国会議員白書トップ参議院議員矢田稚子>本会議発言(全期間)

矢田稚子 参議院議員
「本会議発言」(全期間)

矢田稚子[参]活動記録 : トップ選挙結果 | 本会議発言 | 委員会統計発言一覧質問主意書

矢田稚子参議院議員の在職時の本会議発言に関してまとめています。下記リンクから各項目に飛べます。

■発言統計  ■発言時役職  ■発言一覧


本会議発言統計(参議院)

在籍期
発言
文字数
議会役職
政府役職



8回
31529文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

1回
3338文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字



参議院在籍時通算
9回
34867文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

※「議会役職」は議長、副議長など国会の役職、「政府役職」は大臣などの内閣、政府関係の役職が記録に付されていた場合を集計しています。


本会議発言時役職(参議院)

 在職時に参議院本会議での議会役職、政府役職の立場からの発言なし。

本会議発言一覧(参議院)

24期(2016/07/10〜)

第192回国会 参議院本会議 第3号(2016/09/29、24期、民進党・新緑風会)

○矢田わか子君 民進党・新緑風会の矢田わか子です。  会派を代表しまして、安倍総理大臣の所信表明演説に対し、質問をさせていただきます。  私はこれまで、仕事と育児、介護との両立を図りながら、電機産業の一企業で働き、同時に労働組合で活動してまいりました。この間、仕事や組合活動を通じて、全国各地で懸命に働き、また地域で様々な活動されている皆さんの声を広く聞いてまいりました。こうした皆さんの生の声を政治に反映させ、働く意欲を持つ人が尊厳を持って働き、安心して生活できる社会づくりに貢献したいと思っています。  まず初めに、一億総活躍社会について伺います。  安倍総理大臣は、一億総活躍プランを掲げ、その……

第193回国会 参議院本会議 第34号(2017/06/16、24期、民進党・新緑風会)

○矢田わか子君 民進党・新緑風会の矢田わか子です。  会派を代表し、国家戦略特別区域法及び構造改革特別区域法の一部を改正する法律案について、反対の立場から討論を行います。  本法案への意見を表明する前に、まず、昨日、参議院本会議において、中間報告という参議院の委員会中心主義を無視した手段によって、組織犯罪処罰法、いわゆる共謀罪法が強行採決されたことに強く抗議をいたします。  この法律に基づき犯罪の計画、準備行為を事前に把握するには、警察当局が日常的に監視体制を取る必要があり、私たちは監視社会がつくられることを大きく懸念いたします。電話やメールやソーシャルネットワークの監視、あるいは隠しカメラに……

第196回国会 参議院本会議 第8号(2018/03/23、24期、民進党・新緑風会)

○矢田わか子君 民進党・新緑風会の矢田わか子です。  ただいま議題となりました子ども・子育て支援法の一部を改正する法律案に関し、会派を代表して質問いたします。  本日の議題に入る前に、森友学園への国有地売却に関する公文書、決裁文書の改ざん問題について、一言申し上げなければなりません。  そもそも国有地は国民の貴重な財産であり、誰かの意向をそんたくし不当に安く売却されることなどはあってはならないことです。ましてや、この売却に関する行政文書の一部が改ざん、破棄されたことは、行政にとってあるまじき違法行為であり、誰が、何の目的で、どんな指示によって行ったのか解明されなければなりません。政治の力が働い……

第196回国会 参議院本会議 第19号(2018/05/16、24期、国民民主党・新緑風会)

○矢田わか子君 国民民主党・新緑風会の矢田わか子です。  会派を代表して、地域における大学の振興及び若者の雇用機会の創出による若者の修学及び就業の促進に関する法律案並びに地域再生法の一部を改正する法律案について質問いたします。  まず、地域における大学の振興等に関する法律案についてですが、この法律案の主たる政策目標は、地域での大学の振興と雇用機会の創出のために東京二十三区内の大学の定員を抑制しようとするものです。  二〇一四年に開始された地方創生の取組は、二〇二〇年時点で地方と東京圏の転出入を均衡させるということが基本目標の一つでしたが、その後、東京圏への年間転入超過数は依然として拡大傾向にあ……

第196回国会 参議院本会議 第33号(2018/07/06、24期、国民民主党・新緑風会)

○矢田わか子君 国民民主党・新緑風会の矢田わか子です。  会派を代表し、特定複合観光施設区域整備法案に関して質問をします。  まず最初に、台風七号と前線による豪雨で全国各地で河川が氾濫するなど大きな被害が出ておりますが、被害に遭われている皆様に心よりお見舞いを申し上げたいと思います。  まず、質問に入る前に、昨日、ギャンブル依存症対策に関する二つの議員提出法案が内閣委員会において審議されているそのさなかに、本法案の本会議での審議入りが議院運営委員会で強行的に決められました。  このIR整備法案の審議入りは、ギャンブル依存症対策に関する法案の成立を前提とすることは与野党共通の認識であったはずです……

第196回国会 参議院本会議 第35号(2018/07/18、24期、国民民主党・新緑風会)

○矢田わか子君 国民民主党・新緑風会の矢田わか子です。  私は、国民民主党・新緑風会、立憲民主党・民友会、日本共産党、希望の会の各会派共同提出の国務大臣石井啓一君問責決議案について、提案の理由を説明いたします。  まず、決議の案文を朗読いたします。   本院は、国務大臣石井啓一君を問責する。    右決議する。  本決議案の提案理由を申し上げる前に、今回、西日本豪雨災害で犠牲となられた方々の御冥福をお祈りいたしますとともに、御遺族の皆様に対しまして、衷心よりお悔やみを申し上げます。また、家屋の被害などに遭われました方々、避難生活を余儀なくされている方々に心よりお見舞いを申し上げます。  さて、……

第197回国会 参議院本会議 第9号(2018/12/07、24期、国民民主党・新緑風会)

○矢田わか子君 国民民主党・新緑風会の矢田わか子です。  私は、会派を代表して、ただいま議題となりました法務大臣山下貴司君問責決議案に賛成の立場から討論いたします。  以下、問責決議案に賛成する理由を述べます。  まず第一の理由は、我が国の外国人受入れ政策を大転換させ、社会経済のありようを大きく変えかねない入管法改正案を中身のないまま拙速に成立させようとしている点に尽きます。  我が国は、これまで、外国人人材の受入れについては、専門的、技術的分野に限り積極的に受け入れるという方針で、いわゆる単純労働者の受入れについては慎重に対応してきました。しかし、現在、参議院法務委員会で審議されている出入国……

第198回国会 参議院本会議 第12号(2019/04/12、24期、国民民主党・新緑風会)

○矢田わか子君 国民民主党・新緑風会の矢田わか子です。  会派を代表し、子ども・子育て支援法の一部を改正する法律案に対し質問します。  まず最初に、一昨日、安倍総理大臣が櫻田オリンピック・パラリンピック担当大臣を更迭されたことについて伺います。  櫻田元大臣は、昨年十月に就任されて以降、国会での答弁を含め、見識が疑われるような発言を繰り返してこられました。私たちは何度も辞任を要求いたしましたが、安倍総理大臣はこれまで適材適所と擁護され続けてきました。このことが、今回、被災地の皆さんの心を深く傷つける発言にまでつながったわけで、総理大臣として、任命責任と、これまで大臣職を続投させてきた責任は極め……


25期(2019/07/21〜)

第201回国会 参議院本会議 第8号(2020/03/13、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○矢田わか子君 共同会派、立憲・国民.新緑風会・社民の矢田わか子です。  会派を代表し、新型インフルエンザ特措法改正案に関し、賛成の立場から意見を述べます。  まず、今回の新型コロナウイルス感染症で亡くなられた方々に心より哀悼の意を表しますとともに、現在治療中の皆様の一日も早い御回復をお祈り申し上げます。  意見を述べる前に、森法務大臣から、法務行政のトップに立つ立場からは想像を絶する発言があったことに触れさせていただきます。  森法務大臣は、三月九日の参議院予算委員会において、我が会派の小西議員の質問に答え、東京高検検事長の定年延長をめぐる法解釈を変更した理由は社会情勢の変化にあると説明し、……


※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/07/04

矢田稚子[参]活動記録 : トップ選挙結果 | 本会議発言 | 委員会統計発言一覧質問主意書