井上一成衆議院議員 35期国会活動まとめ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
35期在籍の他の議員はこちら→35期衆議院統計 35期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(35期)

34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議

本会議発言統計

  第89回国会(特別:1979/10/30-1979/11/16)  0回発言      0文字発言
  第90回国会(臨時:1979/11/26-1979/12/11)  0回発言      0文字発言
  第91回国会(通常:1979/12/21-1980/05/19)  0回発言      0文字発言

       35期通算   (1979/10/07-1980/06/21)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(35期)

34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第89回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第90回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  2)  2回発言  22511文字発言
 第91回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 17 委員  3) 19回発言 177015文字発言

  35期通算  27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 21 委員  6) 21回発言 199526文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

決算委員会
            21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 21 委員  0)  19回発言 185143文字発言

交通安全対策特別委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)   1回発言   5737文字発言

予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   8646文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

決算委員会理事(第89回国会)
決算委員会理事(第90回国会)
決算委員会理事(第91回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第90回国会 衆議院 決算委員会 第1号(1979/12/07、35期)

まず冒頭に、臨時首相代理という形で大変お忙しいのに官房長官の出席を願って恐縮です。私は、八〇年代は地方の時代であると言われると同時に、世界の時代である、こういう認識に立っているわけです。とりわけ本日…会議録へ(外部リンク)

第90回国会 衆議院 決算委員会 第3号(1979/12/12、35期)

私は、欠陥住宅については少し後に譲ります。その前に、まず下水道関係についてお伺いをしてまいりたいと思います。まず建設省に、下水道整備の意義というものについてお尋ねをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 決算委員会 第1号(1979/12/21、35期)

まず、私は警察庁にお伺いをいたしたいと思います。きょうの新聞報道によりますと、警視庁は保田前社長室参与から事情聴取されたという報道がありますが、これに間違いございませんか。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 決算委員会 第2号(1980/01/22、35期)

私は、最初に競馬問題について基本的な姿勢、とりわけ場外馬券売り場の現状と今後の計画、さらに各地域での反対運動についての認識等について、大臣からお聞かせをいただきたいと思います。場外馬券の設置につきま…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 決算委員会 第3号(1980/01/24、35期)

まず、大蔵大臣にお尋ねをしたいのですが、今日ほど、税金のむだ遣いあるいは行政の非効率、いろんな面で国民の関心を集めているわけでありますが、なかんずく財政危機が叫ばれているわけです。こういう折に、当委員…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 決算委員会 第4号(1980/02/13、35期)

戦後の財政、会計制度がもう三十年以上も経過したわけであります。その中でいろいろな欠陥なりあるいは制度面での不十分さがあらわれつつあるわけです。そういう時点で、とりわけ重要な役割りあるいは大きなかなめで…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 決算委員会 第5号(1980/02/20、35期)

この件については、いずれまた改めた委員会でさらに政府の考えをただしていきます。次に、昨年末に閣議決定がなされた行政改革の計画実施についての点でございますけれども、その柱の一つに補助金の整理合理化とい…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 決算委員会 第6号(1980/02/22、35期)

労働省所管の決算審議に当たり、私から若干の質問を労働省にいたしたいと思います。もう報道等で御承知のように、エネルギー問題を中心に世界情勢は非常に厳しい状態である。とりわけ国内的には、今後八〇年代、ど…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 決算委員会 第7号(1980/03/04、35期)

まず私は冒頭に、「あやめ二号」打ち上げ失敗により、当局が何をこの失敗から学び取ったかということについてお聞きをしておきます。私の尋ねているのは、その失敗はどのような原因で、たとえばこういう点で反省を…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 決算委員会 第8号(1980/03/05、35期)

まず、官房長官が高熱で急遽お休みだということで、どうぞお大事にしてください。まず私は、昨年五月に衆議院、六月に参議院で可決してすでに批准を終えたわけでありますけれども、国際人権規約について、内閣のそ…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 決算委員会 第10号(1980/03/27、35期)

五十二年度の運輸省所管の決算審議に当たり、冒頭に私は航空需要の問題、航空交通の問題について二、三質問してみたいと思います。とりわけ関西における大阪国際空港、さらには新関西国際空港、この問題について問い…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 決算委員会 第12号(1980/04/02、35期)

決算審議に当たって、私は何点かの問題を提起して厚生省の見解を承り、かつ、対応策をお聞かせいただきたいと思います。まず最初に、すでに昨年の予算委員会でも私から強く指摘をした点でありますけれども、救急医…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 決算委員会 第13号(1980/04/09、35期)

まず最初に、世界情勢の中で、昨日アメリカがイランと国交を断交する最悪の事態を招いたわけですが、大変残念なことであります。このことによる、わが国が受ける経済の影響について、長官からその見解を問いただした…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 決算委員会 第14号(1980/04/15、35期)

まず私は、アメリカとイランの残念な形での外交関係に関連して、わが国の基本的な外交方針を尋ねていきたいと思います。まず第一点につきましては、対米協調姿勢のわが国の外交方針、このことから生ずるイランから…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 決算委員会 第15号(1980/04/17、35期)

まず冒頭に防衛庁長官に、昨夕イランから和田大使が帰国をしたわけですけれども、外務省なりそれらに近い機関からイランの情勢について、何か防衛庁にお話がございましたか。外務省にお尋ねしますけれども、外務省…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 決算委員会 第16号(1980/04/18、35期)

まず私は文部大臣に、オリンピック参加の問題で若干質問をいたしたいと思います。一昨日外務大臣の、オリンピック参加については外交上好ましくない、そして個人参加には程度の差がある、こういう国会での意思表明…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 決算委員会 第17号(1980/04/23、35期)

どうも大臣、御苦労さまです。まず大臣に。いまオリンピック問題が非常に政治問題になっているわけです。日本としてはアメリカに協調して、アメリカのオリンピック委員会が不参加を表明し、政府としては二月の方針…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 決算委員会 第18号(1980/04/25、35期)

まず私は、IJPC、イラン・ジャパン石油化学、この問題の質疑に入る前に、まずアメリカとイラン両国の関係についての政府の現状認識についてお尋ねしたいと思います。すでにアメリカはイランに対して外交関係を…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 決算委員会 第19号(1980/05/07、35期)

予備費について、補正の原資にそれが充てられている。当初予算編成に当たって当然予算化をしなければいけない支出項目を省いて、むしろ補正で予備費から流用していく。このことはいわば予備費の性格から逸脱をしてお…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第3号(1980/03/18、35期)

私はまず交通安全対策としての自動車の速度について一定の質問をいたします。いまの道路構造上制限速度、いわゆる自動車に対しての速度制限の実態、交通安全対策上の実態を報告していただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1980/02/18、35期)

最近の報道で明らかになりましたように、国連のワルトハイム事務総長が御努力をしていただき、いわゆるイランのアメリカ大使館における人質解放問題については、パーレビ元国王の犯罪調査委員会の設置ということで解…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(35期)

34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
35期在籍の他の議員はこちら→35期衆議院統計 35期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12