近藤和也 衆議院議員
45期国会発言一覧

近藤和也[衆]在籍期 : |45期|-48期
近藤和也[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは近藤和也衆議院議員の45期(2009/08/30〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は45期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院45期)

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
近藤和也[衆]本会議発言(全期間)
|45期|-48期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院45期)

近藤和也[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|45期|-48期
第173回国会(2009/10/26〜2009/12/04)

第173回国会 財務金融委員会 第3号(2009/11/18、45期、民主党・無所属クラブ)

○近藤(和)委員 おはようございます。近藤和也と申します。  当選一回の議員でございます。いわゆるチルドレンと言われることに大変大きな違和感を持っています。きょう、民主党の質問は五人とも新人議員でございます。ある雑誌によれば、金融ボーイズという言われ方もしていたので、できればそういう言い方を、私も証券会社出身者でございますが、そういうふうに言われればうれしいなというふうに思います。  まず、新人議員にこのような形で質問の機会をいただきましたこと、理事の皆様、委員の皆様に御礼を申し上げたいというふうに思います。よろしくお願いいたします。  質問に入らせていただく前に、亀井大臣、今回の衆議院選挙、……


■ページ上部へ

第174回国会(2010/01/18〜2010/06/16)

第174回国会 財務金融委員会 第10号(2010/04/02、45期、民主党・無所属クラブ)

○近藤(和)委員 近藤和也でございます。よろしくお願いいたします。  きょうは、亀井大臣に質問をさせていただきます。  今までよく私は郵便局の回し者だということを選挙区内で言われておりました。本当は国民新党だろうといったことも言われたことがありますが、前回の質問の中でさらに輪をかけてしまったような形でございますが、おべんちゃらでも何でもありませんので、どうかよろしくお願いいたします。  きょうの質問は、最後まで聞いていただくと、今度は、近藤は証券会社の回し者かと感じられる方も多いかと思います。ただ、あつものに懲りてなますを吹くというわけではございませんが、リーマン・ショックからの金融業に対する……


■ページ上部へ

第176回国会(2010/10/01〜2010/12/03)

第176回国会 農林水産委員会 第2号(2010/10/26、45期、民主党・無所属クラブ)

○近藤(和)委員 石川三区選出の近藤和也と申します。私も、この臨時国会から初めて当委員会に所属をすることになりました。早速質問の機会を与えていただきまして、本当にありがとうございます。  農林水産委員会は、まさしく今、前門のTPP、そして後門の米価の下落、そして側面のイノシシやクマ、そういった大変厳しい状況に囲まれている。私もその一面に対してしっかりと戦力になっていけたらという思いでございますので、よろしくお願いいたします。  私の選挙区は金沢市から北の、能登半島すべての地域になりますが、就業人口の割合でいえば一次産業に携わる方が一番多い。全国的にもそういった地域の一つでございます。私の両親の……


■ページ上部へ

第177回国会(2011/01/24〜2011/08/31)

第177回国会 災害対策特別委員会 第2号(2011/02/17、45期、民主党・無所属クラブ)

○近藤(和)委員 石川三区、能登半島選出の近藤和也と申します。  きょうの質問に先立ちまして、今回の大雪で多くの方が、特に御高齢の方がお亡くなりになられていますことに心が痛みます。御冥福をお祈りするとともに、被災した方々に心よりお見舞いを申し上げます。  私たちの日本には四季があり、それがすばらしい住環境、食環境、景観をもたらしてくれています。  ただ、それが、時によって姿を変え、生活や生命を脅かす。私も含めた、日本海側や北日本に生活をされる方々にとって、その脅かす存在の一つが雪でもあります。  三八豪雪のときには私は生まれてはおりませんでしたけれども、五六豪雪、五九豪雪、六一豪雪のときにはラ……

第177回国会 財務金融委員会 第19号(2011/05/13、45期、民主党・無所属クラブ)

○近藤(和)委員 近藤和也でございます。きょうはよろしくお願いいたします。  私、ゴールデンウイーク期間中に台湾に行ってまいりました。八田與一という方が以前いらっしゃいまして、石川県出身の方なんですが、昭和初期に活躍した人です。彼が台湾でダムをつくりまして、香川県に匹敵する面積を農作物が耕地できるような、そういったダムを、また水路をつくられた、そういった方でございます。  台湾で彼を称して使われる言葉の中で、飲水思源という言葉があるんですが、水を飲むときにはその源のことを考えなさい、そういった言葉でございます。物事の基本を忘れるな、しっかりと恩を受けたことを忘れるな、そういった意味でございます……

第177回国会 財務金融委員会 第30号(2011/07/26、45期、民主党・無所属クラブ)

○近藤(和)委員 石川三区の近藤和也でございます。きょうは、ありがとうございます。  先に、野田大臣から質問をさせていただきます。  先ほどの木内委員の続きではございませんけれども、私も、日銀の国債の直接の引き受け、これに関して反対の立場でございます。何となく、民主党はデフレ脱却議連の声が大きくて、そういう意見が多いんじゃないかなというふうに思われる節もございますけれども、私はまだまだやるべきことがあるんじゃないかという立場でございます。  きょうはその部分については議論はいたしませんが……(発言する者あり)はい、また追ってさせていただければと思います。日本政策金融公庫についての質疑をさせてい……


■ページ上部へ

第180回国会(2012/01/24〜2012/09/08)

第180回国会 財務金融委員会 第12号(2012/03/27、45期、民主党・無所属クラブ)

○近藤(和)委員 民主党・無所属クラブ、石川三区の近藤和也でございます。  きょうは、社会的に非常に大きな問題でございます。テレビカメラも随分と入っております。全国民が、年金、関係のある問題でございます。全国民から今注目をされているということ、そして、その自覚を持って参考人の皆様にはお答えをいただければと思います。  きょうは、時間がございませんので、野中参考人、前参考人には質問を伺いません。そういった中では、今お二人がそれぞれおっしゃいました、金融、年金、社会のインフラ、そして、証券界として不本意である、そういう気持ち、私も全く同感でございます。何とか問題解決に向けて図っていきたいと思います……

第180回国会 社会保障と税の一体改革に関する特別委員会 第11号(2012/05/30、45期、民主党・無所属クラブ)

○近藤(和)委員 近藤和也でございます。  このたびは、特別委員会で質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  与党側の議員として、弁解であったり、また、あおる部分もあるかとも思いますし、また、今までの野党の皆さんからの質問等に対して政府側が答弁できなかったことに対して、私としても実はこう思っているんだけれどもといった質問であったり提案、ただ、こういった提案は与党側、政府側からは否定されるものもあるかもしれないですが、幅広い形で質問を行っていきたいと思います。よろしくお願いいたします。  トリということでもありますので、何とか皆様に元気を出していただけるようにお話をしていきたいと思い……

第180回国会 予算委員会 第15号(2012/02/23、45期、民主党・無所属クラブ)

○近藤(和)委員 石川三区の近藤和也でございます。  今回は、貴重な質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  先ほど岸本委員のお話でありました、金利が七%、八%あった時代、ちなみに、私は小学生のときに新聞配達をしていたんですけれども、そのたまったお金を郵貯の定額貯金に預けました。大学を卒業したときには倍になった、そういった記憶を持っています。  質問に入らせていただく前に、ここ数日間で郵政改革について随分と話が進んできているということを伺っています。与野党を超えて今の日本の問題をしっかりと解決していく、そのことに関しまして、野党の皆様からも非常に今協力姿勢を示していただいているとい……


近藤和也[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|45期|-48期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院45期)

近藤和也[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|45期|-48期
第174回国会(2010/01/18〜2010/06/16)

第174回国会 決算行政監視委員会第四分科会 第2号(2010/05/18、45期、民主党・無所属クラブ)

○近藤(和)分科員 民主党・無所属クラブの近藤和也です。きょうはよろしくお願いいたします。  モーターボート競走法にかかわる質問をさせていただきます。  私の選挙区は能登半島を中心とした石川三区というところでございますが、この地域に津幡町という町がございます。人口三万七千五百十八人、石川三区の中では比較的大きな町で、人口も減っていない、そういった地域でございますが、北に能登半島、西に金沢市、東に富山県がございまして、いわば北陸のかなめの場所に位置しています。歴史的にも交通、文化の要衝でございまして、古くは源平合戦の、木曽義仲が平氏と戦った倶利伽羅峠の戦い、これでも非常に有名な古戦場があるところ……


■ページ上部へ

第180回国会(2012/01/24〜2012/09/08)

第180回国会 予算委員会第六分科会 第1号(2012/03/05、45期、民主党・無所属クラブ)【議会役職】

○近藤(和)主査代理 これにて城内実君の質疑は終了いたしました。  次に、山岡達丸君。
【次の発言】 あと一分。
【次の発言】 これにて山岡達丸君の質疑は終了いたしました。  午後一時から再開することとし、この際、休憩いたします。     午後零時十三分休憩
【次の発言】 これにてあべ俊子さんの質疑は終了いたしました。  次に、稲津久君。
【次の発言】 これにて稲津久君の質疑は終了いたしました。  次に、金田勝年君。
【次の発言】 これにて金田勝年君の質疑は終了いたしました。
【次の発言】 次に、環境省所管について、引き続き質疑を行います。  質疑の申し出がありますので、順次これを許します。吉……



近藤和也[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|45期|-48期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/05/29

近藤和也[衆]在籍期 : |45期|-48期
近藤和也[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 45期在籍の他の議員はこちら→45期衆議院議員(五十音順) 45期衆議院議員(選挙区順) 45期衆議院統計