三原朝彦 衆議院議員
47期国会発言一覧

三原朝彦[衆]在籍期 : 38期-39期-40期-43期-44期-46期-|47期|-48期
三原朝彦[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは三原朝彦衆議院議員の47期(2014/12/14〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は47期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院47期)

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
三原朝彦[衆]本会議発言(全期間)
38期-39期-40期-43期-44期-46期-|47期|-48期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院47期)

三原朝彦[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
38期-39期-40期-43期-44期-46期-|47期|-48期
第189回国会(2015/01/26〜2015/09/27)

第189回国会 経済産業委員会 第24号(2015/06/19、47期、自由民主党)

○三原委員 何か、若手の諸君が二回も回って質問したらもう大概いいでしょう、あなたがしなさいと言われたので、きょうは喜んで私はやるんですけれども。  皆さん、我が国の経済は、地方創生も一つの核ですし、いま一つは、やはり貿易立国ですから、経常収支が広がっていけば、それだけ日本国も元気になるということなんですよね。  それで、私が最初に出しているこの紙を見ていただければ、私のものはわかりやすく赤と黒でしたんだけれども、事務方が配っているのは全部黒になっています。しかし、三角がついているからわかるでしょう。  これで見ていますと、ぎりぎり、経常収支二百四十四億ドルですよね。ということは、百二十円で二兆……


■ページ上部へ

第190回国会(2016/01/04〜2016/06/01)

第190回国会 原子力問題調査特別委員会 第1号(2016/01/04、47期、自由民主党)【議会役職】

○三原委員長 この際、一言御挨拶申し上げます。  ただいま委員各位の御推挙によりまして、委員長の重責を担うことになりました三原でございます。どうぞよろしくお願いします。  本委員会は、福島第一原子力発電所事故以来、原子力の利用及び安全確保への国民の関心がひときわ高まっている中、原子力規制行政が適切に推進されるよう監視することを使命とする、まことに重大な責務を担っております。  委員各位の御指導と御協力を賜りまして、公正かつ円満なる委員会運営に努めてまいる所存でございますので、何とぞどうぞよろしくお願い申し上げます。(拍手)
【次の発言】 これより理事の互選を行います。

第190回国会 原子力問題調査特別委員会 第2号(2016/04/07、47期、自由民主党)【議会役職】

○三原委員長 これより会議を開きます。  理事辞任の件についてお諮りいたします。  理事木内孝胤君から、理事辞任の申し出があります。これを許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。  引き続き、理事補欠選任の件についてお諮りいたします。  ただいまの理事辞任に伴う補欠選任につきましては、先例により、委員長において指名するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。  それでは、理事に阿部知子君を指名いたします。
【次の発言】 原子力問題に関する件について調査を進めます。  この際、原子力規制委員会の活動状況について説明を聴……

第190回国会 原子力問題調査特別委員会 第3号(2016/04/21、47期、自由民主党)【議会役職】

○三原委員長 これより会議を開きます。  議事に入るに先立ちまして、委員会を代表して一言申し上げます。  このたびの熊本県を中心とする地震による被害でお亡くなりになられた方々とその御遺族の皆様に対しまして、深く哀悼の意を表します。  また、被災者の皆様に心からお見舞いを申し上げますとともに、負傷された方々が一日も早く御回復されますようお祈り申し上げます。  これより、お亡くなりになられた方々の御冥福をお祈りし、黙祷をささげたいと存じます。  全員の御起立をお願いいたします。――黙祷。
【次の発言】 黙祷を終わります。御着席ください。

第190回国会 原子力問題調査特別委員会 第4号(2016/05/12、47期、自由民主党)【議会役職】

○三原委員長 これより会議を開きます。  原子力問題に関する件について調査を進めます。  この際、お諮りいたします。  本件調査のため、本日、政府参考人として内閣府大臣官房審議官山本哲也君、文部科学省大臣官房審議官板倉周一郎君、資源エネルギー庁資源エネルギー政策統括調整官吉野恭司君、資源エネルギー庁電力・ガス事業部長多田明弘君、原子力規制庁長官官房緊急事態対策監大村哲臣君、原子力規制庁長官官房審議官山田知穂君、原子力規制庁長官官房審議官青木昌浩君及び原子力規制庁原子力規制部長櫻田道夫君の出席を求め、説明を聴取いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。

第190回国会 原子力問題調査特別委員会 第5号(2016/05/26、47期、自由民主党)【議会役職】

○三原委員長 これより会議を開きます。  原子力問題に関する件について調査を進めます。  去る二十三日、原子力問題に関する実情調査のため、福井県に視察を行いましたので、参加委員を代表いたしまして、私からその概要を御報告申し上げます。  まず、関西電力より、高浜発電所三、四号機の安全性向上への取り組み及び一、二号機の四十年を超える運転への取り組みの概要等について説明を聴取いたしました。  続いて、三、四号機に係る設備を中心に、津波防護対策として設置された防潮堤及び防潮ゲート、竜巻防護対策が講じられた海水ポンプ室エリア、全交流動力電源喪失に備え高台に分散配置された空冷式非常用発電装置や電源車、冷却……

第190回国会 原子力問題調査特別委員会 第6号(2016/06/01、47期、自由民主党)【議会役職】

○三原委員長 これより会議を開きます。  閉会中審査に関する件についてお諮りいたします。  原子力問題に関する件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申し出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。  次に、閉会中審査案件が付託になりました場合の諸件についてお諮りいたします。  まず、閉会中、参考人から意見を聴取する必要が生じました場合には、参考人の出席を求めることとし、その日時、人選等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました……


■ページ上部へ

第191回国会(2016/08/01〜2016/08/03)

第191回国会 原子力問題調査特別委員会 第1号(2016/08/01、47期、自由民主党)【議会役職】

○三原委員長 この際、一言御挨拶申し上げます。  ただいま委員各位の御推挙によりまして、引き続き委員長の重責を担うことになりました三原朝彦でございます。  委員各位の御指導と御協力を賜りまして、公正かつ円満なる委員会運営に努めてまいる所存でございますので、何とぞよろしくお願い申し上げます。(拍手)
【次の発言】 これより理事の互選を行います。
【次の発言】 ただいまの阿部知子君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、委員長は、理事に       岩田 和親君    関  芳弘君       平  将明君    中村 裕之君       宮澤 博行君    阿部……

第191回国会 原子力問題調査特別委員会 第2号(2016/08/03、47期、自由民主党)【議会役職】

○三原委員長 これより会議を開きます。  閉会中審査に関する件についてお諮りいたします。  原子力問題に関する件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申し出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。  次に、閉会中審査案件が付託になりました場合の諸件についてお諮りいたします。  まず、閉会中、参考人から意見を聴取する必要が生じました場合には、参考人の出席を求めることとし、その日時、人選等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました……


■ページ上部へ

第192回国会(2016/09/26〜2016/12/17)

第192回国会 原子力問題調査特別委員会 第1号(2016/09/26、47期、自由民主党・無所属の会)【議会役職】

○三原委員長 この際、一言御挨拶申し上げます。  ただいま委員各位の御推挙によりまして、引き続き委員長の重責を担うことになりました三原でございます。  委員各位の御指導と御協力を賜りまして、公正かつ円満な委員会運営に努めてまいる所存でございますので、何とぞよろしくお願い申し上げたいと思います。(拍手)
【次の発言】 これより理事の互選を行います。
【次の発言】 ただいまの初鹿明博君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、委員長は、理事に       岩田 和親君    高木 宏壽君       土井  亨君    中村 裕之君       山際大志郎君    ……

第192回国会 原子力問題調査特別委員会 第2号(2016/11/22、47期、自由民主党・無所属の会)【議会役職】

○三原委員長 これより会議を開きます。  原子力問題に関する件について調査を進めます。  この際、原子力規制委員会の活動状況について説明を聴取いたします。田中原子力規制委員会委員長。
【次の発言】 以上で説明は終わりました。
【次の発言】 この際、お諮りいたします。  本件調査のため、本日、参考人として東京電力ホールディングス株式会社代表執行役副社長山口博君の出席を求め、意見を聴取することとし、また、政府参考人として内閣官房内閣参事官吉田幸三君、内閣官房内閣参事官吾郷進平君、内閣府大臣官房審議官進藤秀夫君、内閣府大臣官房審議官山本哲也君、総務省大臣官房審議官池田憲治君、外務省大臣官房審議官大菅……

第192回国会 原子力問題調査特別委員会 第3号(2016/12/09、47期、自由民主党・無所属の会)【議会役職】

○三原委員長 これより会議を開きます。  原子力問題に関する件について調査を進めます。  この際、お諮りいたします。  本件調査のため、本日、参考人として東京電力ホールディングス株式会社代表執行役社長廣瀬直己君の出席を求め、意見を聴取することとし、また、政府参考人として内閣府大臣官房審議官進藤秀夫君、文部科学省大臣官房審議官瀧本寛君、文部科学省大臣官房審議官板倉周一郎君、資源エネルギー庁資源エネルギー政策統括調整官小澤典明君、環境省地球環境局長鎌形浩史君、原子力規制庁次長荻野徹君、原子力規制庁長官官房緊急事態対策監大村哲臣君、原子力規制庁長官官房審議官山田知穂君及び原子力規制庁原子力規制部長櫻……

第192回国会 原子力問題調査特別委員会 第4号(2016/12/14、47期、自由民主党・無所属の会)【議会役職】

○三原委員長 これより会議を開きます。  開会に先立ちまして、民進党・無所属クラブ所属委員に対し、出席を要請いたしましたが、出席が得られません。やむを得ず議事を進めます。  閉会中審査に関する件についてお諮りいたします。  原子力問題に関する件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申し出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。  次に、閉会中審査案件が付託になりました場合の諸件についてお諮りいたします。  まず、閉会中、参考人から意見を聴取する必要が生じました場合には、参考人の出席を求めることとし、その日時、人選等につき……


■ページ上部へ

第193回国会(2017/01/20〜2017/06/18)

第193回国会 原子力問題調査特別委員会 第1号(2017/01/20、47期、自由民主党・無所属の会)【議会役職】

○三原委員長 この際、一言御挨拶申し上げます。  ただいま委員各位の御推挙によりまして、引き続き委員長の重責を担うことになりました三原朝彦でございます。  委員各位の御指導と御協力を賜りまして、公正かつ円満な委員会運営に努めてまいる所存でございますので、何とぞよろしくお願い申し上げます。(拍手)
【次の発言】 これより理事の互選を行います。
【次の発言】 ただいまの木内孝胤君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、委員長は、理事に       岩田 和親君    高木 宏壽君       土井  亨君    中村 裕之君       山際大志郎君    木内 ……

第193回国会 原子力問題調査特別委員会 第2号(2017/05/25、47期、自由民主党・無所属の会)【議会役職】

○三原委員長 これより会議を開きます。  この際、御報告申し上げます。  これまで、東京電力福島原子力発電所事故調査委員会の提言や議院運営委員会理事会の申し合わせに基づき、アドバイザリー・ボードの設置について、各会派の理事等の間で協議を重ねてまいりました。  本日の理事会において、本委員会の活動等について専門的見地から助言を求めるため、会員七名から成る衆議院原子力問題調査特別委員会アドバイザリー・ボードを設置することに決定いたしました。  以上、御報告申し上げます。  関係資料は皆さん方へ配付してありますので、後で御参照ください。
【次の発言】 この際、参考人出頭要求に関する件についてお諮りい……

第193回国会 原子力問題調査特別委員会 第3号(2017/06/01、47期、自由民主党・無所属の会)【議会役職】

○三原委員長 これより会議を開きます。  原子力問題に関する件について調査を進めます。  この際、お諮りいたします。  本件調査のため、本日、参考人として東京電力ホールディングス株式会社代表執行役社長廣瀬直己君の出席を求め、意見を聴取することとし、また、政府参考人として内閣府大臣官房審議官生川浩史君、文部科学省大臣官房審議官増子宏君、経済産業省大臣官房審議官星野岳穂君、原子力規制庁長官官房緊急事態対策監大村哲臣君、原子力規制庁長官官房核物質・放射線総括審議官片山啓君、原子力規制庁長官官房審議官山形浩史君及び原子力規制庁原子力規制部長山田知穂君の出席を求め、説明を聴取いたしたいと存じますが、御異……

第193回国会 原子力問題調査特別委員会 第4号(2017/06/12、47期、自由民主党・無所属の会)【議会役職】

○三原委員長 これより会議を開きます。  原子力問題に関する件、特に原子力規制行政の在り方について調査を進めます。  本日は、本件調査のため、参考人として、アドバイザリー・ボード会長及び会員の、政策研究大学院大学名誉教授黒川清君、政策研究大学院大学客員研究員石橋哲君、東京大学大学院総合文化研究科教授藤垣裕子君及び一般社団法人コンセンサス・コーディネーターズ代表理事桑子敏雄君、以上四名の方々に御出席をいただいております。  この際、参考人各位に委員会を代表して一言御挨拶を申し上げます。  皆様方におかれましては、本委員会に設置されましたアドバイザリー・ボード会員をお引き受けいただき、心から御礼申……

第193回国会 原子力問題調査特別委員会 第5号(2017/06/16、47期、自由民主党・無所属の会)【議会役職】

○三原委員長 これより会議を開きます。  開会に先立ちまして、民進党・無所属クラブ所属委員に対し、出席を要請いたしましたが、出席が得られません。やむを得ず議事を進めます。  閉会中審査に関する件についてお諮りいたします。  原子力問題に関する件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申し出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。  次に、閉会中審査案件が付託になりました場合の諸件についてお諮りいたします。  まず、閉会中、参考人から意見を聴取する必要が生じました場合には、参考人の出席を求めることとし、その日時、人選等につき……

第193回国会 原子力問題調査特別委員会 第6号(2017/09/14、47期、自由民主党・無所属の会)【議会役職】

○三原委員長 これより会議を開きます。  理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い、現在理事が二名欠員となっております。その補欠選任につきましては、先例により、委員長において指名するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。  それでは、理事に       関  芳弘君 及び 初鹿 明博君 を指名いたします。
【次の発言】 原子力問題に関する件について調査を進めます。  この際、お諮りいたします。  本件調査のため、本日、政府参考人として原子力規制委員会委員長田中俊一君の出席を求め、説明を聴取いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。


三原朝彦[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
38期-39期-40期-43期-44期-46期-|47期|-48期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院47期)

 期間中、各種会議での発言なし。

三原朝彦[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
38期-39期-40期-43期-44期-46期-|47期|-48期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/05/29

三原朝彦[衆]在籍期 : 38期-39期-40期-43期-44期-46期-|47期|-48期
三原朝彦[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 47期在籍の他の議員はこちら→47期衆議院議員(五十音順) 47期衆議院議員(選挙区順) 47期衆議院統計