国会議員白書トップ参議院議員須原昭二>本会議発言(全期間)

須原昭二 参議院議員
「本会議発言」(全期間)

須原昭二[参]活動記録 : トップ選挙結果 | 本会議発言 | 委員会統計発言一覧質問主意書

須原昭二参議院議員の在職時の本会議発言に関してまとめています。下記リンクから各項目に飛べます。

■発言統計  ■発言時役職  ■発言一覧


本会議発言統計(参議院)

在籍期
発言
文字数
議会役職
政府役職



3回
13403文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

0回
0文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字



参議院在籍時通算
3回
13403文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

※「議会役職」は議長、副議長など国会の役職、「政府役職」は大臣などの内閣、政府関係の役職が記録に付されていた場合を集計しています。


本会議発言時役職(参議院)

 在職時に参議院本会議での議会役職、政府役職の立場からの発言なし。

本会議発言一覧(参議院)

9期(1971/06/27〜)

第68回国会 参議院本会議 第17号(1972/05/26、9期、日本社会党)

○須原昭二君 私は、日本社会党を代表し、ただいま提案説明のありました健康保険法等の一部を改正する法律案について、佐藤総理並びに関係大臣にお尋ねをいたすものであります。  今法案は、いわゆる累積赤字を処理しようとする単なる財政対策にすぎないものであります。  言うに及ばず、医療保険制度は、保険の原理を軸とした公共的な機構であって、給付と保険料のバランスをはかるという保険財政の収支の問題がまず表面に出てきますが、しかし、その根底には、国民の医療需要の実態を考慮して、医療とは何か、保険とは何か、保険と保障との関係はいかにあるべきか、という基本的な問題点が常に追求されなければならないのであります。しか……

第71回国会 参議院本会議 第16号(1973/05/11、9期、日本社会党)

○須原昭二君 私は、日本社会党を代表いたし、ただいま趣旨説明のありました労働者災害補償保険法の一部を改正する法律案について、田中総理並びに加藤労働大臣に質問をいたすものであります。  田中総理、あなたのおことばをかりて言うならば、田中内閣の政治理念は、人間尊重、福祉優先ということでありました。少なくとも、人間尊重と言う場合、その原点は、人命のとうとさはどんなものよりもまさるということでなくてはならないのであります。  しかるに、わが国の現状を見るときに、はたして人命が尊重されているかどうかということが問題であります。たとえば、公害の問題一つをあげてまいりましても、かの四日市、はたまた水俣で起き……

第71回国会 参議院本会議 第34号(1973/09/17、9期、日本社会党)

○須原昭二君 私は、日本社会党を代表いたし、ただいま大橋社会労働常任委員長より報告がありました政府提出の健康保険法等の一部を改正する法律案並びに自民党提出の同修正案に対し、強く反対の意思を明らかにするとともに、その討論を行わんとするものであります。  顧みますると、昭和三十年以来、わが国の高度経済成長は国民の健康にどのような変化をもたらしてきたか。すでに政府統計によって明らかなように、過去十五年間で、たとえば大気汚染の拡大が引き金となっていると見られる呼吸器系の疾患、あるいはまた、過密都市の息詰まるような生活環境、職場の急激な変化による劣悪な労働条件などがおもな誘因と思われる精神障害は、その発……


※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/07/04

須原昭二[参]活動記録 : トップ選挙結果 | 本会議発言 | 委員会統計発言一覧質問主意書