大野伴睦 衆議院議員
24期国会発言一覧

大野伴睦[衆]在籍期 : 23期-|24期|-25期-26期-27期-28期-29期-30期
大野伴睦[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは大野伴睦衆議院議員の24期(1949/01/23〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は24期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院24期)

大野伴睦[衆]本会議発言(全期間)
23期-|24期|-25期-26期-27期-28期-29期-30期
第13回国会(1951/12/10〜1952/07/31)

第13回国会 衆議院本会議 第13号(1952/02/21、24期、自由党)

○大野伴睦君 諸君、ただいま議題となりました恩赦に関する決議案について、提案者として趣旨弁明を行いたいと思います。  最初に決議案の案文を朗読いたします。   恩赦に関する決議案   政府は平和條純一の発効に当り、全国の被疑者、被告人及び刑の言渡を受けた者に如し広範囲の恩赦を行うべし。   右決議する。 右の決議案について、きわめて簡単にその趣旨を説明いたしたいと存じます。  終戦後、平和條約の調印に至るまで六年有余の年月が経過いたしましたが、この間わが国は占領下に置かれ、また内外の諾情勢の変転は目まぐるしいものがありました。国際情勢は別としましても、国内における政治上、経済上あるいは社会上の……

第13回国会 衆議院本会議 第63号(1952/06/30、24期、自由党)

○大野伴睦君 ただいま議題となりました消防強化に関する決議案につき、提案の理由を説明いたします、  まず決議案文を朗読いたします。   消防強化に関する決議案   最近の火災事情にかんがみ、極力その発生を防止し、その被害を局限するため、左記事項に関し、政府並びに自治体は、積極的にこれが対策を講ずべきである。  一 火災予防思想の普及に努め、特に東京その他の各都市には、予防指導の徹底を期するため必要な手段を講ずること。  二 速やかに水利、消防機械器具等の消防施設の整備を図るため、高率の補助並びに大幅の起債を確保すること。  三 各都市建造物の不燃化促進を図ること。   右決議する。  次に、決……


■ページ上部へ

第14回国会(1952/08/26〜1952/08/28)

第14回国会 衆議院本会議 第1号(1952/08/26、24期、自由党)【議会役職:議長】

○議長(大野伴睦君) 諸君の御推挙によりまして、ここに衆議院議長に就任するにあたり、一言ごあいさつを申し述べる機会を得ましたことは、私の最も光栄とするところであります。(拍手)  すでにわが国が独立国として再出発いたしました今日、われわれの責任はますます重く、国民の期待するところもいよいよ大なるものがあると存ずるのであります。私のごとき、もとよりその任にあらずとは思いますが、不敏をも省みず本院議長の重職につきました上は、ひとえに諸君の御同情と御支援をまつて誠心誠意事に当り、もつて職責を全ういたしたいと存じます。諸君の御指導と御鞭撻を切にお願い申し上げる次第であります。(拍手)

大野伴睦[衆]本会議発言(全期間)
23期-|24期|-25期-26期-27期-28期-29期-30期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院24期)

大野伴睦[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
23期-|24期|-25期-26期-27期-28期-29期-30期
第5回国会(1949/02/11〜1949/05/31)

第5回国会 商工委員会 第1号(1949/03/19、24期、民主自由党)【議会役職】

○大野委員長 それではただいまから商工委員会を開会いたします。  この際一言ごあいさつを申し上げます。私はなはだ至らぬ浅学短才でありますが、今回委員長の職を汚すことと相なりました。委員各位の御協力によつて幸いこの任を全ういたしたいと念願いたしております。ひとえに諸君の御協力をお願いいたしておきます。  次に諸君の座席の件についてお諮りをいたします。これは必要あるときには、委員長において随時変更し得ることといたじまして、ただいま御着席の通り決定いたしたいと思いますが、御異議はありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めまして、ただいま御着席の通りに決定いたしておきます。  引続き理事の互選を行……


■ページ上部へ

第6回国会(1949/10/25〜1949/12/03)

第6回国会 通商産業委員会 第1号(1949/10/28、24期、民主自由党)【議会役職】

○大野委員長 ただいまより通商産業委員会を開会いたします。  この際一言ごあいさつを申し上げます。私は今回重ねて委員長に再任されました。委員長に就任以来、私は委員長として皆さんに相まみえることがはなはだ少かつたのでありますが、これは神田委員等に一切おまかせして、運営をしていただいておりましたが、今後私の許す限り精励恪勤いたしたいと念願いたしております。はなはだ未熟不敬でありまするが、よろしく諸君の御支援を仰ぎたいと存じます。
【次の発言】 ただいまから理事の互選を行います。その方法についてお諮りをいたします。
【次の発言】 ただいま高橋委員よりの動議に御異議はございませんか。


大野伴睦[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
23期-|24期|-25期-26期-27期-28期-29期-30期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院24期)

 期間中、各種会議での発言なし。

大野伴睦[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
23期-|24期|-25期-26期-27期-28期-29期-30期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2021/10/09

大野伴睦[衆]在籍期 : 23期-|24期|-25期-26期-27期-28期-29期-30期
大野伴睦[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院議員(五十音順) 24期衆議院議員(選挙区順) 24期衆議院統計



■著書
2020年10月新刊