広田一 参議院議員
23期国会発言一覧

広田一[参]在籍期 : 20期-21期-22期-|23期|
広田一[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは広田一参議院議員の23期(2013/07/21〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は23期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(参議院23期)

広田一[参]本会議発言(全期間)
20期-21期-22期-|23期|
第187回国会(2014/09/29〜2014/11/21)

第187回国会 参議院本会議 第7号(2014/11/12、23期、民主党・新緑風会)

○広田一君 ただいま議題となりました法律案につきまして、国土交通委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  本法律案は、広島市などにおける土砂災害を教訓として土砂災害から国民の生命及び身体を保護するため、都道府県による基礎調査の結果の公表を義務付けるとともに、土砂災害警戒区域における警戒避難体制を整備する等の措置を講じようとするものであります。  委員会におきましては、基礎調査の早期完了及び土砂災害警戒区域等の指定促進に向けた取組、土砂災害の危険性に関する情報の住民等への確実な周知と警戒避難体制の充実、土砂災害特別警戒区域などにおける建築物の移転等に係る支援等について質疑が行われま……

第187回国会 参議院本会議 第9号(2014/11/19、23期、民主党・新緑風会)

○広田一君 ただいま議題となりました法律案につきまして、国土交通委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  本法律案は、適切な管理が実施をされていない空家等が、防災、衛生、景観等の地域住民の生活環境に深刻な影響を与えていることに鑑み、地域住民の生命、身体又は財産を保護するとともに、その生活環境の保全を図り、あわせて空家等の活用を促進するため、国による基本指針の策定、市町村による空家等対策計画の策定、その他の空家等に関する施策を推進するために必要な事項を定めようとするものであります。  国土交通委員会におきましては、提出者衆議院国土交通委員長より趣旨説明を聴取した後、採決の結果、本法……


■ページ上部へ

第189回国会(2015/01/26〜2015/09/27)

第189回国会 参議院本会議 第11号(2015/03/31、23期、民主党・新緑風会)

○広田一君 ただいま議題となりました法律案につきまして、国土交通委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  本法律案は、最近における半島地域の社会経済情勢に鑑み、引き続きこの地域の振興を図るため、半島振興法の有効期限を十年延長するとともに、半島振興計画の内容を拡充するほか、産業振興促進計画、地域公共交通の活性化及び再生、就業の促進等に関する規定を整備する等、この地域の振興のため必要な措置を講じようとするものであります。  委員会におきましては、提出者衆議院国土交通委員長より趣旨説明を聴取した後、採決の結果、本法律案は全会一致をもって原案どおり可決すべきものと決定をいたしました。  ……

第189回国会 参議院本会議 第13号(2015/04/17、23期、民主党・新緑風会)

○広田一君 ただいま議題となりました法律案につきまして、国土交通委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  本法律案は、行政改革の一環として独立行政法人に係る改革を推進するため、国土交通省所管の独立行政法人について、海上技術安全研究所、港湾空港技術研究所及び電子航法研究所の統合並びに海技教育機構及び航海訓練所を統合するとともに、都市再生機構の業務の範囲の変更等の措置を講じようとするものであります。  委員会におきましては、独立行政法人の統合による効果と影響、日本人船員の増加に向けた海技教育機構等の取組、UR賃貸住宅居住者の居住の安定の確保等について質疑が行われましたが、その詳細は会……

第189回国会 参議院本会議 第16号(2015/05/13、23期、民主党・新緑風会)

○広田一君 ただいま議題となりました法律案につきまして、国土交通委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  本法律案は、多発する浸水被害に対処するとともに、下水道管理をより適切なものとするため、浸水想定区域制度の拡充、雨水貯留施設に係る管理協定制度の創設、下水道施設の適切な維持管理の推進、日本下水道事業団による下水道管理者の権限代行制度の創設等の措置を講じようとするものであります。  委員会におきましては、高知県への委員派遣を実施をするとともに、下水道事業の運営体制や地方自治体への財政支援の在り方及び下水道施設の老朽化対策、内水ハザードマップ等の作成支援と周知に向けた取組の必要性、……

第189回国会 参議院本会議 第19号(2015/05/20、23期、民主党・新緑風会)

○広田一君 ただいま議題となりました法律案につきまして、国土交通委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  本法律案は、持続可能な地域公共交通網の形成に資するため、認定軌道運送高度化事業等の実施に必要な資金の出資等の業務を独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構に実施させる等の措置を講ずるほか、独立行政法人に係る改革を推進するため、同機構について高度船舶技術に関する業務の廃止等の措置を講じようとするものであります。  委員会におきましては、地域公共交通に係る出資業務を機構に新設する意義、機構の出資基準の在り方と対象事業の見通し、地域公共交通ネットワークの維持に向けた取組の推進等に……

第189回国会 参議院本会議 第23号(2015/06/03、23期、民主党・新緑風会)

○広田一君 ただいま議題となりました法律案につきまして、国土交通委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  本法律案は、九州旅客鉄道株式会社の自主的かつ責任ある経営体制の確立等を図るため、同社を旅客鉄道株式会社及び日本貨物鉄道株式会社に関する法律の適用対象から除外するとともに、同社が完全民営化した後も配慮すべき指針の策定等、国鉄改革の経緯を踏まえた経営を実施することを確保するための措置を講じようとするものであります。  委員会におきましては、JR九州の完全民営化の在り方、赤字路線の維持及び輸送の安全の確保に向けた取組、税制特例の取扱い、JR北海道・四国・貨物三社の将来展望等について……

第189回国会 参議院本会議 第27号(2015/06/17、23期、民主党・新緑風会)

○広田一君 ただいま議題となりました法律案につきまして、国土交通委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  本法律案は、自動車の基準などに関する国際協定の改定に対応した車両単位の相互承認制度を創設するとともに、図柄入りナンバープレートの導入、リコール制度に係る装置メーカーへの対策の強化、自動車検査独立行政法人と独立行政法人交通安全環境研究所の統合等の措置を講じようとするものであります。  委員会におきましては、タカタ製エアバッグのリコール問題に対する国の対応、図柄入りナンバープレートの導入の在り方、車両単位の相互承認制度を創設する意義、統合後の独立行政法人自動車技術総合機構の業務体……

第189回国会 参議院本会議 第29号(2015/07/01、23期、民主党・新緑風会)

○広田一君 ただいま議題となりました法律案につきまして、国土交通委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  本法律案は、建築物におけるエネルギーの消費量が著しく増加していることに鑑み、建築物の省エネ性能の向上を図るため、国の基本方針の策定について定めるとともに、一定規模以上の特定の建築物に係る省エネ基準への適合の義務化、省エネ基準に適合した建築物の認定・表示制度の創設等の措置を講じようとするものであります。  委員会におきましては、本法律案提出の意義及び円滑な施行に向けた対策、建築物の省エネ性能向上に資する規制と誘導、住宅の断熱性の向上による居住者の健康増進等の効果、既存建築物の省……

第189回国会 参議院本会議 第30号(2015/07/03、23期、民主党・新緑風会)

○広田一君 ただいま議題となりました承認案件につきまして、国土交通委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  我が国の平和及び安全を維持するため、特定船舶の入港の禁止に関する特別措置法に基づきまして、平成十八年十月以降、北朝鮮船籍の全ての船舶の入港禁止措置が講じられてきました。  本件は、去る三月三十一日の閣議決定により、平成二十九年四月十三日までの二年間、引き続き入港禁止措置が講じられたことについて、同法に基づき、国会の承認を求めるものであります。  委員会におきましては、国土交通大臣より趣旨説明を聴取した後、採決の結果、本件は全会一致をもって承認すべきものと決定をしました。  ……

第189回国会 参議院本会議 第38号(2015/09/04、23期、民主党・新緑風会)

○広田一君 ただいま議題となりました法律案につきまして、国土交通委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  本法律案は、最近における無人航空機をめぐる状況に鑑み、無人航空機の安全な飛行を確保し、航空機の運航や地上の人等への影響を防止するため、無人航空機の飛行の禁止空域及び飛行の方法などの基本的なルールを定める等の措置を講じようとするものであります。  委員会におきましては、ドローンなど無人航空機の事故等の状況や規制の在り方、飛行の承認等に際しての多様なニーズを踏まえた柔軟な運用、無人航空機の更なる利活用に向けた検討等について質疑がなされましたが、その詳細は会議録によって御承知願いま……

広田一[参]本会議発言(全期間)
20期-21期-22期-|23期|

■ページ上部へ

委員会発言一覧(参議院23期)

広田一[参]委員会統計発言一覧(全期間)
20期-21期-22期-|23期|
第184回国会(2013/08/02〜2013/08/07)

第184回国会 議院運営委員会 第2号(2013/08/07、23期、民主党・新緑風会)

○広田一君 私は、本件につきまして、反対の立場から意見表明をいたします。  調査会は、参議院改革をめぐる議論の中で、任期が六年で解散がないことに着目した参議院独自の機関であり、国政の基本的事項に関し長期的かつ総合的な調査を行うことを目的とするものであります。  調査会の理事が院内交渉会派に対して少なくとも一つ割り当てられるという合意事項が皆様方も御承知のとおりございます。よって、この調査会のこれまでの運営につきましては、広く各会派間で慎重に協議されるべき、このような精神で長い歴史が築かれてまいりました。まさに参議院改革の柱でございます。設置をされましたら、三年間、長期的なテーマで調査をする機関……


■ページ上部へ

第185回国会(2013/10/15〜2013/12/08)

第185回国会 国土交通委員会 第2号(2013/11/05、23期、民主党・新緑風会)

○広田一君 民主党・新緑風会の広田一でございます。どうかよろしくお願いを申し上げます。  先週に聴取しました太田大臣の発言に対する質疑に入る前に、一点お聞きしたいことがございます。  太田大臣は公明党の前代表であり、自公連立政権のキーパーソンでございます。つまり、今の日本の政治を代表する政治家のお一人であります。その太田大臣に、集団的自衛権の行使についてお伺いをさせていただきたいと思っております。  現在、この問題につきましては、いわゆる安保法制懇で議論はされているわけでございますけれども、その結論といったものはまつまでもなく決まっていると考えております。すなわち、集団的自衛権の行使につきまし……

第185回国会 国土交通委員会 第4号(2013/11/12、23期、民主党・新緑風会)

○広田一君 民主党・新緑風会の広田一でございます。どうかよろしくお願いを申し上げます。  本法案につきまして、私たち民主党は賛成であります。むしろ、本来でございましたら、この本法案はさきの通常国会、すなわちモンスーンが終わるまでに成立をさせなければならなかった法律だというふうに認識をしているところでございます。  この早期成立の必要性につきましては、前田元国交大臣、いろいろと御指導賜りました。さらには、当時の田中筆頭理事も成立に尽力をしたわけでございます。かく言う私も、当時は民主党の参議院の国対委員長としてこの法案に携わらせてもらいました。  結果、先ほど北村委員の方からも御紹介がございました……

第185回国会 国土交通委員会 第8号(2013/11/26、23期、民主党・新緑風会)

○広田一君 民主党・新緑風会の広田一でございます。どうかよろしくお願いを申し上げます。  交通政策基本法、この本法案につきまして我々は賛成でございます。  民主党は、二〇〇一年以来、交通政策に関しまして、陸海空、これは個別対応ではなくて、骨格となる枠組みをしっかりとつくった上で、基本計画に基づきまして総合的、計画的に推進をすること、このことを一貫して主張してまいりました。よって、本来でございましたら、民主党政権時代において成立を図るべきでございましたけれども、諸々の事情で実現かなわず、じくじたる思いでいっぱいであります。  政権交代後、今回提出をされました交通政策基本法案は、人材確保であるとか……

第185回国会 国土交通委員会 第9号(2013/11/28、23期、民主党・新緑風会)

○広田一君 民主党・新緑風会の広田一でございます。どうかよろしくお願いを申し上げます。  まずもって、野島社長さん始めJR北海道の幹部の皆さん、わざわざ御出席を賜りまして、心から感謝を申し上げます。  また、去る十月二十一日、我々民主党の調査団が札幌のJR北海道の本社に調査にお伺いをさせてもらいました。急な要請でございましたけれども、対応をしていただくとともに、その後、大沼の貨物の脱線事故の現場を視察をさせてもらったところでございますが、これは夜になってしまいました。大変暗い中でございましたけれども、現場の職員の皆さん、本当に誠意ある対応を取っていただいたというふうに思います。改めまして、この……


■ページ上部へ

第186回国会(2014/01/24〜2014/06/22)

第186回国会 国土交通委員会 第1号(2014/03/11、23期、民主党・新緑風会)

○広田一君 それでは、委員派遣について御報告申し上げます。  去る一月十六日、十七日の二日間、静岡県を訪れまして、国土の整備、交通政策の推進等に関して、防災・減災と観光の観点から実情を調査してまいりました。  派遣委員は、藤本委員長、渡辺理事、赤池理事、田城理事、江島委員、酒井委員、豊田委員、森屋委員、和田委員、辰已委員、室井委員及び私、広田の計十二名であります。  以下、調査の概略を御報告いたします。  初日は、まず、静岡市内にある静岡県地震防災センターに赴き、川勝静岡県知事及び森山副知事から、防災・減災の地域づくりに向けた県の主要施策について説明を聴取しました。  南海トラフ巨大地震の被害……

第186回国会 国土交通委員会 第2号(2014/03/13、23期、民主党・新緑風会)

○広田一君 民主党・新緑風会の広田一でございます。どうかよろしくお願いを申し上げます。  質問に入ります前に、東日本大震災が発生してから三年がたちました。改めまして、亡くなられた方々に哀悼の意を表しますとともに、被災された皆様、そしていまだに不自由な生活を強いられている皆様に心からお見舞いを申し上げますとともに、一日も早い復興を祈念をいたします。  当時、私は、防衛大臣政務官としまして、自衛隊の皆さんとこの国難に立ち向かってまいりました。自衛隊員諸官、本当に我が身の危険を顧みず任務に精励をしてくれたこと、本当に心から誇りに思うところでございます。  その一方で、自衛隊の皆さんも国民から支えられ……

第186回国会 国土交通委員会 第3号(2014/03/17、23期、民主党・新緑風会)

○広田一君 民主党・新緑風会の広田一でございます。  質問に入ります前に、私からも、藤巻幸夫議員の御逝去の報に接し、衷心より哀悼の意を表しますとともに、御遺族の皆様方に対しまして心からお悔やみを申し上げます。  私も、藤巻委員に敬意を表するとともに、先ほどの渡辺理事の補足にはなりませんけれども、まずは観光振興、観光立国について御質問をさせていただきたいと思います。  以前、私の会社の同期と話す機会がございました。彼は、今軽井沢のホテルの方で宿泊担当を行っております。彼の話を聞いて、今、日本の観光には大きく二つの流れがあるな、このように感じたところでございます。  一つは、段々のお話がございます……

第186回国会 国土交通委員会 第11号(2014/04/22、23期、民主党・新緑風会)

○広田一君 民主党・新緑風会の広田一でございます。どうかよろしくお願いをいたします。  まず、私の方からも、この度の韓国旅客船沈没事故で亡くなられた皆様方に対して衷心より哀悼の意を表しますとともに、御遺族の方々に対して心からお悔やみを申し上げます。いまだ多くの方々が船内に取り残されております。一日も早い発見を御祈念を申し上げます。  先ほど、酒井委員の方から、この事件に対しまして海上保安庁の現状での取組について御質問がございました。私からは大臣に対しまして、この海上保安庁の取組等々も含めて、今後この事故、ひょっとしたら事件かもしれませんけれども、この案件について原因究明等々されるだろうというふ……

第186回国会 国土交通委員会 第13号(2014/05/13、23期、民主党・新緑風会)

○広田一君 民主党・新緑風会の広田一でございます。どうかよろしくお願いを申し上げます。  まず、地域公共交通の活性化及び再生に関する法律の一部を改正する法律案に関連しまして、土佐電鉄と高知県交通の統合問題についてお伺いをいたします。  太田大臣は、本法案の提案理由説明で次のように述べております。我が国においては、人口減少、少子高齢化が加速度的に進展することにより、公共交通事業を取り巻く環境は年々厳しさを増しております。特に地方部においては、公共交通機関の輸送人員の減少により、公共交通ネットワークの縮小やサービス水準の一層の低下が懸念されております。一方で、人口減少社会において地域の活力を維持し……

第186回国会 国土交通委員会 第15号(2014/05/22、23期、民主党・新緑風会)

○広田一君 民主党・新緑風会の広田一でございます。どうかよろしくお願いを申し上げます。  まず、我々の本法案に対する賛否なんですけれども、これは当面の暫定的な措置として賛成であります。このような言い回しでも分かりますように、要するに消極的賛成であります。  本法案、これまでも段々の議論がございましたように、高速道路の計画的な更新などの実施のため、料金徴収年限を四十五年から六十年に十五年間延長することなどを主な内容としております。  言うまでもなく、建設開始後、半世紀を経過し、老朽化が進む高速道路の更新などは、安全確保の観点からは喫緊の課題であります。また、巨額の更新などの費用が今後必要であるこ……

第186回国会 国土交通委員会 第16号(2014/05/27、23期、民主党・新緑風会)

○広田一君 民主党・新緑風会の広田一でございます。どうかよろしくお願いを申し上げます。  それでは、前回積み残しの分につきまして御質問をさせていただきたいと思います。まず、更新費等の償還財源につきましてお伺いをいたします。  私は、概算で二十五兆六千九百億円と莫大な費用が掛かるトータルコストの縮減の観点、そして、それを将来世代に安易にツケ回さないという責任感、さらには、更新等の緊急性、金利リスクの面から、償還期間の延長だけではなくて利用料の引上げ、税金の投入のベストミックスを図っていくことが合理的だというふうに考えております。よって、償還スキームにつきましては、これもこの前の質疑等で御答弁いた……

第186回国会 国土交通委員会 第23号(2014/06/19、23期、民主党・新緑風会)

○広田一君 民主党・新緑風会の広田一でございます。どうかよろしくお願いを申し上げます。  質問に入ります前に、まず石原環境大臣の金目でしょ発言について、太田大臣の御所見をお伺いをしたいと思います。  人の本質が、本人からすれば何げもない短い言葉で現れることはよくあることでございますけれども、この石原大臣の発言はその典型例ではないかなと思います。御本人は、用地の補償額や生活再建策、地域振興策の規模、金額を示すことが重要な課題と釈明をされております。しかしながら、それをそうだなというふうに思われる方は余りいないと思います。  といいますのも、この国土交通委員会の委員の皆様方御承知のとおり、石原大臣……


■ページ上部へ

第187回国会(2014/09/29〜2014/11/21)

第187回国会 国土交通委員会 第1号(2014/10/14、23期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(広田一君) ただいまから国土交通委員会を開会をいたします。  議事に先立ちまして、御挨拶を申し上げます。  この度、国土交通委員長に選任されました広田一でございます。  国土交通委員会は、国土の整備を始め、所掌範囲広く、かつ議論すべき喫緊の課題を多く有しております。公正円満かつ活発な議論が交わされる委員会になるよう、微力ではございますが、努めてまいります。  理事並びに委員の皆様方の御支援、御協力を賜りますよう、よろしくお願いを申し上げます。(拍手)
【次の発言】 この際、一言申し上げます。  今般日本を縦断しております台風十九号や本年八月からの記録的な豪雨、広島県での土砂災害並びに……

第187回国会 国土交通委員会 第2号(2014/10/16、23期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(広田一君) ただいまから国土交通委員会を開会します。  政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りをいたします。  国土の整備、交通政策の推進等に関する調査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、内閣官房内閣参事官磯野正義君外十九名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定をいたします。
【次の発言】 国土の整備、交通政策の推進等に関する調査を議題とし、質疑を行います。  質疑のある方は順次御発言願います。
【次の発言】 午後一時に再開することとし、休憩をいたします。    正午休憩

第187回国会 国土交通委員会 第3号(2014/11/06、23期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(広田一君) ただいまから国土交通委員会を開会をいたします。  理事の補欠選任についてお諮りをいたします。  委員の異動に伴いまして現在理事が一名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、理事に森屋宏君を指名いたします。
【次の発言】 続きまして、土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  政府から趣旨説明を聴取をいたします。太田国土交通大臣。

第187回国会 国土交通委員会 第4号(2014/11/11、23期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(広田一君) ただいまから国土交通委員会を開会をいたします。  委員の異動について御報告をいたします。  昨日、田中直紀君が委員を辞任をされ、その補欠として森本真治君が選任をされました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りをいたします。  土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に関する法律の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、国土交通省水管理・国土保全局長池内幸司君外十四名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。

第187回国会 国土交通委員会 第5号(2014/11/18、23期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(広田一君) ただいまから国土交通委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、森本真治君及び仁比聡平君が委員を辞任され、その補欠として田中直紀君及び辰已孝太郎君が選任をされました。
【次の発言】 理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が一名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、理事に江島潔君を指名いたします。


■ページ上部へ

第188回国会(2014/12/24〜2014/12/26)

第188回国会 国土交通委員会 第1号(2014/12/26、23期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(広田一君) ただいまから国土交通委員会を開会をいたします。  委員の異動について御報告を申し上げます。  去る五日、和田政宗君が委員を辞任され、その補欠として行田邦子君が選任をされました。
【次の発言】 国政調査及び継続調査要求に関する件についてお諮りをいたします。  本委員会は、従来どおり国土の整備、交通政策の推進等に関する調査を行うこととし、今期国会閉会中も継続して調査を行うため、本件の継続調査要求書を議長に提出したいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定をいたします。  なお、要求書の作成につきましては委員長に御一任を願いたいと存じます……


■ページ上部へ

第189回国会(2015/01/26〜2015/09/27)

第189回国会 我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員会 第5号(2015/07/30、23期、民主党・新緑風会)

○広田一君 民主党・新緑風会の広田一でございます。  質問に入ります前に、去る二十八日の当委員会におきまして、我が党の大塚耕平議員が防衛省・自衛隊の第一線救護における適確な救命に関する検討会についての質問をされました。その関連で、今後の審議に資するため、これまで当検討会で使用されました資料につきまして全て御提供をいただきますように要求をしたいというふうに思います。  理事会で御協議願いますように、委員長のお取り計らいをよろしくお願い申し上げます。
【次の発言】 それでは、質問に入ります。  まず、法的安定性についてお伺いをします。  今回の安保法制の審議、重要な論点の一つがこの法的安定性をめぐ……

第189回国会 我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員会 第12号(2015/08/25、23期、民主党・新緑風会)

○広田一君 民主党・新緑風会の広田一でございます。鴻池委員長を始め、皆様、よろしくお願いを申し上げます。  先ほど福山理事との質疑、聞いておりました。政府、法律と答弁との整合性が全く取れていない。これまでの答弁と当委員会での答弁とが明らかに矛盾をしている。しかも、当委員会の中でも答弁が二転三転をしている。かつ、先ほど来、不誠実な答弁が続いているわけでございます。  テレビを御覧の皆さん、このように憲法違反の法的安定性を欠いた欠陥法案である、こういった思いを強くしているところでございます。是非、総理を始め、引き続きの答弁、誠実なる御答弁をいただきますように、よろしくお願いを申し上げます。  それ……

第189回国会 我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員会 第17号(2015/09/08、23期、民主党・新緑風会)

○広田一君 民主党・新緑風会の広田一でございます。  本日は、四名の参考人の皆さん、大変貴重な、また示唆に富むお話を頂戴しまして、心から感謝を申し上げます。  私は主に大森参考人に御質問をいたします。  まず、武力行使の一体化と、いわゆる大森四要素についてお伺いをいたします。  今回の法案では、重要影響事態法などにおける後方支援のメニューから、これまで別表の備考でわざわざできないと明記をされておりました、例えば戦闘作戦行動のための発進準備中の航空機に対する給油及び整備が可能となります。  その理由としまして安倍総理は、大森四要件に照らして、武力行使と一体化しないと判断をしている旨の答弁をいたし……

第189回国会 国土交通委員会 第1号(2015/02/12、23期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(広田一君) ただいまから国土交通委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告をいたします。  昨日までに、行田邦子君及び江口克彦君が委員を辞任され、その補欠として山口和之君及び和田政宗君が選任をされました。
【次の発言】 国政調査に関する件についてお諮りいたします。  本委員会は、今期国会におきましても、国土の整備、交通政策の推進等に関する調査を行いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 委員派遣承認要求に関する件についてお諮りいたします。  高知県における国土の整備、交通政策の推進等に関する実情を調査し……

第189回国会 国土交通委員会 第閉会後1号(2015/12/03、23期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(広田一君) ただいまから国土交通委員会を開会いたします。  この際、委員長より申し上げます。  大変理事会の協議が長引きまして、各委員の皆さん、また、大臣を始め国土交通省の皆さんには大変お待たせをいたしまして申し訳ございませんでした。  それでは、まず、委員の異動について御報告を申し上げます。  昨日、森屋宏君、太田房江君及び酒井庸行君が委員を辞任され、その補欠といたしまして山本順三君、石井正弘君及び三宅伸吾君が選任をされました。
【次の発言】 次に、理事の補欠選任についてお諮りを申し上げます。  委員の異動に伴いまして現在理事が二名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと……

第189回国会 国土交通委員会 第2号(2015/03/24、23期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(広田一君) ただいまから国土交通委員会を開会をいたします。  国土の整備、交通政策の推進等に関する調査を議題といたします。  国土交通行政の基本施策について、国土交通大臣から所信を聴取をいたします。太田国土交通大臣。
【次の発言】 以上で所信の聴取は終了いたしました。  本件に対する質疑は後日に譲ることといたします。  この際、鈴木国土交通大臣政務官から発言を求められておりますので、これを許します。鈴木国土交通大臣政務官。
【次の発言】 速記を止めてください。
【次の発言】 速記を起こしてください。
【次の発言】 次に、先般、本委員会が行いました高知県への委員派遣につきまして、派遣委……

第189回国会 国土交通委員会 第3号(2015/03/26、23期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(広田一君) ただいまから国土交通委員会を開会をいたします。  政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りをいたします。  国土の整備、交通政策の推進等に関する調査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、内閣府大臣官房審議官兵谷芳康君外十九名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定をいたします。
【次の発言】 国土の整備、交通政策の推進等に関する調査を議題とし、国土交通行政の基本施策に関する件について質疑を行います。  質疑のある方は順次御発言願います。

第189回国会 国土交通委員会 第4号(2015/03/31、23期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(広田一君) ただいまから国土交通委員会を開会いたします。  半島振興法の一部を改正する法律案を議題といたします。  提出者衆議院国土交通委員長今村雅弘君から趣旨説明を聴取をいたします。今村衆議院国土交通委員長。
【次の発言】 以上で趣旨説明の聴取は終了しました。  これより質疑に入ります。──別に御発言もないようですから、これより討論に入ります。──別に御意見もないようですから、これより直ちに採決に入ります。  半島振興法の一部を改正する法律案に賛成の方の挙手を願います。
【次の発言】 全会一致と認めます。よって、本案は全会一致をもって原案どおり可決すべきものと決定をいたしました。 ……

第189回国会 国土交通委員会 第5号(2015/04/07、23期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(広田一君) ただいまから国土交通委員会を開会いたします。  政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りをいたします。  委嘱審査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、総務大臣官房審議官青木信之君外十七名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定をいたします。
【次の発言】 去る三月三十日、予算委員会から、本日一日間、平成二十七年度一般会計予算、同特別会計予算、同政府関係機関予算中、国土交通省所管について審査の委嘱がありました。  この際、本件を議題といたします。  太田国土交通大臣から説明を求めます……

第189回国会 国土交通委員会 第6号(2015/04/14、23期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(広田一君) ただいまから国土交通委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告申し上げます。  昨日までに、小池晃君及び前田武志君が委員を辞任され、その補欠として辰巳孝太郎君及び浜野喜史君が選任をされました。
【次の発言】 独立行政法人に係る改革を推進するための国土交通省関係法律の整備に関する法律案を議題といたします。  政府から趣旨説明を聴取をいたします。太田国土交通大臣。
【次の発言】 以上で趣旨説明の聴取は終了しました。  本案に対する質疑は後日に譲ることとし、本日はこれにて散会をいたします。    午前十時二分散会

第189回国会 国土交通委員会 第7号(2015/04/16、23期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(広田一君) ただいまから国土交通委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告を申し上げます。  昨日までに、浜野喜史君が委員を辞任され、その補欠として尾立源幸君が選任されました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りをいたします。  独立行政法人に係る改革を推進するための国土交通省関係法律の整備に関する法律案の審査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、国土交通省国土政策局長本東信君外九名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定をいたします。

第189回国会 国土交通委員会 第8号(2015/04/23、23期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(広田一君) ただいまから国土交通委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告申し上げます。  去る十六日、尾立源幸君が委員を辞任され、その補欠として前田武志君が選任をされました。
【次の発言】 水防法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  政府から趣旨説明を聴取をいたします。太田国土交通大臣。
【次の発言】 以上で趣旨説明の聴取は終了しました。  本案に対する質疑は後日に譲ることといたしまして、本日はこれにて散会をいたします。    午前十時二分散会

第189回国会 国土交通委員会 第9号(2015/05/12、23期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(広田一君) ただいまから国土交通委員会を開会いたします。  政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りをいたします。  水防法等の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、国土交通省水管理・国土保全局長池内幸司君外九名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定をいたします。
【次の発言】 水防法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  本案の趣旨説明は既に聴取をいたしておりますので、これより質疑に入ります。  質疑のある方は順次御発言願います。

第189回国会 国土交通委員会 第10号(2015/05/14、23期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(広田一君) ただいまから国土交通委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日、前田武志君が委員を辞任され、その補欠として森本真治君が選任をされました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りをいたします。  国土の整備、交通政策の推進等に関する調査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、復興庁統括官菱田一君外十四名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定をいたします。
【次の発言】 次に、参考人の出席要求に関する件についてお諮りをいたします。  国土の整……

第189回国会 国土交通委員会 第11号(2015/05/19、23期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(広田一君) ただいまから国土交通委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、森本真治君及び吉川ゆうみ君が委員を辞任され、その補欠として前田武志君及び太田房江君が選任をされました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮り申し上げます。  地域公共交通の活性化及び再生に関する法律及び独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構法の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、国土交通省総合政策局長瀧口敬二君外五名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。

第189回国会 国土交通委員会 第12号(2015/05/21、23期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(広田一君) ただいまから国土交通委員会を開会いたします。  旅客鉄道株式会社及び日本貨物鉄道株式会社に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  政府から趣旨説明を聴取をいたします。太田国土交通大臣。
【次の発言】 以上で趣旨説明の聴取は終了しました。  本案に対する質疑は後日に譲ることとし、本日はこれにて散会をいたします。    午前十時二分散会

第189回国会 国土交通委員会 第13号(2015/06/02、23期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(広田一君) ただいまから国土交通委員会を開会いたします。  理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が一名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、理事に河野義博君を指名をいたします。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りをいたします。  旅客鉄道株式会社及び日本貨物鉄道株式会社に関する法律の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、……

第189回国会 国土交通委員会 第14号(2015/06/11、23期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(広田一君) ただいまから国土交通委員会を開会いたします。  政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りをいたします。  道路運送車両法及び自動車検査独立行政法人法の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、国土交通省自動車局長田端浩君外三名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定をいたします。
【次の発言】 道路運送車両法及び自動車検査独立行政法人法の一部を改正する法律案を議題といたします。  政府から趣旨説明を聴取をいたします。太田国土交通大臣。

第189回国会 国土交通委員会 第15号(2015/06/16、23期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(広田一君) ただいまから国土交通委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告申し上げます。  昨日、室井邦彦君が委員を辞任され、その補欠として真山勇一君が選任されました。
【次の発言】 道路運送車両法及び自動車検査独立行政法人法の一部を改正する法律案を議題といたします。  本案に対する質疑は既に終局をいたしておりますので、これより討論に入ります。  御意見のある方は賛否を明らかにしてお述べ願います。
【次の発言】 他に御意見もないようですから、討論は終局したものと認めます。  これより採決に入ります。  道路運送車両法及び自動車検査独立行政法人法の一部を改正する法律案に賛成の……

第189回国会 国土交通委員会 第16号(2015/06/18、23期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(広田一君) ただいまから国土交通委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告申し上げます。  昨日、清水貴之君及び太田房江君が委員を辞任され、その補欠として室井邦彦君及び大沼みずほ君が選任されました。  また、本日、室井邦彦君が委員を辞任され、その補欠として川田龍平君が選任されました。
【次の発言】 建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律案を議題といたします。  政府から趣旨説明を聴取をいたします。太田国土交通大臣。
【次の発言】 以上で趣旨説明の聴取は終了しました。  本案に対する質疑は後日に譲ることとし、本日はこれにて散会をいたします。    午前十時二分散会

第189回国会 国土交通委員会 第17号(2015/06/30、23期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(広田一君) ただいまから国土交通委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、大沼みずほ君及び川田龍平君が委員を辞任され、その補欠として太田房江君及び藤巻健史君が選任されました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律案の審査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、国土交通省住宅局長橋本公博君外六名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。

第189回国会 国土交通委員会 第18号(2015/07/02、23期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(広田一君) ただいまから国土交通委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、藤巻健史君及び中泉松司君が委員を辞任され、その補欠として室井邦彦君及び山下雄平君が選任をされました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  国土の整備、交通政策の推進等に関する調査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、内閣官房内閣審議官渡邊一洋君外十八名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定をいたします。

第189回国会 国土交通委員会 第19号(2015/09/01、23期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(広田一君) ただいまから国土交通委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告申し上げます。  去る七月三日、又市征治君が委員を辞任され、その補欠として吉田忠智君が選任されました。
【次の発言】 理事の補欠選任についてお諮り申し上げます。  委員の異動に伴い現在理事が一名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、理事に河野義博君を指名をいたします。

第189回国会 国土交通委員会 第20号(2015/09/03、23期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(広田一君) ただいまから国土交通委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告申し上げます。  昨日、吉田忠智君が委員を辞任され、その補欠として又市征治君が選任をされました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  航空法の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、国土交通省航空局長田村明比古君外八名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定をいたします。
【次の発言】 航空法の一部を改正する法律案を議題といたします。  本案の趣旨説明は既……

第189回国会 国土交通委員会 第21号(2015/09/08、23期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(広田一君) ただいまから国土交通委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告申し上げます。  昨日までに、又市征治君、浜野喜史君及び太田房江君が委員を辞任され、その補欠として吉田忠智君、田中直紀君及び柘植芳文君が選任をされました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りをいたします。  国土の整備、交通政策の推進等に関する調査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、警察庁長官官房審議官露木康浩君外十六名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定をいたします。

第189回国会 国土交通委員会 第22号(2015/09/25、23期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(広田一君) ただいまから国土交通委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告申し上げます。  去る八日、柘植芳文君が委員を辞任され、その補欠として太田房江君が選任をされました。
【次の発言】 理事の補欠選任についてお諮りをいたします。  委員の異動に伴い現在理事が一名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、理事に河野義博君を指名をいたします。


■ページ上部へ

第190回国会(2016/01/04〜2016/06/01)

第190回国会 国土交通委員会 第2号(2016/03/10、23期、民主党・新緑風会)

○広田一君 民主党・新緑風会の広田一でございます。どうかよろしくお願いを申し上げます。  まず、先ほど増子理事の方からも御質問がございました軽井沢スキーバス事故について御質問をいたします。  改めて、亡くなられた皆様方に衷心より哀悼の意を表します。また、負傷された皆様方におかれましては、一日も早い回復を御祈念を申し上げます。  今回の事故は、本当に前途有望な大学生の未来、そしてまた一家の大黒柱を一瞬にして亡くしました。痛恨の極み、断腸の思いでございます。今度こそ実効性のある再発防止策、これを講じていかなければなりません。  返す返す思いますのは、今回の事故は本当に未然に防ぐことができなかったの……

第190回国会 国土交通委員会 第5号(2016/03/31、23期、民進党・新緑風会)

○広田一君 私は、ただいま可決されました踏切道改良促進法等の一部を改正する法律案に対し、自由民主党、民進党・新緑風会、公明党、日本共産党、おおさか維新の会、日本のこころを大切にする党、社会民主党・護憲連合の各派並びに各派に属しない議員行田邦子君及び脇雅史君の共同提案による附帯決議案を提出をいたします。  案文を朗読をいたします。     踏切道改良促進法等の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)   政府は、本法の施行に当たり、次の諸点について適切な措置を講じ、その運用に万全を期すべきである。  一 国土交通省が平成十九年に緊急対策踏切を千九百六十箇所公表しているが、現在までに指定されてい……

第190回国会 国土交通委員会 第6号(2016/04/05、23期、民進党・新緑風会)

○広田一君 民進党・新緑風会の広田一でございます。どうかよろしくお願いを申し上げます。  まず、基礎ぐい工事問題について御質問をさせていただきます。  本日は、大変御多用中にもかかわりませず、旭化成株式会社代表取締役社長の小堀秀毅参考人、そして並びに旭化成建材株式会社代表取締役社長の堺正光参考人におかれましては、大変御多用中のところ本当に、御出席をいただきまして心から感謝を申し上げます。  それでは、質問に入らさせていただきます。  今回の基礎ぐい工事問題を受けまして、この旭化成のトップ、そして旭化成建材のトップそれぞれが引責辞任をするという本当に異例の事態となったところでございます。それぞれ……

第190回国会 国土交通委員会 第7号(2016/04/07、23期、民進党・新緑風会)

○広田一君 民進党・新緑風会の広田一でございます。どうかよろしくお願いを申し上げます。  この度、非常災害時における海上交通の機能維持を図るために所要の改正を行うということでございますけれども、その契機となったのが東日本大震災の発生に伴う東京湾における衝突のリスクと湾内のふくそうの高まりだと、こう理解をいたしております。  率直に申し上げて、当時の東京湾において大規模な衝突事故の発生がなかったのは不幸中の幸いだというふうに言わざるを得ません。地震が発生したのが午後三時前で船舶の動きも閑散としておりました。しかし、もしこれが朝晩のラッシュ時のときや高潮のときであれば、全く違った結果になったかもし……

第190回国会 国土交通委員会 第8号(2016/04/26、23期、民進党・新緑風会)

○広田一君 民進党・新緑風会の広田一でございます。どうかよろしくお願いを申し上げます。  まずもって、平成二十八年熊本地震で亡くなられた方々に対して心から哀悼の意を表しますとともに、被災された皆様方にもお見舞いを申し上げます。  先ほど増子筆頭の方からもお話がございましたように、震災対応につきましては与党、野党もございません。全力で協力をしたいというふうに思います。同時に、政府におかれましては、迅速に適切にあらゆる措置、対応をしていただきますように強く要請をするところでございます。  さて、今回の熊本地震、これは、これまでの常識が覆された地震でもあります。  一つは、熊本県では大きな地震は発生……

第190回国会 災害対策特別委員会 第1号(2016/01/04、23期、民主党・新緑風会)

○広田一君 委員長の選任につきましては、主宰者の指名に一任することの動議を提出をいたします。

第190回国会 災害対策特別委員会 第3号(2016/03/30、23期、民進党・新緑風会)

○広田一君 民主党・新緑風会の広田一でございます。  先ほどは、高野光二郎委員から本当に身に余るお言葉を頂戴をしました。本当に激励を賜りまして、心から感謝を申し上げます。高野委員もこれから、高知県、また日本のリーダーとして更に活躍されますことを心から御祈念を申し上げます。  先ほど高野委員の方からも御指摘がございました南海トラフ巨大地震対策、この後、時間があれば、住宅の耐震化の推進であるとか長期浸水対策、さらにはいわゆる命の道づくり、これらについての御質問もしたいというふうに思っておりますけれども、南海トラフ巨大地震は非常に切迫性が高まっております。喫緊の課題でございます。非常に優先的な投資が……

第190回国会 災害対策特別委員会 第7号(2016/05/25、23期、民進党・新緑風会)

○広田一君 民進党・新緑風会の広田一でございます。どうかよろしくお願いを申し上げます。  私も先ほど御報告のございました現地派遣の方に同行させてもらいました。酒井政務官始め現地対策本部の皆さん、そして熊本県の皆さん、さらには被災されたそれぞれの自治体の皆さんが本当にふるさと熊本の復興復旧のために日々御尽力をされている姿を目の当たりにしました。一人の国民としまして心から敬意と感謝を申し上げたいと思います。  同時に、馬場委員におかれましては、それぞれ移動中にポイントポイントで本当にいろいろな説明をしてくださいました。本当にありがとうございます。馬場委員のような熊本県選出の国会議員がいれば、必ずや……

第190回国会 予算委員会 第14号(2016/03/15、23期、民主党・新緑風会)

○広田一君 民主党・新緑風会の広田一でございます。どうかよろしくお願いを申し上げます。  関連ということで、いわゆる安保関連法についてお伺いをしたいと思います。  私たちは、去る二月十九日に野党五党共同でいわゆる安保関連法の廃止法案というものを衆議院に提出をしました。また、自分たちは、この日本の安全保障環境といったものを踏まえまして、近くは現実的に、遠くは抑制的に、人道支援は積極的にという考え方の下で、いわゆる領域警備法等三法案も同じく提出をさせていただいているわけでございます。今週末の十九日で提出から一か月をたとうといたしております。是非、与党の皆様方におかれましては、審議拒否などされず、正……


広田一[参]委員会統計発言一覧(全期間)
20期-21期-22期-|23期|

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(参議院23期)

広田一[参]委員会統計発言一覧(全期間)
20期-21期-22期-|23期|
第186回国会(2014/01/24〜2014/06/22)

第186回国会 国民生活のためのデフレ脱却及び財政再建に関する調査会 第5号(2014/04/23、23期、民主党・新緑風会)

○広田一君 民主党・新緑風会の広田一でございます。どうかよろしくお願いを申し上げます。  本日は、佐々木参考人、坂根参考人におかれましては、大変お忙しい中御出席をいただきまして、本当にありがとうございます。また、貴重なお話を頂戴して、心から感謝を申し上げます。  まず、お二人にお伺いをしたいと思います。  実は、本日、午前中の参議院本会議におきまして港湾法の一部を改正する法律案、これが成立をしました。この港湾法なんですけれども、先ほど来、坂根参考人と西田理事との方で議論ありました。この国は中央集権というふうに言われておりますが、この例外の一つが港湾政策でありまして、これについては、戦後のGHQ……



広田一[参]委員会統計発言一覧(全期間)
20期-21期-22期-|23期|

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム参議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/07/04

広田一[参]在籍期 : 20期-21期-22期-|23期|
広田一[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 23期在籍の他の議員はこちら→23期参議院議員(五十音順) 23期参議院議員(選挙区順) 23期参議院統計