藤田高敏衆議院議員 30期国会活動まとめ



在籍期:30期(1963/11/21-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 39期(1990/02/18-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(30期)

30期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

  第45回国会(特別:1963/12/04-1963/12/18)  0回発言      0文字発言
  第46回国会(通常:1963/12/20-1964/06/26)  0回発言      0文字発言
  第47回国会(臨時:1964/11/09-1964/12/18)  0回発言      0文字発言
  第48回国会(通常:1964/12/21-1965/06/01)  1回発言   3582文字発言
  第49回国会(臨時:1965/07/22-1965/08/11)  0回発言      0文字発言
  第50回国会(臨時:1965/10/05-1965/12/13)  1回発言   2045文字発言
  第51回国会(通常:1965/12/20-1966/06/27)  1回発言   5573文字発言
  第52回国会(臨時:1966/07/11-1966/07/30)  0回発言      0文字発言
  第53回国会(臨時:1966/11/30-1966/12/20)  0回発言      0文字発言
  第54回国会(通常:1966/12/27-1966/12/27)  0回発言      0文字発言

       30期通算   (1963/11/21-1967/01/28)  3回発言  11200文字発言

本会議発言一覧

第48回国会 衆議院 本会議 第16号(1965/03/11、30期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま大蔵常任委員会理事から報告のありました物品税法の一部を改正する法律案について、反対討論を行なうものであります。(拍手)まず、その反対理由の第一は、今国会に提案をされている所得税法、法人税法及び租税特別措置法等々一連の税制改正の方向と内容は、資本家や大資産家擁護、優………会議録へ(外部リンク)

第50回国会 衆議院 本会議 第10号(1965/11/10、30期)

私は、日本社会党を代表して、先刻有馬議員から提案された大蔵大臣福田赳夫君の不信任案について、賛成の討論を行なうものであります。(拍手)具体的な賛成討論に入る前に、私は議長に対し強く要求いたしたいと思うのであります。昨日来、本日に至る議事運営の中で、ある者には討論の時間を十五分与え、ある者に対しては五………会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 本会議 第7号(1965/12/28、30期)

私は、ただいま議題となっております昭和四十年度における財政処理の特別措置に関する法律案に対し、日本社会党を代表して意見を述べ、反対の討論を行なうものであります。(拍手)まず、その反対理由の第一は、この特例法案を制定しようとすること自体の不法不当性についてであります。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(30期)

30期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第45回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   8841文字発言
 第46回国会 58回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 58) 10回発言  82474文字発言
 第47回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第48回国会 59回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 59)  6回発言  62222文字発言
 第49回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  2回発言  20350文字発言
 第50回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  3回発言   7006文字発言
 第51回国会 64回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 64) 14回発言 126053文字発言
 第52回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  2回発言   7054文字発言
 第53回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  30期通算 213回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員213) 38回発言 314000文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

大蔵委員会
            81回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 81)  17回発言 192536文字発言

議院運営委員会
            67回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 67)   7回発言   9744文字発言

商工委員会
            55回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 55)   8回発言  73345文字発言

予算委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)   0回発言      0文字発言

法務委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)   3回発言  20405文字発言

建設委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   1回発言   8841文字発言

運輸委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   7573文字発言

地方行政委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   1556文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第45回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1963/12/18、30期)

私は住宅問題、住宅政策にしぼりまして、以下数点について質問をいたしたいと思います。まず第一に、政府の住宅計画、十カ年計画に基づくここ三年来の実績の推移はどのようになっているかについてお尋ねをいたした…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 運輸委員会 第39号(1964/06/02、30期)

本日の委員会の日程はたいへん詰まっておるようでございますので、簡潔に以下数点、特に予讃線関係について御質問をいたします。具体的に適切な御答弁を願うために、昨日あらかじめ問題点だけは事前に事務的に申し上…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1964/02/28、30期)

私は、主として中小企業関係の問題に集約をして、以下数点質問をいたしたいと思います。まずその第一は、すでに今国会始まって以来、各委員会においてもしばしば質問をされ、あるいはその方向づけ毛あらかた出てき…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第21号(1964/03/17、30期)

私は、中小企業関係の三月危機といわれておる憂うべき今日の状態下におきまして、中小企業のこれから先の倒産状態に対する政府の見通し、あるいはそれに対する政府の対策、さらには二月二十八日の本委員会において私…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第26号(1964/03/27、30期)

私は日本社会党を代表しまして、中小企業金融公庫法の一部を改正する法律案に対する修正案には賛成、右の案の修正部分を除く原案、中小企業近代化資金助成法の一部を改正する法律案及び中小企業近代化促進法の一部を…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第28号(1964/04/01、30期)

自席から修正案の趣旨説明を申し上げます。私は、日本社会党を代表いたしまして、日本貿易振興会法の一部を改正する法律案に対し、修正案の趣旨を説明いたします。まず修正案を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第31号(1964/04/08、30期)

ただいま参考人から、今回の東発倒産に関連する窮状ないしは現状につきまして詳しく事情を聞いたわけでありますが、これら小口債権者と称する皆さん、あるいは労働者従業員の皆さんの窮状を考えますときに、ほんとう…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第47号(1964/05/21、30期)

私は、同僚森議員の質問に関連をして、以下大綱的には二、三点に集約をして質問をいたしたいと思います。質問に先立ちまして一つ要望がございます。その第一は、四月八日、小口債権者と称される方、並びに労働組合…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第54号(1964/06/05、30期)

いま四月の八日の議事録を中心にしましてお答えがあったわけですが、部分的には若干の食い違いがあるようです。しかし私は、俗に言う計画倒産ではないんだという、そういう基本的な問題についての食い違いというもの…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第58号(1964/06/16、30期)

定足数はだいじょうぶですか。そこで、まず第一にお尋ねをいたしたいことは、特振法審議に関連をしまして、いわゆる特振法の対象業種といわれておる自動車業界に対して、いま非常に重要な問題が提起をされておりま…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 地方行政委員会 第64号(1964/09/01、30期)

それじゃ大臣お急ぎのようですから、そのものずばりで大臣にお尋ねしたいと思う。ただいま湯山議員のほうから質問をしたことに関連をするわけですが、いま愛媛県においては違法の議会行為といいますか、そういった…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 議院運営委員会 第32号(1965/04/09、30期)

これはある意味ではたいへん失礼な質問かもわかりませんけれども、どういう御事情でこの種の緊急質問がそのように向こうへずれた形で取り扱われるのでしょうか。それは政府部内に問題があるのか、それとも自民党自体…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1965/02/23、30期)

私は衆参両議院で過去幾たびか質疑がなされております労働者の社内預金の問題と財政投融資に関する問題について、以下大臣並びに関係部局に対して質問をいたしたいと思います。まずその第一の社内預金でございます…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1965/03/09、30期)

私は、国立学校特別会計法の一部を改正する法律案について、また相続税及び物品税について、以下質問をしたいと思います。まず第一に、国立学校特別会計法の一部改正の問題でありますが、この件は、昨年特別会計が…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1965/03/12、30期)

国立学校特別会計法の一部を改正するにあたりまして、私ども社会党の立場を明らかにし、以下申し上げるような事柄を付して、最終的には賛成をいたしたいと思います。過般来の質疑を通じても明らかにいたしましたが…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 大蔵委員会 第24号(1965/03/24、30期)

私は、税法三法を中心に質問をさしていただきたいと思います。いま先輩平林議員の質問もございましたので、その関連になるかどうかわかりませんが、一応関連的な立場から質問をしてみたいと思います。まず第一は、…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1965/02/16、30期)

昨年の十二月十七日、この法務委員会において坂本委員が愛媛の学力テストに関連をして質問をされておりますが、この質問の内容は、昨年の六月の二十三日、愛媛県の松山市の某小学校において、児童生徒が当然学力テス…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1965/08/04、30期)

私はただいま提案されました議案につきまして、特に今年度の通常国会における政府の財政方針、あとで質問をいたします今日段階における四十年度の歳入見通し、財政事情、あるいは昨日の本会議におきまして大蔵大臣が…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1965/08/06、30期)

私は、一昨日質問をいたしました質問事項に関連をして、留保した二、三の点について大臣に率直にお尋ねをいたしたいと思います。その一つは、先ほどの平林委員の質問にもあったのですが、今次臨時国会を通して予算…会議録へ(外部リンク)

第50回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1965/10/05、30期)

私は、具体的な質問なり意見を出す前に、きょうの運営委員会のあり方について強い希望があるのです。というのは、これはある意味においてはわが党を含めて、失礼な言い方になるかもしれませんが、議院運営委員会のあ…会議録へ(外部リンク)

第50回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1965/10/14、30期)

私は、政府与党の皆さんの御発言を聞いておると、われわれ一般の議院運営委員としては非常に不自然に感ずるわけです。少なくとも会期決定にあたっては、ああいういきさつがあって、対立したまま決定された。しかし、…会議録へ(外部リンク)

第50回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1965/10/15、30期)

いまの伊能委員の御発言の中に、特定政党が何か院外の大衆行動によって議会内活動が制約されるというような御発言は、私は今日の段階においても、われわれ過去の戦いの経緯から考えても、ちょっと不穏当な発言だと思…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1966/02/25、30期)

どこに行くのかくらいのことは、ちょっと説明してもらいたい。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 議院運営委員会 第34号(1966/04/22、30期)

昨日の議会運営及びきょうの本会議との関連についてですが、いま委員長のほうからはかられましたように、楢崎先生の質問に対する総理答弁がきょうあるわけですが、私ども新米議員なので、事情は十分わかりませんけれ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1965/12/25、30期)

すでに、財特法の問題についていろいろ質疑がかわされてきたところでありますが、非常に重要な問題でありますので、重ねて大臣にお尋ねをいたしたい。この財特法に対する基本理念と、今回特例法によって、いわばこ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1966/03/02、30期)

私も、実は、いま質疑に入る前に、小林先輩の言われたことを意見として出そうと思っていたわけです。私なんか特に一番うしろの端におりますので、この間からも、やじりたくないやじを入れておるわけです。委員長はじ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 大蔵委員会 第18号(1966/03/08、30期)

私は、過日の委員会であらかた私の用意いたしております質問事項についてはお尋ねをしたところでございますが、質問をすればするほどどうしても理解に苦しむ点、理解しがたい点、また時間切れで留保いたしております…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1966/03/11、30期)

私は、日本開発銀行法の一部を改正する法律案について、日本社会党を代表して、以下反対の討論を行ないたいと思います。まず、反対の第一の理由は、委員会審議の中でも指摘をしてきたところでありますが、今回の法…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 大蔵委員会 第23号(1966/03/18、30期)

私は、主として所得税に関して質問をしたいと思うわけですが、もうすでに私がきょう質問をしたいという問題点については、あらたに先輩議員が質問されたところでありますが、質疑を通してなおかつ理解できがたい幾つ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 大蔵委員会 第26号(1966/03/24、30期)

私は、質問に先立って、いま武藤理事のほうから指摘がありましたが、私どもの質問に対して、これはたいへん失礼な言い方ですけれども、聞いてもらおうとは思わないわけですよ。しかし、やはり予算法案といわれるよう…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 大蔵委員会 第49号(1966/06/08、30期)

私は、主としてアジア開銀に関する問題について質問をしたいと思います。まず第一に、アジア地域というものについての一般的な概念、アジア開銀設立の目的、これとの関連等についてお尋ねをしたいわけでありますが…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 大蔵委員会 第50号(1966/06/10、30期)

私は、一昨日に引き続きまして、一昨日の質問に関連することを中心として、以下質問を続けたいと思います。その前に、ちょっと私自身特に理解に苦しむことがありますので、お尋ねをしたいと思うのであります。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 大蔵委員会 第51号(1966/06/21、30期)

私に指名があるのが非常におそかったと思うのです。私は委員長にたいへんいやなことを言うようでありますけれども、議事進行についての発言要求が出れば、それも質問の途中であればいざ知らず、平林議員が一応質問…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 大蔵委員会 第52号(1966/06/22、30期)

私は、いま提案になっておりますアジア開発銀行への加盟に伴う措置に関する法律案及び外国為替資金特別会計法の一部を改正する法律案に対し、日本社会党を代表して、反対討論を行ないます。まず、反対討論を行なう…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 法務委員会 第45号(1966/06/10、30期)

委員長のせっかくの何でありますけれども、失礼ですが、十五分ではせっかく発言の機会を与えてもらっても私自身の質問はできがたいと思いますので、もしどうしても本日の日程の関係で都合がつかない場合は、後日の委…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 法務委員会 第49号(1966/06/23、30期)

先般、富山県の般若鉄工の賃金不払い問題に関連することについて、労働省基準局並びに法務省関係に質問をしたわけですが、先日の委員会におきましては必ずしも現地の実態把握について十分でない、こういうことでござ…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1966/11/11、30期)

私は各委員の発言を聞いておったんですけれども、率直に私自身の気持ちを言わしてもらえば、いろいろ今日までの過程はありましたでしょうけれども、二十日というものにはこだわる必要もないと思う。というのは、いま…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1966/07/22、30期)

私は横山委員が質問をしましたことに関連をして、この北鮮技術者の入国問題についてお尋ねをしたいと思うわけですが、時間が制約されておりますので、横山議員の質問に直接関連をした形でお尋ねをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(30期)

30期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:30期(1963/11/21-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 39期(1990/02/18-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12