世耕政隆 参議院議員
9期国会発言一覧

世耕政隆[参]在籍期 : | 9期|-10期-11期-12期-13期-14期-15期-16期-17期-18期
世耕政隆[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは世耕政隆参議院議員の9期(1971/06/27〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は9期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(参議院9期)

世耕政隆[参]本会議発言(全期間)
| 9期|-10期-11期-12期-13期-14期-15期-16期-17期-18期
第72回国会(1973/12/01〜1974/06/03)

第72回国会 参議院本会議 第10号(1974/02/20、9期、自由民主党)

○世耕政隆君 ただいま議題となりました法律について、文教委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  本法律案は、学校教育が次代をになう青少年の人間形成の基本をなすものであることにかんがみ、教育職員に人材を得て学校教育の水準の維持向上をはかるため、義務教育諸学校の教育職員の給与について特別の優遇措置を定めたものであります。すなわち、人事院は、国会及び内閣に対し、教育職員の優遇措置について必要な勧告を行なわなければならないこととし、特に計画的実現の第一歩として、昭和四十九年一月一日から給与の改善が行なわれるよう勧告を行なうべきことを定めております。  委員会におきましては、教員給与の現……

第72回国会 参議院本会議 第19号(1974/04/26、9期、自由民主党)

○世耕政隆君 従三位勲二等濱田幸雄参議院議員は、本年三月二十三日、脳溢血により突然おなくなりになりました。  ここに、私は、お許しを得まして、議員各位を代表し、つつしんで哀悼のことばをささげたいと存じます。  濱田議員は、明治三十一年八月一日、高知市浦戸町にお生まれになり、大正十一年東京帝国大学法学部政治学科を卒業、大蔵省専売局に入られました。地方専売局長として各地を転勤され、後昭和十六年には広島税務監督局長及び財務局長、翌十七年には大蔵省営繕管財局長に任ぜられました。この間、朝鮮、関東州、満洲国、中華民国等に出張され、また、各種の委員会、営団等の委員、評議員をおっとめになり、御活躍をされてお……

第72回国会 参議院本会議 第22号(1974/05/17、9期、自由民主党)

○世耕政隆君 ただいま議題となりました三法案について、文教委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  まず、学校教育法の一部を改正する法律案は、特殊教育の名称を障害児教育に改め、盲・聾・養護学校に寄宿舎を設け、学校に寮母を置くこととし、その職務内容を定めようとするものであります。  次に、公立障害児教育諸学校の学級編制及び教職員定数の標準に関する法律案は、公立の障害児教育諸学校の幼稚部、小・中学部及び高等部における学級編制の標準について、幼稚部は五人とするなど、その適正化をはかり、また、教職員定数の標準についても、学校規模の大小にかかわらず、一学級当たり幼稚部・小学部は二人の教諭を……

第72回国会 参議院本会議 第23号(1974/05/27、9期、自由民主党)

○世耕政隆君 ただいま議題となりました法律案につき、文教委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  本法律案は、小学校、中学校、高等学校等における教職員のうち、教頭、講師、養護助教諭、実習助手及び寮母について、現在文部省令によってその設置と職務内容が定められておりますものを、設置の実態及び他の教職員との法律上の均衡を考慮して、法律上明確に規定する等の措置を講じようとするものであります。  すなわち、第一に、教頭については、原則としてこれを置くこととし、その職務は、校長を助け、校務を整理し、必要に応じて児童・生徒等の教育をつかさどること、さらに校長の職務を代理または代行することができ……

第72回国会 参議院本会議 第24号(1974/05/31、9期、自由民主党)

○世耕政隆君 ただいま議題となりました六法律案について、文教委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  まず第一に、学校教育法及び学校図書館法の一部を改正する法律案について申し上げます。  本案は、司書教諭を必置制に改めるとともに、学校図書館における図書館資料の収集、分類排列及び目録整備等を行なう職員として、新たに学校司書の制度を設けようとするものであります。  委員会におきましては、学校図書館の今後の充実策等に関する問題について熱心な質疑が行なわれましたが、その詳細は会議録によって御承知願いたいと存じます。  質疑を終わり、施行期日を昭和五十年四月一日に改める等の修正案が提出され……

世耕政隆[参]本会議発言(全期間)
| 9期|-10期-11期-12期-13期-14期-15期-16期-17期-18期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(参議院9期)

世耕政隆[参]委員会統計発言一覧(全期間)
| 9期|-10期-11期-12期-13期-14期-15期-16期-17期-18期
第69回国会(1972/07/06〜1972/07/12)

第69回国会 決算委員会 第閉会後4号(1972/09/13、9期、自由民主党)【議会役職】

○理事(世耕政隆君) 委員の異動について御報告いたします。  ただいま、川野辺静君及び橋本繁蔵君が委員を辞任され、その補欠として石本茂君及び小林国司君が選任されました。

第69回国会 決算委員会 第閉会後5号(1972/09/14、9期、自由民主党)【議会役職】

○理事(世耕政隆君) ただいまから決算委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  本日、石本茂君、片山正英君、河本嘉久蔵君及び竹内藤男君が委員を辞任され、その補欠として岡本悟君、山本茂一郎君、高橋文五郎君及び高田浩運君が、また、ただいま阿部憲一君が委員を辞任され、その補欠として沢田実君が選任されました。
【次の発言】 次に、昭和四十五年度決算外二件を議題といたします。  本日は防衛庁の決算につきまして審査を行ないます。  この際、おはかりいたします。  議事の都合により、防衛庁の決算の概要説明及び決算検査の概要説明は、いずれもこれを省略して、会議録の末尾に掲載した……


■ページ上部へ

第71回国会(1972/12/22〜1973/09/27)

第71回国会 決算委員会 第閉会後5号(1973/11/29、9期、自由民主党)【議会役職】

○理事(世耕政隆君) それでは、午後一時三十分から再開することとし、暫時休憩いたします。    午後零時三十五分休憩

第71回国会 文教委員会 第21号(1973/07/17、9期、自由民主党)

○世耕政隆君 委員長……   〔「賛成」「賛成」「反対」「反対」「委員長」「委員   長」と呼ぶ者あり、議場騒然、聴取不能〕    午後三時三十二分


■ページ上部へ

第72回国会(1973/12/01〜1974/06/03)

第72回国会 文教委員会 第1号(1973/12/01、9期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(世耕政隆君) それでは、ただいまから文教委員会を開会いたします。  一言ごあいさつを申し上げます。  このたび、はからずも文教委員長に選任されました世耕政隆でございます。どうぞ、よろしくお願いいたします。  職責が重大でございまして、非常にそれを痛感している次第でございます。はなはだ微力ではございますが、皆さまの御協力をいただきまして、委員会の運営に当たる所存でございます。何とぞ皆さま方の御協力、御指導のほどを切にお願い申し上げる次第でございます。  これをもって就任のごあいさつにかえる次第でございます。どうぞ、よろしくお願いいたします。(拍手)

第72回国会 文教委員会 第2号(1973/12/20、9期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(世耕政隆君) それでは、ただいまから文教委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日、萩原幽香子君が委員を辞任され、その補欠として中沢伊登子君が選任されました。
【次の発言】 さらに、松永忠二君から、文書をもって、都合により理事を辞任したい旨の申し出がございました。これを許可することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないものと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 本委員会の理事が四名欠員になっておりますので、この際、理事の補欠選任を行ないたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御……

第72回国会 文教委員会 第3号(1974/02/19、9期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(世耕政隆君) ただいまから文教委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  本日、安永英雄君及び大松博文君が委員を辞任され、その補欠として小谷守君及び今泉正二君がそれぞれ選任されました。
【次の発言】 理事の辞任及び補欠選任に関しまして、宮之原貞光君から文書をもって、都合により理事を辞任したい旨の申し出がございました。これを許可することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。  この際、理事の補欠選任を行ないたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございません……

第72回国会 文教委員会 第4号(1974/03/14、9期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(世耕政隆君) それでは、ただいまから文教委員会を開会いたします。  参考人の出席要求に関する件についておはかりいたします。  教育、文化及び学術に関する調査のため、本日の委員会に、参考人として、日本私立中学高等学校連合会副理事長堀越克明君、昭和女子大学附属小・中・高等学校長人見楠郎君、日本私学振興財団理事長時子山常三郎君、日本私立大学連盟会長佐藤朔君及び日本私立大学協会専務理事矢次保君の出席を求め、その意見を聴取することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 教育、文化及び学術に関する調査中、私学助成に関する件を議題といたしたい……

第72回国会 文教委員会 第5号(1974/03/28、9期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(世耕政隆君) ただいまから文教委員会を開会いたします。  議事に先立ちまして、一言申し上げます。  すでに御承知のことと存じますが、本委員会の委員濱田幸雄君が、去る三月二十三日、脳出血りため逝去されました。まことに哀悼痛惜にたえません。ここにつつしんで同君の長年にわたる御功績をしのび、各位とともに黙祷して御冥福をお祈りいたしたいと存じます。  御起立を願います。  黙祷をささげます。
【次の発言】 黙祷を終わります。  御着席願います。
【次の発言】 前座の時間をいただきましたので、文部大臣の所信説明に対しまして、それに関連して質問をいたしたいと思います。   一番基本的なものだけを……

第72回国会 文教委員会 第6号(1974/04/02、9期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(世耕政隆君) ただいまから文教委員会を開会いたします。  教育、文化及び学術に関する調査中、文教行政の基本施策に関する件を議題といたします。  本件について質疑のある方は順次御発言を願います。
【次の発言】 午前の会議はこの程度にとどめ、午後一時二十分再開することとし、しばらく休憩いたします。    午後零時十七分休憩
【次の発言】 ただいまから文教委員会を再開いたします。  休憩前に引き続き、教育文化及び学術に関する調査中、文教行政の基本施策に関する件を議題とし、質疑を行ないます。  質疑のある方は御発言を願います。
【次の発言】 本件に関する質疑は、本日はこの程度にとどめ、これで……

第72回国会 文教委員会 第7号(1974/04/04、9期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(世耕政隆君) ただいまから文教委員会を開会いたします。  教育、文化及び学術に関する調査中、文教行政の基本施策に関する件を議題といたします。  本件について質疑のある方は順次御発言を願います。
【次の発言】 よろしゅうございますか。――本件に関する質疑は本日はこの程度にとどめ、これにて散会いたします。    午後零時四十分散会

第72回国会 文教委員会 第8号(1974/04/11、9期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(世耕政隆君) ただいまから文教委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  本日、徳永正利君、高橋文五郎君及び鈴木美枝子君が委員を辞任され、その補欠として中村禎二君、梶木又三君及び小野明君がそれぞれ選任されました。
【次の発言】 教育、文化及び学術に関する調査中、文教行政の基本施策に関する件を議題といたします。  本件について、質疑のある方は順次御発言を願います。
【次の発言】 午前の会議はこの程度にとどめ、午後一時四十分再開することにいたしまして、しばらく休憩いたします。    午後零時四十五分休憩

第72回国会 文教委員会 第9号(1974/04/23、9期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(世耕政隆君) ただいまから文教委員会を開会いたします。  教育、文化及び学術に関する調査中、文教行政の基本施策に関する件を議題といたします。  本件について、質疑のある方は順次御発言を願います。
【次の発言】 この際、委員の異動について御報告いたします。  本日、宮之原貞光君及び二木謙吾君が委員を辞任され、その補欠として、安永英雄君及び今泉正二君がそれぞれ選任されました。
【次の発言】 順次、御発言を願います。
【次の発言】 この際、委員の異動について御報告いたします。  ただいま加藤進君、中村登美君及び志村愛子君が委員を辞任され、その補欠として渡辺武君、高橋邦雄君及び平島敏夫君がそ……

第72回国会 文教委員会 第10号(1974/04/25、9期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(世耕政隆君) ただいまから文教委員会を開会いたします。  教育、文化及び学術に関する調査中、当面の文教行政に関する件を議題といたします。  本件について、質疑のある方は順次御発言を願います。
【次の発言】 この際、委員の異動について御報告いたします。  ただいま亀井善彰君が委員を辞任され、その補欠として高橋邦雄君が選任されました。
【次の発言】 ただいまから文教委員会を再開いたします。  この際、委員の異動について御報告いたします。  ただいま、二木謙吾君及び小野明君が委員を辞任され、その補欠として黒住忠行君及び宮之原貞光君が選任されました。

第72回国会 文教委員会 第11号(1974/05/07、9期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(世耕政隆君) ただいまから文教委員会を開会いたします。  この際、委員の異動について御報告いたします。  ただいま二木謙吾君が委員を辞任され、その補欠として竹内藤男君が選任されました。
【次の発言】 学校教育法の一部を改正する法律案(第七十一回国会参第五号)、公立障害児教育諸学校の学級編制及び教職員定数の標準に関する法律案(第七十一回国会参第六号)及び公立障害児教育諸学校に係る経費の国庫負担に関する法律案(第七十一回国会参第七号)、以上三法律案を便宜一括して議題といたします。  三法案につきましては、すでに趣旨説明を聴取いたしておりますので、これより直ちに質疑に入ります。  質疑のあ……

第72回国会 文教委員会 第12号(1974/05/09、9期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(世耕政隆君) ただいまから文教委員会を開会いたします。  学校教育法の一部を改正する法律案(第七十一回国会参第五号)、公立障害児教育諸学校の学級編制及び教職員定数の標準に関する法律案(第七十一回国会参第六号)及び公立障害児教育諸学校に係る経費の国庫負担に関する法律案(第七十一回国会参第七号)、以上三案を便宜一括して議題といたします。  前回に引き続き、三案に対する質疑を行ないます。  質疑のある方は、順次御発言を願います。
【次の発言】 三案に対する質疑は、本日はこの程度にとどめます。  午後二時、再開することとし、暫時休憩いたします。    午後一時二分休憩

第72回国会 文教委員会 第13号(1974/05/14、9期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(世耕政隆君) ただいまから文教委員会を開会いたします。  この際、委員の異動について御報告いたします。  昨日、安永英雄君及び金井元彦君が委員を辞任され、その補欠として加瀬完君及び嶋崎均君が選任されました。  以上御報告申し上げます。
【次の発言】 学校教育法の一部を改正する法律案(閣法第一一二号)を議題といたします。  前回に引き続き本案に対する質疑を行ないます。  質疑のある方は順次御発言を願います。
【次の発言】 ちょっと関連質問ですが、あなたの後ほどの質問時間がございますから、できれば――では簡潔に、これで終わりにしてください。

第72回国会 文教委員会 第14号(1974/05/16、9期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(世耕政隆君) ただいまから文教委員会を開会いたします。  この際、委員の異動について御報告いたします。  昨日、嶋崎均君が委員を辞任され、その補欠として金井元彦君が選任されました。
【次の発言】 学校教育法の一部を改正する法律案(第七十一回国会参第五号)、公立障害児教育諸学校の学級編制及び教職員定数の標準に関する法律案(第七十一回国会参第六号)及び公立障害児教育諸学校に係る経費の国庫負担に関する法律案(第七十一回国会参第七号)、以上三案を便宜一括して議題といたします。  前回に引き続き、三案に対する質疑を行ないます。  質疑のある方は、順次御発言を願います。

第72回国会 文教委員会 第15号(1974/05/21、9期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(世耕政隆君) ただいまから文教委員会を開会いたします。  この際、委員の異動について御報告いたします。  昨日、黒住忠行君が委員を辞任され、その補欠として田中茂穂君が選任されました。  また、ただいま松永忠二君及び宮之原貞光君が委員を辞任され、その補欠として鈴木美枝子君及び安永英雄君が選任されました。
【次の発言】 学校教育法の一部を改正する法律案(第七十一回国会閣法第一一二号)を議題といたします。  前回に引き続き、本案に対する質疑を行ないます。  質疑のある方は順次御発言を願います。
【次の発言】 お答えいただけませんか。

第72回国会 文教委員会 第16号(1974/05/22、9期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(世耕政隆君) ただいまから文教委員会を開会いたします。  学校教育法の一部を改正する法律案(第七十一回国会閣法第一一二号)(衆議院送付)を議題といたします。
【次の発言】 議事進行について御発言があります。矢追君。
【次の発言】 この際、委員の異動について御報告いたします。  本日、高橋邦雄君及び黒住忠行君が委員を辞任され、その補欠として志村愛子君及び竹内藤男君が選任されました。
【次の発言】 ほかに御意見ございますか。――加藤君。
【次の発言】 前回に引き続き、本案に対する質疑を行ないます。  質疑のある方は順次御発言を願います。速記をとめてください。

第72回国会 文教委員会 第17号(1974/05/30、9期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(世耕政隆君) ただいまから文教委員会を開会いたします。  この際、委員の異動について御報告いたします。  昨日、安永英雄君が委員を辞任され、その補欠として宮之原貞光君が選任されました。
【次の発言】 国立学校設置法の一部を改正する法律案、公立義務教育諸学校の学級編制及び教職員定数の標準に関する法律等の一部を改正する法律案、文化功労者年金法の一部を改正する法律案、昭和四十四年度以後における私立学校教職員共済組合からの年金の額の改定に関する法律等の一部を改正する法律案、以上四案を便宜一括して議題といたします。  まず、政府から趣旨説明を聴取いたします。  なお、衆議院における修正部分につ……


世耕政隆[参]委員会統計発言一覧(全期間)
| 9期|-10期-11期-12期-13期-14期-15期-16期-17期-18期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(参議院9期)

 期間中、各種会議での発言なし。

世耕政隆[参]委員会統計発言一覧(全期間)
| 9期|-10期-11期-12期-13期-14期-15期-16期-17期-18期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム参議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/07/04

世耕政隆[参]在籍期 : | 9期|-10期-11期-12期-13期-14期-15期-16期-17期-18期
世耕政隆[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 9期在籍の他の議員はこちら→ 9期参議院議員(五十音順)  9期参議院議員(選挙区順)  9期参議院統計