蓮実進 衆議院議員
40期国会発言一覧

蓮実進[衆]在籍期 : |40期|-41期-42期-43期
蓮実進[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは蓮実進衆議院議員の40期(1993/07/18〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は40期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院40期)

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
蓮実進[衆]本会議発言(全期間)
|40期|-41期-42期-43期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院40期)

蓮実進[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|40期|-41期-42期-43期
第128回国会(1993/09/17〜1994/01/29)

第128回国会 地方行政委員会 第1号(1993/12/07、40期、自由民主党・自由国民会議)

○蓮実委員 地方分権について質問いたしたいと思います。  地方分権を進める要点は、地方自治体が権限を与えられてそれをちゃんとこなしていけるかどうか、これが問題だと私は思います。細川首相の言う地方分権をどう進めるのか、何が必要だと考えておられるか、自治大臣のお答えをお願いしたいと思います。
【次の発言】 地方分権の観点から大きな期待が、パイロット指定ですか十五団体が指定にかけられておりますので、中途半端に終わらせないようにひとつよろしくやっていただきたいと思っております。  私は、地方分権を実施するには、それを受ける側の地方自治体の足腰を強くする必要があるというふうに思っております。市町村が権限……


■ページ上部へ

第129回国会(1994/01/31〜1994/06/29)

第129回国会 地方行政委員会 第1号(1994/03/24、40期、自由民主党・自由国民会議)

○蓮実委員 私は、同僚栗原議員に続きまして、一部重複するところもあるかと思いますが、地方財政問題、それから市町村の合併問題行政改革と地方行政について、それから地方税制のあり方、首都移転等について御質問を申し上げたいと思います。  最初に、地方財政についてお伺いいたします。  地方財政の現状と見通しについてまずお聞かせをいただきたい。平成六年度地方財政計画によると、厳しい経済と地方財政の現状にかんがみとありますが、これは具体的にどのような認識に基づくのか、数字を挙げて御説明をいただきたいと思います。
【次の発言】 厳しい経済は当然地方にも大きな影響を与えておると思います。税収の落ち込み等に大きく……


■ページ上部へ

第132回国会(1995/01/20〜1995/06/18)

第132回国会 地方行政委員会 第12号(1995/04/11、40期、自由民主党・自由連合)

○蓮実委員 自由民主党の蓮実進でございます。  最近、物を売ったり貰ったりすることが、私たちが今まで予想もしなかった形で行われるようになっております。普通は店で物を直接手にとって売買するなら安心ですが、一枚の磁気カードに一定の価値を与えて、それを通して行うなど、驚くことが大変多いわけであります。  今回、このような売買に深く関係のある古物営業法が改正されるのは、私は大変時宜を得たものと思っております。世相を正しく把握して、私たちが安心して毎日の生活ができるように、間違いのない改正であってほしいという観点から本日は御質問をしたいと思っております。  古物営業法は、昭和二十四年という戦後の大変な混……

第132回国会 地方分権に関する特別委員会 第3号(1995/02/08、40期、自由民主党・自由連合)

○蓮実委員 自由民主党の蓮実進でございます。  きょう三人の参考人の方からいろいろお話を承りまして、実は私は予算委員会に災害問題で何日か出させていただいてお聞きしたのですが、非常に実のある話をお聞かせいただきまして、大変ありがとうございます。私は、これが本来の委員会かなということで感銘をしておるわけであります。  実は、私二点だけお伺いしたいのですが、今回の阪神大震災の教訓から、我が国がどうも危機管理体制がなっていないということが世界的にはっきりしてしまったわけですね。法律、制度のすきをつかれて立ち往生を繰り返しても始まりません。  そこで、危機管理というと何か別の意図があると嫌がる風潮があり……

第132回国会 地方分権に関する特別委員会 第5号(1995/03/16、40期、自由民主党・自由連合)【議会役職】

○蓮実委員長代理 田中甲君。

第132回国会 地方分権に関する特別委員会 第8号(1995/04/13、40期、自由民主党・自由連合)

○蓮実委員 自由民主党・自由連合の蓮実進でございます。本日は、公聴会に稲葉知事さん、山田市長さん、山本町長さん、お忙しいところ御出席を賜りまして、まことにありがとうございました。  地方分権を進めていくことは、民主主義と地方自治の原則から、どなたにも異存はないと思っております。国と地方がお互いにやるべき仕事、分野をきちんと決めて、国民のために精いっぱいのサービスをするために、今のような、国から県、あるいは県から市町村、市町村から自治会などという中央集権的な考え方を改めて、できる権限を地方自治体に任せて、必要な財源をきちっと確保していきたいと思っております。  本日は知事さん、市長さん、町長さん……


蓮実進[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|40期|-41期-42期-43期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院40期)

蓮実進[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|40期|-41期-42期-43期
第129回国会(1994/01/31〜1994/06/29)

第129回国会 決算委員会第二分科会 第1号(1994/05/26、40期、自由民主党)

○蓮実分科員 私は、自由民主党の蓮実進でございます。外務省関係にちょっと質問をしたいと思います。  我が国のODAに対する期待は大変大きいわけでありますが、同時に問題も大変多いと思います。政府は、中期目標、一九八八年から一九九二年、この五年間で五百億ドルが達成されたといって安心をし、九三年から五年間で七百億ないし七百五十億ドルと目標を定めておるようですが、現在、現状をどうとらえ、いかに取り組もうとしておるか、お答えをいただきたいと思います。
【次の発言】 今、世界経済の極めて低迷しておる中で、各国のODAが大変減っております。日本のみが突出しておる。世界各国の企業が、この日本のODA資金を何と……



蓮実進[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|40期|-41期-42期-43期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2021/11/15

蓮実進[衆]在籍期 : |40期|-41期-42期-43期
蓮実進[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 40期在籍の他の議員はこちら→40期衆議院議員(五十音順) 40期衆議院議員(選挙区順) 40期衆議院統計



■著書
2020年10月新刊