薬師寺道代 参議院議員
24期国会発言一覧

薬師寺道代[参]在籍期 : 23期-|24期|
薬師寺道代[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは薬師寺道代参議院議員の24期(2016/07/10〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は24期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(参議院24期)

 期間中、参議院本会議での発言なし。
薬師寺道代[参]本会議発言(全期間)
23期-|24期|

■ページ上部へ

委員会発言一覧(参議院24期)

薬師寺道代[参]委員会統計発言一覧(全期間)
23期-|24期|
第192回国会(2016/09/26〜2016/12/17)

第192回国会 環太平洋パートナーシップ協定等に関する特別委員会 第6号(2016/11/18、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  今日は、本当に私、勉強になりました。ありがとうございます。  まずは、荒幡先生、お願いしたいと思います。  私、このTPPというドラスチックな政策的な判断が農業の世界を変えてくれるんじゃないかという一筋の光を見出しております。実は私、構造改革特区の評価・調査委員といたしまして、まさに規制改革、そして構造改革に打ち込んできたわけですけれども、なかなかこの農業分野というものはそういう力を使ったとしても風穴が空かないというところで大変苦労した覚えがございます。ですから、このTPPの農業の議論をするときに、まず、日本の農業の基盤強化策という……

第192回国会 環太平洋パートナーシップ協定等に関する特別委員会 第8号(2016/11/22、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  先日も参考人質疑させていただきましたので、せっかくですから農業についてお尋ねをさせていただきたいと思います。  私、参考人質疑の際にも申し上げましたけれども、TPP批准する批准しないにかかわらず、しっかりと農業の基盤強化というものをこれから日本は行っていかなければならない。そのために、いわゆるピンチをチャンスに変えるというこの発想こそ今の日本には必要なんではないかということでございます。私も構造改革特区の評価委員としていわゆる規制改革に取り組んでまいりました。その中で、やはりこの農業分野というものが大変なかなか風穴が空かない分野の一……

第192回国会 厚生労働委員会 第2号(2016/10/25、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。今日もトリを取らせていただきます。  本当に皆様方お疲れのところだと思いますが、とても大事な過重労働のところを質疑させていただきますので、どうぞ一緒に考えていただきたいと思います。先ほど大臣もおっしゃっていただきましたように、長時間労働をどうやって是正させていくのかということを検討する、それに当たりまして私から幾つか提案をさせていただきたいと思います。  お手元に資料も届いていらっしゃるかと思います。  実は、塩崎大臣、私、大変感謝をいたしております。昭和四十七年、本当に産業医制度ができてから初めての抜本的大改革を今してくださろうという……

第192回国会 厚生労働委員会 第3号(2016/11/08、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  本日は、本年九月、総務省よりがん対策に関する行政評価・監視の結果について勧告が行われましたが、その内容につきましてしっかりと議論をしていきたいと思います。  皆様方のお手元にも資料をお配りをいたしておりますけど、様々な論点挙げられてまいりました。今日、特に私が注目したいのがこの四番目、がん患者・経験者などによる相談支援、ピアサポートの推進でございます。私ども、今、がん対策基本法の改正を進めておりますけれども、これをしっかりとバックアップしてくださったのも、まさにこのピアサポーターの皆様方の力あってこそでございます。第二期の基本計画に……

第192回国会 厚生労働委員会 第4号(2016/11/10、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  今日は、もう午前中から皆様方、長い間本当に御苦労さまでございました。今日は私の質問で最後でございますので、もうしばらくお付き合いくださいませ。お願い申し上げます。  皆様方には資料を二部お配りをいたしております。  本年四月、この委員会におきまして個人型確定拠出年金、議論をさせていただきました。その際に、私、どうしても公募によって愛称を付けていただきたいということを大臣に切にお願いいたしましたら、もう早々に公募をしていただきまして、実は、来年一月、この制度に向けまして、iDeCoという新しい、かわいい、皆様方にお配りをしているような……

第192回国会 厚生労働委員会 第5号(2016/11/15、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  一問目、大臣、大変ありがとうございました。今まで多くの議員が一問目をしっかり聞いて、これから、もちろん教育もそうですし、正しい知識についての広報も行っていただける、私確認いたしましたので、そちらの質問は飛ばさせていただきます。ありがとうございました。  先日もお話ししましたように、やっぱりモラルハザードをいかに防いでいくのか、これから私どももしっかり正しい知識を広報していくとともに、教育にも力を入れていく、これはもう超党派の皆様方でもこれから取り組んでいかなければならない大変大きな問題だと思っておりますが、しっかり納めていただくため……

第192回国会 厚生労働委員会 第6号(2016/11/17、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  今日は、福島先生と順番を変わってトリではございませんですけれども、皆様方お疲れのところ、少しお付き合いいただきたいと思っております。  私、月間でなくても毎回毎回のように過重労働を扱っておりますので、今日はちょっとその「等」というところをやらせていただきたい。それも、鉄は熱いうちに打てではないですが、今日皆様方に資料をお配りしておりますが、実は、今月十一日、大変な大失態を厚労省はいたしました。社会保障審議会の障害者部会において、車椅子にて出席予定だった委員が会場に入れず出席を断念した。私はこれを見て唖然といたしました。  本来であれ……

第192回国会 厚生労働委員会 第7号(2016/11/22、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  私、昨日、NHKの番組を見ていて、大変気持ちが悪くなりました。ネットでいわゆる特別養子縁組のマッチングをやり、そして子供が駅で受渡しをされる、そういうような実像が映って、とてもではないですけれども、やはり一刻も早く悪質なあっせん業者という皆様方にはこの世界からしっかりと退去していただきたいと、心新たにしたところでございますので、まず一問目、大臣、教えていただきたいことがございます。  実は、先日も愛知で赤ちゃん養子縁組の講座が開かれました。そこで、矢満田先生、是非大臣に問うていただきたいということがございましたので、私がここで代わり……

第192回国会 厚生労働委員会 第9号(2016/12/06、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。よろしくお願い申し上げます。  先日、年金の議論をさせていただきましたときに、日本年金機構のホームページはなかなか手話そして動画が見付からないよということを私質問させていただきましたら、本当に翌々日にはもう実際にそのホームページが変わっておりました。障害をお持ちの皆様方からも私のところに連絡がありまして、実際に見てみたよというお声掛けをいただきましたこと、本当に改めまして御礼申し上げます。  しかし、そこでまた意見がございましたのは、余りにもぐちゃぐちゃし過ぎていて、自分たちが欲しい情報がどこにあるのかさっぱり分からない、今回は手話がど……

第192回国会 厚生労働委員会 第10号(2016/12/08、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  今日もトリを取らせていただきますけれども、本当に丸一日、長時間にわたりまして、皆様方、大変お疲れのところ申し訳ございませんけれども、もうしばらくだけお付き合いいただきたいと思います。お願いを申し上げます。  まず、今日は二点、取り上げていきたいことがございます。  一点目は、先ほど太田委員も取り上げてくださいました一号被保険者の産前産後期間の保険料の免除でございます。  一号、二号、三号とございまして、一号被保険者だけが残っていたこの大きな課題に今回踏み込んでしっかりと免除になったことというものは、これ女性にとって大変うれしいことだ……

第192回国会 厚生労働委員会 第11号(2016/12/09、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。どうぞよろしくお願い申し上げます。  今日は本当に何か授業を聞いているようで、私、大変勉強になっております。  四人の皆様方にまずお尋ねをさせていただきたいと思います。  国家財政が、このように成長を止めている段階におきまして、社会保障費が伸び続けております。その中で、年金、医療、そして介護、どのようなバランスで今後私どもは考えていったらいいのか。このままでいいのか、若しくは、今回年金カットというような様々な言葉も出てきておりますけれども、年金よりも更に医療、介護の方を充実した方が安定した国家財政を運営できるのか、その辺りのところを皆様……

第192回国会 厚生労働委員会 第12号(2016/12/12、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。よろしくお願い申し上げます。  今日はまだ明るいうちの質問でございますので、ゆっくり質問させていただきたいと思います。  GPIFの組織図、皆様方のお手元に準備をさせていただいております。私は、本当にこのGPIFの改革というものを絶対に成功させていかなければならないという信念の下、今日は高橋理事長、どんどん集中砲火のように済みませんけれども質問させていただきたいと思います。  今回のガバナンス改革に当たって様々な組織というものも変わり、強化されていくと思っております。平成二十八年十月一日現在、百二名の職員というものが働いていらっしゃるこ……

第192回国会 厚生労働委員会 第13号(2016/12/13、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  私は、最近のこの議論を聞いておりまして、国民の不安というものを大変心配いたしております。議論のこの過程の中で、ある一定の部分だけが取り上げられて、それがさらにまたニュースで報じられる。高齢者の皆様方、そして国民の皆様方が将来に対する不安というものがますます今増加しているんではないか。  ですから、まず総理にお尋ねしたいのは、今回年金の議論ですから、もちろん年金のこのことを集中に議論させていただくのは当たり前でございます。しかし、政府としても、社会保障全体をどのように制度設計し、そして今どのように導いていっているのか。今働き方改革もや……

第192回国会 災害対策特別委員会 第4号(2016/11/18、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  本日はTPPの参考人招致があっておりまして、その関係で私ども少数会派に大変御理解をいただいてこのように順番を入れ替えていただきましたことを心よりお礼を申し上げます。どうぞよろしくお願い申し上げます。  私は、これまでこの災害特で災害弱者の皆様方の政策を中心に取り上げてまいりました。今日は、特にその母子というところ、そして高齢者、障害者について議論させていただきたいと思っております。  まず、熊本、大分地域の大震災がございました。あの震災の中で、やっぱり母子というものの在り方が大変問題になった場面が幾つかございました。私もテレビを見て……

第192回国会 予算委員会 第3号(2016/10/11、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  総理にお尋ねをいたします。リオ・オリンピック・パラリンピックも終わり、いよいよ次は東京大会です。総理が思い描く東京オリンピックのビジョンとは何なのか、オリンピックの閉会式に参加し、すばらしいスポーツの祭典を通じて世界に何を発信して日本の何を感じてほしいと思われたのか、まずは教えていただけますでしょうか。
【次の発言】 ありがとうございます。  昨日は十月十日、体育の日でございました。五十二年前は東京オリンピックの開会式です。総理も五十二年前、東京オリンピック・パラリンピック、御覧になったことかと思います。総理自身の経験を踏まえて、オ……

第192回国会 予算委員会 第4号(2016/10/13、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  まず、総理、お尋ねをさせていただきます。  総理は障害者スポーツを体験なさったことはございますでしょうか。お願い申し上げます。
【次の発言】 ありがとうございます。  私も車椅子バスケットも体験いたしまして、びっくりいたしました。私どもが使うあのバスケットのゴールと同じ高さのゴールを使うんですね。車椅子からあそこまで届く。男性でも届かなかったぐらいでございまして、本当にその障害者スポーツのやっていらっしゃる皆様方のすばらしさというのを再確認をいつもいたしております。  そのような中でも、今年も全国障害者スポーツ大会、あと十日余りで開……


■ページ上部へ

第193回国会(2017/01/20〜2017/06/18)

第193回国会 決算委員会 第3号(2017/04/03、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。よろしくお願い申し上げます。  まず、官房長官にお願いを申し上げます。  私、この質問をいたしますのに会計検査院の二十七年度の決算検査の報告書を読んでおりましたら、ちょっとかなり大きな金額で疑問に思うことがございました。皆様方の手元にも資料をお配りいたしておりますけれども、内閣、内閣府の現物が確認できていないなどの重要物資の価格、これ、実は総額で六十四億円にも上っていて、重要物品二百一個というふうにカウントがなされております。  これ、私でなくても、これ国民が見たらこの六十四億円というこの巨額な額、疑問に思うかと思いますけれども、これは……

第193回国会 決算委員会 第6号(2017/04/24、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  塩崎大臣、最後のバッターでございますけど、済みません、百本ノックになってしまいますので、対応をお願いしたいと思っております。  皆様方にも資料をお配りいたしておりますけれども、本委員会で審査をいたします平成二十七年度分で見れば、四十一・五兆円という、これ大変大きな医療費が使われているわけでございます。これ、よく見てみますと、じゃ、高齢者の七十五歳以上だけが増えているかというと、そうではありません。七十五歳未満も増えている、全体的に底上げになっているということが分かると思います。  しっかりとこれ予防に力を入れていただかなければ、これ……

第193回国会 厚生労働委員会 第閉会後1号(2017/09/20、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。よろしくお願い申し上げます。  私はトリでございますので、衆議院から様々な議論が行われてまいりました、その中で、まず取り上げられていないところを、済みません、順番を変えながら皆様方に伺ってまいりたいと思います。  私が一番気になっている点、資料一にお配りをいたしておりますけれども、二次被害の防止について、これはまだまだ語られておりません。前回、年金情報が流出のときにもやはり便乗で詐欺事件が起こりました。このようなことがあってはなりません。更に申し訳ないという思いが政府の方にも起こってしまうはずですよね。であれば、どうやって予防していくの……

第193回国会 厚生労働委員会 第2号(2017/03/09、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  今日は、ハーボニーについてしっかり議論をさせていただきます。質問数が多いですから、済みませんけれども、端的にお答えをいただきたいと思います。よろしくお願い申し上げます。  このハーボニーの配合薬の偽造品流通、医療界に激震が走りましたよ。あり得ないじゃないですか。私たちがどんなに診療して、そして処方して、患者様方がそれを飲んでいただいて治療を行う、その中で、何ともらった薬が偽物だったなんということは。これは私は、本当に今後二度と起こしてはならないことだと思いますし、塩崎大臣に当たりましては、昨年の伊勢志摩サミットでも、これは国際保健対……

第193回国会 厚生労働委員会 第4号(2017/03/22、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  まず初めに、大臣にお礼を申し上げたいと思います。先日、ハーボニーにつきまして議論させていただきました。もちろん私が議論したからではないと思いますけれども、早速、薬剤の流通ルート、安全性の確保に関しての審議会も立ち上げてくださったということ、本当にこのような迅速な対応いただきましたことをお礼を申し上げたいと思います。  ところで、今日の話題に移りますけれども、皆様方に資料もお配りをいたしております。治療と職業生活の両立支援のためのパイロット事業でございます。まさに院内にオフィスをつくるという新しい発想、私は新聞で拝見をいたしまして、本……

第193回国会 厚生労働委員会 第5号(2017/03/23、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  今日は、福島みずほ先生に続きまして、男性の育休についてまずは取り上げさせていただきたいと思います。  皆様方に資料をお配りいたしておりますけれども、じゃ、本当に休暇を皆様方取っていらっしゃるんだろうかというところから入っていきたいと思います。  有給休暇取得率を見てみます。そうしましたら、何と、もらっているその付与の日数は十八日にもかかわらず、労働者一人当たり取得しているのは九日にも満たない、これが現状ですよね。ですから、まずしっかりとその有休を皆様方に取っていただいて、皆様方も必要があったらちゃんと休んでいいんですよという土壌を整……

第193回国会 厚生労働委員会 第6号(2017/03/28、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。本日はどうもありがとうございます。  私、実は数社の企業の産業医をいたしておりまして、最近、本当に女性の嘆きの声が多くて、私自身も本当にもう手に負えないなというふうに思っております。それはなぜかと申しますと、余りにも社会が女性活躍を求め過ぎてしまっているというところなんです。本当は育児に専念したいんだけれども、社内の雰囲気を見ても、何となく私、辞めるわけにはいかなかったんです、で、結局、産休を取ってしまえば復職しなければならない、復職しても男性は育児になかなか参画をしてもらえずに、いわゆるワンオペ育児ですよね、もう自分が生きているだけで……

第193回国会 厚生労働委員会 第10号(2017/04/11、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  今まで、朝からずっと質疑をしてまいりましても、結局、同じようなところをみんな心配しているのではないかということが分かってきましたので、しっかりこの部分をもう一度厚労省に持ち帰っていただきまして明確な答弁をいただけるようにお願いを申し上げます。でないと、堂々巡りで同じような質問が続く、これ大変もったいのうございますので、お願いを申し上げます。  ところで、私、まず最初に取り上げたいのは、今日余り話題に上ることがなかったんですけれども、医師の倫理観についてでございます。  ディオバンのまさに論文不正事件であったり、先日も報道されました、……

第193回国会 厚生労働委員会 第11号(2017/04/13、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。よろしくお願い申し上げます。  まず初めに、山本参考人にお伺いさせていただきたいと思っております。  実は、今回の検証チーム、五点にわたりまして、その報告書の中で更なる取組を要求されていたかと思います。第一点目の共生社会の推進に向けた取組、そして第五点目の社会福祉施設等における対応、これは全く私は解決につながっていないと考えております。  この中の二、三、四の、いわゆるこの部分だけが取り沙汰されて今回施策が進んでいったことということについて、検討チームの一員として先生の御意見をいただきたいと思います。お願い申し上げます。

第193回国会 厚生労働委員会 第12号(2017/04/20、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  今日は一般質疑ということで、古くて新しい問題、ワクチンについて質問させていただきたいと思います。  いろいろこれまでもワクチンにつきましては報道があったりということで、ようやくワクチンギャップがなくなってきたのかなと思ったところで、どうも日本全体が思考停止に陥ってしまっているんではないか、そういうことに警鐘を鳴らしていただいている先生方がいらっしゃいましたので、そのことについて大臣と質疑をしてみたいと思います。  大臣自身が今のこのワクチン行政についてどのような感覚をお持ちなのか、まずは教えていただけますでしょうか、お願い申し上げま……

第193回国会 厚生労働委員会 第13号(2017/04/25、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。よろしくお願い申し上げます。  朝からの議論の関係で少し順番も入れ替えさせていただきながら、慎重に議論を進めていきたいと思っております。  参考人質疑で様々な問題点が上がってまいりました。私が、まず参考人から本当にこれは大切だなと思ったような問題提起を受けましたのは、今回指定医の見直しが行われるんですけれども、指定入院医療機関の要件等についても再検討される必要があるよねという、こういう貴重な御意見でございました。それと、当事者である桐原参考人から、私もちょっと胸が痛んだんですけれども、桐原参考人の友人が措置入院になり、入院後五日目にして……

第193回国会 厚生労働委員会 第14号(2017/05/09、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  今日はいっぱい質問を振らせていただいておりまして、ちょっと今日の展開を見て順番を決めようかなと思っておりましたので、順番を間違えないでお願いできますでしょうか。  では、事の本質をついていきたいと思います。  これまで改正案の審査を行ってまいりました。いろいろな問題が噴出してきております。当事者の団体の方、関係団体の方からも多くの御意見、特に反対意見をいただいていらっしゃるかと思います。どこが反対に至るポイントであると考えているのか、まず部長、教えていただけますか。
【次の発言】 ありがとうございます。  少なくとも二点は御理解をい……

第193回国会 厚生労働委員会 第15号(2017/05/11、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  まだまだ様々な問題、議論されておりますけれども、今日は、私はアウトリーチについてまずは議論させていただきたいと思っております。  今回、この改正の趣旨としましても、社会復帰につながるように、そして地域に移行するための支援だよということは何度も大臣も答弁をいただいたところでございますけれども、そもそも地域に移行する、じゃ受皿は本当にあるのか、ないのに無責任に厚労省は進めようとしているんじゃないだろうなというところを確認させてください。  長期入院の患者というものが、まだまだその数が減っていきません。その地域移行が進まぬ原因をどのように……

第193回国会 厚生労働委員会 第16号(2017/05/16、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  この法案、参議院先議でございます。これだけ長い間時間を掛けて審議する中で様々な課題が浮き彫りになってきたと思います。その中で、余り議論されることがなかった精神保健指定医のことについて今日まずは議論をさせていただきたいと思います。これ、何度も質問に私、仕立てまして厚労省の方には振っておりましたのですけど、なかなか時間がございませんでしたので、しっかり、まずここからやらせてください。  部長、措置入院の解除を行う際には誰がどのように御判断なさるんですか、教えてください。
【次の発言】 ありがとうございます。  では、医療保護入院とその退……

第193回国会 厚生労働委員会 第17号(2017/05/18、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。よろしくお願いいたします。  今回のこの法案、昨日、東先生も御指摘いただきましたように、地域包括ケアシステムの強化のためのというところで、まず最初に地域包括ケアシステムというものがうたわれておりますので、その概念の共有から始めていきたいと思っております。  局長、地域包括ケアシステムとは何ですか。よろしくお願いいたします。
【次の発言】 ありがとうございます。  私が一番心配いたしておりますのは、今、地域包括ケアシステムというのは介護だけではないよと、医療も介護も、そして住まいも、全てのことを包括してしっかりとその人の人生を支えていこう……

第193回国会 厚生労働委員会 第18号(2017/05/23、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  私一番懸念いたしております点は、介護保険事業計画を策定する点でございます。それについて四人の参考人の皆様方に意見をお伺いさせていただきたいんですけれども、実は医療というのは結構その数値を取るのは簡単ですよね。しかし、介護というのは、いわゆるエンド・オブ・ライフ・ケアと言われるように、様々、個々人の皆様方それぞれゴールが違うわけです。その違うゴールを一つにまとめてまた計画を作らなければならない。都道府県で医療計画を作った際にも多くのコンサルがそこに入り込んでいって、全国を金太郎あめのような形になってしまって、数値だけ、形だけというよう……

第193回国会 厚生労働委員会 第19号(2017/05/25、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  私からは、今回、指標の作り込み方によってかなり地方自治体の皆様方の施策は変わってくるんではないかと思いますので、その辺りを重点的に質問させていただきたいと思います。  先日来、同僚議員、いろんな方から、やっぱり科学的根拠に基づいてしっかりとした指標を設定すべきではないかというような御意見がございましたので、私なりにフレイルという一つの事項を捉えまして質問させていただきますが、厚生労働省でまずフレイルの概念というものをどのように捉えているか、お願いします。
【次の発言】 ありがとうございます。  元々この介護保険の制度の趣旨というもの……

第193回国会 厚生労働委員会 第20号(2017/05/30、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  皆様方にも資料をお配りさせていただいておりますけれども、私ちょっと本当に驚いたことがございましたので、今日、問題共有という意味も併せまして、スマートドラッグについて議論をさせていただきたいと思っております。  このスマートドラッグと申しますのは、人間の脳の機能そして能力を高めることができるサプリ、薬として実は一九八〇年代にアメリカで大ブームになったんですね。いわゆるアルツハイマー治療薬として開発をされたピラセタムというようなものが、記憶力や注意力を向上させて、いわゆる成績が上がる薬として学生、受験生たちが飲み始めたというようなことが……

第193回国会 厚生労働委員会 第21号(2017/06/01、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。よろしくお願い申し上げます。  今日は、私、一点、検体検査の精度確保のところのみ焦点を当てて質問させていただきますので、よろしくお願い申し上げます。  まず、今回のこの部分の改正の目的というものについて、局長、教えていただけますでしょうか。よろしくお願い申し上げます。
【次の発言】 ありがとうございます。  局長の御答弁のとおりに、その重要性というものが認識をしていますといいながら、ここまでなぜほっておかれたのかと私は大変疑問に思っています。それは同僚議員からも今質問が様々あったところです。  ですから、やっぱり協議会に押されて、ゲノム……

第193回国会 厚生労働委員会 第22号(2017/06/06、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  福島先生までゲノムに興味を持っていただいて、大変うれしいです。まだまだ制度が付いていっていないというこの医療の現状がここで明らかになってくることによって、更に制度化されるそのスピードが速くなってくるのではないかという私は期待を持っております。  私も今日も遺伝学的検査を取り上げていきたいんですけれども、皆様方に資料をお配りいたしております。  難病の遺伝学的検査というものですね。昨年、保険収載されたということは先ほど答弁でもございました。検査の件数がこれ少ないということになったらビジネスとして成り立たないんですよね。ですから、衛生検……

第193回国会 厚生労働委員会 第23号(2017/06/08、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  私も以前から大臣に社会医学系医師の重要性については訴えてきておりましたけれども、ようやく今回そのような医務技監の創設ということで、応援をさせていただきたいと思っております。  その中で、先ほど大臣も御答弁いただきましたように、実は国交省にも同じようなポストがあるということで、経験者に聞いてみようということで国交省に今日はいらしていただいております。その効果について御教示いただけますでしょうか、お願い申し上げます。
【次の発言】 ありがとうございます。  やはり国交省だけではなく厚労省内でも同じような専門的知見というものが必要な場面が……

第193回国会 厚生労働委員会 第24号(2017/06/13、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  子供の幸せというものは誰しもが願うものでございます。ですから、しっかりと私も今日は議論させていただきたいと思っております。  今回は児童の保護というものを司法関与を強化していくという改正であるということは理解をさせていただいておりますけれども、やはりそれに当たりましても、じゃ、司法の関与を強化すればもう一度家族が再興できるのかといったら、私はそうではないと思います。ですから、そこには様々な仕組みを準備しなければ、虐待を受けた子供の心の傷、そして虐待をしてしまった親の心の傷、両方ともやはりもう一度見直し、そしてそこでカウンセリングを行……

第193回国会 東日本大震災復興特別委員会 第3号(2017/03/21、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。よろしくお願い申し上げます。  三月は自殺対策強化月間でございます。その三月に私、大変衝撃的な記事を目にしましたので、まず皆様方に資料一としてお配りをさせていただいております。  福島市の自治労が今年度の自治体職員の自殺者数発表いたしました。何と県、市町村の職員九名が自殺で亡くなっていらっしゃる、この現実がございます。今回、予算の審議でございますけれども、予算を執行するに当たり、住民の一番身近なところで支援してくださっているこの方々がこれだけ苦しんでいるこの現状をほったらかしにするということは余りにも無責任だと私は感じております。  ま……

第193回国会 東日本大震災復興特別委員会 第4号(2017/04/14、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  今村大臣、いよいよ折り返しを迎えております。復興庁の設置、あと五年でございます。しっかりと、今こそ、次の五年、何をすべきなのかということを真剣に考えるべきときではないでしょうか。  残念な調査結果が私の目に飛び込んでまいりました。日経新聞が三月に調査をいたしましたら、この十一日で東日本大震災から六年がたちました、あなたは地震、津波による被災地の復興が進んでいると思いますか、四七%の方々が進んでいないと思っていらっしゃいます。あなたは世間の震災復興への関心がどのように変化していると考えますか、約七四%の方々が弱まっていると。大変残念な……

第193回国会 東日本大震災復興特別委員会 第7号(2017/04/28、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。よろしくお願い申し上げます。  衆議院、参議院と経て、丸一日、大臣の椅子がどれだけ重たいものなのかということを多分今一番感じていらっしゃる時間帯ではないかと思いますけれども、最後十五分、しっかりと、私は答弁書が必要な質問は準備したつもりはございません、大臣のお言葉で答えていただきたいと思いますので、よろしくお願いを申し上げます。  震災発生から六年、この六年の間、本当に復興は進んできたのか、多くの声が今までもこの委員会で質疑をされてまいりました。復興のその一番の現場に立っていらっしゃった大臣として、この復興庁、本当に仕事を果たしてきたか……

第193回国会 東日本大震災復興特別委員会 第8号(2017/05/10、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。今日もよろしくお願い申し上げます。  様々な問題は山積していることを私も理解しておりますけれども、復興を立ち止まらせるわけにはまいりません。前進させるためには何をどうすべきなのかということを今日は議論させていただきたいと思います。  福島イノベーション・コースト構想、私も大変期待いたしております。先ほど石井委員からもございましたけれども、本当にこれが実現できるかどうか、ここに復興の鍵も含まれているんではないでしょうか。  そこで、原子力災害からの福島復興再生協議会の下、分科会を創設して調整してもらうということが今回新たに盛り込まれており……

第193回国会 予算委員会 第7号(2017/03/06、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  先ほど来から出ておりますけれども、北朝鮮への断固たる抗議の思い、これは全党全会派共通したものだと私は思っております。政府におかれましても、毅然とした態度で対応をお願いを申し上げます。  実は私、もう持ち時間が二十三分しかございませんし、その中で、皆様が楽しみに待っている質問が実はNHKで放送されないという事態に至ってしまいました。そこで、総理、申し訳ございません、一番最後の質問を最初に私、させていただきたいと思っています。今回も少し手話を交えまして質問させていただきたいと思います。(資料提示)  昨年の予算委員会で、総理が私の質問に……

第193回国会 予算委員会 第13号(2017/03/15、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。どうぞよろしくお願い申し上げます。  まず最初に、塩崎大臣にお尋ねをしたいと思います。この夏にでも設立が予定されておりますがん治療ゲノム医療コンソーシアムの構想について教えていただけますでしょうか、お願い申し上げます。
【次の発言】 ありがとうございました。  このゲノム医療、遺伝子が解析されるようになって、世界ではまさにしのぎを削っている状態でございます。もう日本は二周遅れ、三周遅れ、だからこそしっかりとこれは追い付いていかなければなりません。  それに当たりましても、まず、厚労省、どうして担当課がないんでしょう。私のところにアカデミ……

第193回国会 予算委員会 第17号(2017/03/27、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  まず、総理、現在審査中の来年度予算の重点項目を挙げるとすればどこなのか、教えていただけますでしょうか。
【次の発言】 ありがとうございます。  多分国民はこの説明を一番望んでいたんだと思います。予算委員会です。どのような予算が来年度組まれ、自分たちの生活がどうなっていくのか、しっかりと私は議論すべきだと思っております。  今回、過去最大の予算となった大きな原因が社会保障関係費の増大です。その対策として、我が国は高齢者産業を世界に展開できる成長産業として私は育てるべきだと考えております。老年医学というものを充実させ、商品開発、インフラ……


■ページ上部へ

第195回国会(2017/11/01〜2017/12/09)

第195回国会 厚生労働委員会 第2号(2017/12/05、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。よろしくお願いいたします。  まず、大臣、お願いをいたします。  先日も所信を聞かせていただきましたけれども、なかなか大臣の言葉で老年医学について語られなかったこと、私は大変残念に思っております。大臣が、今老年医学がこの厚生労働行政の中でどういう位置付けになっていらっしゃるとお考えなのか、まずその御意見をいただきたいと思います。
【次の発言】 ありがとうございます。  老年医学というのは病気診るだけではないんです。高齢者の社会全体を診断するのが老年医学の役割でございます。様々な議論がございますけれども、例えば、厚生労働のグランドデザイン……

第195回国会 厚生労働委員会 第3号(2017/12/07、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。今日はトリでないので、ちょっと安心して質問させていただきます。  私は、この旅館業の様々な定義を見ておりましてまだまだ疑問になっていることがございますので、まずそこを取り上げさせてください。この旅館業法の営業許可を必要とするかどうか、どのような基準で判断なさっていらっしゃいますか。
【次の発言】 ありがとうございます。  今回のこの法改正も民泊で大きく動きました。しかし、民泊以前にもっと問題があったじゃないですかということなんですよ。  ネットカフェはこの旅館業法の営業許可を必要としますか。

第195回国会 予算委員会 第2号(2017/11/30、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。今日もどうぞよろしくお願いいたします。  まず最初に、総理にお願いいたします。安倍政権での障害者施策、実績をお示しいただけますでしょうか。よろしくお願いいたします。
【次の発言】 ありがとうございます。  じゃ、パネルをお願いいたします。(資料提示)これは、平成二十九年度、障害者に関する世論調査の結果でございます。  昨年四月に施行されました障害者差別解消法、知っていると回答した方が何と二一・九%、知らないと回答した人が七七・二%、国民の四分の三が実は知らないんです。調査では障害者に対する差別があるかどうかということも聞いております。障……


■ページ上部へ

第196回国会(2018/01/22〜2018/07/22)

第196回国会 厚生労働委員会 第3号(2018/03/23、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  今日は、働く人のメンタルヘルス・ポータルサイトこころの耳から入っていきたいと思います。  メンタルヘルス対策費として来年度も四十六億円計上されておりますけれども、このこころの耳、皆様方、御覧になったことございますか。すごくいいサイトでございまして、私も対応させていただいておりますけれども、そこのアクセス数、そして、そこには実は相談窓口案内というものもございまして、メール、電話相談につながっております。  メールそして電話の相談件数につきまして、局長、教えてください。
【次の発言】 ありがとうございます。  雇用者が現在日本では五千八……

第196回国会 厚生労働委員会 第4号(2018/03/27、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  働き方改革の話題が上っておりますけれども、それから完全に置いていかれている制度について今日は議論させていただきたいと思います。就労継続支援A型事業所についてでございます。  皆様方にも資料を今お配りさせていただいておりますけれども、実は次から次へとこのA型が今閉鎖をされ、障害者が放り出されているという、こういう現実がございます。ここをしっかり見詰めていきたいと思います。  昨年四月に従業員の給与を事業収益から支払うこととされ閉鎖されたまず事業所数、そして契約が解除された障害者の皆様方の人数というものを、まずは部長、教えていただけます……

第196回国会 厚生労働委員会 第5号(2018/03/29、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  ついつい何となく責めがちな議論になってきておりますけれども、それだけこの問題が深刻だというふうに受け止めていただきたいと思っております。  私からは、今日、そもそも論としてというところを議論させていただきたいと思います。先ほど、何点か重複するような質問もございましたけれども、次の質問につなげたいので、御容赦ください。  理事長、まず教えてください。扶養親族等申告書を例年提出していらっしゃらない方は何名ぐらいいらっしゃるんでしょうか。また、その理由についてお願いいたします。
【次の発言】 ありがとうございます。  倉林先生の先ほどの議……

第196回国会 厚生労働委員会 第6号(2018/04/03、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  今日は保健所長の件を二十分やりたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。  まず、お尋ねをさせていただきます。全国の保健所のうち、保健所長自身が他の職と兼務になっている保健所長の人数というのは何人いらっしゃいますか。局長、お願いいたします。
【次の発言】 ありがとうございます。  この一割という数、私はかなり多いんではないかというふうに認識をしておりますけれども、この保健所長が他の職と兼務していることをどういうふうに問題点、捉えていらっしゃいますか、お願いいたします。

第196回国会 厚生労働委員会 第7号(2018/04/05、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  駐留軍関係離職者にフォーカスして、ちょっと今日は時間も短いので、質疑させていただきたいと思います。  防衛省の支援といたしまして離職前の職業訓練というものを行ってくださっているようでございますけれども、どのような内容なのか、簡単にお示しいただけますか。よろしくお願いいたします。
【次の発言】 ありがとうございます。  それは結構多くの方受講してくださっていますですよね。にもかかわらず、これ何でこう再就職につながっていかないのかというところが私が一番疑問に思っているところでございます。  防衛省としても、この職業訓練、効果的であるのか……

第196回国会 厚生労働委員会 第8号(2018/04/10、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  今朝から同じような議論が展開されておりまして、私もいろいろ質問を作っておりましたが、先生方いろいろ聞いていただきましたので、今日はまとめとして、質問表には書いておりませんけれども、まず、大臣、今回、この特別指導というものをイレギュラーに行ったがために多くの疑念を生んでしまったと私は今日の議論を聞いて思っております。るる議論があったかと思います。様々な指摘があったかと思います。  今回のこの特別指導、今後どのように改善していくべきだと今お考えになっていらっしゃるか、済みません、御意見いただけますか。

第196回国会 厚生労働委員会 第9号(2018/04/12、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  今までの議論もございましたけれども、改めまして私からは、健康被害、大変これは重要な問題でございますので、健康食品について今日はさせていただきたいと思います。  今回の法改正の中でも、特別の注意を必要とする成分等を含む食品による健康被害の情報を収集するというような法案改正がなされるところでございます。しかし、これは私、とても難しいなと思うのは、様々な成分が多分指定を大臣していただけると思うんですね。また、その成分を含んだ商品名と、これは患者様方にこれどういう成分含まれていましたと言っても分かりませんよね。では、どういう製品でしたか、ま……

第196回国会 厚生労働委員会 第10号(2018/04/17、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  私は、先日、最後の方で大臣にもいろいろお願いをいたしました。残された御遺族の方にも御配慮をというところを少し深めていってみたいと思います。  皆様方にも資料をお配りをいたしております。これは、自殺防止、メディア関係者のための手引というものをWHOが出しておりまして、それを日本語版、訳したものが厚生労働省のウエブサイトにも掲載をされています。今回、過労死なさった原因というものが厚生労働省からは正式には発表がなされておりません。しかし、メディアの中では過労自殺という言葉が独り歩きしてしまっている。私は、真実は分かりません、しかし、やはり……

第196回国会 厚生労働委員会 第11号(2018/04/19、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。本日もよろしくお願いいたします。  まず、局長、教えてください。先ほどから何度も出てきております医師の偏在指標もそうでございますが、様々、人口割りというものがこの医師数につきましても統計的に計算をされておりますけれども、この人口というのはどういう、何を用いて人口となさっていらっしゃいますか。お願いいたします。
【次の発言】 ありがとうございます。  皆様方にも資料をお配りをさせていただいております。これも総務省の資料でございますけれども、例えばこれ、一番昼と夜の人口が違うのは東京都千代田区です。夜を一〇〇とすると、昼は何と一四六〇。同じ……

第196回国会 厚生労働委員会 第12号(2018/05/15、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  今日は、本当にいろいろ勉強になりまして、ありがとうございます。  まずは、立谷参考人にお伺いさせていただきたいと思います。  私ども、いろいろ議論をしていても、患者目線であったり、若しくは専門医、専門家としての視点から医療はどうあるべきだというようなことは様々な議論してくるんですけれども、やはり地方自治体として医療はどうあるべきなのかということを大変今日は面白く聞かせていただきました。  それで、立谷参考人は、これはゼロベースで考えていただきまして、これからの医療提供体制どうあるべきだというふうに、今何かアイデア若しくはお考えをお持……

第196回国会 厚生労働委員会 第13号(2018/05/17、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  様々議論してまいりましたけれども、まず大切なのは大臣の指針でございます。  大臣は今、医療提供体制についてどのようなグランドデザインを描いていらっしゃるのか、まずそこをしっかりとお示しいただきたいと思います。答弁書を読むのではなく、大臣の御意見でお願い申し上げます。
【次の発言】 ありがとうございます。  今お示しいただきましたけど、それに現場が付いていっていないということが今回の制度改正では小手先の改革じゃないかと言われているゆえんではないんでしょうか。しっかりと、そのような政府の意思に沿ってやはり医療界というものも動かしていくた……

第196回国会 厚生労働委員会 第14号(2018/05/22、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。よろしくお願いいたします。  私、今日注目させていただきたいと思っておりますのが医療扶助費の関係でございます。生活保護費負担金が増加傾向にある、その半分を医療扶助が占めているというこの現状に鑑み、今回も様々な改正が行われておりますけれども、それが果たして十分なものなのかどうなのかということを議論させていただきます。  まず、教えてください。生活保護に陥ってしまう原因というもの、しっかり分析していただけていますか。局長、お願い申し上げます。
【次の発言】 ありがとうございます。  今局長おっしゃっていただきましたように、生活保護と一口で言……

第196回国会 厚生労働委員会 第15号(2018/05/24、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  本当に今日はいろいろな御意見をいただきまして、私自身も勉強になりました。  奥田参考人がおっしゃった、まさに制度というものが逆に区別、差別を生んでいるというような、私も実感したことがございまして、子供食堂というものが今すごく全国で行われまして、私どもも何かお手伝いできることがというふうにお声掛けしたことがあるんですが、逆に、やめてくれと。そういうことをされてしまうと、子供食堂の定義みたいなもので、衛生はどういうふうにあらなければならないとか会計はどうしなきゃいけないみたいなことをやられると自由度が奪われてしまう、だからこそ見守ってほ……

第196回国会 厚生労働委員会 第16号(2018/05/29、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。本日もよろしくお願いいたします。  今回の法案改正では、子供の学習支援事業の強化、そして子供の大学等への進学支援というものがございますんですが、私自身は、これ以前に、子供の健康って誰が守ってくれるのというところが大変興味がございます。健康があってこそ、そこの上に学習というものも乗ってまいりますし、実は、様々な記事、そして文献などを調べましても、厚労省ではなく文科省が担っている部分がかなり大きいことが分かってまいりました。今日は文科省からも審議官いらしてくださっていますけれども。  私どもも健診を受けます。子供たちも健診を受けます。それは……

第196回国会 厚生労働委員会 第17号(2018/05/31、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  今日で質疑も最後でございますので、私も私の中で総括させていただきたいと思います。  今まで、様々な同僚議員からも、生活保護の捕捉率という問題が出てまいりましたけれども、捕捉率はどのくらいだと予測されているんでしょうか。局長、教えていただけますか、お願いいたします。
【次の発言】 ありがとうございます。  様々なデータがあるというところと、なかなかその実態がつかみにくい、それは私もそうだと思います。しかし、やはりこれがしっかり一〇〇%になっていかないと、私どもとして、生活保護を受けにくいというその要因が何なのかということも一つ考えてい……

第196回国会 厚生労働委員会 第18号(2018/06/05、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  いよいよ参議院にもやってまいりましたけれども、なかなか議論が広がらない中で大切なことが落ちているといけませんので、私も丁寧に丁寧に議論させていただきたいと思います。  まず、大臣にお伺いさせていただきたいと思います。これは大臣が就任前からこの法案に向けて準備が進んでおりました。まだ私は大臣の意見を聞いておりません。大臣が御自身で考えられる働き方改革とは何ですか。
【次の発言】 ありがとうございます。  以前から、大臣が働き方改革担当大臣だったときにも、私どもはここで一緒に議論をしたいといっていつも申し上げておりましたけれども、ようや……

第196回国会 厚生労働委員会 第19号(2018/06/07、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  先ほどから様々議論があっておりますけれども、過労死若しくは長時間労働を抑制するのに私は必要なのは産業保健だというように信じておりまして、私自身もそれに従事しております。  そこで、今日は皆様方にもお配りいたしておりますけれども、この法案の中で、産業医・産業保健機能の強化についてというところを切り出してもらったものを提示させていただいております。  一番大事なことは、産業医が信頼されるべきポジションにいなければならないということです。これが労働者側若しくは雇用者側に偏ったものであれば、これ間違った判断になってしまいます。  例えば、高……

第196回国会 厚生労働委員会 第20号(2018/06/12、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。今日はどうもありがとうございました。  まず、棗参考人にお伺いさせていただきたいと思います。  私と同じ問題意識のところがこの私どものいただきました中には書いてございますのですが、そこが説明いただけなかったので少し補足していただきたいんですが、三ページ目の余りにも上限規制適用の例外業種が多過ぎるというところでございます。高度プロフェッショナルだけが注目されているんですけれども、実は私、ここにとても大きな穴が空いていると思いますが、いかがでいらっしゃいますか。
【次の発言】 ありがとうございます。  私もやっぱり同じ意見でございまして、だ……

第196回国会 厚生労働委員会 第21号(2018/06/14、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  高プロの健康確保措置ということにつきまして今日はまずは議論させていただきたいと思いますけれども、かなりもうぐちゃぐちゃしておりますので、まずはしっかり整理して、局長、健康確保措置、一体何なのか教えていただけますか。よろしくお願いいたします。
【次の発言】 ありがとうございます。  皆様方にも資料をお配りいたしておりますけれども、二枚目にその健康確保措置として四択が書いてございます。インターバル、若しくは一か月、三か月の在社時間の上限などを措置をしていく、二週間連続の休日を確保する、臨時の健康診断、いずれかの措置の実施を義務化するとい……

第196回国会 厚生労働委員会 第22号(2018/06/19、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  それぞれ皆さんこだわるところがございまして、私は、中小企業の皆様方に産業保健を、安全で安心に働ける環境をということに今日もこだわりたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。  産業保健総合支援センター、もう何度も議論させていただいております。先日の地方公聴会でも、体制が脆弱であるということを産業医の方から御提言をいただきました。利用率が低いというものはもちろんでございますけれども、でも、利用されても体制が全く整備されていないので困るのではないのかなという御意見でございました。  今、現状の厚生労働省の認識を、部長、教えてい……

第196回国会 厚生労働委員会 第23号(2018/06/26、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  今回の法案というものは、実は、昨年三月、働き方改革実現会議で決定をされました働き方改革実行計画の中のまさに一つのフェーズだというふうに私は捉えております。この働き方実行計画を見ましても、様々な内容が盛り込まれ、その一部がまさに今回の法案です。例えば、女性のリカレント教育、給付型奨学金、障害そして病気を持っていてもしっかりと社会で働ける制度をつくっていこう。そういう中で、私は、大筋この方向性は間違っていないと思っております。  その中で、やはり一番問題になっておりますのがこの長時間労働の問題です。やはり私も産業医の現場でおりますと、長……

第196回国会 厚生労働委員会 第24号(2018/06/28、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  先ほどから問題になっているように、働かせ放題にならない、そして過労死にならないために、私ども産業医は日々労働者の皆様方と向き合っております。私は、その質が心配なんです。何度も何度も、これは大臣にもお願いをしてまいりました。どのぐらい、健康管理時間という中で、今回管理がなされていくのか。これ以上働いたら、あなた無理ですよ、危ないからやめさせなさいということをしっかり勧告していかなければなりません。それによって健康が守られていくんです。そして働き方も見直されていくわけです。そうやって、私は、今回の高度プロフェッショナル制度というものをし……

第196回国会 厚生労働委員会 第25号(2018/07/03、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  今日は、福島先生に続きまして、精神科領域の身体拘束について質疑させていただきたいと思います。この問題につきましては、私どもも精神障害者福祉に関する法律を改革するときに議論をさせていただきましたけれども、附帯決議も付けたんですが、残念ながら廃案となってしまったがために、それがどのような形で今後反映されていくのかも最後にお伺いをさせていただきたいと思っております。  皆様方にも資料をお配りいたしております。二枚目を御覧ください。精神障害者の身体拘束が増えて、このことにつきまして大臣はどのようにお考えになっていらっしゃるのか、まずお聞かせ……

第196回国会 厚生労働委員会 第26号(2018/07/05、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  もう私も様々質問作ってまいりましたけれども、同僚議員から質問された内容もございます。しかし、今日は、厚労省という皆様方にもお役を果たしていただきたいんですけど、私は参法を発議した皆様方にこそ質問してみたいと思っておりますので、是非、こういう機会を得まして、先生方にも自分のアイデアというものがどれだけ優れたものなのかということをアピールしていただきたいと思いますので、よろしくお願いを申し上げます。  先ほどもございました、我が国はFCTC、いわゆるたばこの規制に関する世界保健機関枠組条約を批准をいたしております。大臣も先ほど申されまし……

第196回国会 厚生労働委員会 第27号(2018/07/10、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。よろしくお願いいたします。  今日は、長谷川参考人と望月参考人のお話を伺って、私もほっといたしました。私もこの法案、すごく違和感を感じているんですよ。そもそも、こういう形から何平米というところを議論すること自体がナンセンスだと思っていて、本来であれば、IOCが発したメッセージというのはこういうことじゃなかったはずなんですよね。煙のないような中で、やはりスポーツを通して健康を増進をしていくんであれば、更に健康を確保していくためには何が必要なのかということを各国に対して政策として考えてほしいという、多分スポーツを通した健康増進ということだっ……

第196回国会 厚生労働委員会 第28号(2018/07/12、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  今日、まず、罰則について、先ほど東委員もお尋ねになっていただいたようでございますけれども、その実効性が本当に上がるのかということについても是非発議者の皆様方から御意見いただきたいところでございます。  政府案は、喫煙者個人に対しては三十万円以下、施設管理者に対しては五十万円以下、これ、私も随分な値段だなというふうに思いますけれども、参法は、個人については五万以下、管理者については十万円以下と、随分これは低くいたしています。これを低くすることによって実効性は上がるんでしょうか。教えていただけますか、お願い申し上げます。

第196回国会 政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会 第5号(2018/07/06、24期、無所属クラブ)

○委員以外の議員(薬師寺みちよ君) お答え申し上げます。  こやり委員おっしゃられるとおりに、その定数増につきましては国民の皆様方から厳しい御批判もいただいているという認識を持っております。消費税増税が控えております中で、このような増員のために国民の皆様方に新たな負担を強いるということはしないという覚悟を持って私どもも臨むべきだと思います。効率化できる部分は何か、経費を縮小できる部分は何かということについてもしっかり詰めていかなければなりません。  具体的に申し上げますと、この定数増に伴う経費につきましては、次期通常選挙が行われます来年、平成三十一年度におきましては、参議院議員が三人増えます。……

第196回国会 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第3号(2018/06/04、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  先日も、予算委員会で、この問題について私も取り上げさせていただいたところでございます。  私も横田めぐみさんと同じ年代でございまして、本当にショックを受けたという記憶がございます。これから日本がどのような形でこの問題を解決していくのか。やっぱりなぜ解決できなかったのかという反省の下に歩んでいかなければならないんですけれども、今回、様々な報道が米朝首脳会談が行われるに当たりましてなされております。  私、この中で一つだけ不思議なことがございます。この拉致問題について積極的に発言し、そしてアメリカに働きかけているのは日本、それ以外の国の……

第196回国会 予算委員会 第3号(2018/02/01、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。本日もよろしくお願いをいたします。  本日の委員会は、平成二十九年度補正予算案の審議をいたしております。税金は大切なものでございます。今なぜ補正予算を組む必要があるのか、国民の皆様方にも分かりやすく御説明をいただきたいんですけど、麻生大臣、よろしくお願いいたします。(資料提示)
【次の発言】 ありがとうございます。  私、いつも思います。私どもは議員として資料をもらって勉強すれば何とか分かりますけれども、国民の皆様方は、やっぱりなぜこういう補正予算を組まなければならないのか、それを理解するのはこの質疑からは大変難しゅうございます。それを……

第196回国会 予算委員会 第5号(2018/03/02、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。本日もどうぞよろしくお願いいたします。  本日は基本的質疑の日でございます。国会のこの議論が分かりにくい、そういう私は意見をたくさんいただいております。ですので、今日は専門的な用語を使うことなく、理解しやすい議論に努めたいと思っておりますので、御協力よろしくお願いをいたします。  では、総理、日本の財政状況、まだまだ厳しゅうございます。来年は消費税増税をなさいますか、お考えをお示しください。
【次の発言】 ありがとうございます。  多くの皆様方が本当に知りたいと思っていること、それは本当にシンプルなことなんです、単純なことなんです。今年……

第196回国会 予算委員会 第6号(2018/03/05、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。本日もよろしくお願いいたします。  さて、皆様方はNET一一九を御存じでしょうか。(資料提示)聴覚や発声に障害がある皆様方は電話を使って一一九番で緊急通報をすることができません。NET一一九、それは、スマホがあれば画面を押して、それだけで一一九番の緊急通報が可能となります。同時に、GPSを使えばこの場所の確認もできるんです。  NET一一九、これを導入している消防本部、この数は全体の割合の何と一八%にしかすぎないんです。大臣、どうしてこの普及が進まないんでしょう。教えていただけますか。

第196回国会 予算委員会 第8号(2018/03/14、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  私、一人で二役を果たさなければなりませんので、済みません、答弁はなるべく簡潔にお願いしたいと思っております。よろしくお願い申し上げます。  まず、茂木大臣、TPP発効後、国民の生活はどう変わるのか御説明いただけますでしょうか、お願い申し上げます。
【次の発言】 ありがとうございました。  以前TPP特別委員会などでも問題になったことで、私はどうしても加藤大臣にも確認をしなければなりません。  国民皆保険制度というものがむしばまれていくんではないか、そういう大きな声があったかと思いますけれども、今回のTPP11で影響が生じるのかどうな……

第196回国会 予算委員会 第9号(2018/03/15、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  今日は、皆様方にも資料をお配りしておりますように、エコチル調査について議論させていただきます。  エコチル調査、これは胎児期から小児期にかけて化学的な物質というものがどのような健康に影響を与えるのかということを調査する長期的な大規模な国家プロジェクトでございます。  そこで、大臣、お尋ねさせてください。環境省としてどのような位置付けなのか、そしてその必要性についてもお願いを申し上げます。
【次の発言】 大臣、ありがとうございます。  これだけすごく重要な調査なんですけれども、余り知られてないんですよね。エコチルって何。実は十万組の親……

第196回国会 予算委員会 第10号(2018/03/16、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  私ども参議院の予算委員会には残された時間がございません。三十日ルールがございますので、しっかりと平成三十年度総予算案の質疑を行わせていただきたいと思います。  ゲノム医療についてでございます。  先ほども竹内委員からも発言ございました、がんゲノム医療、まさに今これを厚労省が先頭に立って牽引してくださっておりますけれども、今回の予算案でも約五十億というものが付いております。がんだけでございます。それ以外にも様々なもので、いわゆるゲノムバブルというふうにも言われるぐらいになってきております。  ゲノムを調べると我々の将来が分かるんです。……

第196回国会 予算委員会 第11号(2018/03/19、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。本日もよろしくお願いいたします。  まず、総理にお尋ねをさせていただきたいと思います。  この参議院予算委員会、この二年間、予算案の質疑がほとんどできておりません。これでは私、国民に対して大変申し訳ないと思っておりますが、総理のお考えをまずはお聞かせいただけますでしょうか。よろしくお願いいたします。
【次の発言】 ありがとうございます。  私も残念でございますけれども、しっかり今日は事実の確認もさせていただきたいと思います。  三月十二日、決裁文書の書換えというものが、私ども報告をいただきました。実はその二日後、三月十四日に、一部が削除……

第196回国会 予算委員会 第12号(2018/03/20、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  今日は、ネット依存につきまして議論させていただきたいと思います。  加藤大臣、いよいよWHOの方でもネット依存、疾病に入るかもというところで報道もなされておりますけれども、まず加藤大臣の認識からお願い申し上げます。
【次の発言】 ありがとうございます。  WHOでこの疾病に関する議論を牽引していったのはまさに日本人の研究者の皆様方でございます。しっかりと私は厚労省としても今回この事案につきまして更に施策を進めるというふうに今日は言っていただきたいと思うんですけれども、実は総務省の管轄でもございます。いわゆる通信行政でございます。  ……

第196回国会 予算委員会 第14号(2018/03/27、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 薬師寺でございます。よろしくお願いいたします。  捜査中ということで明確にお答えいただけない部分もございますけれども、私も、私なりに国民の皆様方の関心事というものを質問させていただきますので、よろしくお願いいたします。  まあ総理……
【次の発言】 あっ、はい。ありがとうございます。  総理や夫人、総理の事務所を含めまして、関与があった場合は総理も国会議員も辞めるという総理答弁がございました。当時、この答弁をどのように受け止められましたか。お答えいただけますか。
【次の発言】 ありがとうございました。  理財局長時代の答弁で、そごではなく、虚偽の答弁をなさったということはござ……

第196回国会 予算委員会 第15号(2018/03/28、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  九十八兆円という今回の平成三十年度予算案、ほとんど議論されることはありませんでした。大変残念です。公文書の書換えというものは許されない、これは当たり前のことです。しかし、国民の皆様方からいただいた税金がここまでないがしろにされてしまっていいものかと、私は怒りを抑えることができません。しっかりとこの三十日という与えられた中で参議院は予算を議論しなければなりません。そこが衆議院と違うところです。そして、明日がその期限となりました。今日は採決が行われます。一つでも私は国民の皆様方にこの疑問を晴らしてさしあげたいと思うんですけれども、もう時……

第196回国会 予算委員会 第16号(2018/04/26、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  刻々と変化していく対外情勢の中で、国民も大変この日本における脅威というものが迫ってきているんじゃないかということを不安に思っていらっしゃいます。私は、今日は議論を通じまして、この日本の世界における立ち位置というものを明確にしていきたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。  世界的にも保護主義という言葉が使われるようになり、懸念が広がってきております。日米首脳会談では二国間協定に対する発言もあったのではないかと報道がなされました。今後、アメリカの経済的な姿勢、総理はどのような感触を持たれたのか、まずは教えていただけますでし……

第196回国会 予算委員会 第17号(2018/05/10、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  今日は国家戦略特区の話ばかり持ち上がっておりますけれども、実はこれ、長年の案件として構造改革特区で加戸前知事が担当していらっしゃったと私は認識しております。私も、構造改革特区の評価・調査委員として長年この構造改革に取り組んできた身でございます。ですので、その歴史というものを一つ追ってみます。  構造改革特区の提案は何年からなされましたでしょうか、まず教えていただけますか。
【次の発言】 ありがとうございました。  もう私もこの岩盤規制と闘ってきた身でございます。様々なものを特区で申請をしてまいりました。初めは評価委員会でございました……

第196回国会 予算委員会 第18号(2018/05/14、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  実は、この予算委員会を開催するに当たりまして、私どもは週末に質問の通告をいたします。でも、この週末だけでも、北朝鮮情勢を様々な報道が駆け巡っております。ですから、大変申し訳ないながら、少し質問の内容も変えながら、私、今日は総理そして外務大臣にも質問させていただきたいと思いますので、よろしくお願いを申し上げます。  日中韓サミットが行われました。その日のうちに北朝鮮に拘束されていたアメリカ人三人を解放するということでトランプ大統領がツイッターで明らかにし、そして実際に御帰国になりました。我が国にとりましてこの拉致被害者の全員帰国という……

第196回国会 予算委員会 第19号(2018/05/28、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。よろしくお願いいたします。  様々な問題点が今日も、加計問題、そして森友問題、指摘をされてまいりました。  以前から私は総理にお願いをいたしております。ここで指摘されたことをスピーディーに施策に生かしてほしい。というのは、公文書管理の問題がまだまだこれは解決できていないということでもございます。公文書管理をまずはしっかりと政府として全面的に、一丁目一番として解決していくんだという姿勢を打ち出しながら、かつ明確に、今回指摘されている問題についても白黒はっきりさせていただきたいと私は考えております。これは車の両輪でございます。総理のお考えを……

第196回国会 予算委員会 第20号(2018/06/25、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  私は、今日は結愛ちゃんの問題取り上げていきたいと思っております。  誰しもが、あの虐待によって命を奪われてしまった幼い子供たちの様々な現場、報道で見て心を痛めております。でも、なぜ日本はいつまでたってもこういう問題がなくならないんでしょうか。私どもは政治家として、政治家としての資質を問われている。国民の命を守るのが私どもの役目でございます。小さな子供たちの命を一つ守れなかった、これは重大な事件だと私は感じます。  その中で、常日頃思うことがございます。日本の文化の中で、暴力、これを受け止めるときにしつけとの境がなかなか分からない、し……


■ページ上部へ

第197回国会(2018/10/24〜2018/12/10)

第197回国会 厚生労働委員会 第閉会後1号(2019/01/24、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  もう今朝から一日中この問題で議論をしているわけでございます。残念ながら誰一人も納得はしていないかと思います。  私も、ちょっと先ほどの福島委員の質問で全く信じられないことが起こってしまったので、まずそれから聞かせてください。  大西統括官、先ほど、大臣に報告した際にこれほどの影響があるということを御認識していなかった旨の発言があったかと思います。それは正直におっしゃっていただいたことなんでしょうか。自分が置かれた立場というものを鑑みると、まず大臣にどのようなレクをし、どのようなことがこれから考えられるのかということを責任持って私は御……

第197回国会 厚生労働委員会 第2号(2018/11/15、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。よろしくお願いいたします。  まずは大臣、私の素朴な疑問にお答えいただきたいと思っております。  この度、茂木大臣が全世代型社会保障改革担当大臣ということで任命されたかと思います。厚労大臣とどのような役割分担の中でやっていかれるおつもりなのか、教えていただけますでしょうか。
【次の発言】 ありがとうございます。  その省庁横断的にというところは大変理解できるところでございますけれども、やはりしっかりと、省内だけではなく連携を強めていただきますよう、私もお願いしていきたいと思います。小さくまとめるんではなく、やっぱり発言権も持ちながら、社……

第197回国会 厚生労働委員会 第3号(2018/11/20、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 今日はどうもありがとうございます。  無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  私の立場をまずはっきりさせていかなければと思っております。実は私、産業医といたしまして、この十年間、障害者雇用を担っているような企業さんと障害をお持ちの方々、そして職場のつなぎ役をさせていただいておりました。  ですので、どうしても気になりますのが、今回のこの中央省庁の大量採用によって企業がまた採用できなくなる、企業が罰金を払わなきゃいけない、すごく悪循環が起こるんではないかということが一番心配でございます。今でさえも、様々な企業さんの方へ私も行っておりますけれども、やはり採用が難しいんです。こ……

第197回国会 厚生労働委員会 第4号(2018/11/22、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  今日は入管法の集中審議かなというふうにちょっと勘違いしそうな質疑が続いておりますけれども、私は、今日は妊婦加算につきまして質問させていただきたいと思います。  今、若い女性、そして妊婦さんの間でかなりこの問題というものがSNS上でも拡散をいたしております。不安をあおっておりますので、様々確認をさせてください。  まず、妊婦加算について、導入された理由について、局長、教えていただけますか。
【次の発言】 ありがとうございます。  やはり丁寧な診療をいただくということは妊婦さんにとっても大変益があることだと私も思っております。  しかし……

第197回国会 厚生労働委員会 第5号(2018/11/27、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。外も暗くなってまいりました。最後のバッターでございますので、よろしくお願いを申し上げます。  今回は水道法の議論でございますけれども、やっぱり水の循環というものを考えると、水道だけではございません。内閣官房には水循環政策本部というものが置かれております。私どもも関わっておりました議員立法、水循環基本法が平成二十六年度に制定をされまして、その本部では国交大臣が水循環政策担当大臣を兼任していただいているところでございます。  まず、海から水蒸気が発生して雲となって、雨となって地上に注いで、川を流れダムにたまり、下水、排水、考えてみると、様々……

第197回国会 厚生労働委員会 第6号(2018/11/29、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。よろしくお願いいたします。大変勉強になりました。  まずは、村井参考人にお伺いさせていただきたいと思います。  今回、新しい官民連携ということを御提案いただいておりますけれども、まず、公共だけで担うことの限界というものをどのようにお感じになられましたか。お願いできますか。
【次の発言】 ありがとうございます。  私も村井参考人のこの絵を見まして、ああ、なるほどと思っていたんですけど、やっぱり水というのは上から下までつながっているものですよね。ですから、水道というだけではなく下水の問題もパッケージ化して考えていらっしゃるということ、私はこ……

第197回国会 厚生労働委員会 第7号(2018/12/04、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  私、まず水道の水の使い方というところから入っていきたいと思います。かなり厳しく衛生的にも管理をされているかと思いますけれども、審議官、その基準などを教えていただけますか、よろしくお願い申し上げます。
【次の発言】 ありがとうございます。  皆様方にも資料をお配りさせていただいております。これ、せっかく厚労省調べてくださったんですけれども、私の口からも説明させていただきます。  様々利用分野というもの、実はこれ東京都の方でも調査をしているものでございます。これが家庭での水の使われ方なんですけれども、お風呂だとかトイレや炊事、様々なもの……

第197回国会 厚生労働委員会 第8号(2018/12/06、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  まず、大臣にお伺いさせていただきたいと思います。  資料にもお配りいたしておりますけれども、ゲノム編集を行われた女児が誕生したという報道がございました。この報道に対しまして、大臣、どのようにお考えになられましたか。短めで結構でございますので、教えていただけますでしょうか。
【次の発言】 そのとおりなんです。しかし、技術的にはできるというところが大変怖いんです。だから、そこを少し議論させていただきます。  厚労省としてこの報道を受けて何か対応を取られましたか。審議官、教えてください。

第197回国会 予算委員会 第2号(2018/11/07、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。本日もよろしくお願いいたします。  今年は多くの災害が発生をいたしました。私も災害を受けられた皆様方の生活の再建に努めてまいりますので、どうぞよろしくお願いをいたします。  このような災害時に、人命救助というものが優先的に行われなければなりません。私ども耳が聞こえる者は、当たり前のように電話で一一〇番、一一八番、一一九番を掛けます。しかし、聴覚や言語に障害をお持ちの皆様方は電話をすることができません。(資料提示)その方々のためにも、一刻も早く国の責任で緊急通報のシステムを整備していただきたいと思うんですけれども、総理、いかがでいらっしゃ……

第197回国会 予算委員会 第3号(2018/11/26、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  まず、総理、障害者雇用、中央省庁では大変な問題が起こってまいりました。私は、このピンチこそチャンスではないかと考えております。しっかりと、障害者雇用とは何か、障害をお持ちの皆様方と共に働いていく、共に生活していくとは何かということを私は抜本的にもう一度見直すべきだと思います。  多様な働き方を柔軟に選択できない仕組みが今の障害者雇用制度です。例えば、障害者雇用というと、手帳を持った方だけが対象ですけれども、例えば難病で手帳は取得することができないけれども仕事をするにはちょっと困難だなということを感じていらっしゃる方、それから、今二十……


■ページ上部へ

第198回国会(2019/01/28〜2019/06/26)

第198回国会 議院運営委員会 第23号(2019/06/03、24期、無所属クラブ)

○委員以外の議員(薬師寺みちよ君) 平山先生から経緯につきましてもう一度ということで、重複する部分もあるかとは思いますけど、私の方から説明をさせていただきたいと思います。  まず、昨年の公選法改正におきましては、選挙区選挙におきまして、最大で三倍を超える一票の較差の縮小のため、定数二人増という結論、そして比例選挙におきましては、選挙区選挙の定数とのバランスも考慮しつつ、人口の少ない県の民意も含む多様な民意の反映などの観点から定数四増というものを行ってまいりました。  この議論の際にも、参議院の定数の増加に伴い、参議院全体の経費が増大することのないよう、その節減につきまして必要かつ十分な検討を行……

第198回国会 厚生労働委員会 第2号(2019/03/14、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。本日もよろしくお願いいたします。  本日私が取り上げますテーマ、大変これ身近にある問題でございます。市販薬の依存です。  昨日も芸能人が逮捕されたということで、薬物依存、問題になっておりますけれども、実は、コカインであったり、そういった麻薬のようなものではなく、ちまたでは一番多いのはこの市販薬依存ではないかという話もあるぐらいです。実際に、厚労省の調査の中で、私、探しましたけれども、市販薬依存の現状について、なかなか見付かりませんでした。  宮本局長、どのような状態を把握していらっしゃるのか、まずは教えていただけませんでしょうか、お願い……

第198回国会 厚生労働委員会 第3号(2019/03/20、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  今日は労災認定につきまして展開をしていきたいと思っておりますんですけれども、現在、約四百十の事業場で五千三百万人の方々が働いていらっしゃいますし、私どももここで過労死につきましては何度も議論をしてきたところでございます。  資料一にお配りをいたしておりますけれども、これは朝日新聞が出したものでございます。実は、労働時間の取り方、そしてその判定の在り方というものが少し古いんではないのか、もう少し、もう見直していくべきではないのかということを今日議論させてください。  脳・心臓疾患の労災認定の基準というのは、まずいつ作られたものなのか、……

第198回国会 厚生労働委員会 第4号(2019/04/23、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  私も立法府に身を置く者として、反省を込めまして今日は質問をさせていただきたいと思います。  私の質問の内容は、二度と傷ついていただきたくない、そのためにしっかりと運用していただけますかということでございます。  先ほどから何回も御答弁いただいておりますように、この周知徹底というものにつきまして、当事者団体の皆様抜きには語ることができません。それに、多大な負担をお掛けしてしまうことになってしまうわけです。既に調査研究をしてくださっているような全日本ろうあ連盟などもございますけれども、これからますますその御協力をいただかなければならない……

第198回国会 厚生労働委員会 第5号(2019/04/25、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  今日は、中高年の引きこもりにつきまして質問させていただきたいと思います。  先日、内閣府から衝撃的な数字が発表されました。四十代から六十四歳の間で、全国で推計六十一万人の引きこもりがいる。これ、青少年と合わせましたら百万人の引きこもりがこの日本にいるんではないかというふうに予測されたわけです。  しかし、引きこもりというと、若年層の問題だろう、不登校の問題だろうということで施策もなかなか充実できていない中で、さて、これからこの問題をどうこの日本が受け止めていくのか、そして受け入れるのか、施策を充実させて、さらに社会との関係性というの……

第198回国会 厚生労働委員会 第6号(2019/05/07、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  今日は一時間たっぷりありますので、質問の数も大変多うございます。端的にお答えいただければと思っておりますので、よろしくお願い申し上げます。  法案に入ります前に、今日は、旧優生保護法救済法における、その後どうなったのかということをちょっと一言だけ私からも意見させていただきたいと思っております。これにつきましては、大臣、質問振っておりませんけれども、局長に御答弁いただいた後に一言だけ御意見いただきたいと思っておりますので、よろしくお願い申し上げます。  実は私のところにも、この救済法成立しましたということで、一時金の請求や相談に関する……

第198回国会 厚生労働委員会 第8号(2019/05/14、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  今日は、まず、ヤングケアラーの問題につきまして取り上げさせていただきます。  約一年前に、私、この質疑をさせていただきまして、初めてヤングケアラーの実態が調査がなされ、分かってきたところでございます。そのときには加藤大臣でございましたので、現大臣としてどのようなこの調査結果につきまして感想をお持ちなのか、まずは大臣の御意見いただきたいと思います。よろしくお願い申し上げます。
【次の発言】 重要だということは御理解いただけたかと思います。  やはりヤングケアラーという概念自体がまだまだ自治体に根付いていないし、社会的にも理解が進んでい……

第198回国会 厚生労働委員会 第9号(2019/05/16、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。よろしくお願いいたします。  今回、女性の職業生活における活躍促進、大変私もうれしい話題でございますけれども、まず大臣にお願いしたいことがございます。  女性の活躍ということで、最近こうやって女性の職業生活ということがかなりフォーカスされてきております。しかし一方で、職業に就かなくてもしっかり輝いてくださっている女性の皆様方、この社会の中、大変多うございます。  例えば、私ども働いておりますとなかなか学校でのPTA活動なんて参加できませんけれども、それに今専業主婦をやっていらっしゃるお母様方がそこにすごく尽力してくださいまして、子供たち……

第198回国会 厚生労働委員会 第10号(2019/05/21、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  何回こういった議論をしなければならないのか、私、六年の間にも、不祥事のために法案審議を打ち切りながら議論をする、大変無駄な時間だと思います。不祥事を起こしていただきたくない、そのためにはやっぱり何をしなければならないのか、最後に大臣にはお伺いさせていただかなければならないかと思います。  まず、私といたしましては、全数調査なのか抽出調査なのか、今後、厚生労働省の方針はどのようなところに見付けていらっしゃるのかをお聞きしたいと思っております。  先ほどの参考人の話からも、全数調査とすべきところというものを、正式な手続を経ず、そして復元……

第198回国会 厚生労働委員会 第11号(2019/05/23、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  今日はどうもありがとうございます。  様々、私も今質問の中でも学ぶべきことがあったんではないのかなと思って聞いておりました。  私、産業医やっておりますので、セクシュアルハラスメント、パワーハラスメント、まさに相談窓口でございます。しかし、こうやって相談を受けたとしても、結局、その後、もうここで止めておいてくれという方々がすごく多うございます。じゃ、相手とということになったり調査をということになったら、なかなかそこまで踏み込めないから。ですから、本当に、実は我々が思っている以上に現場ではもっと多くの被害を生んでいるんだなということは……

第198回国会 厚生労働委員会 第12号(2019/05/28、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  今日、三浦先生となぜか大変たくさん質問がかぶっておりますけれども、詳細につきまして私も確認をさせていただきたいと思います。  何度もやりましたゲーム障害、やっとWHOがここで旗を揚げてくださいまして、精神疾患の一つとしてこの度認められるという段取りになってまいりました。  まだまだ予防教育、相談窓口の設置、そして、そういう知識を持っているようなドクターもこの日本には少のうございます。やるべき課題というのは山積でございますけれども、そういうことを、全体をきっちり調整できるような検討会などを開催しながら、このゲーム障害、真っ向から私は厚……

第198回国会 厚生労働委員会 第13号(2019/05/30、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  まず、私は認識の確認からさせていただこうと思っております。  政府が障害者雇用を促進している理由につきまして、局長、まず教えていただけますか。
【次の発言】 そうですよね。ですから、決してこれは福祉でやっているわけではなく、しっかりとその職業の場というものを適切に与え、そして、与えと言ったら言葉が悪いかもしれませんけど、そういう場を設け、で、その場で就労に対しその対価となるサラリーを得るといういい循環をつくっていこうということですよね。ですから、まずそういう認識を持っていただかなければ、いつまでたっても障害者イコール福祉、障害者イコ……

第198回国会 厚生労働委員会 第14号(2019/06/04、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。よろしくお願いいたします。  まず、三人の方にお伺いさせていただきたいと思います、中川参考人、阿部参考人、竹下参考人。  私は、大変心配なことがございます。実は、いろいろなこういった問題が起こってくるたびに、障害をお持ちの方というのがどうしても劣っているという発想でしか物事が進んでいかないということです。お三人の方が様々審議会などでも御参画いただいておりますけれども、まずそういう発想を私はやめていただきたい。  例えば、視覚障害をお持ちの方の記憶力というのは物すごく、もう私には及ばないほど、六法全書全部頭の中に皆さん入りながらも、かつ様……

第198回国会 厚生労働委員会 第15号(2019/06/06、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  今日は大変お天気が良く、私もちょっと外に出るだけでも汗をかきましたけれども、私は今日、厚労省の中で熱中症が出ていなければいいなという願いを込めて、まずは質問させていただきます。  大臣、御覧になられましたでしょうか。私、びっくりいたしました。厚労省内が暑過ぎ、朝からガリガリ君という記事が出ております。実は、私、以前もこの問題取り上げておりますけれども、厚労省内でのいわゆる就労環境が余りにも劣悪化し過ぎてしまっているのではないかという問題提起でございます。  まず、確認をさせてください。そういうときには労働安全衛生法というものが適用さ……

第198回国会 厚生労働委員会 第16号(2019/06/11、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  まず、局長にお尋ねさせていただきたいと思います。  もう皆様方も御存じのように、児童虐待相談の対応件数、そして警察から児童相談所への通告児童数、増加の一途をたどっております。まず、その原因が何だと厚労省の方は受け止めていらっしゃるのか、教えていただけますでしょうか、お願い申し上げます。
【次の発言】 ありがとうございます。  だから、以前からそういう回答じゃないですか。現状は変わっていないんだと、ただ、通報件数は、例えばいちはやくという番号が知られるようになったから件数が増えたんだ、そういう受け止め方では駄目ではないですか。一体何が……

第198回国会 厚生労働委員会 第17号(2019/06/13、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  今日は、本当にありがとうございました。  まず、江口参考人、鈴木参考人にお伺いさせていただきたいと思うんです。  私も、塩崎先生が開かれました超党派の勉強会の中で、オーストラリアの、いわゆるデータベースの構築をしながら瞬時にリスクアセスメントを行っていく、それも全国レベルで行っていらっしゃるようなシステムを実際に見せていただきました。こういうものが日本にあればいいがなと思うんですけれども、大阪は大阪で、三重は三重で頑張っていらっしゃるにもかかわらず、やはり何が足かせとなっているんでしょうか。どうやったらもっと情報共有をしながら、AI……

第198回国会 厚生労働委員会 第18号(2019/06/18、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  今日は、私も宿題をいただいておりました子供の社会的入院につきまして質疑させていただきたいと思います。  まさに小児科入院病棟九百三十五施設、皆様方に御協力をいただき、回答率四二・二%。昨年一年間で診療時に虐待が疑われた子供は五千百十六人。入院した千七百八十一人のうち、家庭など受入先がなく退院できない社会的入院が約、約ではないですね、これは正確な数字が出ております、三百九十九人、一年以上もの長期入院が十五人いた、そういう報告書が出ております。これは私はしっかりと議論していかなければならないことと思います。  虐待で病気若しくは障害を負……

第198回国会 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第3号(2019/05/29、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。よろしくお願い申し上げます。  私も、川崎で起こりましたあの悲惨な事件、大変心を痛めまして、しかし、考えてみますと、心臓が動いていることだけが生きているかというと、そうではございません。人権を奪われてしまったまさに拉致被害者の皆様方にとって、本当に生きるか死ぬかという、そういう問題が今、一刻一刻と迫っているのではないかという思いで私は今日質問をさせていただきたいと思っております。  この拉致問題、実は私も脳裏に焼き付いている光景がございます。飛行機で降り立って、皆様方、この日本の地に足を踏み入れられたその瞬間というものは、私の年代の人間……

第198回国会 予算委員会 第2号(2019/02/07、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。本日もよろしくお願いいたします。  総理、まず、豚コレラの対策につきまして教えてください。  昨年九月、岐阜県の養豚場におきまして、我が国では二十六年ぶりとなる豚コレラが発生をいたしました。豚コレラとは、いわゆる豚、イノシシに特有の家畜伝染病でございますけれども、昨日、愛知県で確認された後に、その養豚場から出荷された豚が岐阜、長野、滋賀そして大阪、四府県で一気に広がりまして、昨日一日だけで五府県に広がった、拡大したということが明確になってまいりました。各府県では処分の対象というものが一万六千頭を超えている、大変な被害でございます。  昨……

第198回国会 予算委員会 第4号(2019/03/05、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 今日は、一日中長い質疑が続いております。私が最後のバッターでございますので、緊張感を持ってよろしくお願いを申し上げます。  まず、総理、ケアラーというその言葉を御存じでいらっしゃいますか。(資料提示)そして、彼らが置かれている状況というものを御理解いただいていらっしゃいますでしょうか、お願い申し上げます。
【次の発言】 そうなんです。日本語で表現すると、介護者となります。  しかし、私は、今日議論をしたいそのテーマは何かというと、単なる介護者ということではなく、まさに今総理が御説明いただいたように、更に広い範囲のケアラーという、そういう概念でございます。  例えば、遠くに住ん……

第198回国会 予算委員会 第5号(2019/03/06、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。本日もよろしくお願いいたします。  まず、緊急に解決すべき問題につきまして質問をさせていただきたいと思います。障害者雇用水増し問題です。  実は、政府は、初めて障害者向けの国家公務員試験で面接、大変混乱を生じているという事態がございます。それにつきましてまず御説明いただきたいと思いますが、いかがでいらっしゃいますか。
【次の発言】 ありがとうございます。  総理、私は、御説明をいたしました、障害をお持ちの皆様方に寄り添った配慮、今回は残念ながらそれが実行されませんでした。是非強く指示をしていただきたいんですけれども、お願いできますか。障……

第198回国会 予算委員会 第7号(2019/03/08、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  私、昨年の予算委員会の質疑、議事録いろいろ見直してみました。昨年一年間掛けて私どもは何をやってきたのか。森友学園案件における決裁文書の改ざん、様々な一連の流れの中で公文書というものの信頼を失墜させてしまったことに大きく時間を割いておりました。ですから、しっかりと、どこに責任所在があるんだということだけではなく、一年間たった今、やはり何が行われ、そしてどのような改善策が今政府の中で走っているのかということをまずは見直す必要があるのかと思って、今日は質問をさせていただきたいと思っております。  財務省、私は、様々な案件を今日も議論をして……

第198回国会 予算委員会 第9号(2019/03/14、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。本日もよろしくお願いいたします。  まず、総理に質問させていただきたいと思います。  総理は、国難とも呼ぶべき少子高齢化だということで、今後三年間掛けて社会保障制度改革最大のチャレンジと位置付けて取り組んでいただくように私聞き及んでおりますけれども、しっかりと全世代型社会保障とは何かということをまず国民の皆様方にも御理解いただかなければならないと思っております。  この全世代型社会保障制度でどのような効果が期待されているんでしょうか、御答弁いただけますでしょうか、お願い申し上げます。

第198回国会 予算委員会 第10号(2019/03/15、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  山添先生が先ほど医師の長時間労働につきまして質問していただきましたので、私も一言、根本大臣にお願いがございます。  私ども医師というのは、時間が来たからといって手術の手を下ろすわけにもまいりません。自分が風邪引いたからといって診療所を閉めるわけにもいかない、そんな厳しい状況がございます。まず、その労働時間ありきというもので考えずに、しっかりとまずは医師の偏在、そして診療科の偏在というものを解消することが先決です。そこにしっかりと知恵を働かせていただけるとお約束いただけますでしょうか、お願い申し上げます。

第198回国会 予算委員会 第11号(2019/03/18、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。よろしくお願いいたします。  政府は、G20、金融・世界経済に関する首脳会合開催に向けて、まさにその準備を加速しているところでございます。(資料提示)このG20、議長国を実は日本、初めて務めるということで、日本が主催する過去最大規模の首脳会合でございます。これから日本がどのような方向性でこの議論を主導していくのか、どのようなアジェンダ設定をしていくのか、世界中が注目しているところでございます。  総理、主要テーマ、そして期待される成果について教えていただけますでしょうか、お願い申し上げます。

第198回国会 予算委員会 第12号(2019/03/22、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  今日は、妊婦加算につきまして議論をさせていただきたいと思っております。  この妊婦加算、この予算委員会でも問題になりましたし、私も厚生労働委員会の方でも質疑をさせていただきまして、現在、凍結ということでございます。決してこれが中止されたわけではございません。  我々の議論の後、検討会も設置されたと伺っております。その検討会の設置された目的とまず状況につきまして教えていただけますでしょうか、お願い申し上げます。
【次の発言】 ありがとうございます。  これ、しっかり議論をする必要があると思っております。妊娠をしていらっしゃる女性のやっ……

第198回国会 予算委員会 第13号(2019/03/25、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。本日もよろしくお願いいたします。  まず、総理に質問させていただきたいと思います。  高齢化社会、そして人口減少、日本は様々な課題、国難とも言える課題に向き合っていかなければなりません。世界でも私ども最高水準の医療を患者の皆様方に提供していると、私、一人の医師としても自負いたしております。しかし、しっかりと国民の皆様方にも今この日本の現状についても御理解いただかなければならないと思うんです。  実は今、医療現場で問題になっているのがポリファーマシー、多剤です。  高齢者の皆様方、いろんなところでいろんな処方をされます。実は、六錠以上飲ん……

第198回国会 予算委員会 第14号(2019/03/26、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。今日もよろしくお願いいたします。  まず、櫻田大臣にお尋ねをさせていただきたいと思います。  私も、東京オリンピック・パラリンピック、特にパラリンピックにつきましては力を入れて政策的に御協力させていただいていると思っておりますけれども、大臣は、この東京オリンピック・パラリンピック、レガシーはどのようにお考えになっていらっしゃいますか、お願い申し上げます。
【次の発言】 ありがとうございます。  しっかりと、やっぱりパラリンピックにおける成功というものが東京オリパラの成功だということを私は認識していただきたいと思っております。  ですので……

第198回国会 予算委員会 第15号(2019/03/27、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  まず、復興大臣にお伺いさせていただきたいと思います。  復興五輪、復興大臣としてどのように関わられるのか、教えてください。
【次の発言】 ありがとうございます。  その復興「ありがとう」ホストタウン、実はまだまだ登録されている市町村が低いという実態がございます。二割にも届かないですし、福島では五市町村と大変伸び悩んでいる現状もございます。  Jヴィレッジ、私もサッカー場としても行きました。そして、福一に行ったときにも、もちろんあの悲惨な状況も見ました。聖火リレーの出発地ということだけではなかなか納得いただけない方々も多いんじゃないで……


薬師寺道代[参]委員会統計発言一覧(全期間)
23期-|24期|

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(参議院24期)

薬師寺道代[参]委員会統計発言一覧(全期間)
23期-|24期|
第192回国会(2016/09/26〜2016/12/17)

第192回国会 法務委員会、厚生労働委員会連合審査会 第1号(2016/11/10、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  本日は、皆様方にも資料をお配りいたしておりますけれども、資料の二枚目、先ほども石橋委員が取り上げてくださいましたけれども、フィリピン人の実習生が過労死認定をされたと、衝撃的なこのニュース、私は絶対これを取り上げざるして今日の質疑はあってはならないと思っております。  先ほどから国際貢献だというような言葉が答弁として上がっておりますが、国際貢献でなぜ彼は死ななければならなかったんでしょうか。私は、産業保健をいつもいつも取り上げさせていただいておりますけれども、今回の様々な過労自殺の件も含め、この事件、一つ、とても大事に取り上げていただ……


■ページ上部へ

第193回国会(2017/01/20〜2017/06/18)

第193回国会 国民生活・経済に関する調査会 第1号(2017/02/08、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  本日は本当にありがとうございました。  まず、このお三人の皆様方のバランスが絶妙でございまして、私にとりましてももう本当に大学の講義を聞いているようで面白かったというのと、あと、こういう固い内容にもかかわらず女性の参考人が二人いらっしゃっていただきまして、生活者視点というものも併せて教えていただきましたことというのは、一人の女性としても大変心強かったと思います。本当にありがとうございます。  まずは、水野参考人にお伺いをさせていただきたいと思います。  一番最後のスライドにもございましたけれども、個人は社会より先に存在するというもの……

第193回国会 国民生活・経済に関する調査会 第2号(2017/02/15、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。よろしくお願い申し上げます。  まず、熊谷参考人にお伺いをさせていただきたいと思います。  私は、いつも産業医として障害者雇用の皆様方とともに接する時間が大変長うございます。とともに、先日のあのやまゆり園の事件、私もとてもショックでございました。先ほど熊谷参考人からもお話がございましたように、これを個人の問題として落とし込むには余りにも大き過ぎる、日本社会が抱えている一つの闇というものがこういったところに現れてきているんではないかな、何となく国民はみんなそう思っていると思うんですね。  当事者研究をやっていらっしゃる立場から、もう少しそ……

第193回国会 国民生活・経済に関する調査会 第3号(2017/02/22、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。よろしくお願いいたします。  まず、樋口参考人にお伺いをさせていただきます。  先生から御指摘いただきました、短期的な勝負に企業は出ている、長期的に人材育成をしようとしなかったことが今のこのような状況に陥る原因ではないかと、私もまさにそのとおりだと思っているんですね。  終身雇用の時代というのは、ある程度の経験年数の中で、自分が中間管理職になり、そしてどのようなビジョンを描いていけばどの辺りまで行けるかなというのが大体想像できたものが、成果主義に変わった途端にもう下克上ですよね。その下克上が起こってくる中で、企業としてもマネジメントをす……

第193回国会 国民生活・経済に関する調査会 第4号(2017/04/12、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。よろしくお願い申し上げます。  地方創生自体を私、否定するわけではないんですけれども、いわゆる社会保障というようなところを専門としている者にとりましては、医療、介護というものが大変大きな問題になってまいります。もちろん、津々浦々まで人の波というものがこれから継続して増えていくという現象が起こってくればいいんですけれども、どうしても人口減少社会といったようなものは、もうこれは私どもしっかりと立ち向かわなければならないというふうに思っているところです。  そこに、地域の活性化をする。しかし、現実問題といたしまして、山村、農村のような部分で一……

第193回国会 国民生活・経済に関する調査会 第5号(2017/04/19、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  今の議論にちょっと引き続きまして、私も小林先生にお伺いしたいんですけれども。  私も様々な学校で教鞭執ってまいりまして、どちらかというと学力的には中以下というところでございます。そういうところになってくると、大学の存続というものが今大変危なくなってきました。ですから、はっきり申しまして、名前を書いただけでもう入学可というような大学も本当にたくさんございます。そういう中で、大学の質というものを問われずしてこの教育の無償化を語っていいのかということ、しっかりと私はそこをまず議論すべきだと思っています。  その中で、授業をいたしておりまし……

第193回国会 国民生活・経済に関する調査会 第6号(2017/05/10、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 ありがとうございます。  無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  私もこの五回の調査会、本当に学びが多かったものだと思っております。本当に、このような有識者の皆様方を招いていただきましたことに、理事の皆様方そして川田先生にも感謝をしたいと思います。  それに当たりまして、今様々御意見いただきましたけれども、やはりこのデータをどう使うかということによって全然見方が変わってきます。いつもの委員会でしたら賛否両論しっかりと聞けるんですけれども、やはり一方向からしか御意見いただけなかったというような施策もございますので、これをもって全てを語ってしまうというのは大変危険なのかなとい……

第193回国会 予算委員会公聴会 第1号(2017/03/09、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  本当に今日は勉強になりました。ありがとうございました。  時間もございませんので早速質問に移らせていただきたいんですけれども、まず、三人の先生方にちょっと私なりに聞きたいことがございまして、当面日本はどこをゴールとして走っていけばいいのでしょう、そして、その指標となるようなものというものはどのような形で取っていったらいいのか、教えていただけますでしょうか。お願い申し上げます。
【次の発言】 ありがとうございます。  私ども政治家でございますので、暗い部分だけではなく、やはりしっかり明るい部分に向かって国民に対して走っていこうじゃない……


■ページ上部へ

第196回国会(2018/01/22〜2018/07/22)

第196回国会 国民生活・経済に関する調査会 第2号(2018/02/07、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。今日はよろしくお願いいたします。  まず、小河参考人、そして赤石参考人にお願いしたいと思います。  いろいろ御提言いただきましたことを大変有り難いと思っておりますけれども、私自身も様々な皆様方から御意見いただくことございまして、実はそもそも論としておかしくないかということも多いことが分かってまいりました。  就学するのに何でそんなにお金が必要なんですかということですよね。ランドセル一つ今買うのに七万とか十万なんかするわけですよ。ランドセルじゃなきゃいけないんですかというようなお声もいただきました。もう海外では、普通にバックパックのような……

第196回国会 国民生活・経済に関する調査会 第3号(2018/02/14、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  本日は本当にありがとうございました。  まず、稲葉参考人にお伺いしたいと思います。  私、愛知県でございまして、名古屋だけではなく、かなり農村部、山村抱えているんですね。そういう自治体の首長さんなんかにお目にかかると、どうして自分たちのところに来てくれないんだろうと。家も準備して、それで引っ越しのための費用も自分たちで持つよというふうに広報もしている、かつ仕事もある。農家の皆様方はもう本当に手を一本でも二本でも増やしたいと思っていらっしゃいますし、介護施設だって介護士さんをこれだけ求めている。一方で、東京を見てみるとこういう問題が起……

第196回国会 国民生活・経済に関する調査会 第4号(2018/02/21、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  本日は本当にありがとうございました。  まず、佐久間参考人、お伺いしたいんですけれども、これまで私ども、子供、若年者、で、今日は高齢者なんですが、いかに格差を是正していくのかということを、取組を有識者の皆様方に伺って、あと若しくは当事者の皆様方に伺っているんですけれども、やっぱりこれ伺っていると、行政ではなかなかできない部分を民間団体、NPOの皆様方というのがすごくきめ細やかに埋めてくださっている部分が私あると思っております。そういう方々を更に私どもは増やしていきたいですし、それを全国的にも様々な横の展開をしていただきたいなと思うと……

第196回国会 国民生活・経済に関する調査会 第5号(2018/04/11、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  まず、大山参考人にお話を伺わせていただきたいと思います。  実は、キットパス、うちの子供たちも使っておりまして、本当にいろんなものに書けるというところで、これすごいアイデア、商品だなというふうに私も見ておりました。  やっぱり制度面でどのようなことを担保すれば、おっしゃられるような中小企業の皆様方にもっと障害者雇用というものを推進していただけるのか、先ほど最低賃金のことが一つ挙げられましたけれども、それ以外にアイデアがございましたら教えていただけますか。お願いいたします。
【次の発言】 ありがとうございました。  私も、海外でスポー……

第196回国会 国民生活・経済に関する調査会 第6号(2018/04/18、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。本日は本当にありがとうございました。  まず、秋生参考人にお尋ねをさせていただきたいと思います。  この基本理念のところで、経済的な困窮だけではなく、社会的な孤立、そして健康上の問題など、生育環境全般にわたる複合的な課題と捉えていらっしゃる、私は大変これすばらしいなと思って見ておりましたんですけれども、実は、この金銭的な、いわゆる経済的な困窮だけではなく、心の貧困を抱えている子供たちは特に都市部では多いのではないかと思っております。やっぱり孤食の問題でしたり、どうしても両親が共働きであるがために様々な社会的な経験というものが薄くなってし……

第196回国会 国民生活・経済に関する調査会 第7号(2018/05/09、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。  二年目の調査ということで、実務担当者、当事者の皆様方からのヒアリングでございますので、より具体的な御提案をいただけたかと私は思っております。その中で既にもう理念の共有はできているというふうに考えておりますので、じゃ、その具体的にいただきました提案をどうやって私どもこの調査会として受け止めていくのかということを提案させていただきたいと思っております。  五回のこのヒアリングの中で、まず政府としてやらなければならないこと、あと、地方自治体がこれはやっていただかなければならないこと、若しくはNPOのような民間団体がやらなければならないこと……

第196回国会 予算委員会公聴会 第1号(2018/03/13、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。よろしくお願いいたします。  今日は、お二人の公述人の、本当に私も胸が打たれるような場面もございましたけれども、私自身のまず話をさせていただきたいと思います。  私も医師でございまして、実は産業保健を専門としている産業医でございます。中原公述人がおっしゃったように、産業医って腰掛けでできるものじゃないんですよね。本当は、もっと産業保健の分野というのはこの日本の中で確立していくべきだというふうに私は思っておりますし、そのためにこれまで厚生労働委員会でも議論をさせていただきました。  そういう前提があって私はお尋ねしていきたいんですけれども……


■ページ上部へ

第198回国会(2019/01/28〜2019/06/26)

第198回国会 内閣委員会、文教科学委員会、厚生労働委員会連合審査会 第1号(2019/04/25、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。よろしくお願いいたします。  子ども・子育て支援法、私は初めて質疑させていただきますので、まずは、その根底に流れております基本的な概念につきまして意見交換させていただきたいと思っております。  やはり、今回のこの法案の係る予算というものは、消費税の増税分を充てるということになっております。私は、この意味を考えましたときに、社会全体で子供を育てていく、今までは家庭、個というようなところから、さらに社会全体に、その担うための予算取りであり、かつ、子供を育てていくということをパラダイムシフトして考えていきませんか、これからは、虐待、様々な問題……

第198回国会 予算委員会公聴会 第1号(2019/03/12、24期、無所属クラブ)

○薬師寺みちよ君 無所属クラブの薬師寺みちよでございます。どうぞよろしくお願いいたします。  まず、川口公述人にお伺いをさせていただきたいと思います。  賃金の増加率の平均値と、そしてその平均賃金の増加率がずれるという今日は御説明をいただいたかと思います。これ、考えてみれば当然のことだとも思うんですけれども、これまでの国会の議論の中でこれを明示的に取り上げられるということはなかったんではないかなと思っております。これを、労働者の実感と近い数字ということになるとどの数字が私どもとして参考になるのか教えていただけませんでしょうか、お願い申し上げます。



薬師寺道代[参]委員会統計発言一覧(全期間)
23期-|24期|

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム参議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/07/04

薬師寺道代[参]在籍期 : 23期-|24期|
薬師寺道代[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 24期在籍の他の議員はこちら→24期参議院議員(五十音順) 24期参議院議員(選挙区順) 24期参議院統計