井上一成衆議院議員 39期国会活動まとめ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


衆議院本会議(39期)

34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議

本会議発言統計

 第118回国会(特別:1990/02/27-1990/06/26)  0回発言      0文字発言
 第119回国会(臨時:1990/10/12-1990/11/10)  0回発言      0文字発言
 第120回国会(通常:1990/12/10-1991/05/08)  0回発言      0文字発言
 第121回国会(臨時:1991/08/05-1991/10/04)  0回発言      0文字発言
 第122回国会(臨時:1991/11/05-1991/12/21)  0回発言      0文字発言
 第123回国会(通常:1992/01/24-1992/06/21)  1回発言   1176文字発言
 第124回国会(臨時:1992/08/07-1992/08/11)  0回発言      0文字発言
 第125回国会(臨時:1992/10/30-1992/12/10)  0回発言      0文字発言
 第126回国会(通常:1993/01/22-1993/06/18)  0回発言      0文字発言

       39期通算   (1990/02/18-1993/07/17)  1回発言   1176文字発言

本会議発言一覧

第123回国会 衆議院 本会議 第10号(1992/03/12、39期)

ただいま議題とたりました沖縄振興開発特別措置法及び沖縄の復帰に伴う特別措置に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、沖縄及び北方問題に関する特別委員会における審査の経過並びに結果について御報告申し上げます。昭和四十七年、沖縄県の本土復帰に伴い、本邦への円滑な移行を果たすため、沖縄の復帰に伴う特………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(39期)

34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第118回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  2回発言   7996文字発言
第119回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第120回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  1回発言  11479文字発言
第121回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  4)  2回発言  15164文字発言
第122回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)  0回発言      0文字発言
第123回国会 16回出席(長  8 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  7)  1回発言   5314文字発言
第124回国会  3回出席(長  2 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第125回国会  7回出席(長  4 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
第126回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  2回発言  33031文字発言

  39期通算  72回出席(長 14 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員 52)  8回発言  72984文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 外務委員会
            49回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員 43)  6回発言  60323文字発言

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
            14回出席(長 14 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

 証券及び金融問題に関する特別委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言   7347文字発言

 交通安全対策特別委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

 厚生委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   5314文字発言


委員会委員長経験

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会委員長(第123回国会)
 沖縄及び北方問題に関する特別委員会委員長(第124回国会)
 沖縄及び北方問題に関する特別委員会委員長(第125回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 外務委員会理事(第121回国会)
 外務委員会理事(第122回国会)
 外務委員会理事(第123回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第118回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1990/04/18、39期)

私は、世界のすべての国からなくすべきは核と差別であり、守るべきは平和と人権であるという強い理念を持っているわけです。今まさに人権問題が、さらに平和志向へ向かって世界の趨勢が動いているとき、我が国が過去…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1990/06/13、39期)

アジアの平和、安定のためにカンボジアの和平実現ということは欠くことのできない重要な問題だ、私はこういうふうに思っておりますし、中山外務大臣が御就任以来常に大変な御努力をいただいていることについては、そ…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1991/03/13、39期)

カンボジア国民会議のシアヌーク殿下が、半月の成功だと言って東京会談を評し、我が国のカンボジア和平に向けての東京会談に大いなる評価をされたわけです。私は、外務大臣が東京会談に向けられたその労を多とするも…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1991/10/02、39期)

まず、私は中山外務大臣に、外務大臣として大変御努力をなさっていらっしゃることには一定の評価をしたい、こういうように思います。さらに、我が国の主体的な国連中心の外交をより強く展開をしてほしい、そういう強…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 証券及び金融問題に関する特別委員会 第3号(1991/08/28、39期)

まず、今回の一連の証券不祥事、このことはただ国内の問題ということだけではなく、国際的にも大変な波紋を広げたわけです。そこで、私は海部総理に、アメリカは今回のこの問題をどのように受けとめているか、総理…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 厚生委員会 第10号(1992/05/13、39期)

まず最初に、私は、今日の医療の実情「実態、とりわけ地域医療に根差している中小病院の実情、実態について厚生省はどういうふうに把握をしているのか、お聞きをしたいと思います。今回の医療法の改正に当たって、…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1993/04/09、39期)

まず冒頭に、私は、前渡辺外務大臣の全快の早からんことを祈ります。同時に、新外務大臣にしっかりと健闘していただくことを期待したいと思います。カンボジア問題に触れる前に、最初に東京サミットの問題について…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 外務委員会 第8号(1993/05/12、39期)

まず私は、質問を行う前に、中田さんに続いて高田警視がとうとい生命を失われたことに心から哀悼の意を表したいと思います。なお、八木さんなり谷口さん、川野辺さん、鈴木さん、重傷を負われた方の一日も早い全快…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(39期)

34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22