加藤清二衆議院議員 25期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-)
25期在籍の他の議員はこちら→25期衆議院統計 25期衆議院議員


衆議院本会議(25期)

25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議

本会議発言統計

  第15回国会(特別:1952/10/24-1953/03/14)  0回発言      0文字発言

       25期通算   (1952/10/01-1953/04/18)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(25期)

25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第15回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22) 11回発言  27090文字発言

  25期通算  22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22) 11回発言  27090文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 通商産業委員会
            22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22) 11回発言  27090文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第15回国会 衆議院 通商産業委員会 第9号(1952/12/13、25期)

関連して……。秘密であるとかないとかいうことは別問題といたしまして、外務大臣はいつも独立したとおつしやいますが、独立した今日においても、輸出あるいは輸入の問題について非常に制限がありますが、これについ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 通商産業委員会 第12号(1952/12/17、25期)

ただいま通商航海条約の問題が出ましたが、国際関税会議加入の問題がこの前取上げられておつたようであります。これについてガツトの会議に大蔵省からも通産省からも出席されたやに承つておりますが、これがどのよう…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 通商産業委員会 第13号(1952/12/20、25期)

中小企業の問題につきましてただいま長官からありがたいお言葉をちようだいしたわけでございますが、その前に中小金業に限らず、糸へん全体について現在の政府の政策がこれでよいのか悪いのか。もし悪いとすれば、改…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 通商産業委員会 第14号(1952/12/22、25期)

実は先般改進党の方方が御質問なさつた趣旨と、趣旨は同じでございまして、御承知の通りただいま繊維業界不振のために、東海、近畿地方では倒産続出して、このままの状態で放置しておくならば、繊維業者はもちろんで…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 通商産業委員会 第15号(1952/12/24、25期)

関連して……。ガツト加入の問題でございますが、反対をしていないと言われましたが、先般行われた会議におけるイギリス側の発言では、日本は重要国であるからよく研究する必要があるという発言によつて延期させられ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 通商産業委員会 第19号(1953/02/13、25期)

私は貿易の問題について、実は根本的にお尋ねしたい点がたくさんございまするが、きようは時間の関係上、ただ部分的な問題について二点だけお尋ねしたいと思います。その第一点は、きのう先輩宇田委員からお尋ねにな…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 通商産業委員会 第21号(1953/02/18、25期)

武器等製造法案につきまして、私はこれを国民経済及び産業構造の面から二、三お尋ねしたいと存じます。まず第一番に、兵器の生産はすでに国内において、この法律ができていない過去において製造をされている、にも…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 通商産業委員会 第24号(1953/02/25、25期)

関連して。ただいま出血であるとかないとかいうことが論議の対象になつておるようでございますが、実は私はこういう問題が出来するといけないというので、将来こういう注文が外国の立場において行われるのか、ないし…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 通商産業委員会 第26号(1953/03/02、25期)

実は私はきようは別なことで質問しようと思つて、別なことを用意して来たのです。そこで武器の方は整理がしてございませんが、永井さんが次に準備のできるまで穴埋めにやらしていただきます。まず第一番にお尋ねし…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 通商産業委員会 第29号(1953/03/05、25期)

私は輸出に関して、実は質問と申しますよりも、質問を兼ねて業界の陳情を申し上げたいと存じます。御承知の通り、日本経済の復興のキー・ポイントが貿易にあるということは、もうどなたも御存じの点で、多弁を要し…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 通商産業委員会 第32号(1953/03/10、25期)

これは先ほどから同僚議員がたいへん熱心にやつておられますが、ここがこの法案を生かすか殺すかのキー・ポイントだと思う。そこで特に岡田長官にお願いしたいことは、それはただいまのお説は、かつて工業新聞にも出…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(25期)

25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-)
25期在籍の他の議員はこちら→25期衆議院統計 25期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22