安孫子藤吉 参議院議員
13期国会発言一覧

安孫子藤吉[参]在籍期 : 10期-11期-12期-|13期|
安孫子藤吉[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは安孫子藤吉参議院議員の13期(1983/06/26〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は13期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(参議院13期)

 期間中、参議院本会議での発言なし。
安孫子藤吉[参]本会議発言(全期間)
10期-11期-12期-|13期|

■ページ上部へ

委員会発言一覧(参議院13期)

安孫子藤吉[参]委員会統計発言一覧(全期間)
10期-11期-12期-|13期|
第99回国会(1983/07/18〜1983/07/23)

第99回国会 外交・総合安全保障に関する調査特別委員会 第1号(1983/07/18、13期、自由民主党)

○安孫子藤吉君 ただいまから外交・総合安全保障に関する調査特別委員会を開会いたします。  本院規則第八十条により、年長のゆえをもちまして私が委員長の選任につきその議事を主宰いたします。  これより委員長の選任を行います。  つきましては、選任の方法はいかがいたしましょうか。
【次の発言】 ただいまの佐藤君の動議に御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、委員長に植木光教君を指名いたします。(拍手)


■ページ上部へ

第100回国会(1983/09/08〜1983/11/28)

第100回国会 外交・総合安全保障に関する調査特別委員会 第1号(1983/09/08、13期、自由民主党・自由国民会議)

○安孫子藤吉君 ただいまから外交・総合安全保障に関する調査特別委員会を開会いたします。  本院規則第八十条により、年長のゆえをもちまして私が委員長の選任につきその議事を主宰いたします。  これより委員長の選任を行います。  つきましては、選任の方法はいかがいたしましょうか。
【次の発言】 ただいまの動議に御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議がないと認めます。  それでは、委員長に植木光教君を指名いたします。(拍手)

第100回国会 建設委員会 第1号(1983/10/06、13期、自由民主党・自由国民会議)

○安孫子藤吉君 まず、第一班の派遣報告をいたします。  去る八月二十三日から二十五日までの三日間、青木委員長、馬場委員、上田委員と私安孫子の四名は、愛知県及び静岡県における建設事業並びに建設諸計画について実情を調査してまいりました。  まず、名古屋市における都市計画事業について申し上げます。  私ども調査班は、名古屋を代表する百メートル道路の久屋大通公園、神宮東地区における都市防災拠点地となる地区総合整備事業、名古屋市の西南部に当たる港区南陽町藤前地区の藤前流通業務団地造成事業等を視察してまいりましたが、名古屋市では、豊かで安全、便利な都市の建設を進めるために、都市計画に市街化区域、市街化調整……


■ページ上部へ

第102回国会(1984/12/01〜1985/06/25)

第102回国会 外交・総合安全保障に関する調査特別委員会 第1号(1984/12/01、13期、自由民主党・自由国民会議)

○安孫子藤吉君 ただいまから外交・総合安全保障に関する調査特別委員会を開会いたします。  本院規則第八十条により、年長のゆえをもちまして私が委員長の選任につきましてその議事を主宰いたします。  これより委員長の選任を行います。  つきましては、選任の方法はいかがいたしましょうか。
【次の発言】 ただいまの和田君の動議に御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、委員長に植木光教君を指名いたします。(拍手)

第102回国会 建設委員会 第閉会後1号(1985/10/08、13期、自由民主党・自由国民会議)

○安孫子藤吉君 去る八月二十日から三日間、堀内理事、対馬委員、大川委員、上田委員、それに私、安孫子は北海道における建設事業の実情を調査してまいりました。  以下、その概要を御報告いたします。  具体的な事業箇所の視察に先立ちまして、北海道開発局、北海道庁、札幌市、日本道路公団より概要の説明がありました。  それによりますと、我が国の経済は全体としては順調に推移しておりますが、北海道ではなお景気の回復のおくれが目立っております。その原因といたしましては、景気回復に大きな役割を果たした輸出関連産業のウエートが低く、鉄鋼、造船など不況業種が多いことが挙げられ、また、財政支出への依存度が高いことから、……


■ページ上部へ

第103回国会(1985/10/14〜1985/12/21)

第103回国会 外交・総合安全保障に関する調査特別委員会 第1号(1985/10/14、13期、自由民主党・自由国民会議)

○安孫子藤吉君 ただいまから外交・総合安全保障に関する調査特別委員会を開会いたします。  本院規則第八十条により、年長のゆえをもちまして私が委員長の選任につきましてその議事を主宰いたします。  これより委員長の選任を行います。  つきましては、選任の方法はいかがいたしましょうか。
【次の発言】 ただいまの久保田君の動議に御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、委員長に植木光教君を指名いたします。(拍手)


■ページ上部へ

第104回国会(1985/12/24〜1986/05/22)

第104回国会 外交・総合安全保障に関する調査特別委員会 第1号(1985/12/24、13期、自由民主党・自由国民会議)

○安孫子藤吉君 ただいまから外交・総合安全保障に関する調査特別委員会を開会いたします。  本院規則第八十条により、年長のゆえをもちまして私が委員長の選任につきましてその議事を主宰いたします。  これより委員長の選任を行います。  つきましては、選任の方法はいかがいたしましょうか。
【次の発言】 ただいまの瀬谷君の動議に御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、委員長に植木光教君を指名いたします。(拍手)

第104回国会 外交・総合安全保障に関する調査特別委員会 第3号(1986/05/14、13期、自由民主党・自由国民会議)

○安孫子藤吉君 安全保障問題小委員会におまする調査の概要を御報告申し上げます。  本小委員会は、安全保障問題を調査するため、第百二回国会に引き続きましてさきの第百三回及び今第百四回国会においても設置されたものでございます。  第百三回国会におきましては、中期防衛力整備計画等について政府に対し質疑を行い、次いで今国会におきましては、調査の総まとめといたしまして、安全保障問題全般につきまして小委員の最終意見開陳を行ったところであります。  まず、政府に対する質疑におきましては、中期防衛力整備計画等に関して、自衛隊員の隊舎、宿舎等生活関連施設の整備の問題、また侵攻事態に対処するところの能力の問題、O……


安孫子藤吉[参]委員会統計発言一覧(全期間)
10期-11期-12期-|13期|

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(参議院13期)

安孫子藤吉[参]委員会統計発言一覧(全期間)
10期-11期-12期-|13期|
第102回国会(1984/12/01〜1985/06/25)

第102回国会 外交・総合安全保障に関する調査特別委員会安全保障問題小委員会 第1号(1985/04/10、13期、自由民主党・自由国民会議)【議会役職】

○小委員長(安孫子藤吉君) ただいまから外交・総合安全保障に関する調査特別委員会安全保障問題小委員会を開会いたします。  一言ごあいさつを申し上げます。  私、このたび安全保障問題小委員長に選任されました。小委員各位の御支援によりまして、公正かつ円満な小委員会運営に努め、責任を全ういたしたいと存じますので、何とぞよろしく御協力のほどお願い申し上げます。
【次の発言】 参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  安全保障問題に関する調査のため、必要に応じ参考人から意見を聴取してまいりたいと存じますが、御異議ございませんか。

第102回国会 外交・総合安全保障に関する調査特別委員会安全保障問題小委員会 第2号(1985/04/19、13期、自由民主党・自由国民会議)【議会役職】

○小委員長(安孫子藤吉君) ただいまから外交・総合安全保障に関する調査特別委員会安全保障問題小委員会を開会いたします。  安全保障問題に関する調査のうち、日米安全保障体制の現状と問題点に関する件を議題とし、日米安全保障体制の現状と問題点について参考人から意見を聴取いたします。  本日は、お手元に配付の参考人名簿のとおり、六名の方々に御出席いただきます。  午前中は、法政大学教授佐藤昌一郎君及び評論家山川暁夫君から意見を聴取いたします。  この際、参考人の方々に一言ごあいさつを申し上げます。  本日は、御多用中のところ、本小委員会に御出席いただきましてまことにありがとうございます。本日は、日米安……

第102回国会 外交・総合安全保障に関する調査特別委員会安全保障問題小委員会 第3号(1985/05/24、13期、自由民主党・自由国民会議)【議会役職】

○小委員長(安孫子藤吉君) ただいまから外交・総合安全保障に関する調査特別委員会安全保障問題小委員会を開会いたします。  安全保障問題に関する調査のうち、軍縮問題と我が国の対応に関する件を議題とし、軍縮問題と我が国の対応について参考人から意見を聴取いたします。  本日は、お手元に配付の参考人名簿のとおり、四名の方々に御出席をいただいております。  この際、参考人の方々に一言ごあいさつを申し上げます。  本日は、御多用中のところ、本小委員会に御出席いただきましてまことにありがとうございます。本日は、軍縮問題と我が国の対応につきまして忌憚のない御意見を拝聴いたし、今後の調査の参考にいたしたいと存じ……

第102回国会 外交・総合安全保障に関する調査特別委員会安全保障問題小委員会 第5号(1985/06/21、13期、自由民主党・自由国民会議)【議会役職】

○小委員長(安孫子藤吉君) ただいまから外交・総合安全保障に関する調査特別委員会安全保障問題小委員会を開会いたします。  調査報告書についてお諮りいたします。  本小委員会は、これまで自衛隊の現状と問題点、日米安全保障体制の現状と問題点、軍縮問題と我が国の対応の各テーマについて参考人からの意見聴取、小委員間の意見の交換を行う等調査を進めてまいりました。  その調査経過につきまして、お手元に配付いたしました「安全保障問題小委員会報告書(中間報告)(案)」を作成いたしました。  つきましては、本案を小委員会の中間報告として委員長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。


■ページ上部へ

第103回国会(1985/10/14〜1985/12/21)

第103回国会 外交・総合安全保障に関する調査特別委員会安全保障問題小委員会 第1号(1985/12/06、13期、自由民主党・自由国民会議)【議会役職】

○小委員長(安孫子藤吉君) 速記をとめて。
【次の発言】 速記を起こして。  暫時休憩いたしまして、再開は午前十一時といたします。    午前十時四十五分休憩
【次の発言】 ただいまから外交・総合安全保障に関する調査特別委員会安全保障問題小委員会を再開いたします。  休憩前に引き続き、安全保障に関する調査を議題とし、質疑を行います。  質疑のある方は順次御発言を願います。
【次の発言】 本件に関する質疑は午前はこの程度とし、午後一時まで休憩いたします。    午後零時二分休憩
【次の発言】 ただいまから外交・総合安全保障に関する調査特別委員会安全保障問題小委員会を再開いたします。  休憩前に引……


■ページ上部へ

第104回国会(1985/12/24〜1986/05/22)

第104回国会 外交・総合安全保障に関する調査特別委員会安全保障問題小委員会 第1号(1986/03/05、13期、自由民主党・自由国民会議)【議会役職】

○小委員長(安孫子藤吉君) ただいまから外交・総合安全保障に関する調査特別委員会安全保障問題小委員会を開会いたします。  安全保障問題に関する調査を議題とし、安全保障問題に関する件について小委員の皆様に御意見をお述べ願いたいと存じます。  御意見のある方は順次御発言願います。
【次の発言】 源田君、ちょっと時間の制限。
【次の発言】 ではそれの結論だけ。
【次の発言】 次は公明党・国民会議黒柳明君の順序でありますが、同君より、本日のテーマについて意見を開陳した文書が小委員長の手元に提出されておりますので、これを本日の小委員会会議録末尾に掲載することといたします。

第104回国会 外交・総合安全保障に関する調査特別委員会安全保障問題小委員会 第2号(1986/05/14、13期、自由民主党・自由国民会議)【議会役職】

○小委員長(安孫子藤吉君) ただいまから外交・総合安全保障に関する調査特別委員会安全保障問題小委員会を開会いたします。  調査報告書についてお諮りいたします。  本小委員会は、昨年度に続き安全保障問題を調査するため設置され、第百二回国会におきましては、中期防衛力整備計画等について政府に対し質疑を行い、次いで第百四回国会におきましては、調査の総まとめといたしまして、安全保障問題全般について小委員の意見開陳を行ってまいったところであります。  これらの調査につきまして、各派懇談会におきまして各小委員の御意見をお聞きいたしながら協議を行いまして、お手元に配付いたしましたとおり本小委員会調査報告書(案……



安孫子藤吉[参]委員会統計発言一覧(全期間)
10期-11期-12期-|13期|

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム参議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2022/07/01

安孫子藤吉[参]在籍期 : 10期-11期-12期-|13期|
安孫子藤吉[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 13期在籍の他の議員はこちら→13期参議院議員(五十音順) 13期参議院議員(選挙区順) 13期参議院統計



当サイト運営者の新刊のお知らせ
菅原琢『データ分析読解の技術』(中公新書ラクレ756)

【内容紹介】「データ分析ブーム」がもたらしたのは、怪しい“分析らしきもの”と、それに基づいた誤解や偏見……。本書では、「問題」「解説」を通して、データ分析の失敗例を紹介しながら、データを正しく読み解くための実践的な視点や方法、また、思考に役立つ基礎的な知識やコツを紹介していく。誤った分析をしないため、騙されないための、基本的・実践的な読解と思考の方法とは――。