藤田高敏衆議院議員 39期国会活動まとめ



在籍期:30期(1963/11/21-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 39期(1990/02/18-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


衆議院本会議(39期)

30期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

 第118回国会(特別:1990/02/27-1990/06/26)  0回発言      0文字発言
 第119回国会(臨時:1990/10/12-1990/11/10)  0回発言      0文字発言
 第120回国会(通常:1990/12/10-1991/05/08)  0回発言      0文字発言
 第121回国会(臨時:1991/08/05-1991/10/04)  0回発言      0文字発言
 第122回国会(臨時:1991/11/05-1991/12/21)  0回発言      0文字発言
 第123回国会(通常:1992/01/24-1992/06/21)  0回発言      0文字発言
 第124回国会(臨時:1992/08/07-1992/08/11)  0回発言      0文字発言
 第125回国会(臨時:1992/10/30-1992/12/10)  0回発言      0文字発言
 第126回国会(通常:1993/01/22-1993/06/18)  0回発言      0文字発言

       39期通算   (1990/02/18-1993/07/17)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(39期)

30期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第118回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  2回発言  29868文字発言
第119回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
第120回国会 25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 25)  3回発言  52661文字発言
第121回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
第122回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言
第123回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  2回発言  12256文字発言
第124回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言    144文字発言
第125回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言    144文字発言
第126回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  3回発言  20384文字発言

  39期通算  95回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 95) 12回発言 115457文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            56回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 56)  5回発言  82529文字発言

 外務委員会
            27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 27)  4回発言  32496文字発言

 災害対策特別委員会
            12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  3回発言    432文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第118回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1990/04/09、39期)

海部総理初め閣僚の皆さん、御苦労さまです。私も久しぶりにこの国会に返り咲きまして、皆さんとともに国民のためにその政治に参画することができました。新たな決意と責任感に燃えまして、私も今から質疑をいたした…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1990/04/20、39期)

私は、日米協議問題についてお尋ねをしたいと思いますが、この国会は日米協議国会じゃないかというぐらいこの問題で既に予算委員会でも大変な論議が続けられてまいりました。私この委員会における議論を聞きながら、…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1991/02/04、39期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、以下、湾岸戦争を中心にして質問をいたしたいと思います。湾岸戦争の状態は、大変深刻な事態を迎えていると思います。今政府においても、これが問題解決に向けてどういう貢献…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1991/02/15、39期)

私は、昨日の我が党の嶋崎議員の質問に引き続きまして、以下、湾岸戦争を中心とする幾つかの質問をいたしたいと思っています。けさのニュースではございませんが、私どももちろん戦略家でございませんので専門的な…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 予算委員会 第21号(1991/03/08、39期)

私は、通告いたしておりますように、まず第一は国連における我が国の役割とその位置づけについてお尋ねをしたいと思います。当然のことですけれども、この国会は、湾岸戦争が起こったものですから中東外交ともいう…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1992/04/22、39期)

今自民党の鈴木代議士から、当面しておる重要な問題について質問がありました。私もできるだけそういうものとの関連において、なかんずく日ロのこれからの外交交渉、わけても北方領土の返還の問題を中心に質問をいた…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第1号(1992/01/24、39期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第124回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第1号(1992/08/07、39期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第125回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第1号(1992/10/30、39期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1993/04/09、39期)

私は、具体的な質問に入ります前に、一言私の立場からもごあいさつをいたしたいと思います。今新大臣からごあいさつがございましたが、渡辺前外務大臣は、病気とはいえ、外務大臣を辞任することになりました。持ち…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1993/05/19、39期)

私はカンボジア問題を中心に質問いたしたいと思います。今自民党の議員から、カンボジアの和平のために国際貢献をしておる者がカンボジアにおいて殺される、殺すような勢力なり殺す者はだれであるかわからぬが、け…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 外務委員会 第14号(1993/06/11、39期)

今委員長から説明のありました二つの案件について質問をいたしたいと思います。非常に時間が制限されておりますので、断片的な質問になろうかと思いますが、まず第一に、日本・ネパールの航空協定に関連をいたしま…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(39期)

30期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:30期(1963/11/21-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 39期(1990/02/18-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22