福島伸享 衆議院議員
45期国会発言一覧

福島伸享[衆]在籍期 : |45期|-47期-49期
福島伸享[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは福島伸享衆議院議員の45期(2009/08/30〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は45期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院45期)

福島伸享[衆]本会議発言(全期間)
|45期|-47期-49期
第180回国会(2012/01/24〜2012/09/08)

第180回国会 衆議院本会議 第23号(2012/06/01、45期、民主党・無所属クラブ)

○福島伸享君 民主党の福島伸享です。  ただいま議題となりました国家公務員制度改革関連四法案につきまして、民主党・無所属クラブを代表して質問させていただきます。(拍手)  平成七年四月一日、私は、新社会人生活を当時の通産省で迎えました。真新しいスーツに身を包んで、フレッシュな気持ちで配属された課に行ってみると、労働組合が発行している政党機関紙読者会のビラが置いてありまして、ことしも特権官僚配属される、特権官僚による労働強化を許すな、そういうタイトルが躍っていました。  私の国家公務員生活は、このような洗礼から始まり、キャリア、ノンキャリアの問題、コスト意識のない業務体制など、国家公務員制度に関……

福島伸享[衆]本会議発言(全期間)
|45期|-47期-49期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院45期)

福島伸享[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|45期|-47期-49期
第173回国会(2009/10/26〜2009/12/04)

第173回国会 農林水産委員会 第3号(2009/11/25、45期、民主党・無所属クラブ)

○福島(伸)委員 おはようございます。民主党所属の福島伸享でございます。  本日、このような当選したてほやほやの議員に質問の機会をいただきましたこと、心より感謝をいたします。四人の新人議員のトップを切りまして質問をさせていただきます。  私は、元農林水産大臣の赤城徳彦先生を破って当選をいたしました。この地盤は有名な赤城宗徳農林大臣の地盤でもありまして、非常に農家票というのが強いところであります。また、JAさんも非常に選挙を頑張っているところでありまして、すべてのJA関係の施設にはポスターが張られ、選挙戦になりますと、農協の管理職の皆さんが一生懸命、戸別訪問じゃありませんね、選挙運動をされるとい……


■ページ上部へ

第175回国会(2010/07/30〜2010/08/06)

第175回国会 農林水産委員会 第3号(2010/09/08、45期、民主党・無所属クラブ)

○福島(伸)委員 おはようございます。民主党・無所属クラブの福島伸享でございます。  十五分という短時間でございますので、時候のあいさつもなく、早速質問を始めさせていただきたいと思っております。  本日、概算要求が出たということで、米の戸別所得補償の本格実施の話と、今話題になっている米の需給対策、特にことしはモデル事業が始まった節目の年ということがありまして、生産者、市場関係者、大きな、混乱とは申し上げませんけれども、不安の中で今過ごされているということを踏まえて質問をさせていただきたいと思っております。  まず、そもそもの戸別所得補償の理念ということでございます。  お手元に配りました資料の……


■ページ上部へ

第176回国会(2010/10/01〜2010/12/03)

第176回国会 農林水産委員会 第3号(2010/11/05、45期、民主党・無所属クラブ)

○福島(伸)委員 おはようございます。民主党・無所属クラブの福島伸享でございます。  本日は、この臨時国会冒頭に唐突に出ましたTPPの問題について、三十分間の短い時間でありますけれども、諸先輩方、時には生意気な申し上げ方をするかもしれませんけれども、それは農業、農村を愛する心ゆえとお許しをいただきたいと思っております。  私、ここに元同僚がいますけれども、元経済産業省ですから、自由貿易論者です。この国が貿易で生きていかなければならないことは明らかであると思っております。しかしながら、自由貿易といっても国によって定義が違うんですね。自由貿易だからといって、関税をいきなり撤廃してしまうようなばかな……


■ページ上部へ

第177回国会(2011/01/24〜2011/08/31)

第177回国会 内閣委員会 第6号(2011/04/15、45期、民主党・無所属クラブ)

○福島(伸)委員 民主党・無所属クラブの福島伸享でございます。今世界をとどろかす福島という名前ですが、地元は茨城でございます。  きょうは、与党の議員にこうした質問の時間をいただきましたことを、委員長を初め理事、そして同僚議員の皆様方に感謝を申し上げたいというふうに思っております。  最初につけられた地震の名前が東北太平洋沖地震という名前だったからか、茨城が被災地じゃないように一時思われたときがありましたけれども、地震、津波、そして液状化といった被害を受けております。ただ、映像で見る東北地方の津波の甚大な被害に比べればまだまだましな被害でございますので、東北の皆さんを励ます上でも、自分たちは頑……

第177回国会 内閣委員会 第16号(2011/08/03、45期、民主党・無所属クラブ)

○福島(伸)委員 民主党・無所属クラブの福島伸享でございます。  きょうは、忘れられた被災地であります茨城県を代表いたしまして、地震後三度目の質問に立たせていただいたわけでございます。委員長、理事の皆様方の御配慮のおかげで三度目、立たせていただいたんですけれども、質問をさせていただきたいと思っております。  先ほど小泉議員が桃の話をしましたが、私は、牛の話と高速道路の話をさせていただきたいと思っております。  同時間に農林水産委員会でやはり牛の問題に関する審議が行われています。私は、きょうはあえて農林水産省の関係の皆さんはお呼びしないで、財務省、文部科学省、そして細野担当大臣にこの件について御……


■ページ上部へ

第179回国会(2011/10/20〜2011/12/09)

第179回国会 農林水産委員会 第2号(2011/10/26、45期、民主党・無所属クラブ)

○福島(伸)委員 皆さん、おはようございます。民主党・無所属クラブの福島伸享でございます。  私、昨年、TPPに反対の先陣を切っていましたところ、農林水産委員会から外されてしまいまして、しばらく姿を隠しておりましたが、また戻ってまいりましたので、きょうは張り切って質問させていただきたいと思っております。  去年も九月ぐらいにTPPの話が盛り上がって、ことしもしばらくお休みしていたなと思って、総理がアメリカから帰ってきた途端にTPPの議論が盛り上がるというのが実はこのTPP問題の本質ではないかと思っておりますが、きょうは、その話はあえてせずに、しかしながら、一方で、これまでずっと農業対工業という……


■ページ上部へ

第180回国会(2012/01/24〜2012/09/08)

第180回国会 農林水産委員会 第9号(2012/06/20、45期、民主党・無所属クラブ)

○福島(伸)委員 民主党の福島伸享でございます。  本日、このような機会をいただきましたこと、理事各位、委員各位に感謝を申し上げます。また、私の地元の茨城から郡司新大臣が誕生したということを本当にうれしく思っております。御活躍を期待したいと思っております。  また、廣瀬常務におかれましては、新社長に就任予定ということで、一番、東京電力の中で被災者に多く接している常務でございますので、新しい新生東京電力の経営に全力で当たられることを期待したいというふうに思っております。  郡司大臣が途中で出られるということなので、冒頭、お聞きしたいと思います。  きょうは、私、今、石田委員がおっしゃったのとほぼ……


■ページ上部へ

第181回国会(2012/10/29〜2012/11/16)

第181回国会 東日本大震災復興特別委員会 第1号(2012/10/29、45期、民主党・無所属クラブ・国民新党)

○福島(伸)委員 動議を提出いたします。  委員長の互選は、投票によらないで、末松義規君を委員長に推薦いたします。
【次の発言】 動議を提出いたします。  理事の員数は八名とし、委員長において指名されることを望みます。

第181回国会 農林水産委員会 第3号(2012/11/14、45期、民主党・無所属クラブ・国民新党)

○福島(伸)委員 おはようございます。民主党の福島伸享でございます。  本日、このような時間を賜りました委員長、理事各位、また同僚議員の皆様方に、心から御礼を申し上げます。  十五分という短い時間で、結構詰め込んでおりますので、端的な答弁を、特に事務方の方は、みずからの所見を交えることなく、事実だけ端的にイエス、ノーでお答えいただければと思っております。  きょうの話題は、お手元に新聞記事でお配りしておりますが、十一月七日の財務省の財政制度等審議会財政制度分科会の議論でございます。  見出しで「戸別補償見直しを」ということがありまして、実際どんな議論があったかということは、田近さんという分科会……


福島伸享[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|45期|-47期-49期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院45期)

福島伸享[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|45期|-47期-49期
第177回国会(2011/01/24〜2011/08/31)

第177回国会 経済産業委員会内閣委員会連合審査会 第1号(2011/04/27、45期、民主党・無所属クラブ)

○福島(伸)委員 民主党・無所属クラブの福島伸享でございます。  私の地元は茨城県でございまして、まさに今、原子力のさまざまな風評被害、あるいは出荷停止による農林水産業等への被害、観光への被害、そうしたものが出ているところでございますので、そうしたことを踏まえて質問をさせていただきます。  四月十五日に、内閣委員会でさまざまな質問をさせていただきました。その意味というのは、農林漁業者というのは極めて零細な事業者でありまして、一週間、一カ月単位の現金で生活しているという中で、仮払い、現金がそうした事業者の皆様方になかなか振り込まれないということが大きな問題を起こしているということを訴えさせていた……

第177回国会 予算委員会第五分科会 第1号(2011/02/25、45期、民主党・無所属クラブ)

○福島(伸)分科員 民主党・無所属クラブの福島伸享でございます。  本日、予算委員会の分科会に質疑の機会を与えていただきました。予算委員長を初めとする理事の皆さん、同僚議員の皆様方にまずもって感謝をしたいと思います。  きょうは、長丁場の分科会の一日のはざまの与党議員の仲間の質問でございますので、ぜひ気楽な気持ちで、しかしながら、心を込めた、地元の皆さん方の思いを込めた質問をさせていただきたいと思っておりますので、真摯な御答弁をお願いしたいと思っております。  先週末、私の地元であります茨城県筑西市、筑波山の裏のあたりの広大な農村地帯でございますけれども、そこにおきまして、前の筑西市民病院の院……



福島伸享[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|45期|-47期-49期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2021/11/15

福島伸享[衆]在籍期 : |45期|-47期-49期
福島伸享[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 45期在籍の他の議員はこちら→45期衆議院議員(五十音順) 45期衆議院議員(選挙区順) 45期衆議院統計



■著書
2020年10月新刊