溝手顕正 参議院議員
18期国会発言一覧

溝手顕正[参]在籍期 : 16期-17期-|18期|-19期-20期-21期-22期-23期-24期
溝手顕正[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは溝手顕正参議院議員の18期(1998/07/12〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は18期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(参議院18期)

 期間中、参議院本会議での発言なし。
溝手顕正[参]本会議発言(全期間)
16期-17期-|18期|-19期-20期-21期-22期-23期-24期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(参議院18期)

溝手顕正[参]委員会統計発言一覧(全期間)
16期-17期-|18期|-19期-20期-21期-22期-23期-24期
第143回国会(1998/07/30〜1998/10/16)

第143回国会 労働・社会政策委員会 第7号(1998/09/24、18期、自由民主党)

○溝手顕正君 共産党の質疑が終わりました。他に御発言もないようでございますので、私は、本案の質疑を終局することの動議を提出いたします。(「賛成」「反対」と呼ぶ者あり)


■ページ上部へ

第144回国会(1998/11/27〜1998/12/14)

第144回国会 労働・社会政策委員会 第1号(1998/12/09、18期、自由民主党)

○溝手顕正君 委員派遣について御報告申し上げます。  本委員会の派遣委員は、去る十月二十日から二十二日までの三日間、全国の中でもとりわけ厳しい雇用失業情勢にある北海道においてその現況と雇用対策の実情等を調査してまいりました。  派遣委員は、吉岡委員長、末広前理事、笹野理事、長谷川理事、高橋理事、斉藤委員、山本委員、大脇委員及び私、溝手の九名でございます。  今回の派遣におきましては、道庁、労働基準局及び女性少年室から労働行政等の概況説明を聴取するとともに、札幌レディスハローワーク、札幌公共職業安定所、社団法人札幌市シルバー人材センター、北海道職業能力開発短期大学校の各施設のほか、企業として、北……


■ページ上部へ

第145回国会(1999/01/19〜1999/08/13)

第145回国会 国旗及び国歌に関する特別委員会 第5号(1999/08/03、18期、自由民主党)【議会役職】

○理事(溝手顕正君) もう時間が来ております。

第145回国会 国旗及び国歌に関する特別委員会 第6号(1999/08/05、18期、自由民主党)

○溝手顕正君 第一班につきまして御報告いたします。  派遣委員は、岩崎純三委員長を団長として、森本晃司理事、笠井亮理事、中川義雄委員、森田次夫委員、佐藤雄平委員、竹村泰子委員、山崎力委員及び私、溝手顕正の九名で、昨四日、仙台市において地方公聴会を開催し、国旗及び国歌に関する法律案につきまして、社団法人仙台青年会議所理事長成田治君、日本キリスト教協議会総幹事大津健一君、郡山地区連合町内会長千葉胞義君、宮城県教職員組合委員長富樫昌良君の四名の公述人から意見を聴取いたしました。  以下、意見の要旨を簡単に御報告申し上げますと、まず、成田公述人から、青年会議所という団体は地球を一つの世界と考えてその未……


■ページ上部へ

第146回国会(1999/10/29〜1999/12/15)

第146回国会 予算委員会 第4号(1999/12/08、18期、自由民主党)

○溝手顕正君 自民党の溝手顕正でございます。  私の方からは、特に経済関係の問題、財政の問題に問題を絞りましてお伺いをいたしたいと思います。また、後半には同僚の保坂議員の方から種々の問題の質問があろうかと思います。どうぞよろしくお願いを申し上げます。  先日、というよりはきのうのことですが、経済企画庁長官が記者会見をされまして、緩やかな改善は続いているという経済の現状認識の発表をされたというように伺っております。実は、この問題はこれで結構だと思うんですが、六日に七―九のGDPの落ち込みの問題が新聞記事になったわけでございます。これはどれくらいの活字で出ましたかといいますと、夕刊にこんな大きな字……


■ページ上部へ

第147回国会(2000/01/20〜2000/06/02)

第147回国会 金融問題及び経済活性化に関する特別委員会 第7号(2000/05/11、18期、自由民主党・保守党)【議会役職】

○理事(溝手顕正君) ただいまの浅尾慶一郎君の申し出については、後刻理事会において協議をしたいと思います。

第147回国会 選挙制度に関する特別委員会 第2号(2000/05/29、18期、自由民主党・保守党)

○溝手顕正君 私の方から、自由民主党が今回の提案に至った考え方、経緯について、若干申し述べさせていただきたいと思います。  御承知のように、各派代表者懇談会のもとに設置されました参議院選挙制度の改革の協議会の報告書という形で、皆様の手元にも、各会派にもお届けされていることと思いますが、平成十一年の六月から九回にわたりまして協議をしております。その中で、各会派間の考え方というのは十分その中でお互いに開陳をいたしたところでございます。  自由民主党といたしましては、当時の連立の流れに対応してと申し上げますか、自由党との協議あるいは公明党との協議、さらには三党の協議と、実はこの報告書段階まではそうい……

第147回国会 予算委員会 第13号(2000/03/17、18期、自由民主党・自由国民会議)

○溝手顕正君 自民党の溝手顕正でございます。  疑惑の追及はこれは徹底的にやっていただかなくちゃいかぬ、そのおつもりでいらっしゃることは間違いないと確信をいたしておりますが、一方、我々がもう一つ大きな課題を抱えているということも忘れてはならないんだろうと思います。それは、国民の生活の確保ということだろうと思います。  長引く低迷した経済状態を一刻も早く回復させ、安心して生活ができるように国民を引っ張っていく、これは総理を含め皆さんの責任であろうと思いますし、そのためには早々に解散をやってもらっては困る、景気が早く立ち直るまでこの勢いで頑張っていただきたい、まずそんな気持ちを持っております。  ……


■ページ上部へ

第150回国会(2000/09/21〜2000/12/01)

第150回国会 国土・環境委員会 第1号(2000/11/07、18期、自由民主党・保守党)【議会役職】

○委員長(溝手顕正君) ただいまから国土・環境委員会を開会いたします。  この際、一言ごあいさつを申し上げます。  去る九月二十一日、本会議におきまして国土・環境委員長に選任されました溝手顕正でございます。  本委員会の運営に当たりましては、皆様方の御協力を賜りまして、公正かつ円満に行ってまいりたいと存じます。何とぞよろしく御指導、御支援のほどをお願い申し上げます。(拍手)
【次の発言】 皆様既に御承知のとおり、本委員会委員岡利定君は、去る十月二日、逝去されました。まことに哀悼痛惜にたえません。  ここに、皆様とともに謹んで黙祷をささげ、哀悼の意を表しまして御冥福をお祈り申し上げたいと存じます……

第150回国会 国土・環境委員会 第閉会後1号(2000/12/06、18期、自由民主党・保守党)【議会役職】

○委員長(溝手顕正君) ただいまから国土・環境委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る一日、橋本敦君が委員を辞任され、その補欠として岩佐恵美君が選任されました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  国土整備及び環境保全等に関する調査のため、本日の委員会に環境庁企画調整局環境保健部長西尾哲茂君、環境庁自然保護局長松本省藏君、環境庁大気保全局長廣瀬省君及び建設省道路局長大石久和君を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。

第150回国会 国土・環境委員会 第2号(2000/11/09、18期、自由民主党・保守党)【議会役職】

○委員長(溝手顕正君) ただいまから国土・環境委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨八日、櫻井充君が委員を辞任され、その補欠として北澤俊美君が選任されました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  国土整備及び環境保全等に関する調査のため、本日の委員会に環境庁長官官房長丸山晴男君、環境庁企画調整局地球環境部長浜中裕徳君、環境庁大気保全局長廣瀬省君、厚生省生活衛生局水道環境部長岡澤和好君、農林水産大臣官房総務審議官田原文夫君、運輸省運輸政策局長岩村敬君、建設大臣官房長小川忠男君、建設大臣官房総務審議官林桂一君、建設省建設経済局長……

第150回国会 国土・環境委員会 第3号(2000/11/14、18期、自由民主党・保守党)【議会役職】

○委員長(溝手顕正君) ただいまから国土・環境委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  本日、北澤俊美君が委員を辞任され、その補欠として小川勝也君が選任されました。
【次の発言】 公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律案を議題といたします。  政府から趣旨説明を聴取いたします。扇建設大臣。
【次の発言】 この際、本案の衆議院における修正部分について、衆議院建設委員長井上義久君から説明を聴取いたします。衆議院建設委員長井上義久君。
【次の発言】 以上で趣旨説明及び衆議院における修正部分の説明の聴取は終わりました。  本案に対する質疑は後日に譲ることといたします……

第150回国会 国土・環境委員会 第4号(2000/11/16、18期、自由民主党・保守党)【議会役職】

○委員長(溝手顕正君) ただいまから国土・環境委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨十五日、小川勝也君が委員を辞任され、その補欠として北澤俊美君が選任されました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律案の審査のため、本日の委員会に中央省庁等改革推進本部事務局次長松田隆利君、公正取引委員会事務総局審査局長上杉秋則君、環境庁企画調整局長太田義武君、労働大臣官房審議官鈴木直和君、建設大臣官房長小川忠男君、建設省建設経済局長風岡典之君及び自治省行政局長中川浩明君を政府参考人として出席を……

第150回国会 国土・環境委員会 第5号(2000/11/30、18期、自由民主党・保守党)【議会役職】

○委員長(溝手顕正君) ただいまから国土・環境委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る十七日、川橋幸子君及び木庭健太郎君が委員を辞任され、その補欠として広中和歌子君及び高野博師君が選任されました。
【次の発言】 理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が一名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、理事に高野博師君を指名いたします。


■ページ上部へ

第151回国会(2001/01/31〜2001/06/29)

第151回国会 総務委員会 第1号(2001/02/08、18期、自由民主党・保守党)【議会役職】

○委員長(溝手顕正君) ただいまから総務委員会を開会いたします。  議事に先立ちまして、一言ごあいさつ申し上げます。  去る一月三十一日の本会議におきまして総務委員長に選任されました溝手顕正でございます。  御承知のように、本委員会は中央省庁再編に伴う委員会の再編により新たに設置されたものであります。  本委員会の使命は、行政制度、公務員制度、地方行財政、選挙、消防に加え、情報通信や郵政事業など、国民生活に密接にかかわる重要な事項を扱うことであり、その委員長たる職責はまことに重大であると痛感いたしております。  委員長といたしましては、委員各位の御指導、御協力を賜りまして、公正かつ円満な委員会……

第151回国会 総務委員会 第2号(2001/03/15、18期、自由民主党・保守党)【議会役職】

○委員長(溝手顕正君) ただいまから総務委員会を開会いたします。  この際、片山総務大臣、遠藤総務副大臣、小坂総務副大臣、滝総務大臣政務官、山名総務大臣政務官及び景山総務大臣政務官からそれぞれ発言を求められておりますので、順次これを許します。片山総務大臣。
【次の発言】 遠藤総務副大臣。
【次の発言】 小坂総務副大臣。
【次の発言】 滝総務大臣政務官。
【次の発言】 山名総務大臣政務官。
【次の発言】 景山総務大臣政務官。
【次の発言】 行政制度、公務員制度、地方行財政、選挙、消防、情報通信及び郵政事業等に関する調査を議題といたします。  まず、行政制度、地方行財政、消防行政、情報通信行政等の……

第151回国会 総務委員会 第3号(2001/03/22、18期、自由民主党・保守党)【議会役職】

○委員長(溝手顕正君) ただいまから総務委員会を開会いたします。  政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  行政制度、公務員制度、地方行財政、選挙、消防、情報通信及び郵政事業等に関する調査のため、本日の委員会に総務大臣官房審議官衞藤英達君、総務省行政管理局長坂野泰治君、総務省自治行政局公務員部長板倉敏和君、総務省自治財政局長香山充弘君、総務省自治税務局長石井隆一君、総務省政策統括官高原耕三君及び消防庁長官中川浩明君を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。

第151回国会 総務委員会 第4号(2001/03/27、18期、自由民主党・保守党)【議会役職】

○委員長(溝手顕正君) ただいまから総務委員会を開会いたします。  政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  地方税法等の一部を改正する法律案、地方交付税法等の一部を改正する法律案、公害の防止に関する事業に係る国の財政上の特別措置に関する法律の一部を改正する法律案、特定非営利活動の促進のための地方税法の一部を改正する法律案、以上四案の審査のため、本日の委員会に金融庁総務企画局長乾文男君、総務大臣官房総括審議官林省吾君、総務省自治行政局長芳山達郎君、総務省自治財政局長香山充弘君、総務省自治税務局長石井隆一君、総務省郵政企画管理局長松井浩君、公安調査庁調査第一部長水田竜二君、財務……

第151回国会 総務委員会 第5号(2001/03/29、18期、自由民主党・保守党)【議会役職】

○委員長(溝手顕正君) ただいまから総務委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  昨日、脇雅史君及び木俣佳丈君が委員を辞任され、その補欠として北岡秀二君及び高橋千秋君が選任されました。
【次の発言】 次に、理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が一名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、理事に北岡秀二君を指名いたします。

第151回国会 総務委員会 第6号(2001/04/10、18期、自由民主党・保守党)【議会役職】

○委員長(溝手顕正君) ただいまから総務委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告申し上げます。  去る三月三十日、海老原義彦君、本田良一君及び大渕絹子君が委員を辞任され、その補欠として関谷勝嗣君、高橋千秋君及び山本正和君が選任されました。  また、本日、八田ひろ子君が委員を辞任され、その補欠として笠井亮君が選任されました。
【次の発言】 次に、理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が二名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございません……

第151回国会 総務委員会 第7号(2001/05/11、18期、自由民主党・保守党)【議会役職】

○委員長(溝手顕正君) ただいまから総務委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  去る四月十一日、笠井亮君が委員を辞任され、その補欠として八田ひろ子君が選任されました。  また、去る八日、木村仁君が委員を辞任され、その補欠として岩井國臣君が選任されました。  また、去る九日、北岡秀二君が委員を辞任され、その補欠として海老原義彦君が選任されました。  また、昨日、世耕弘成君、常田享詳君及び輿石東君が委員を辞任され、その補欠として南野知惠子君、佐々木知子君及び藤井俊男君が選任されました。  また、本日、南野知惠子君が委員を辞任され、その補欠として森田次夫君が選任され……

第151回国会 総務委員会 第8号(2001/05/17、18期、自由民主党・保守党)【議会役職】

○委員長(溝手顕正君) ただいまから総務委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  去る十一日、佐々木知子君及び藤井俊男君が委員を辞任され、その補欠として常田享詳君及び輿石東君が選任されました。  また、去る十四日、鹿熊安正君及び森田次夫君が委員を辞任され、その補欠として鎌田要人君及び南野知惠子君が選任されました。  また、去る十五日、南野知惠子君が委員を辞任され、その補欠として世耕弘成君が選任されました。
【次の発言】 次に、理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が一名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  ……

第151回国会 総務委員会 第9号(2001/05/24、18期、自由民主党・保守党)【議会役職】

○委員長(溝手顕正君) ただいまから総務委員会を開会いたします。  政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  行政制度、公務員制度、地方行財政、選挙、消防、情報通信及び郵政事業等に関する調査のため、本日の委員会に内閣官房内閣審議官兼行政改革推進事務局行政委託型公益法人等改革推進室長小山裕君、総務省自治行政局長芳山達郎君、総務省自治行政局公務員部長板倉敏和君、総務省自治財政局長香山充弘君、総務省自治税務局長石井隆一君、総務省総合通信基盤局長金澤薫君、総務省郵政企画管理局長松井浩君、総務省郵政公社統括官野村卓君、郵政事業庁長官足立盛二郎君、財務省主計局次長津田廣喜君、財務省理財局……

第151回国会 総務委員会 第10号(2001/05/29、18期、自由民主党・保守党)【議会役職】

○委員長(溝手顕正君) ただいまから総務委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  去る二十五日、日下部禧代子君が委員を辞任され、その補欠として山本正和君が選任されました。  また、昨日、菅川健二君が委員を辞任され、その補欠として内藤正光君が選任されました。
【次の発言】 次に、政府参考人出席要求に関する件についてお諮りいたします。  電気通信役務利用放送法案審査のため、本日の委員会に総務省情報通信政策局長鍋倉真一君及び総務省総合通信基盤局長金澤薫君を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。

第151回国会 総務委員会 第11号(2001/05/31、18期、自由民主党・保守党)【議会役職】

○委員長(溝手顕正君) ただいまから総務委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  去る二十九日、内藤正光君が委員を辞任され、その補欠として菅川健二君が選任されました。  また、昨日、常田享詳君、中島啓雄君及び弘友和夫君が委員を辞任され、その補欠として若林正俊君、世耕弘成君及び白浜一良君が選任されました。
【次の発言】 次に、政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  通信・放送融合技術の開発の促進に関する法律案及び電気通信基盤充実臨時措置法の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に内閣官房内閣参事官壷井俊博君、総務省自治財政局長香山充弘君……

第151回国会 総務委員会 第12号(2001/06/05、18期、自由民主党・保守党)【議会役職】

○委員長(溝手顕正君) ただいまから総務委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  去る五月三十一日、白浜一良君が委員を辞任され、その補欠として弘友和夫君が選任されました。  また、去る一日、佐藤昭郎君が委員を辞任され、その補欠として若林正俊君が選任されました。  また、昨四日、若林正俊君が委員を辞任され、その補欠として常田享詳君が選任されました。
【次の発言】 次に、理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が一名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願……

第151回国会 総務委員会 第13号(2001/06/07、18期、自由民主党・保守党)【議会役職】

○委員長(溝手顕正君) ただいまから総務委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  昨日、関谷勝嗣君、浅尾慶一郎君及び高橋千秋君が委員を辞任され、その補欠として若林正俊君、内藤正光君及び櫻井充君が選任されました。
【次の発言】 次に、理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が一名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、理事に内藤正光君を指名いたします。

第151回国会 総務委員会 第14号(2001/06/12、18期、自由民主党・保守党)【議会役職】

○委員長(溝手顕正君) ただいまから総務委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  去る七日、櫻井充君及び内藤正光君が委員を辞任され、その補欠として高橋千秋君及び浅尾慶一郎君が選任されました。  また、去る八日、中島啓雄君が委員を辞任され、その補欠として若林正俊君が選任されました。  また、昨日、若林正俊君、菅川健二君及び高橋千秋君が委員を辞任され、その補欠として関谷勝嗣君、岡崎トミ子君及び内藤正光君が選任されました。
【次の発言】 次に、理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が二名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存……

第151回国会 総務委員会 第15号(2001/06/14、18期、自由民主党・保守党)【議会役職】

○委員長(溝手顕正君) ただいまから総務委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  去る十二日、岡崎トミ子君が委員を辞任され、その補欠として菅川健二君が選任されました。  また、昨日、菅川健二君が委員を辞任され、その補欠として櫻井充君が選任されました。
【次の発言】 次に、政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  電気通信事業法等の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に総務省総合通信基盤局長金澤薫君、総務省郵政企画管理局長松井浩君、公正取引委員会事務総局経済取引局長鈴木孝之君及び財務省理財局次長白須光美君を政府参考人として出席を求め、そ……

第151回国会 総務委員会 第16号(2001/06/19、18期、自由民主党・保守党)【議会役職】

○委員長(溝手顕正君) ただいまから総務委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  去る十四日、櫻井充君及び内藤正光君が委員を辞任され、その補欠として菅川健二君及び高橋千秋君が選任されました。  また、去る十五日、加納時男君、山内俊夫君及び森本晃司君が委員を辞任され、その補欠として岩井國臣君、常田享詳君及び鶴岡洋君が選任されました。  また、昨日、岩井國臣君及び関谷勝嗣君が委員を辞任され、その補欠として久野恒一君及び佐々木知子君が選任されました。  また、本日、山本正和君が委員を辞任され、その補欠として三重野栄子君が選任されました。

第151回国会 総務委員会 第17号(2001/06/21、18期、自由民主党・保守党)【議会役職】

○委員長(溝手顕正君) ただいまから総務委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  去る十九日、久野恒一君及び佐々木知子君が委員を辞任され、その補欠として岩井國臣君及び関谷勝嗣君が選任されました。  また、昨日、世耕弘成君、山下善彦君、輿石東君及び高橋千秋君が委員を辞任され、その補欠として鹿熊安正君、常田享詳君、石田美栄君及び本田良一君が選任されました。
【次の発言】 次に、理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が二名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御……

第151回国会 総務委員会 第18号(2001/06/26、18期、自由民主党・保守党)【議会役職】

○委員長(溝手顕正君) ただいまから総務委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  去る二十一日、鹿熊安正君及び本田良一君が委員を辞任され、その補欠として世耕弘成君及び高橋千秋君が選任されました。
【次の発言】 次に、理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が一名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、理事に海老原義彦君を指名いたします。

第151回国会 総務委員会 第19号(2001/06/28、18期、自由民主党・保守党)【議会役職】

○委員長(溝手顕正君) ただいまから総務委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  去る二十六日、野間赳君が委員を辞任され、その補欠として関谷勝嗣君が選任されました。  また、昨日、円より子君及び木庭健太郎君が委員を辞任され、その補欠として高橋千秋君及び鶴岡洋君が選任されました。  また、本日、鶴岡洋君が委員を辞任され、その補欠として益田洋介君が選任されました。
【次の発言】 次に、理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が一名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の……


溝手顕正[参]委員会統計発言一覧(全期間)
16期-17期-|18期|-19期-20期-21期-22期-23期-24期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(参議院18期)

溝手顕正[参]委員会統計発言一覧(全期間)
16期-17期-|18期|-19期-20期-21期-22期-23期-24期
第143回国会(1998/07/30〜1998/10/16)

第143回国会 共生社会に関する調査会 第2号(1998/10/01、18期、自由民主党)【政府役職】

○溝手顕正君 二つ申し上げたいことがあります。  一つは、仲道先生それから朝日先生、入澤先生から定義の問題がございました。私は、これは議論はごもっともですが、割り切るべきだと思っております。というのは、これはきょうお伺いしても、やっぱり女性が弱いんだということで女性が差別を受けているんだということが基本の御意見が多かったように伺っております。だから、男女共生ということは女性の立場をもっと認めることに一番近い言葉なんだろうかなというように私はきょうの議論で理解をしたと、これが一つ。ですから、余り定義にこだわらない方がいいのかなという感じがいたしました。  それからもう一つの問題点は、今法律の問題……


■ページ上部へ

第145回国会(1999/01/19〜1999/08/13)

第145回国会 共生社会に関する調査会 第4号(1999/05/12、18期、自由民主党)

○溝手顕正君 私から三、四点ちょっと話をさせていただきたいと思います。  一つは、この後これを立法化に向けて取り扱ったらどうかという御意見があったことですが、大変おもしろい提案だと思うんですが、実は理事会ではそういう段取りになっていないわけです。次のテーマが待ち構えているんです。この問題、もう一回どう取り扱うか再度協議をしてみる必要はあると思うんですが、この三年間でどう議事を取り扱うか、もう一回各党の意見を集約してみたらどうかという気がします。この後は、たしか政治的参画の問題を取り扱うというようになっていたはずなんです。ですから、これをもう一回議論をし直しても私は結構だと思いますので、もう一回……

第145回国会 国旗及び国歌に関する特別委員会公聴会 第1号(1999/08/09、18期、自由民主党)【議会役職】

○理事(溝手顕正君) 石川公述人、もう時間が過ぎていますので手短にお願いいたします。



溝手顕正[参]委員会統計発言一覧(全期間)
16期-17期-|18期|-19期-20期-21期-22期-23期-24期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム参議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2021/10/09

溝手顕正[参]在籍期 : 16期-17期-|18期|-19期-20期-21期-22期-23期-24期
溝手顕正[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 18期在籍の他の議員はこちら→18期参議院議員(五十音順) 18期参議院議員(選挙区順) 18期参議院統計



■著書
2020年10月新刊