字発言
  第80回国会(通常:1976/12/30-1977/06/09)  0回発言      0文字発言
  第81回国会(臨時:1977/07/27-1977/08/03)  0回発言      0文字発言
  第82回国会(臨時:1977/09/29-1977/11/25)  0回発言      0文字発言
  第83回国会(臨時:1977/12/07-1977/12/10)  0回発言      0文字発言
  第84回国会(通常:1977/12/19-1978/06/16)  0回発言      0文字発言
  第85回国会(臨時:1978/09/18-1978/10/21)  0回発言      0文字発言
  第86回国会(臨時:1978/12/06-1978/12/12)  0回発言      0文字発言
  第87回国会(通常:1978/12/22-1979/06/14)  2回発言   4010文字発言
  第88回国会(臨時:1979/08/30-1979/09/07)  0回発言      0文字発言

       34期通算   (1976/12/05-1979/10/06)  2回発言   4010文字発言

本会議発言一覧

第87回国会 衆議院 本会議 第27号(1979/05/22、34期)

ただいま議題となりました各件について、決算委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず、予備費等について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第31号(1979/06/05、34期)

ただいま議題となりました昭和五十一年度決算外二件につきまして、決算委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。初めに、各件の概要を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(34期)

25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第80回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  3回発言  25815文字発言
 第81回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言  11601文字発言
 第82回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言   2826文字発言
 第83回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第84回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17)  4回発言  38364文字発言
 第85回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言
 第87回国会 14回出席(長 14 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第88回国会  1回出席(長  1 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

  34期通算  64回出席(長 15 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 49)  9回発言  78606文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 商工委員会
            49回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 49)  9回発言  78606文字発言

 決算委員会
            15回出席(長 15 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 決算委員会委員長(第87回国会)
 決算委員会委員長(第88回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験


※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第80回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1977/03/11、34期)

お許しを得まして、通産大臣並びに経企庁長官、公取委員長に総括的な二、三の質問をいたしたいと存じます。総括質問は私で終わりのようです。あっ、委員長見えたの。いいかね、顔色がまだお悪いようですが、御無理…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 商工委員会 第16号(1977/04/22、34期)

お許しを得まして、ただいま審議されておりまするいわゆる独禁法について質問をいたしたいと思いますが、遺憾なことに、定足数不足であると同時に、自分の権限を増幅させていただけるところの通産大臣が来ていない。会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 商工委員会 第17号(1977/04/26、34期)

与えられた時間がほんのわずかでございまするので、一点にしぼってお尋ねをいたします。なすわち、公正取引委員会が独占的な状態に該当する事実があったとした場合に、調査活動前に大臣が意見を述べる、それから審…会議録へ(外部リンク)

第81回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1977/08/23、34期)

お許しを得まして、私は、目下の日本全体を襲っております不況、この不況対策について二、三の質問を試みたいと存じますが、その不況でも、わけても不況の深刻と申しましょうか、言葉に表現することのできないほどの…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1977/10/26、34期)

委員長のお許しを得まして、与えられた時間短こうございますけれども、簡単に御質問を申し上げたいと存じます。大変な不況でございます。言語に絶すると言っても差し支えございません。この休会中に、私は野呂委員…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第1号(1978/01/27、34期)

お許しを得まして、ただいま提案されておりまする円相場高騰関連中小企業対策臨時措置法案について、通産大臣を中心に、大蔵大臣、経企庁長官に二、三の質問を試みたいと存じます。最初にお尋ねしたいことは、スミ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1978/03/23、34期)

お許しを得まして、ただいま上程されておりまする特定不況産業の法案について質問を試みたいと存じます。きょうは、まことにありがたいことに、この法案は今国会の目玉法案と言われておりまするけれども、内閣の大…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第21号(1978/04/19、34期)

委員長のお許しを得まして、若干の質問をいたしたいと存じます。大臣に最初にお願いしたいところですが、所用があってちょっとお出ましのようでございまするから、最初に、新しく公団の総裁になられました徳永さん…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第34号(1978/08/30、34期)

私は、お許しを得まして質問をしたいと存じます。きのう、きょうにわたりまして同僚社会党議員が質問をいたしましたその質問漏れのところだけ、つまりいままでの質問に出なかった点について二、三お尋ねしたいと思…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(34期)

25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22