赤松広隆 衆議院議員
46期国会発言一覧

赤松広隆[衆]在籍期 : 39期-40期-41期-42期-43期-44期-45期-|46期|-47期-48期
赤松広隆[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは赤松広隆衆議院議員の46期(2012/12/16〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は46期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院46期)

赤松広隆[衆]本会議発言(全期間)
39期-40期-41期-42期-43期-44期-45期-|46期|-47期-48期
第182回国会(2012/12/26〜2012/12/28)

第182回国会 衆議院本会議 第1号(2012/12/26、46期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(赤松広隆君) ただいま諸君の御推挙により、本院副議長の要職につくことになりました。まことに光栄に存じます。  私は、この職務の重大さに深く思いをいたし、公正を旨とし、誠心誠意事に当たり、伊吹議長とともに議院の円満な運営に全力を尽くす所存であります。  何とぞよろしく御支援と御協力のほどお願い申し上げまして、御挨拶といたします。(拍手)


■ページ上部へ

第183回国会(2013/01/28〜2013/06/26)

第183回国会 衆議院本会議 第2号(2013/01/30、46期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(赤松広隆君) 平沼赳夫君。
【次の発言】 平沼赳夫君に申し上げます。  申し合わせの時間が過ぎておりますから、なるべく簡潔にお願いをいたします。
【次の発言】 再度、平沼赳夫君に申し上げます。  申し合わせの時間が過ぎておりますから、なるべく簡潔にお願いをいたします。
【次の発言】 越智隆雄君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決しました。  本日は、これにて散会いたします。     午後三時十六分散会

第183回国会 衆議院本会議 第3号(2013/01/31、46期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(赤松広隆君) 志位和夫君。
【次の発言】 鈴木克昌君。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 これにて国務大臣の演説に対する質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後四時十九分散会

第183回国会 衆議院本会議 第5号(2013/02/05、46期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(赤松広隆君) 上田勇君。
【次の発言】 山内康一君。
【次の発言】 佐々木憲昭君。
【次の発言】 畑浩治君。
【次の発言】 これにて国務大臣の演説に対する質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後三時二十七分散会

第183回国会 衆議院本会議 第9号(2013/03/04、46期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(赤松広隆君) 藤井孝男君。
【次の発言】 越智隆雄君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決しました。  本日は、これにて散会いたします。     午後四時十分散会

第183回国会 衆議院本会議 第10号(2013/03/05、46期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(赤松広隆君) 志位和夫君。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 青木愛さん。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 これにて国務大臣の演説に対する質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後四時五十八分散会

第183回国会 衆議院本会議 第11号(2013/03/14、46期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(赤松広隆君) この際、平成二十五年度地方財政計画についての発言並びに内閣提出、地方税法の一部を改正する法律案及び地方交付税法及び特別会計に関する法律の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を求めます。総務大臣新藤義孝君。
【次の発言】 ただいまの地方財政計画についての発言及び二法律案の趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。土屋正忠君。
【次の発言】 黄川田徹君。
【次の発言】 東国原英夫君。
【次の発言】 東国原英夫君に申し上げます。  申し合わせの時間が過ぎましたから、なるべく簡単にお願いをいたします。

第183回国会 衆議院本会議 第12号(2013/03/22、46期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(赤松広隆君) 高木美智代さん。
【次の発言】 青柳陽一郎君。
【次の発言】 赤嶺政賢君。
【次の発言】 村上史好君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後三時三十九分散会

第183回国会 衆議院本会議 第16号(2013/04/12、46期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(赤松広隆君) 江田康幸君。
【次の発言】 井坂信彦君。
【次の発言】 塩川鉄也君。
【次の発言】 小宮山泰子さん。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後三時三十九分散会

第183回国会 衆議院本会議 第20号(2013/05/09、46期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(赤松広隆君) 高木陽介君。
【次の発言】 椎名毅君。
【次の発言】 高橋千鶴子さん。
【次の発言】 畑浩治君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後三時三十九分散会

第183回国会 衆議院本会議 第21号(2013/05/10、46期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(赤松広隆君) 古屋範子さん。
【次の発言】 中島克仁君。
【次の発言】 鈴木克昌君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後三時二十四分散会

第183回国会 衆議院本会議 第35号(2013/06/24、46期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(赤松広隆君) 松田学君。
【次の発言】 井上義久君。
【次の発言】 畠中光成君。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 佐々木憲昭君。
【次の発言】 鈴木克昌君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後五時二十七分散会


■ページ上部へ

第185回国会(2013/10/15〜2013/12/08)

第185回国会 衆議院本会議 第2号(2013/10/16、46期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(赤松広隆君) 石原慎太郎君。
【次の発言】 あべ俊子君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  本日は、これにて散会いたします。     午後三時十分散会

第185回国会 衆議院本会議 第3号(2013/10/17、46期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(赤松広隆君) 志位和夫君。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 次に、鈴木克昌君。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 これにて国務大臣の演説に対する質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後四時二十九分散会

第185回国会 衆議院本会議 第4号(2013/10/25、46期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(赤松広隆君) 遠山清彦君。
【次の発言】 次に、林宙紀君。
【次の発言】 次に、赤嶺政賢君。
【次の発言】 次に、玉城デニー君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後三時十七分散会

第185回国会 衆議院本会議 第6号(2013/11/01、46期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(赤松広隆君) 古屋範子君。
【次の発言】 中島克仁君。
【次の発言】 次に、青木愛さん。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後三時三十二分散会

第185回国会 衆議院本会議 第8号(2013/11/07、46期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(赤松広隆君) 質疑者、丸山穂高君。
【次の発言】 次に、大口善徳君。
【次の発言】 次に、井出庸生君。
【次の発言】 次に、穀田恵二君。
【次の発言】 次に、村上史好君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後四時二十一分散会

第185回国会 衆議院本会議 第9号(2013/11/08、46期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(赤松広隆君) 次に、高木美智代さん。
【次の発言】 次に、大熊利昭君。
【次の発言】 次に、佐々木憲昭君。
【次の発言】 次に、畑浩治君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後三時三十八分散会


■ページ上部へ

第186回国会(2014/01/24〜2014/06/22)

第186回国会 衆議院本会議 第2号(2014/01/28、46期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(赤松広隆君) 次に、松野頼久君。
【次の発言】 あべ俊子さんの動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決しました。  本日は、これにて散会いたします。     午後三時五十七分散会

第186回国会 衆議院本会議 第3号(2014/01/29、46期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(赤松広隆君) 次に、江田憲司君。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 江田憲司君に申し上げます。申し合わせの時間が過ぎましたから、なるべく簡単に願います。
【次の発言】 次に、志位和夫君。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 次に、鈴木克昌君。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 これにて国務大臣の演説に対する質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後五時四分散会

第186回国会 衆議院本会議 第9号(2014/03/18、46期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(赤松広隆君) 次に、遠山清彦君。
【次の発言】 次に、三谷英弘君。
【次の発言】 次に、畠中光成君。
【次の発言】 次に、赤嶺政賢君。
【次の発言】 次に、玉城デニー君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後四時四十四分散会

第186回国会 衆議院本会議 第11号(2014/03/27、46期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(赤松広隆君) 次に、村岡敏英君。
【次の発言】 次に、樋口尚也君。
【次の発言】 次に、林宙紀君。
【次の発言】 次に、畑浩治君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後三時五十分散会

第186回国会 衆議院本会議 第13号(2014/04/01、46期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(赤松広隆君) 次に、古屋範子君。
【次の発言】 次に、中島克仁君。
【次の発言】 次に、青柳陽一郎君。
【次の発言】 次に、高橋千鶴子さん。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後三時五十一分散会

第186回国会 衆議院本会議 第16号(2014/04/10、46期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(赤松広隆君) 次に、桝屋敬悟君。
【次の発言】 次に、佐藤正夫君。
【次の発言】 次に、塩川鉄也君。
【次の発言】 次に、鈴木克昌君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後三時十分散会

第186回国会 衆議院本会議 第17号(2014/04/11、46期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(赤松広隆君) 次に、江田康幸君。
【次の発言】 次に、三谷英弘君。
【次の発言】 次に、小池政就君。
【次の発言】 塩川鉄也君。
【次の発言】 次に、村上史好君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後三時二十五分散会

第186回国会 衆議院本会議 第18号(2014/04/15、46期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(赤松広隆君) 次に、稲津久君。
【次の発言】 次に、柏倉祐司君。
【次の発言】 次に、井出庸生君。
【次の発言】 次に、宮本岳志君。
【次の発言】 次に、青木愛さん。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後三時五十五分散会

第186回国会 衆議院本会議 第25号(2014/05/20、46期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(赤松広隆君) この際、内閣提出、小規模企業振興基本法案について、趣旨の説明を求めます。経済産業大臣茂木敏充君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。近藤洋介君。
【次の発言】 次に、伊東信久君。
【次の発言】 次に、國重徹君。
【次の発言】 次の質疑者、鈴木克昌君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後三時四十一分散会


■ページ上部へ

第187回国会(2014/09/29〜2014/11/21)

第187回国会 衆議院本会議 第2号(2014/09/30、46期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(赤松広隆君) 次に、江田憲司君。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 江田憲司君に申し上げます。  申し合わせの時間が過ぎましたから、なるべく簡単に願います。
【次の発言】 内閣総理大臣から、答弁を補足したいとの申し出があります。これを許します。内閣総理大臣安倍晋三君。
【次の発言】 橘慶一郎君の動議に御異議はありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決しました。  本日は、これにて散会いたします。     午後三時五十五分散会

第187回国会 衆議院本会議 第3号(2014/10/01、46期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(赤松広隆君) 次に、浅尾慶一郎君。
【次の発言】 次に、志位和夫君。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 次に、鈴木克昌君。
【次の発言】 これにて国務大臣の演説に対する質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後五時六分散会

第187回国会 衆議院本会議 第5号(2014/10/14、46期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(赤松広隆君) 次に、稲津久君。
【次の発言】 次に、松田学君。
【次の発言】 次に、佐藤正夫君。
【次の発言】 佐藤君に申し上げます。  申し合わせの時間が過ぎましたから、なるべく簡単に願います。
【次の発言】 塩川鉄也君。
【次の発言】 次に、畑浩治君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後三時五十三分散会

第187回国会 衆議院本会議 第8号(2014/10/28、46期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(赤松広隆君) 次に、中野洋昌君。
【次の発言】 次に、宮沢隆仁君。
【次の発言】 次に、中島克仁君。
【次の発言】 次の質疑者、高橋千鶴子君。
【次の発言】 次に、玉城デニー君。
【次の発言】 大臣から、補足答弁をしたい旨の申し出があります。これを許可いたします。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後三時三十五分散会

第187回国会 衆議院本会議 第9号(2014/10/31、46期、無所属)【議会役職:副議長】

○副議長(赤松広隆君) 次に、高木美智代さん。
【次の発言】 次に、杉田水脈さん。
【次の発言】 次の質疑者、三谷英弘君。
【次の発言】 次に、高橋千鶴子さん。
【次の発言】 次の質疑者、青木愛さん。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後三時二十五分散会

赤松広隆[衆]本会議発言(全期間)
39期-40期-41期-42期-43期-44期-45期-|46期|-47期-48期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院46期)

赤松広隆[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
39期-40期-41期-42期-43期-44期-45期-|46期|-47期-48期
第182回国会(2012/12/26〜2012/12/28)

第182回国会 議院運営委員会 第1号(2012/12/26、46期、会派情報なし)【議会役職】

○赤松副議長 では、私からも一言御挨拶をさせていただきたいと思っております。  今し方の本会議場におきまして、皆様方の御推挙を賜り、副議長に就任をいたしました。まことに重責でございますが、光栄に存じております。  伊吹議長を補佐しながら、一体となって、円満な、そしてまた公正な議会運営に努めてまいりたいと思いますので、ぜひ御指導を賜りますように、よろしくお願い申し上げたいと思います。  佐田委員長初め各会派の理事、委員の皆さん方に御協力と御指導をよろしくお願い申し上げて、簡単でございますけれども、一言御挨拶とさせていただきたいと思います。  よろしくお願い申し上げます。ありがとうございました。(……


赤松広隆[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
39期-40期-41期-42期-43期-44期-45期-|46期|-47期-48期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院46期)

 期間中、各種会議での発言なし。

赤松広隆[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
39期-40期-41期-42期-43期-44期-45期-|46期|-47期-48期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2022/02/23

赤松広隆[衆]在籍期 : 39期-40期-41期-42期-43期-44期-45期-|46期|-47期-48期
赤松広隆[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 46期在籍の他の議員はこちら→46期衆議院議員(五十音順) 46期衆議院議員(選挙区順) 46期衆議院統計



当サイト運営者の新刊のお知らせ
菅原琢『データ分析読解の技術』(中公新書ラクレ756)

【内容紹介】「データ分析ブーム」がもたらしたのは、怪しい“分析らしきもの”と、それに基づいた誤解や偏見……。本書では、「問題」「解説」を通して、データ分析の失敗例を紹介しながら、データを正しく読み解くための実践的な視点や方法、また、思考に役立つ基礎的な知識やコツを紹介していく。誤った分析をしないため、騙されないための、基本的・実践的な読解と思考の方法とは――。