国会議員白書トップ参議院議員相原久美子>本会議発言(全期間)

相原久美子 参議院議員
「本会議発言」(全期間)

相原久美子[参]活動記録 : トップ選挙結果 | 本会議発言 | 委員会統計発言一覧質問主意書

相原久美子参議院議員の在職時の本会議発言に関してまとめています。下記リンクから各項目に飛べます。

■発言統計  ■発言時役職  ■発言一覧


本会議発言統計(参議院)

在籍期
発言
文字数
議会役職
政府役職



1回
6550文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

7回
5537文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

3回
11910文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

5回
18514文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字



参議院在籍時通算
16回
42511文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

※「議会役職」は議長、副議長など国会の役職、「政府役職」は大臣などの内閣、政府関係の役職が記録に付されていた場合を集計しています。


本会議発言時役職(参議院)

 在職時に参議院本会議での議会役職、政府役職の立場からの発言なし。

本会議発言一覧(参議院)

21期(2007/07/29〜)

第168回国会 参議院本会議 第5号(2007/10/05、21期、民主党・新緑風会・日本)

○相原久美子君 民主党・新緑風会・日本の相原久美子です。  私は、会派を代表し、福田総理の所信表明に対し質問をさせていただきます。  昨日、今日と答弁を伺いましたが、是非とも具体的で国民の心に響く答弁をお願い申し上げます。  私は、今回の参議院選挙は、小泉・安倍政権と続いてきた構造改革政策に国民の総括がなされた結果だと思います。この間、政府は、改革には痛みが伴うものだと言ってきました。しかし、痛みだけなら何とか我慢もできます。でも、今の改革は死を伴い、人としての生存権が脅かされ、不公平を伴い、地域間格差、事業の規模格差、雇用格差、男女間格差を更に大きくしてきたことに対する怒りの声だったのだと思……


22期(2010/07/11〜)

第183回国会 参議院本会議 第7号(2013/02/26、22期、民主党・新緑風会)

○相原久美子君 ただいま議題となりました法律案につきまして、内閣委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  本法律案は、地域における総合的な経済力の向上を通じて地域経済の活性化を図るため、株式会社企業再生支援機構について、地域経済の活性化に資する資金供給を促進するために必要な業務等を追加するとともに、その商号を株式会社地域経済活性化支援機構に変更する等の措置を講じようとするものであります。  委員会におきましては、機構の支援要件及び支援手続の改善策、機構と金融機関等との連携の在り方、中小企業金融円滑化法失効への対応等について質疑が行われましたが、その詳細は会議録によって御承知願いま……

第183回国会 参議院本会議 第20号(2013/05/17、22期、民主党・新緑風会)

○相原久美子君 ただいま議題となりました法律案につきまして、内閣委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  本法律案は、最近における道路交通をめぐる情勢に鑑み、自動車等の安全な運転に支障を及ぼすおそれがある病気にかかっている者等の的確な把握及び負担の軽減を図るため、運転免許を受けようとする者に対する質問に関する規定等の整備を行うほか、無免許運転等に係る罰則の強化、自転車の運転による交通の危険を防止するための講習の導入等を行おうとするものであります。  委員会におきましては、法改正の背景と狙い、一定の病気等に該当する者に対する差別及び偏見の防止策、交通安全教育の推進等について質疑が行……

第183回国会 参議院本会議 第22号(2013/05/24、22期、民主党・新緑風会)

○相原久美子君 ただいま議題となりました三法律案につきまして、内閣委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  まず、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律案は、行政機関等の行政事務を処理する者が、個人番号及び法人番号の有する特定の個人及び法人等を識別する機能を活用し、並びに当該機能によって異なる分野に属する情報を照合し、同一の者に係るものであるかどうかを確認することができる情報システムを運用して、効率的な情報の管理及び利用等ができるようにするとともに、行政運営の効率化等を図り、かつ、申請等の手続の簡素化による負担の軽減等、国民が利便性の向上を得られるよう……

第183回国会 参議院本会議 第25号(2013/06/05、22期、民主党・新緑風会)

○相原久美子君 ただいま議題となりました法律案につきまして、内閣委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  本法律案は、民間の資金、経営能力及び技術的能力を活用した公共施設等の整備等の一層の促進を図るため、利用料金を自らの収入として収受する公共施設等の整備等に関する事業を実施する民間事業者に対する金融機関が行う金融及び民間の投資を補完するための資金の供給その他の支援を行うことにより、我が国において特定事業を推進することを目的とする株式会社民間資金等活用事業推進機構に関し、その設立、業務の範囲、財政上の措置等を定めようとするものであります。  委員会におきましては、機構設立の意義、地……

第183回国会 参議院本会議 第27号(2013/06/17、22期、民主党・新緑風会)

○相原久美子君 ただいま議題となりました法律案につきまして、内閣委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  本法律案は、産業の国際競争力の強化及び地域の活性化に関する施策の総合的かつ集中的な推進を図るため、先端的研究開発推進施設整備事業に係る国有財産法の特例措置その他の総合特別区域に係る法律の特例に関する措置の追加等を行おうとするものであります。  なお、衆議院におきまして、国際戦略総合特別区域計画及び地域活性化総合特別区域計画への構造改革特別区域法に規定する特定事業等の追加、認定地域活性化総合特別区域計画に基づく事業に対する規制の特例措置の一部の削除等を内容とする修正が行われてお……

第183回国会 参議院本会議 第28号(2013/06/19、22期、民主党・新緑風会)

○相原久美子君 ただいま議題となりました法律案につきまして、内閣委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  本法律案は、全ての国民が、障害の有無によって分け隔てられることなく、相互に人格と個性を尊重し合いながら共生する社会の実現に資するため、障害を理由とする差別の解消の推進に関する基本的な事項、行政機関等及び事業者における障害を理由とする差別を解消するための措置等を定めようとするものであります。  委員会におきましては、障害者権利条約批准への見通し、障害を理由とする差別の定義規定がない理由、基本方針策定の考え方、障害者差別解消支援地域協議会の在り方等について質疑が行われましたが、そ……

第183回国会 参議院本会議 第29号(2013/06/21、22期、民主党・新緑風会)

○相原久美子君 ただいま議題となりました両法律案につきまして、内閣委員会を代表して、提案の趣旨及び主な内容を御説明申し上げます。  まず、配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律の一部を改正する法律案について御説明申し上げます。  配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律、いわゆるDV防止法は、平成十三年に、参議院共生社会に関する調査会において超党派によりなされた立法であります。近年、デートDVと呼ばれる交際相手からの暴力が社会的に問題となっており、被害者やその親族が加害者によって殺害されるという痛ましい事件も生じている中で、特に生活の本拠を共にしている場合の被害者について……


23期(2013/07/21〜)

第186回国会 参議院本会議 第13号(2014/04/02、23期、民主党・新緑風会)

○相原久美子君 民主党・新緑風会の相原久美子でございます。  本日は、会派を代表し、国家公務員法等の一部を改正する法律案について質問をさせていただきます。  今、日本の社会は大きな転換期を迎えています。日本経済がバブル景気とその崩壊を経て低成長期に至る過程で、急速な少子高齢化の進行、様々な格差の拡大など、社会構造は大きく変化しています。  このような時代を背景として、複雑化する様々な行政上の諸課題について、既存の公務員制度では対応が困難になってきました。このため、第二次臨時行政調査会から始まる行政改革から中央省庁再編に至るまで様々な統治機構の改革が行われてきましたが、十分な成果を上げるに至って……

第189回国会 参議院本会議 第2号(2015/01/28、23期、民主党・新緑風会)

○相原久美子君 民主党の相原久美子です。  本日は、会派を代表し、平成二十五年度決算について質問をさせていただきます。  参議院では、国会で成立した予算について、財政統制の充実強化の観点から、その執行状況を把握し、政策遂行のため、次期予算編成に適切に反映させることを重視してきました。それが決算の参議院と言われるゆえんであると認識しています。その意味では、平成二十五年度決算がこの通常国会冒頭から速やかに審議入りできたことに対して、関係各位に感謝申し上げます。  決算を点検するに当たっては、歳出の重点化や効率化のみでは不十分です。国の予算が私たちの社会の安心とセーフティーネットをいかに効果的に支え……

第190回国会 参議院本会議 第8号(2016/02/02、23期、民主党・新緑風会)

○相原久美子君 民主党・新緑風会の相原久美子です。  私は、会派を代表し、総理と石原大臣に質問をいたします。  まず、甘利前大臣の政治と金の問題に関して、安倍総理の任命責任について伺います。  平成二十四年十二月の第二次安倍内閣発足以来、松島みどり法務大臣、小渕優子経済産業大臣、西川公也農林水産大臣と、既に三人もの大臣が政治と金の問題により任期途中で大臣を辞任しています。このように、安倍総理は、これまでも自らの内閣の大臣の任命に当たり、大臣にふさわしい人物を選ぶという当たり前の責任を果たしてこなかった、特に政治と金の問題を軽視してきたと言っても過言ではありません。  趣旨のはっきりしない多額の……


24期(2016/07/10〜)

第193回国会 参議院本会議 第28号(2017/05/31、24期、民進党・新緑風会)

○相原久美子君 民進党・新緑風会の相原久美子です。  私は、会派を代表して、ただいま議題となりました国家戦略特別区域法及び構造改革特別区域法の一部を改正する法律案について質問をいたします。  まず、法案質問に入る前に、この間の政権を担う大臣たちの虚言、暴言、失言に対し指摘せざるを得ません。相次ぐこれらの言動は、大臣のみならず全国会議員に対し、国民はいいかげんにしてよと思うばかりでなく、政治が国民の信頼を失うことになります。  本法案を担当している山本大臣、何度も指摘されていますが、改めて認識をお伺いします。  四月に大臣自らが記憶違いの下に発した、一番のガンは学芸員、一掃しないとという発言、ま……

第193回国会 参議院本会議 第32号(2017/06/14、24期、民進党・新緑風会)

○相原久美子君 民進党・新緑風会の相原久美子です。  私は、会派を代表し、ただいま議題となりました国務大臣山本幸三君に対する問責決議案の提案理由を説明させていただきます。  まず、決議案の案文を朗読いたします。   本院は、国務大臣山本幸三君を問責する。    右決議する。  以上であります。  以下、提案理由を申し述べます。  去る五月三十一日、私は、この本会議場において、国家戦略特別区域法及び構造改革特別区域法の一部を改正する法律案についての代表質問をさせていただきました。ちょうど二週間前のことです。その際に申し上げたことを、たった二週間後に、同じこの本会議場において再度同じことを繰り返さ……

第196回国会 参議院本会議 第31号(2018/06/29、24期、立憲民主党・民友会)

○相原久美子君 立憲民主党・民友会の相原久美子です。  私は、会派を代表し、ただいま議題となりました環太平洋パートナーシップ協定の締結に伴う関係法律の整備に関する法律の一部を改正する法律案に対し、反対の立場から討論をいたします。  討論に入る前に、国民の負託を受けた立法府の一員として、この間の森友問題、加計問題、自衛隊の日報問題に関わる政府の対応について指摘せざるを得ません。  森友学園に関わる国有地売却問題では、国民の財産がそんたくと言われる不当な値引きで売却され、あまつさえ、その事実を隠蔽するために財務省の行政文書改ざん、そして、国家戦略特区における獣医学部新設は総理のお友達ありきだったの……

第196回国会 参議院本会議 第35号(2018/07/18、24期、立憲民主党・民友会)

○相原久美子君 立憲民主党・民友会の相原久美子です。  まずは、先日の豪雨災害によりまして多くの被害に遭われた皆さん、そして、今も現地で多くの方たちの力を借りて復興に励んでいらっしゃるこの状況に対して、心よりお見舞いと感謝を申し上げたいと思います。ありがとうございます。  私は、会派を代表いたしまして、ただいま議題となりました内閣委員長柘植芳文君解任決議案に対し、賛成の立場から討論を行います。  賛成の理由は明確に二点に尽きます。  まず一点目。  現在、まさに内閣委員会において議題となっている特定複合観光施設区域整備法案は、審議をすればするほど、肝腎なことは何も定められていない、至って怪しい……

第198回国会 参議院本会議 第26号(2019/06/14、24期、立憲民主党・民友会・希望の会)

○相原久美子君 立憲民主党・民友会・希望の会の相原久美子です。  私は、会派を代表し、二〇一七年度決算外二件の是認に反対、内閣に対する警告案に賛成の立場で討論を行います。  本題に入ります前に、一言申し上げます。  参議院では、国会で成立した予算について、その執行状況を把握、評価し、次期予算編成に適切に反映させることを重視してきました。それが決算の参議院と言われるゆえんであります。今年も、決算審査の内容を来年度の予算の概算要求へ反映させるべく、与野党を超えた努力によりこの通常国会中に審議を終えることができたことに対し、関係各位に敬意を表したいと思います。  一方、この決算審査の結果に対する政府……


※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/07/04

相原久美子[参]活動記録 : トップ選挙結果 | 本会議発言 | 委員会統計発言一覧質問主意書