辰巳孝太郎 参議院議員
24期国会発言一覧

辰巳孝太郎[参]在籍期 : 23期-|24期|
辰巳孝太郎[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは辰巳孝太郎参議院議員の24期(2016/07/10〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は24期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(参議院24期)

辰巳孝太郎[参]本会議発言(全期間)
23期-|24期|
第192回国会(2016/09/26〜2016/12/17)

第192回国会 参議院本会議 第17号(2016/12/09、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎です。  TPP協定承認案及び関連十一法案に満身の怒りを込めて反対討論を行います。  TPPに反対する最大の理由は、多国籍企業の利益を最大化する一方で、国民の暮らしや農業、医療などを破壊する最悪の貿易協定だからであります。  政府は、トランプ米国次期大統領による明確なTPP離脱表明にもかかわらず、自由貿易か保護主義かと繰り返しながら、批准を強行しようとしています。しかし、今問われているのは、国内産業を衰退させ、とりわけ中間層の所得を奪い、格差と貧困を広げてきた自由貿易、新自由主義一辺倒の政策であります。TPPが国民生活を更に危険にさらすものだからこそ、米国……


■ページ上部へ

第193回国会(2017/01/20〜2017/06/18)

第193回国会 参議院本会議 第17号(2017/04/17、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 私は、日本共産党を代表して、原子力損害賠償・廃炉等支援機構法改正案について質問をいたします。  まず、今村復興大臣に伺います。  大臣は、今月四日、福島原発事故の自主避難者への住宅の無償提供の打切りをめぐり、本人の責任、裁判でも何でもやればいいなどと国の責任を放棄する発言をいたしました。絶対に許すことはできません。自主避難者は国の原発政策の被害者です。大臣、そもそもその認識はありますか。  子ども・被災者支援法は、避難指示が解除されようとされまいと、原発事故から避難し、どこに住むかは避難者の権利であること、国はそれを支援することを明確に定めています。三月十七日の前橋地裁判決でも……

第193回国会 参議院本会議 第29号(2017/06/02、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 私は、日本共産党を代表して、住宅宿泊事業法案について質問をいたします。  民泊サービスとは、住宅を活用して人を宿泊させる事業のことです。  旅館業法の許可を得て宿泊業を営業している方もたくさんおられる一方、この間、旅館業法の許可を得ない違法民泊は広がり続け、その数は五万件に上ると言われています。本法案は、それら違法民泊を解禁、合法化するものであります。  昨年末の厚生労働省の調査によると、対象とした一万五千件のうち、無許可は四千六百二十四件に上り、物件の特定ができないものは七千九百九十八件と、合わせて八三・五%に上り、東京二十三区と政令指定都市に限ると九八・一%に達しますが、ほ……

第193回国会 参議院本会議 第33号(2017/06/15、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 私は、日本共産党を代表して、共謀罪法案について中間報告を求めることの動議に対して、断固反対の討論を行います。  そもそも、国会法五十六条は、国会に提出された議案は、これを委員会に付託し、委員会において審査すると規定し、法案審議における委員会中心主義を明記しています。法案は付託委員会において審査し、結論を出した上で本会議に報告し採決に付すというのが国会の当然のルールであります。  ところが、今与党がやろうとしているのは、法務委員会に付託され現に審議中の法案について、委員会が結論を出していないにもかかわらず、本会議に報告を求め、委員会の質疑を打ち切り、委員会の採決も許さず、強引に本……


■ページ上部へ

第196回国会(2018/01/22〜2018/07/22)

第196回国会 参議院本会議 第33号(2018/07/06、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 私は、日本共産党を代表して、特定複合観光施設区域整備法案、すなわちカジノ実施法案について質問します。  一昨日、文部科学省科学技術・学術政策局局長が受託収賄容疑で逮捕されました。事実とすれば言語道断です。  安倍内閣の下で、公文書改ざん、隠蔽、財務省事務次官のセクハラなど、高級官僚による民主主義を根底から揺るがす重大問題が相次いでいます。綱紀粛正を徹底すると言いますが、一連の腐敗の根っこには、国政の私物化を進め、うそとごまかしを続けてきた安倍総理自身の姿勢があるのではないですか。総理、その責任をどう認識していますか。  森友新文書に関わってお聞きいたします。  我が党が明らかに……

第196回国会 参議院本会議 第35号(2018/07/18、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎です。  まず、西日本豪雨で亡くなられた方々に哀悼の意を、そして被災された全ての方々にお見舞いを申し上げます。  私は、会派を代表して、石井啓一カジノ担当大臣に対する問責決議案に断固賛成の立場で討論をいたします。  賛成する第一の理由は、国土交通大臣としてこの度発災した西日本豪雨災害の陣頭指揮を最優先せずに、賭博解禁法たるカジノ実施法の成立のために邁進する姿勢を最後までかたくなに変えなかったからであります。  死者二百名を超える大災害となった西日本豪雨災害では、河川の氾濫や堤防の決壊、土砂災害など、被害が広範に及び、何よりも迅速な対応が必要でした。ところが……


■ページ上部へ

第197回国会(2018/10/24〜2018/12/10)

第197回国会 参議院本会議 第9号(2018/12/07、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 私は、日本共産党を代表して、山下貴司法務大臣問責決議案に断固賛成の立場から討論を行います。  問責決議に賛成する第一の理由は、大臣が法案審議の前提となる失踪技能実習生の聴取票を捏造して国会に説明をしたからであります。  政府は、この間、失踪する技能実習生について、技能実習意欲が低く、より高い賃金を求めて失踪する者が多いと説明し、調査結果でも、最低賃金以下で働かされているのは二十二名であると説明をしてきました。  ところが、聴取票の質問には、より高い賃金を求めてという項目がそもそも存在をしませんでした。そして、実際には、最低賃金以下で働かされていた実習生は実に七割近くに上り、月の……


■ページ上部へ

第198回国会(2019/01/28〜2019/06/26)

第198回国会 参議院本会議 第10号(2019/03/27、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 私は、日本共産党を代表して、二〇一九年度一般会計予算外二案に対し、反対の討論を行います。  安倍政権の下、日本の民主主義が危機にさらされています。  最大の民主主義破壊は、辺野古新基地建設の強行です。県民投票で圧倒的民意を一顧だにせずに、政府は辺野古の海に土砂投入を続けています。政府は、深度七十メートルから九十メートルの軟弱地盤について、地盤の強度を示すN値を調査していないことを認めました。地盤改良を含めた総工費が一体幾らになるのかも示されておりません。大体、設計変更には玉城デニー知事の承認が必要であり、知事は承認しません。  安倍政権が辺野古に固執すればするほど普天間基地は返……

第198回国会 参議院本会議 第28号(2019/06/21、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 私は、日本共産党を代表して、金子原二郎予算委員長解任決議案に賛成の立場で討論をいたします。  金子委員長は、二〇一七年の通常国会において予算委員長に就任をされました。まさに森友事件が起こった年に予算委員長という重責を担われたわけであります。  その年の三月には、予算委員会として国有地売却の経緯、適正性についての調査を会計検査院に求め、森友事件の真相解明への姿勢を示しました。  また、八億円値引きの根拠となった工事事業者作成の報告書に虚偽が発見された際、国交省は事業者に直接確認しようとせず事態の幕引きを図ろうとしました。しかし、委員長は国交省に直接指示を出し、その結果、事業者から……

辰巳孝太郎[参]本会議発言(全期間)
23期-|24期|

■ページ上部へ

委員会発言一覧(参議院24期)

辰巳孝太郎[参]委員会統計発言一覧(全期間)
23期-|24期|
第192回国会(2016/09/26〜2016/12/17)

第192回国会 環太平洋パートナーシップ協定等に関する特別委員会 第7号(2016/11/21、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  TPPへ参加すれば、今後、我が国の法制度に対しても大きな影響があるということになりますけれども、実はこのTPPを批准、発効する前から既に我が国の政策決定に影響を与えているという問題について今日は取り上げます。また、後半では、TPPが多国籍企業の租税回避を助長するものになるのではないかということを指摘していきたいと思います。  このTPPでは、WTOのGATSにはない規定が第十章、国境を越えるサービス貿易に盛り込まれております。どのようなものですか。
【次の発言】 この規定はいわゆる現地拠点設置要求の禁止と言われるものでありまして、これ、N……

第192回国会 環太平洋パートナーシップ協定等に関する特別委員会 第8号(2016/11/22、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  まず、本日五時五十九分に福島県沖での地震がありました。津波も起きているということでございます。また、避難をされている方もおられるということでございますので、けがをされた方含めて心からのお見舞いを申し上げたいと思います。  それでは、昨日の続きをまず豊田政務官からお聞きしていきたいと思います。  この民泊新法において、仮に外国法人に対して事務所の国内設置を要求した場合、TPPの協定違反になるのではないか。現地拠点設置要求の禁止に抵触するから、中間整理では要求をしていたものが、これが第二期の中間整理では取り除かれたのではないか。このことについ……

第192回国会 環太平洋パートナーシップ協定等に関する特別委員会 第12号(2016/12/05、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  前回私は、大阪でも、また京都でも、大都市中心に民泊の問題が上がっているわけですけれども、TPPによって民泊規制が十分にできないという問題を今回も取り上げたいと思います。(資料提示)  まず、パネルを見ていただきたいんですけれども、民泊とは、戸建て住宅や共同住宅等の全部又は一部を活用して宿泊サービスを提供するものであります。インターネットを通じて空き家を短期で貸したい人と旅行者をマッチングするビジネスでありまして、これは世界中で現在広がっておりますいわゆるシェアリングエコノミーの一形態であります。安倍政権は、この民泊を規制改革推進会議などで……

第192回国会 経済産業委員会 第4号(2016/11/10、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  大臣、まずお聞きをします。  昨日、アメリカ大統領選挙がありました。トランプ大統領誕生ということになったわけですが、トランプ氏はこの間、TPPの撤退ということも言っております。今日、衆議院の本会議が職権で立てられたわけでありますが、TPPの批准、日本国としてもするべきじゃないと思いますけれども、どうですか。
【次の発言】 我々、TPPというのは、国益というよりも一部の多国籍企業の利益のためのものだというふうに考えておりますし、日本の農業、酪農、林業、漁業を始めとした様々な影響というのも計り知れないと。また、医療の開放、皆保険制度の懸念など……

第192回国会 総務委員会 第3号(2016/10/25、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  今日は、公務職場で広がる非正規の職員について取り上げます。  まず、総務省、確認をしますけれども、一時的でも臨時的でもなく、恒常的であり本格的な業務は、臨時、非常勤ではなくて常勤で、任期に定めのない正規職員が任用されるというのが地方公務員法で予定されている、求められているところだと思いますが、いかがですか。
【次の発言】 基本は、本格的、恒常的業務は正規職員が担われるべきだというのが公務員法の求めるところだと思います。  ところが、公務職場における非正規の数は、二〇一六年四月の一日現在で六十四万四千七百二十五人、二〇一二年の前回の調査から……

第192回国会 予算委員会 第3号(2016/10/11、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 私は、日本共産党を代表して、本年度第二次補正予算案に反対する討論を行います。  熊本地震から間もなく半年です。この夏、各地を襲った台風の被害も甚大なものでありました。一日も早い生活となりわいの再建に向けて補正による予算措置は当然です。被災自治体の独自支援策を応援するとともに、被災者生活再建支援金を最大三百万円から五百万円に引き上げ、対象も一部損壊以上に拡大をするべきです。  一連の台風は、食料基地である北海道と東日本大震災からの復興途上の地域に甚大な被害を与えました。大震災時と同等の農林水産業、中小企業支援を求めます。  以下、予算案に反対の理由を述べてまいります。  第一に、……

第192回国会 予算委員会 第4号(2016/10/13、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  今日は、リニア中央新幹線についてお聞きします。  今世紀最大のプロジェクトと言われているのがリニア新幹線であります。時速五百キロ、東京―大阪間を六十七分で結ぶ夢の超特急だと言われております。バラ色のように描いておりますけれども、しかし、事業そのものの必要性、採算性などに大きな疑問があります。私は国会で何度もこのリニアの問題を取り上げてまいりました。  かつて、英仏共同開発でマッハ二という超音速機コンコルドが巨額の費用をもって開発をされたことがありましたけれども、これは結局頓挫いたしました。ドイツにもリニア計画はありましたけれども、結局、経……


■ページ上部へ

第193回国会(2017/01/20〜2017/06/18)

第193回国会 経済産業委員会 第4号(2017/03/22、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  昨年三月二十八日に予算委員会、五月二日に決算委員会でコンビニフランチャイズの問題を取り上げましたので、今日は、このコンビニの問題も取り上げたいと思います。  まず、世耕大臣、コンビニはよく行かれますか。
【次の発言】 私もコンビニも行きますし、ここで仕事をしている限りはコンビニにお世話にならなきゃいけないというのが実態だと思うんですね。ATMもありますしコピーもできる、公共料金の支払もできるということで、今、社会的役割というのは非常に大きくなっておりまして、我々にとってなくてはならない社会インフラだというのがコンビニだと思うんですね。  ……

第193回国会 経済産業委員会 第7号(2017/04/25、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  早速、まず世耕大臣にお聞きします。  大臣は、安全神話に浸ってきたことを反省するということをおっしゃっておられます。では、なぜスリーマイル、チェルノブイリなど過酷事故を見ながら、この安全神話、学ばなかったのかということだと思います。  本会議でも聞きましたけれども、改めて聞きます。原発の危険性を語れば原発を各地に造ることができなかったから、だから国民に安全神話を振りまいたと、こういうことではないんですか。
【次の発言】 やはり私の質問には正面から答えていただけないわけなんですけれども、この安全神話から本当に決別をしたのかということなんです……

第193回国会 経済産業委員会 第8号(2017/04/27、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  今日は、お三人の参考人の皆さん、お忙しい中、本当に貴重な御意見ありがとうございました。  まず、大石参考人にお聞きしたいと思います。  いわゆる有識者会議は最初から結論ありきだったのではないかというお話もあったかと思うんですけれども、大石参考人としては、結果としては報告書というのが出ているわけでありますが、まずこの委員会に入っていろんな意見をお聞きしたいという話があったと思うんですけれども、そのときに、この委員会の中で、どういう気持ちでこの委員会に臨んで、いわゆる電力システム改革の流れの中でどういう負担の在り方がいいのか、どういうお気持ち……

第193回国会 経済産業委員会 第11号(2017/05/16、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  外為法は、重大な経済犯罪に対する罰則、行政制裁を強化する、そういう内容でありますので、我が党としては賛成をいたします。  今日は、五月八日の決算委員会でも私取り上げました放射線出前授業についてまず聞きたいと思います。  昨年行われた大阪府堺市での当授業において、君たちの体にも放射線がちゃんと入っている、よかったねと述べたり、何かあったときは鉄板だらけの服を着て歩いちゃうなどと、およそ科学的とも言えない発言が講師からありました。そして、結果、この堺市では全てやり直しの授業が行われたわけでございます。  この問題は、この講師一個人の責任に帰す……

第193回国会 経済産業委員会 第13号(2017/05/25、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  企業立地促進法改正案について聞きます。  まず、地域牽引事業者の承認についてお聞きしてまいります。  政府は、まず最初に二千余りの企業を選定すると、こういうふうに言っていますけれども、まず、どのようにその二千社余りは選定されるのか、お答えください。
【次の発言】 様々な政府の政策で、トップダウンでやっていって失敗した政策というのはたくさんあると思うんですよ。地域の実情、事業を一番よく知っているのは、私はやはり自治体だと思うんですね。  大臣に改めてお聞きしますけど、なぜ最初から企業選定過程に関わって自治体にさせないのか、これを聞きたいと思……

第193回国会 経済産業委員会 第14号(2017/05/30、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  今日は、いわゆるスナックに対する警察の取締り強化の問題を取り上げたいと思います。  スナック営業はいわゆる社交飲食業の一つであり、広義の飲食業、サービス産業に含まれるものであります。ママに話を聞いてもらいたいといって通うサラリーマンや、あとはカラオケに興じたいということで、ストレス発散の場でもありまして、都会のオアシスとも言われているところでございます。  まず、大臣にお聞きしたいんですけれども、大臣はスナックお好きですか。
【次の発言】 恐らく、政治家の皆さんはスナックによく行っていろいろな話をされることもあるかと思うんですけれども、改……

第193回国会 決算委員会 第3号(2017/04/03、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  二〇一五年の十一月十七日に谷査恵子さんから籠池氏へ返信されたファクスの件についてお伺いをいたします。  官房長官は、これはゼロ回答だと、籠池氏の要求はゼロ回答だという答弁をされておりますけれども、本当にそうなのかと。貸付契約では、十年以内に買い取らなければならないと、買い取ることができなければ国はその土地を買戻ししなければならないと。しかし、籠池氏は、十年では無理なんだと、五十年の定借に延ばしてほしいと、そして賃料を半額にしてほしいということで要求をされ、そして、時期はずれますけれども、結果的には実現をしております。  ちょっと具体的にど……

第193回国会 決算委員会 第7号(2017/05/08、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  東日本大震災から六年がたちました。いまだに多くの避難者が故郷へ戻れない日々が続いております。そうした中で、横浜の件を始めとして、原発避難者に対するいじめが問題となっております。  まず、国がつかんでいるいじめの件数、背景、そしてその対策、これを述べていただけますでしょうか。
【次の発言】 大臣は、以前の国会答弁でも、放射線に対する理解不足や避難を続ける方々のつらい思いに関する理解不足による誤解や偏見が存在すると、こういう答弁もされております。  文科省は、放射線出前授業というのを行っております。この授業はどういうもので、目的、これはいかな……

第193回国会 行政監視委員会 第1号(2017/05/15、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  大阪市立住吉市民病院の統廃合問題について、昨年三月十日に続いてお聞きをいたします。  厚生労働省は、二〇一五年十二月に、大阪府から申請のあった市民病院廃止に伴う民間病院再編統廃合計画に、二〇一六年の二月、同意の決定を下しました。改めて確認しますが、この申請に当たって必要な手続と同意の要件というのは何でしょうか。
【次の発言】 続けて、申請には医療審議会の意見書を付すことになっているということがありましたけれども、それはなぜなんでしょうか。
【次の発言】 医療審議会というのは多くの方が医療関係者、医師会の方々ですから、そういう人たちの助言、……

第193回国会 国土交通委員会 第10号(2017/04/20、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎です。  森友問題についてお聞きします。今日は、資料提出の在り方についても聞いてまいります。  財務省の説明では、今日資料一に付けました、九・九メートルのくい打ちを行ったときにごみが出てきたと、その後七か所の試掘を行って、そのうちの一か所に三・八メートルまでごみがあったとして、くい打ち以外のところについてその三・八メートルまで補償したと、つまり値引きをしたということであります。  財務省に確認しますが、この三・八メートルの根拠となった試掘、これ、資料では七か所になっていますが、それで間違いないですか。

第193回国会 国土交通委員会 第18号(2017/05/30、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  森友問題についてお聞きをします。  財務省は、この森友問題、この間、重要な資料は売買契約と同時に廃棄をしたというふうに答弁をしております。二〇一六年の三月十五日に財務省理財局国有財産審理室長の田村氏が籠池夫妻と折衝した、ごみのことについて、処理について折衝したテープが出てまいりました。  せっかく出てきたこの八・二億円の値引きの根拠、この経過が詳細に分かるテープについて、財務省は、この間、中身はごみの話をしたんだと、籠池夫妻が同時に話をしたりしていて聞き取れないところがあった、そして詳細は覚えていないなどとして、国会での議論を避けておりま……

第193回国会 国土交通委員会 第20号(2017/06/06、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  本法案では、民泊事業者が住居専用地域においても民泊事業を営むことが可能になっております。一方、旅館、ホテルというのはそういう地域には営業することはできなくなっています。  まず確認しますが、なぜ住居専用地域には旅館、ホテルは営業できないということになっているんでしょうか。
【次の発言】 ということなんですね。住居環境に悪影響を与えるおそれのある、そういう用途の建物を制限して、良好な住居環境を保護するためにこの住居専用地域というのは設けられているわけであります。それを解禁するのが本法案で、民泊が生活の隣に入り込んでくるということであります。……

第193回国会 国土交通委員会 第21号(2017/06/08、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  三人の参考人の方、貴重な御意見、本当にありがとうございました。  まず、松村参考人にお聞きしたいと思います。  先ほど、やはり立法の趣旨は遊休地の活用ではないかというお話があったと思います。そこで、この新法がもし成立をすれば、いわゆる投資型の民泊施設の新築というのが私は増えるのじゃないかというふうに思っているんですが、それは遊休地の活用という観点からいえば余り好ましくはないというお考えでしょうか。
【次の発言】 なるほど、法の趣旨からいえばそういうことだということであれば、投資型の民泊施設というのが、百八十日という制限はありますけれども、……

第193回国会 財政金融委員会 第4号(2017/03/21、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  森友問題を取り上げます。  この森友学園への国有地払下げ契約は異例と優遇が重なり合ったものだと言わなければなりません。そもそも大阪府の認可のための審査基準には、土地は原則自己所有と定められておりまして、貸主が国や自治体の場合は例外的に認められますけれども、ただ、借地の上に校舎は建てられない、認められないということになっております。この取引は、当初は十年間の有償貸付契約から始まりました。大阪府の松井知事は、今になって、この審査基準に抵触する可能性があるとして、一連の経緯を調査すると言い出しております。つまり、事の始まりから森友学園の小学校建……

第193回国会 財政金融委員会 第15号(2017/05/23、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  森友問題について聞きます。  二〇一六年の三月の十五日、地中から新たな埋設物が出てきたとして籠池氏が財務省理財局国有財産審理室長田村氏とごみの補償について折衝をしております。そのときのテープが出てまいりました。財務省は、そこで話されている内容からしてテープは本物であると、こう認めたわけでございます。その中で田村室長は、この森友の件は特例であるというふうに述べたり、応援する気持ちでやっていると述べております。全くの驚きであります。  そこで、大臣にお伺いしたいんですが、つまり、今回の森友のこの八億二千万円の値引きも含めて、これは財務省が応援……

第193回国会 政府開発援助等に関する特別委員会 第4号(2017/06/07、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  四人の参考人の皆さん、本当に貴重な御意見、陳述、本当にありがとうございます。  まず、山形、若林、上野参考人にお聞きしたいと思います。  報道されているとおり、アメリカのパリ協定離脱表明というのがされました。これが世界に衝撃を与えております。今現在、国連の海洋会議というのも開かれておりまして、その中でもアメリカの離脱表明に対して厳しい批判が寄せられているところでもございます。  SDGs目標十三の中にも、気候変動及びその影響を軽減するための緊急対策を講じるというものが盛り込まれておりまして、アメリカの離脱表明というのはまさにSDGsへの挑……

第193回国会 予算委員会 第2号(2017/01/31、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  昨年、保育園落ちたのブログがあり、今も保育難民、待機児童の問題は深刻であります。受皿整備というわけでありますが、保育士資格のない者でも条件によって保育に従事させるなどの規制緩和を行っており、保育の質が今大きく問われております。全国で広がろうとしている保育園、幼稚園の集約、統廃合問題について今日は質問をいたします。  二〇一五年に子ども・子育て支援新制度が本格的に始まりました。この意義と目標について述べてください。
【次の発言】 それでは続けて、目的達成のための基本姿勢はどういうものでありますか。

第193回国会 予算委員会 第7号(2017/03/06、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  今日は森友学園問題について聞いていきます。  国有財産であるこの国有地売買に関わって不当な値下げがされたのではないかという重大な疑念が日を追うごとに高まっております。先日、我が党の小池晃議員がこの予算委員会の場で示した、自民党、御党所属の鴻池議員に対して何度もこの森友学園理事長である籠池氏が接触をし、大阪でも大阪維新の会所属の府会議員にも接触をしていたということが明らかになっております。政治家がこの問題に関わってきたということが明らかになってきました。  この鴻池事務所のメモによりますと、二〇一五年の一月九日、財務省担当者前西氏より、土地……

第193回国会 予算委員会 第10号(2017/03/10、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  森友問題についてお聞きします。  森友は、先ほどありましたとおり、認可の申請を取り下げたという報道があります。しかし、ではそもそもなぜこのような法人に私学審で条件付認可適当、また国有財産近畿地方審議会で処理適当という答申が出されてきたのかということ、私は改めてこれが厳しく問われなければならないというふうに思います。  府の審査基準では設置認可申請には合致しない森友学園を、国と府は協議と調整を重ねたと、こういう報道もされております。つまり、国は借地契約には私学審の答申が必要だと、大阪府は借地契約が答申の条件だと。結局、大阪府は異例にも借地契……

第193回国会 予算委員会 第16号(2017/03/24、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  小池議員に続いて、森友問題を引き続き追及をいたします。  先ほど財務大臣は、鴻池さんのメモについてはあれは全て事実だというふうに確認をしたと言っております。この間はですね、この間は、理財局長を含めて、あの文書がどこのものかが分からないと、インターネットで出ているようなものについては、この鴻池メモに様々財務局始め航空局の職員の皆さんの名前も出てきているわけでありますけれども、一々確認することはしないと、こう言ってまいりました。  今まさに大臣がその事実を確認したということですから、確認をしていただけますね。

第193回国会 予算委員会 第17号(2017/03/27、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  森友問題を取り上げます。  まず、官房長官にお聞きいたします。谷査恵子さんからのファクス、これは院にも、参議院としても出していただきました。また一方で、籠池氏側から谷査恵子さんに送った封書というものが存在するということですけれども、これも出していただけますでしょうか。
【次の発言】 いつ出していただけますでしょうか。
【次の発言】 先ほど理事会でも取り上げさせていただいたんですが、相手方に出していいかと、こういうふうに聞いて、それでオーケーだということであれば出していただくということだったと思います。それでよろしいですか。


■ページ上部へ

第195回国会(2017/11/01〜2017/12/09)

第195回国会 財政金融委員会 第2号(2017/12/05、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  森友疑惑を取り上げたいと思います。  なぜ九億五千六百万円の土地が八億二千万円引きの値引きがされて格安で森友学園に売却がされたのか、私はこの問題を国会で何度も取り上げてまいりました。しかし、どうしても腑に落ちないことが幾つも出てきます。それは、売払いが原則の国有地の売却を分割にするなどの特例が施されたということだけではありません。ごみ処理に至るまでのプロセス、これに対する政府の説明に大きな矛盾があると感じているからであります。  まず基本的なところから確認したいと思います。  我々は、小学校のあの予定地にごみがなかったと言っているわけじゃ……

第195回国会 予算委員会 第2号(2017/11/30、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  森友疑惑について質問をいたします。  私は、この問題を一貫してこの委員会でも取り上げてまいりました。疑惑の焦点は、政府が架空のごみを補償し、森友学園にただ同然で国有地を売却したこと、そしてその背景に何があったのかということであります。  今般、会計検査院の調査によって政府の値引きは根拠がないと断罪されました。しかし、総理は、適正な処理は、これは自分が調べたわけじゃないんだと、官僚の説明を信頼し、紹介したまでだなどと責任転嫁の答弁を行いました。  総理、政府の値引きは適正ではなかった、そして、それは総理の責任でもある、これでよろしいですね。


■ページ上部へ

第196回国会(2018/01/22〜2018/07/22)

第196回国会 経済産業委員会 第4号(2018/04/19、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  まず最初に、行政全体の信頼を揺るがす問題として、セクハラの問題を取り上げさせていただきます。  この間、財務省のセクハラ問題というのが報道されてきたわけでありますけれども、今日の未明ですか、テレビ朝日の記者会見で、セクハラの被害者は私であるということで報道がされたところでございます。  まず、矢野さんにお聞きしたいんですけれども、今回の一連の、本日の報道も含めてですが、これもう決定的ではないでしょうか。これはもうセクハラ、事実としてあったということでよろしいんですね。
【次の発言】 済みません、ということは、皆さんの委託した弁護士さんにこ……

第196回国会 経済産業委員会 第6号(2018/05/15、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  三人の参考人の皆さん、本当に今日はありがとうございます。  まず、川上参考人にお聞きしたいと思います。  いわゆるライドシェアの問題というのは、安全性の問題というのもあると思うんですけれども、もう一つ、ライドシェアに参加をする運転手さんが、この方がいわゆる労働者なのか、それともそうではないのかというその分類の仕方といいますか、ここも一つ大きなところではないかなというふうに思っております。  もちろん、シェアリングエコノミー、ライドシェアのスキームからいえば、これはいわゆる自営業者という形になると思うんですが、そのことで様々な海外の事例、裁……

第196回国会 経済産業委員会 第8号(2018/05/22、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  代表して、不正競争防止法等改正案の反対討論を行いますが、その前に一言申し上げたいと思います。  国民の共有財産ともいうべきデータが公文書であります。この公文書が改ざん、捏造、隠蔽をされてまいりました。いとも簡単にこの公文書を変造する政府がデータを語る資格があるのか、法案審議できる前提条件があるのか、大きな疑問であります。  昨日、国会に提出された愛媛県の文書は、総理の友人が経営する学園に便宜が図られ、行政がゆがめられ、私物化をされたことを如実に示すものであります。反証は政府・与党の責任であります。  一権力者を守るために虚偽答弁が繰り返さ……

第196回国会 経済産業委員会 第9号(2018/05/29、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  まず、五月十六日に取りまとめられました第五次エネルギー基本計画案について質問をいたします。  計画案では、原発依存度について可能な限り低減させるとする一方で、原発を長期的なエネルギー需給構造の安定性に寄与する重要なベースロード電源であると位置付け、二〇三〇年のエネルギーミックスにおける電源構成比率である原子力二〇%から二二%の実現を目指し、必要な対応を着実に進めると明記をいたしました。  世耕大臣は、先週の衆議院の経済産業委員会で我が党の笠井議員の質問に対して、機械的な試算としながら稼働率を八〇%とし、運転開始から四十年未満の炉、全てが稼……

第196回国会 決算委員会 第2号(2018/04/16、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  森友問題について質問をいたします。  二〇一七年二月の二十二日、佐川前理財局長、太田現理財局長、そして中村稔総務課長などは、菅官房長官に森友学園への国有地売却について報告を行ったということが分かっております。  中村氏は、二〇一五年四月の安倍昭恵氏の、いい土地ですから前に進めてくださいという発言や、籠池夫妻と昭恵氏とのスリーショットの写真の記述がある特例承認の決裁をした一人であります。ところが、彼は、中身を見ずに決裁をしたので昭恵氏の記述に関してはこの二月の二十二日には報告をしなかったと。あくまで官邸は改ざん前の文書を知らなかったと、こう……

第196回国会 決算委員会 第8号(2018/06/11、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  森友事件に係る調査報告が六月四日に報告がされました。公文書を改ざん、廃棄させ、あるいは虚偽答弁を続けた、また、国会にも会計検査院にも、国民の情報公開請求に対しても文書を隠し続けた財務省あるいは佐川氏の責任は極めて重いと言わなければなりません。  また、総務課長は、文書の改ざん、廃棄の中核的役割を担ったと調査報告書でも報告がされておりますが、いずれも停職の三か月、あるいは一か月という、非常に軽い処分になったと言わざるを得ません。  人事院に聞きますけれども、国家公務員が懲戒処分を受けるのはどのような場合ですか。

第196回国会 決算委員会 第9号(2018/06/18、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  大阪を震源地とした震度六弱の地震が起こりました。大阪が震源地というのは観測史上初ということであります。けが人も多数出ておりますし、また安全なはずの学校でも壁が崩壊をして犠牲者が出ました。亡くなられた方に心からの哀悼の意と、被災された方々に心からのお見舞いを申し上げます。  家屋や外壁への被害、交通機関やインフラにも大きな影響が出ております。これまで答弁がありましたので繰り返しませんが、政府としても人命第一で救援、復旧に取り組んでもらいたい。日本共産党も対策本部を立ち上げました。現地の要望、要求をしっかりつかんで復旧作業に全力を挙げていきま……

第196回国会 災害対策特別委員会 第7号(2018/07/06、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  六月の十八日、大阪府北部を震源とするマグニチュード六・一の地震が発生をいたしました。また、昨日来、台風七号と梅雨前線の影響で大きな被害が全国で出ております。犠牲となった方に哀悼の意をささげるとともに、被災された方々に心からのお見舞いを申し上げます。  被害の状況が集約される中で、建物の被害も日に日に大きくなっております。日本共産党としても、災害対策本部を立ち上げて、復旧復興に現在も当たっているところでございます。  理事会の方でも、また冒頭でも被害の報告がされております。大阪では、全壊が九戸、半壊八十七、一部損壊二万七千棟となっているとこ……

第196回国会 財政金融委員会 第4号(2018/03/20、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  森友事件についてお聞きをしたいと思います。  森友の問題というのは、貸付け、売却、二段階あるんですね。貸付けの契約の前の段階から昭恵さんの名前などが出てきて、そこから様々な特例措置なんかが始まったというのがいろんな文書で分かってきたということだと思います。もう一つは、売却の際に、ごみがないにもかかわらずごみを積算し、その撤去費用などを見積もったのではないか、この部分だと思うんですね。  今日は、ごみの積算をしたのが国土交通省大阪航空局ですから、国交省にも来ていただいております。  初めに、国交副大臣にお聞きしますけれども、国側が、値引きを……

第196回国会 財政金融委員会 第5号(2018/03/22、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  まず大臣にお聞きしたいんですが、二十日の予算委員会で、私は、籠池氏が二〇一五年当時、貸付料の見積り合わせをする前の段階ですね、二〇一五年の一月十三日に近畿財務局の職員が三人、籠池氏と折衝をしまして、そのときに、事前に指で三千四百万円という貸付料、これを暗黙の提示をしたと、こういうメモを示したわけでありますけれども、大臣は、通常ではそれは考えられないとおっしゃったわけでありますが、この三人の職員、恐らく特定できると思いますので、この職員に直接調査、聞き取りをしていただけませんでしょうか。まず大臣にお聞きします。

第196回国会 財政金融委員会 第8号(2018/03/29、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  今ほど質問がありました二〇一四年の六月三十日の承諾書の提出についてという決裁文書でありますが、これに添付をされているはずの本省相談メモというものについて、太田理財局長は、御自身も、これを素直に見れば、確かに相談メモではあるんだけれども、この決裁文書に添付されているだろうと、そういう発言があったのと同時に、これは公文書であると、こういう答弁があったと思います。非常に重大であります。  そこで、改めて、我々が今いただいている十四の決裁文書、そのうちの一つが今の承諾書の提出という決裁文書なんですが、改ざん前と改ざん後、このページ一枚なんですね、……

第196回国会 財政金融委員会 第12号(2018/04/12、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  まず最初に、太田理財局長、先ほどの質問の中で見積り合わせの話があったと思うんですが、貸付けのときは見積り合わせを行って、売却のときには行わずにしたということ、これは事実なんですね。  ただ、私ちょっと気になったのは、見積り合わせというのは基本的にはやるものなんだと、ただ、学園側に見積り合わせを撤去費用を積算することが困難であるということからしなかったと、こういう話なんですが、書換え前の決裁文書と書換え後の決裁文書を見てみますと、確かに書換え後の決裁文書、売払いの方ですが、その旨書かれております。ただ、書換え前のやつにはそんなことは一言も書……

第196回国会 財政金融委員会 第14号(2018/05/29、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  本日午前の衆議院の財務委員会の方でも宮本徹議員が取り上げましたけれども、改めて取り上げたいと思います。  今回、九百五十七ページもの森友学園との応接記録、面談記録が出されておりますけれども、それとは別に、昨年の二月以降にこの問題がメディアで取り上げられて以降、当初は森友学園と近畿財務局がやり取りをしていたと、そういうメモを我々は今年になって皆さんからいただきました。これが昨年の二月十三日月曜日の応接記録というものであります。まだ国会で取り上げられる直前ですね。メディアには出たけれども、その前ということですけれども。そこには、森友学園に対し……

第196回国会 財政金融委員会 第15号(2018/06/05、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  森友事件について聞きます。  昨日、財務省は、決裁文書の改ざん等に関する調査報告書を発表をいたしました。  一連の問題行為等の目的等については、応接録の廃棄や決裁文書の改ざんは、国会審議において森友学園案件が大きく取り上げられる中で、更なる質問につながり得る材料を極力少なくすることが主たる目的であったと認められるとあります。また、決裁文書の改ざんについて、そのまま出せば厳しい質問を受ける、様々な臆測を招きかねない、新たな材料となりかねないからだといたしました。国会審議が相当程度紛糾するのではないか、こういう文字もありますが、要は国会審議の……

第196回国会 財政金融委員会 第16号(2018/06/14、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  森友事件を取り上げて聞いていきます。  まず、航空局長に来てもらいましたので、まず最初に聞きたいと思うんですが、ごみの費用積算において、設計会社であるキアラ設計が航空局に届けた報告書のうち、三・八メートルの根拠となる写真あるいはそのほかの写真でもホワイトボードの文字が完全に吹っ飛んでしまって極めて不鮮明である、そういう報告書を皆さん受け取っているわけですけれども、既に国交省はこの設計会社に対して説明を求めておられますけれども、返事は来ましたか。
【次の発言】 回答をいただいていないというのはどういうことですか。連絡は付くんだけれども、何を……

第196回国会 政府開発援助等に関する特別委員会 第2号(2018/02/16、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  私は、第一班のカザフスタンとモンゴル派遣団の視察についてお尋ねをしたいと思います。一点目はセミパラチンスクのことと、二点目はモンゴルでの大気汚染の課題についてもう少し具体的に聞きたいというふうに思っております。  今回の視察のスケジュールには入っていなかったのかもしれませんが、この間セミパラチンスクでは、旧ソ連時代に数百回にわたる原水爆の実験、核実験というのが行われてまいりました。最後は一九八九年ということでありますが、極度の放射能汚染ということで様々な人的被害などもあったというふうに聞いております。  最後の核実験から三十年以上もたって……

第196回国会 内閣委員会 第28号(2018/07/17、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  西日本を中心とした豪雨災害において、犠牲者は二百名を超えました。今も多数の行方不明者も残っています。この連休中にも、この暑さで、被災地は泥かきなど本当に大変であります。  家屋、河川、山林、農産物の被害は甚大となっているわけでありますけれども、総理はこの災害対応に当たって、できることは何でもやると、こうおっしゃっておられます。じゃ、まず、カジノの審議をやめて災害対応に注力すべきだと思いますが、いかがですか。
【次の発言】 総理、そうじゃないんですよ。国民が今求めているのは、この西日本豪雨による災害において、国会決議でも政府に対して全力で傾……

第196回国会 予算委員会 第3号(2018/02/01、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  森友学園疑惑についてお聞きします。  財務省は、省内のやり取りを記した文書を我々の請求から一年近くたって公開をいたしました。佐川前理財局長は文書は廃棄したと言い続けてきましたけれども、完全に虚偽答弁だと言わなければなりません。財務省、どういう文書か、これ説明いただけますか。
【次の発言】 どのような中身についての法律相談文書ですか。三月二十四日、例に。
【次の発言】 非常に重要な文書であります。つまり、籠池氏が言った、出てきたごみが三メートルより下の新たなごみであれば、これは損害賠償請求をされる可能性があるんだと、しかし、およそ三メートル……

第196回国会 予算委員会 第6号(2018/03/05、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  私は、この森友疑惑を一貫してこの国会で取り上げてまいりました。それは、国家の私物化を曖昧に済ませるのは絶対にできないわけでありまして、この疑惑の真相を解明するのは国会の責務だと、当予算委員会でも何度もこの問題を取り上げてまいりました。  一年たって、この森友疑惑は全く新たな段階に入りました。先週金曜日の予算委員会、政府は最後まで森友文書の改ざんを否定することはありませんでした。もし、公文書が改ざんされていた、これが事実であれば、こんなことが法治国家で許されるはずはありません。  改ざんされる前の文書があるのかないのか、これをはっきり答えて……

第196回国会 予算委員会 第10号(2018/03/16、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  驚愕の事実が発覚をいたしました。本年二月に名古屋の公立中学校が行った公開授業に元文科省事務次官前川喜平氏が講師として招かれたことに対して、教育委員会に対して異常な調査を文科省が行っていたということであります。  大臣、この説明を求めたいと思います。
【次の発言】 事実の確認という話がありました。  十五項目にわたる質問項目であります。この八番を読み上げていただけますか。
【次の発言】 これ、つまり、当該校長と前川氏との個人的な関係について報告せよということですね。こんな事実関係の確認が必要なんですか。

第196回国会 予算委員会 第11号(2018/03/19、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  国有地がただ同然で売却された森友疑惑は、前代未聞の公文書改ざん事件にまで発展をいたしました。総理は、私や妻が関わっていたら総理も議員も辞める、十六日の予算委員会では、財務省は、総理のこの答弁の整合性を取るために改ざんをしたということを否定できませんでした。  総理にお尋ねいたします。御自身には不都合な真実が明らかになるかもしれませんが、御自身の発言がきっかけとなってこの改ざんが始まったかどうかを明らかにする必要があるのではないですか。
【次の発言】 委員長、長答弁注意していただきたいですよ。これ質問妨害ですよ。  私は総理が指示していたの……

第196回国会 予算委員会 第12号(2018/03/20、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  決裁文書のうち、改ざん前のもので全てのページがまだ出てきておりません。太田理財局長、改ざん前のやつ、全て出していただけませんか。
【次の発言】 いや、ですから、昨日も出てきたわけでしょう。我々、オリジナルのやつ、全部見ていないんですよ。書き換えられたところを、その部分だけ見ているわけで、これ全部早く出していただかなければ、まだ何か抜けているものがあるかもしれないと、こういうことになると思うんですね。  これ、今あるものだけで結構ですから、出してください。
【次の発言】 コンピューターがぐちゃぐちゃって、どないなっているんですか、財務省は。……

第196回国会 予算委員会 第13号(2018/03/26、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  森友事件についてお聞きします。  まず、総理にお聞きをいたします。  公文書管理法第一条にはこうあります。公文書は、健全な民主主義の根幹を支える国民共有の知的財産、こう位置付けられているわけであります。  今回の改ざん事件が民主主義の根幹に関わる重大な事件であるという、こういう認識は、総理、お持ちでしょうか。
【次の発言】 総理、従来の答弁を繰り返していただきたくないんですね。  私が聞いているのは、この改ざん事件が民主主義の根幹に関わる重大な事件である、こういう認識があるのかどうか、民主主義の根幹に関わる問題だという認識があるかどうかを……

第196回国会 予算委員会 第15号(2018/03/28、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  昨日の佐川証人の証言は、偽証かあるいは虚偽答弁かということを言わざるを得ない部分がありましたので、これを確認したいと思います。  昨年の平成二十九年二月二十四日、衆議院の予算委員会での宮本岳志議員とのやり取りの中、「私が調べたところでは、」以下を読み上げていただけますか。
【次の発言】 その後、宮本岳志委員が、いつ廃棄したんですか、こう聞いておりますが、その後の答弁、紹介してください。
【次の発言】 昨日の証言では、これは単に一般的な規定、一年未満の廃棄という一般的な規定を言っただけで、廃棄したかどうかは確認していないんだという、信じられ……


■ページ上部へ

第197回国会(2018/10/24〜2018/12/10)

第197回国会 議院運営委員会 第5号(2018/11/14、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  岡村肇検査官候補にお聞きします。  会計検査院の事務総長として経験が長いと思うんですけれども、最終的には事務方のトップとして、去年十一月に出された森友の報告、森友学園に対する会計検査などを行ったということであります。  検査官候補に聞きたいんですけど、長い職歴の中で、改ざん、隠蔽、これに直面をした経験はございますでしょうか。
【次の発言】 まさに前代未聞の事件ですよね。昭和二十二年以降、国会の議事録が残っているものを全部調べても、政府が改ざんと隠蔽を認めた事例というのは今回が初めてということですから、当然そういう経験はされていないと思うん……

第197回国会 経済産業委員会 第2号(2018/12/04、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  まず、外国人労働者の拡大問題について聞きます。  特定技能を新設しようとする新制度において、政府は五年で三十四万人以上の外国人労働者を受け入れようとしております。ところが、三重県、シャープの亀山工場で、一年間で外国人労働者三千人が雇い止めされるという事態が今起こっております。昨年大幅に従業員を増やしましたが、アイフォンの減産の影響だといって大幅な雇い止めを行っている模様であります。雇い止めした会社は、シャープの三次下請とも五次下請とも言われております。シャープは、業務委託した一次下請が適正な人員を準備することになっていると他人事のように言……

第197回国会 財政金融委員会 第2号(2018/11/22、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  森友事件について質問をいたします。  この事件においては、前代未聞の公文書の改ざん、隠蔽、そして虚偽答弁が国会で繰り返されました。民主主義の根幹を覆すほどの大事件であり、国民と国会を一年以上もだまし続けてきたわけであります。  最近、近畿財務局など地方局のOBの方々が院内集会でも、実名で今メディアなどにも出られて、この事件に関して、五十年近く勤めてきた、本当に愛すべき、全ての人生過ごしてきた仲間たちとの仕事だと、誇りを持ってやってきたその職場がこんな疑惑を持たれて、そして全然説明できない、じくじたる思いを口々に語っておられました。  佐川……

第197回国会 予算委員会 第2号(2018/11/07、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 私は、日本共産党を代表し、二〇一八年度補正予算二案に賛成の討論を行います。  本補正予算案は、本年六月の大阪北部地震、七月の西日本豪雨、台風二十一号、北海道胆振東部地震等による被災者支援、災害復旧を主な内容とし、予備費追加の一千億円は後半期の災害等に対応するものであり、賛成であります。  学校の緊急重点安全確保対策一千八十億円について申し述べます。  ブロック塀対策については、大阪北部地震直後に国の予算措置を待たずに自治体が先行して撤去、改修したブロック塀にも遡って適用対象とされました。いち早く取り組んだ自治体が不利に扱われることがあってはならず、当然です。エアコンについても遡……

第197回国会 予算委員会 第3号(2018/11/26、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  少なくない外国人が低賃金労働や人権侵害にさらされている技能実習制度の問題は明らかであります。しかし、ほかにも見過ごすことができない問題があります。それは、外国人留学生の問題であります。(資料提示)  現在、留学生の数は、技能実習生の二十八万人を上回る三十二万人にも上っております。彼らの置かれている実情は技能実習生と重なります。それは、多額の借金をして来日をするということであります。彼らの多くは、日本に行けば月二十万から三十万の就労収入があると仲介業者から説明を受け、日本語学校への学費や留学あっせんブローカーへの支払で、百五十万円前後の借金……


■ページ上部へ

第198回国会(2019/01/28〜2019/06/26)

第198回国会 経済産業委員会 第2号(2019/03/14、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  コンビニ問題についてお聞きいたします。  コンビニオーナーの働き方、コンビニ本部の搾取、コンビニの在り方について大きな焦点が当たっております。不当に搾取をされていればオーナーを救済する、私はこれが政治の仕事だと思っております。  まず、大臣に聞きます。コンビニの重要性と業界の人手不足の認識、いかがですか。
【次の発言】 そういう社会情勢が変化をしているということであります。  そのコンビニが、今持続可能性において岐路に立っていると。  本年二月の一日に、東大阪にあるコンビニが人手不足とオーナーの過重労働のためにやむにやまれず時短営業に踏み……

第198回国会 経済産業委員会 第5号(2019/04/16、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  我々は、万博一般に反対するものではないんですが、今回の万博については民営賭博であるカジノと一体だということで反対をしております。  大阪万博のテーマは、「いのち輝く未来社会のデザイン」、「多様で心身ともに健康な生き方」、「持続可能な社会・経済システム」ということでありますが、カジノと健康な生き方は両立しないと思っております。  大臣は、カジノと万博は一体ではないと、こう言うんですね。ただ、カジノと万博の開催地が決まった経緯を遡れば、一体での運用を全体に提起されたことは明瞭であります。今日、資料にも付けました。  大阪府・市が夢洲というとこ……

第198回国会 経済産業委員会 第8号(2019/05/16、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  今日もコンビニ問題を聞いていきたいと思います。前回の質問でも、公正取引委員会に聞きましたけれども、改めて、このコンビニの二十四時間営業の強制はできないということでよろしいですか。
【次の発言】 今答弁していただいた中には、要するに、そういうふうに強制することが正常な商慣習に照らして不当な不利益を与えてしまうんだと、こういうことも含まれているという認識でよろしいですね。
【次の発言】 つまり、二十四時間営業の強制が優越的地位の濫用に当たるかどうかについては、正常な商慣習に照らして不当な不利益を与えるかどうか、これは要件ではないと、こういう認……

第198回国会 政府開発援助等に関する特別委員会 第3号(2019/02/28、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  四人の参考人の方々、貴重な御意見、本当にありがとうございました。  まず、稲場参考人にお聞きをしたいんですが、MDGsからSDGsということで、今日の参考文献の中にも書かれていることなんですけれども、一つは、元々MDGsにあった先進国の責任ということで、共通だが差異のある責任という概念があったんだけれども、今回SDGsになった過程でそれが非常に一部に押し込められて、そういう概念が前面には出ずに、むしろ、先進国の責任というものが一つ後退をして、全体の共有された責任という概念に取り仕切られたということがあるというお話をされておりますが、このこ……

第198回国会 文教科学委員会 第4号(2019/03/20、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  全国学力テストと大阪で進む教育破壊の問題を取り上げます。  大阪市は、文科省実施の全国学力テストの結果が政令市で二年連続最下位だったということを受け、市長の号令の下、テストの成績と教員の人事評価を連動させる制度の検討を表明をいたしました。これに対して、過度な競争、序列化につながる、余りにも短絡的だと、現場の教師や保護者、専門家から批判や懸念が相次いでおります。  まず、大阪市が当初示した案にある、全国学力テストの結果を人事評価へ活用するということについて聞いてまいります。  二〇一九年度の実施要領では、この調査の目的あるいは配慮事項につい……

第198回国会 予算委員会 第2号(2019/02/07、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  まず、統計不正についてお聞きします。  本来、五百人以上の事業者は全数調査であるにもかかわらず、東京では二〇〇四年からは三分の一しか行わず、補正もしていなかったと。ところが、二〇一八年の一月からは突然三倍の補正を行ったと。なぜこのタイミングで補正したのか、お答えください。
【次の発言】 今、東京都の分も適切に復元処理を行わなければローテーションサンプルがうまく機能しなくなると考えという話がありました。  これ、東京の五百人以上の事業所を復元しないとローテーションサンプルの新しいシステムがエラーで動かないということなんですか。

第198回国会 予算委員会 第4号(2019/03/05、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  昨年七月、豪雨で西日本が大きな被害が出る中で、カジノ実施法が強行的に可決をされました。刑法で禁じられた民間賭博であるカジノを日本で初めて解禁するものであります。  しかし、昨年七月二十四日の産経新聞の世論調査では、IRに期待しないが六二%、読売新聞が昨年大阪で行った世論調査でも、IR賛成は三二%に対して反対は五五%、国民の多数は反対であります。  総理、なぜこれだけの国民がカジノに反対していると思いますか。
【次の発言】 大臣、クリーンなカジノと言うんですけど、公営ギャンブルやパチンコなど、既にギャンブル大国となっている日本でこれ以上の賭……

第198回国会 予算委員会 第5号(2019/03/06、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  まず、統計不正について聞きます。  昨日、小池晃参議院議員が、毎月勤労統計の不正を調査する特別監査委員会の樋口委員長の厚労省の審議会、研究会等の委員歴、就任の経歴が示された資料を求めましたが、今日昼前、昼の理事会でこれが提出をされました。パネルに示しております。(資料提示)  私、これ見て驚きました。樋口委員長、労働政策審議会会長などの現職の四つを含めて、二〇〇一年から現在に至るまで、一旦退任され再任をされたものを除くと三十二もの厚労省の検討会等の委員を務めてこられておられます。  総理、今回の調査というのは、やっぱり第三者性の確保という……

第198回国会 予算委員会 第11号(2019/03/18、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  まず、総理にお聞きします。  今日は籠池夫妻が傍聴に来られています。総理も当初は大変教育熱心な方だと、こういうふうに天まで持ち上げておられたわけですが、一週間後にはしつこい人だと一変をされました。  総理、今の籠池さんの評価を聞かせてください。
【次の発言】 私は、裁判の中身についての評価を聞いているわけじゃないんです。かつて籠池さんは、安倍晋三記念小学院という名前まで冠してそういう小学校をつくろうとしたわけですね。そのことが今聞けないというのは非常に残念です。  森友事件が動いております。財務省が法人経営のノウハウを含んでいるとして小学……

第198回国会 予算委員会 第14号(2019/03/26、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳です。  被害者に、それまでの自分は死んだ、あのとき本当に死んでおけばよかったと思わせる、魂の殺人と言われる性暴力について聞きます。  まず、強制性交等罪、強制わいせつ罪の認知件数と検挙件数、そして同罪の起訴率を示してください。
【次の発言】 それでは、内閣府の二〇一七年度男女間における暴力に関する調査の中で、無理やり性交等をされた経験がある人の割合はどうですか。
【次の発言】 つまり、女性では十三人に一人、男性では六十七人に一人に被害体験があります。被害を受けた方の大半が女性ですが、この数値から、性暴力救援センター大阪、SACHICOの加藤医師は、一年間に六万……

第198回国会 予算委員会 第15号(2019/03/27、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党、辰巳孝太郎です。  私は、日本共産党を代表して、二〇一九年度一般会計予算外二案に対し、反対の討論を行います。  安倍政権の下、日本の民主主義が危機にさらされています。最大の民主主義破壊は、辺野古新基地建設の強行であります。県民投票での圧倒的民意を一顧だにせずに、政府は辺野古の海に土砂投入を続けています。地元がこれだけ反対するものを押し付けるような国は民主主義国家とは言えません。普天間基地の閉鎖、無条件撤去を米国に求める本腰を入れた外交交渉こそ、行うことこそ、主権国家の当たり前の姿であります。  立法府の軽視も極限に達しました。例えば、度重なる資料の隠蔽です。廃棄した……


辰巳孝太郎[参]委員会統計発言一覧(全期間)
23期-|24期|

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(参議院24期)

辰巳孝太郎[参]委員会統計発言一覧(全期間)
23期-|24期|
第198回国会(2019/01/28〜2019/06/26)

第198回国会 予算委員会公聴会 第1号(2019/03/12、24期、日本共産党)

○辰巳孝太郎君 日本共産党の辰巳孝太郎でございます。  お二人の公述人の皆さん、お忙しいところ、本当にありがとうございます。  まず、お二人に統計不正についてお聞きをしたいと思うんですけれども、二〇〇四年から厚生労働省の毎月賃金統計が不正にされていたという問題であります。それと同時、それももちろんけしからぬわけなんですが、同時に、昨年、二〇一八年の一月の毎月勤労統計から上振れをしたと。その要因が四つあって、一つは御承知のとおり、東京の大企業について、元々過小評価されていたものを戻した、復元をして、それをこっそりやったということが一つ。復元処理をしたと。サンプル企業を全部入替えから部分入替えにし……



辰巳孝太郎[参]委員会統計発言一覧(全期間)
23期-|24期|

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム参議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/07/04

辰巳孝太郎[参]在籍期 : 23期-|24期|
辰巳孝太郎[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 24期在籍の他の議員はこちら→24期参議院議員(五十音順) 24期参議院議員(選挙区順) 24期参議院統計