藤井比早之 衆議院議員
48期国会発言一覧

藤井比早之[衆]在籍期 : 46期-47期-|48期|-49期
藤井比早之[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは藤井比早之衆議院議員の48期(2017/10/22〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は48期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院48期)

藤井比早之[衆]本会議発言(全期間)
46期-47期-|48期|-49期
第201回国会(2020/01/20〜2020/06/17)

第201回国会 衆議院本会議 第7号(2020/02/27、48期、自由民主党・無所属の会)

○藤井比早之君 自民党の藤井比早之です。  私は、自由民主党・無所属の会、公明党を代表し、森まさこ法務大臣に対する不信任決議案に対し、断固反対の立場から討論をいたします。(拍手)  まず、今般の新型コロナウイルス感染症でお亡くなりになられた皆様の御冥福を心からお祈りし、御遺族の皆様にお悔やみを申し上げます。感染された皆様の御回復を心よりお祈り申し上げます。  森大臣は、法曹や閣僚としての経験を生かしながら、「困った人を助けたい。」との思いで、虐待や差別のない社会、社会的弱者の皆様が安心して暮らせる社会の実現に取り組んでおられます。  児童虐待の根絶に向け、法務省児童虐待防止対策強化プランを策定……

藤井比早之[衆]本会議発言(全期間)
46期-47期-|48期|-49期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院48期)

藤井比早之[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
46期-47期-|48期|-49期
第196回国会(2018/01/22〜2018/07/22)

第196回国会 国土交通委員会 第3号(2018/03/14、48期、自由民主党)

○藤井委員 藤井比早之でございます。ありがとうございます。  道路法等の一部を改正する法律案につきまして質問をさせていただきます。  まず、今年度末に期限が切れる道路財特法に基づく国費率のかさ上げ措置の延長についてお伺いいたします。  この制度につきましては、どの自治体に行きましても、延長してほしいという熱望、切望が寄せられておるところでございます。自治体にとってはなくてはならない延長でございます。  今回の改正ではまた、補助国道の修繕に係る国費率のかさ上げ措置の新設、市町村道の改築に係る国費率のかさ上げ措置への拡充など、新設、拡充事項が存在しますけれども、この延長、新設、拡充の趣旨と目的をお……

第196回国会 国土交通委員会 第14号(2018/05/16、48期、自由民主党)

○藤井委員 藤井比早之でございます。ありがとうございます。  本日は、国土交通行政の基本施策に関しましてお伺いさせていただきたいと思います。  まず、先日、四月十三日の改正バリアフリー法案の参考人質疑の後、気になることがありましたので、お伺いさせていただきます。  参考人質疑の後、竹下参考人が四階のそこの多目的トイレに入られました。守衛さんも私も、ドアの閉め方の説明、ここに手をかざしたら閉まりますよというこの誘導の仕方とか説明の仕方がわからない。かわりに、中に入って手をかざしたら一緒にトイレの中で閉じ込められるというような状況になりまして、やはり場所がわかっていても、使い方の情報提供の難しさと……

第196回国会 消費者問題に関する特別委員会 第3号(2018/04/03、48期、自由民主党)

○藤井委員 大臣所信に対する質問を行わせていただきます。  私からは、食品表示と食品ロスの二点についてお伺いさせていただきます。  まず、食品表示につきまして、遺伝子組み換え食品の表示制度についてお伺いさせていただきます。  さまざまな食品で、遺伝子組み換えでないという表示を見かけるようになりました。この遺伝子組み換え食品につきましては、ネットやSNSやさまざまな媒体で、その危険性を指摘する書き込み、投稿を見かけるところでもございます。  そもそも、食品として安全性が確保されているのか、現行の表示制度はどうなっているのか、諸外国における遺伝子組み換え食品の表示制度はどうなっているのか、お伺いい……

第196回国会 農林水産委員会 第9号(2018/04/12、48期、自由民主党)

○藤井委員 自民党の藤井比早之です。  前田参考人、尾崎参考人、青木参考人、泉参考人におかれましては、森林経営管理法案、新しい森林管理経営システムの創設に向けた、まさに歴史的な質疑で意見陳述をいただきまして、心から感謝申し上げます。  まず、青木参考人、西粟倉村の青木村長にお伺いさせていただきます。  西粟倉村では、森林経営管理法案のモデルとも言える百年の森林事業に取り組んでこられました。先ほど、森の学校、都会の若い人向けに流通、成功して、五人から三十人といった話もございました。  この森林経営管理法案と森林環境税等による新たな森林管理システムにより期待される地域経済の活性化、特に雇用創出効果……

第196回国会 農林水産委員会 第19号(2018/05/31、48期、自由民主党)

○藤井委員 藤井比早之でございます。  平成十五年以来十五年ぶりの農薬取締法の改正法案につきまして、質問をさせていただきたいと思います。  まず、今回の改正内容については、特に、農薬の再評価制度を導入するというのが非常に重要な改正内容だと思います。この改正趣旨をお伺いするとともに、また、この改正は、農薬の安全性の一層の向上を図るための改正というふうに理解しております。現在、三年ごとに再登録制度がある、今回の再評価制度では十五年程度の間隔になると伺っておりますけれども、これは安全性確保に逆行することにならないのか、現行以上に農薬の安全性を確保するためにはどのような措置をとることになるのか、伺いま……


■ページ上部へ

第197回国会(2018/10/24〜2018/12/10)

第197回国会 消費者問題に関する特別委員会 第6号(2018/12/06、48期、自由民主党)

○藤井委員 藤井比早之でございます。  質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  それでは、まず、インターネット、SNS等を利用した最近の消費者被害の実態といいますか、そういった問題事例と対応方法につきましてお伺いさせていただきます。  例えば、架空請求であったり、間違ってクリックしたら高額請求された、無料動画と思って見ていたら高額請求された、スマホでタップするだけでお金がいっぱい簡単にもうかりますよ、ユーチューブで簡単にもうかりますよといってだまされた、さまざまなケースがあろうかと思いますけれども、まず、インターネット、SNS等を利用した最近の消費者被害の実態とこれに対する対応を……

第197回国会 農林水産委員会 第11号(2018/12/05、48期、自由民主党)

○藤井委員 質問の機会をいただきまして、本当にありがとうございます。  それでは、まず、水産業の発展についてお伺いさせていただきたいと思います。  世界の水産需要は増大しております。世界の漁業、養殖業を合わせた生産量は、この三十年間で約二倍、倍増をしております。増加要因は養殖業の急拡大で、全体の五割を占めるようになりました。一方、我が国では、養殖業は全体の二割にすぎません。これからは、魚を、魚介類をとればよいということではなくて、魚介類を育てていく、また魚介類が育つ環境をつくっていくということが何よりも大切なのではないかというふうに考えております。  そこで、資料をお配りさせていただいておりま……


■ページ上部へ

第198回国会(2019/01/28〜2019/06/26)

第198回国会 国土交通委員会 第11号(2019/05/15、48期、自由民主党)

○藤井委員 藤井比早之です。  船舶油濁損害賠償保障法の一部を改正する法律案についてお伺いさせていただきます。  まず、青森県深浦沖における座礁及び燃料油汚染事故、カンボジア籍貨物船アンファン八号事故、兵庫県淡路島における座礁事故、タイ籍台船ネプチューン号事故の具体的な事実関係についてお伺いいたします。  保険金が支払われなかった理由、撤去にかかった経費、青森県そして兵庫県の費用負担を伺います。  ネプチューン号事故につきましては、撤去に係る時系列的な経緯につきましてもお伺いさせていただきます。
【次の発言】 ありがとうございます。  保険契約を行っていても、保険契約違反だからということで保険……


■ページ上部へ

第201回国会(2020/01/20〜2020/06/17)

第201回国会 予算委員会 第13号(2020/02/18、48期、自由民主党・無所属の会)

○藤井委員 自民党の藤井比早之です。  委員長、そして理事の皆様、委員の皆様、予算委員会で質問させていただくのは初めてでございます。心より感謝申し上げます。  では、早速質問に移らせていただきたいと思います。  まず、新型コロナウイルス感染症対策でございますけれども、マスコミ報道やSNS等を見ておりますと、やはり不安になってくる。国民の皆様も不安をお持ちだと思います。  そういう点では、やはり冷静に対応することが必要なのではないか。実際にこの病気はどれぐらい怖い病気なんだろうか、そういった科学的な分析というのが必要だと思います。インフルエンザと余り変わらないというのであれば騒ぎ過ぎだと言えます……


■ページ上部へ

第202回国会(2020/09/16〜2020/09/18)

第202回国会 内閣委員会 第2号(2020/10/07、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○藤井副大臣 太田委員にお答えいたします。  本年九月二十三日に開催されましたデジタル改革関係閣僚会議におきまして、菅総理から、デジタル庁の創設により、国、自治体のシステムの統一、標準化を行うこと、マイナンバーカードの普及促進を一気呵成に進め、各種給付の迅速化やスマホによる行政手続のオンライン化を行うことなど、国民が当たり前に望んでいるサービスを実現し、デジタル化の利便性を実感できる社会を構築していくという指示があったところでございます。  国民の皆様が直接受けられる行政サービスの多くは基礎自治体からのものでございまして、デジタル庁の創設に当たりましては、国の情報システムのみならず、国と自治体……


■ページ上部へ

第203回国会(2021/01/18〜2021/06/16)

第203回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第2号(2020/12/02、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○藤井副大臣 内閣府副大臣の藤井比早之でございます。  河野大臣の御指導のもと、沖縄政策及び北方領土問題の解決に全力で取り組んでまいります。  西村委員長を始め、理事、委員の皆様方の御指導、御鞭撻をよろしくお願い申し上げます。(拍手)

第203回国会 科学技術・イノベーション推進特別委員会 第2号(2020/11/27、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○藤井副大臣 内閣府副大臣の藤井比早之でございます。どうぞよろしくお願い申し上げます。  情報通信技術(IT)政策を担当する副大臣として、平井大臣を補佐し、科学技術・イノベーションの推進に力を尽くしてまいりますので、田嶋委員長を始め理事、委員各位の皆様の御指導、御協力をよろしくお願い申し上げます。(拍手)

第203回国会 内閣委員会 第1号(2020/11/06、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○藤井副大臣 内閣府副大臣の藤井比早之でございます。  規制改革、行政改革、デジタル改革等を担当いたしております。  関係大臣をお支えし、尽力してまいります。  木原委員長、理事、委員各位の皆様の御指導、御鞭撻をよろしくお願い申し上げます。


■ページ上部へ

第204回国会(2020/10/26〜2020/12/05)

第204回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第2号(2021/05/19、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○藤井副大臣 内閣府副大臣の藤井比早之でございます。  河野大臣の御指導の下、沖縄政策及び北方領土問題の解決に全力で取り組んでまいります。  西村委員長を始め、理事、委員の皆様の御指導、御鞭撻をよろしくお願いを申し上げます。  令和三年度沖縄振興予算及び北方対策本部関係予算について、その概要を説明いたします。  初めに、沖縄振興予算について御説明いたします。  令和三年度の沖縄振興に関する予算の総額は、三千十億千二百万円となっております。  このうち、公共事業関係費等については、社会資本整備、学校施設の耐震化などを実施するため、所要の経費を計上いたしました。  沖縄振興一括交付金については、い……

第204回国会 厚生労働委員会 第3号(2021/03/10、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○藤井副大臣 お答えいたします。  今回のワクチン接種につきましては、三週間後に二回目の接種を行う必要がございます。  予防接種台帳は、接種記録が反映されるまでに二か月から三か月程度要することもあるため、個人単位の接種状況等を自治体において逐次把握するワクチン接種記録システムの構築に取り組んでおるところでございます。  このシステムはクラウドを活用するため、災害に強いほか、引っ越して二回目の接種を別の自治体で受けられる方や接種券を紛失された方の利便性が向上するとともに、自治体における住民の問合せ対応が迅速化、効率化されることが期待されます。  なお、現場において追加の作業負担が生じないよう、接……

第204回国会 厚生労働委員会 第4号(2021/03/12、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○藤井副大臣 お答えいたします。  実際に協議の場に私自身はおりませんので、再現することはできませんけれども、河野大臣と田村大臣は日々緊密な連携を取っておられる、これは本当に事実でございまして、その中でも本件につきましても直接相談をされたというふうに認識しております。  先ほどおっしゃった記者会見の、実は、最初の三月九日の発言は、接種を適正にやっていただく必要はあろうと思いますが、こういう創意工夫はどんどんやっていただきたいと思っておりますという発言をしておりまして、実は、接種を適正にやっていただく必要があろうかということで、そこは田村大臣ともよく相談をされて発言されているのですが、後段の部分……

第204回国会 厚生労働委員会 第9号(2021/04/07、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○藤井副大臣 お答えいたします。  現在承認されているファイザー社製のワクチンにつきましては、これは一月二十日にファイザー社と契約締結が行われ、二月十四日に薬事承認が行われたところということでございます。  これ以降、この後、ワクチンの供給につきましては、ファイザー社の生産力やEUの輸出透明性・承認メカニズムなど不確定要素がある中で、順次、確定した供給見通しをお示しさせていただいておるところでございます。  先ほど御質問いただきましたこちらの四月二日時点のものなんですけれども、まさしくそういう意味で、確定した供給見通しということで、四月二日時点のものをお示しさせていただいておるというところでご……

第204回国会 厚生労働委員会 第10号(2021/04/09、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○藤井副大臣 お答えいたします。  本接種記録システムにおける情報連携につきましては、本接種記録システム内のDB間、データベース間で行われるものでありまして、ネットワークを介さないことから、そもそも第三者に情報連携の情報を傍受される脅威が存在せず、また、特定個人情報はマイナンバーと直接はひもづけずに、ほかの識別子を通じて連携させることとしております。  ワクチン接種記録システムにつきましては、政府機関等の情報セキュリティ対策のための統一基準、サイバーセキュリティ戦略本部決定に準拠して必要なセキュリティー対策を講じることとしております。具体的には、不正アクセスの防止、セキュリティーパッチの適用、……

第204回国会 厚生労働委員会 第22号(2021/05/26、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○藤井副大臣 接種の予約のキャンセルなどによって生じた余ったワクチンにつきましては、厚生労働省から自治体に対し、急遽キャンセルが生じた際にも、接種できる方をあらかじめ募っておくなど、可能な限り無駄なく接種していただくよう対応をお願いしているところでございます。  貴重なワクチンを無駄にしないよう、最終的には接種券の有無にかかわらず接種いただきたいと考えておりまして、その際、どなたに接種したかをはっきり記録していただきたいというふうに考えております。  この点につきましては、田畑理事から御指摘ございました、再度周知した方がいいんじゃないかということでございまして、昨日、厚生労働省から自治体に対し……

第204回国会 厚生労働委員会 第29号(2021/07/07、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○藤井副大臣 お答えさせていただきます。  ワクチンの接種につきましては、接種回数の累計は、六月二十八日月曜日の公表値で四千万回を超え、それから八日後の昨日の公表値で五千万回を超えるという状況でございまして、繁本委員おっしゃったように、現在、記録されているだけでも一日当たりの接種回数が百二十万回を超える、実際のところはそれ以上というスピードとなっておりまして、自治体や医療関係者、職域等の皆様におかれましては、当初は一日に百万回なんか無理だろうと非常に御批判を受けました。本当に、関係者の皆様の御尽力でこのような順調に接種をしていただいていることに心から感謝を申し上げたいと思います。  ワクチンの……

第204回国会 国土交通委員会 第17号(2021/05/19、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○藤井副大臣 委員にお答えいたします。  ワクチン接種を受けられた方というのを身近にお伺いしたのは初めてでございまして、しっかりとワクチン接種、進めてまいりたいと思っております。  また、先ほど海外の話をされましたけれども、海外渡航者向けの国際的な接種証明のニーズへの対応につきましては、国際的な情勢を注視している段階でございまして、各国の検討状況を踏まえて、関係省庁間で連携しながら対応を検討することとなると考えております。  国内につきましては、ワクチンを接種した方にプラスになることを自治体や民間が行うこと、このことは問題がないというふうには考えております。  ただ、アレルギー等によりワクチン……

第204回国会 総務委員会 第11号(2021/03/22、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○藤井副大臣 お答えいたします。  個人情報保護法上、国内事業者が外国事業者に個人データの取扱いを委託する場合、本人の同意を取得するか、日本の事業者が講じることとされている措置に相当する体制を提供先が整備していることを確認すること等が求められておるというところでございます。  三月十九日付で個人情報保護委員会がZホールディングス社及びLINE社に対して個人情報保護法に基づく報告徴収を行ったと伺っておりますけれども、ほかの事業者における外国事業者への個人データの提供に関する実態調査につきましては、個人情報保護委員会において検討していくものと承知しております。

第204回国会 内閣委員会 第9号(2021/03/17、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○藤井副大臣 牧原委員にお答えいたします。  情報システムにつきましては、通常は、契約更改のタイミングを見ながら、計画的に検討を行い、システム刷新を行っているところでございます。  その際、コストの削減や安定性の確保のため、既存の情報システム資産を可能な限り活用しつつ、情報システム資産に係る損害賠償等のトラブル防止にも取り組んでいるところでございます。  また、情報システムの更改に当たっては、新しい事業者への引継ぎや整備の責任体制、損害賠償の取扱いなどをしっかりと検討し、契約や調達仕様書などに反映させることが重要であると認識しております。  デジタル庁では、自らも情報システムを整備することとな……

第204回国会 予算委員会 第8号(2021/02/10、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○藤井副大臣 お答えいたします。  高齢者を含めた今後のワクチン接種につきましては、既に、例えば練馬区では約二百五十か所の診療所での接種が予定されているなど、個別接種を含めた準備が進んでおり、自治体で現在準備していただいている状況で進めていただきたいと考えておるところでございます。  河野大臣の御発言はこの趣旨を踏まえたものでございまして、個別接種を否定したものではなく、自治体が混乱せずに準備を進めていただけるよう配慮して発言されたものでございます。ですので、そこは現在準備していただいている状況で進めていくつもりです、また、自治体で既に接種体制を確立して準備を進めていただいているので、現時点で……

第204回国会 予算委員会 第9号(2021/02/12、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○藤井副大臣 神山委員にお答えいたします。  ワクチンは感染対策の決め手となるものと考えております。国民の皆様が自らの判断で接種していただけるように、まずは政府において、安全性と有効性をしっかりと確認をし、副反応や効果を含め、科学的見地に基づいて、ワクチンに関する正しい情報を丁寧にお伝えしてまいります。  こうした観点から、国民向けの情報発信を強化するため、一月二十二日に、首相官邸ホームページに特設ホームページを開設いたしました。また、首相官邸ツイッターに専用アカウントを開設し、ワクチンに関する最新の情報を提供しております。  特設ホームページやツイッターに、ワクチンの効果と副反応について河野……


藤井比早之[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
46期-47期-|48期|-49期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院48期)

藤井比早之[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
46期-47期-|48期|-49期
第196回国会(2018/01/22〜2018/07/22)

第196回国会 予算委員会第六分科会 第1号(2018/02/23、48期、自由民主党)

○藤井分科員 藤井比早之でございます。  昨年政府に入らせていただいていたとき以外は毎年ということで、四度目の六分科会、質問をさせていただきたいと思います。  まず、ため池の耐震等防災、減災についてお伺いしたいと思います。  兵庫県は、全国の約二割、約四万の全国最多のため池が集中するため池王国ということになります。ため池は、一たび決壊すると、農家の皆様だけではなくて一般の民家の皆様にも非常に甚大な被害を生ずるということになります。平成二十三年、台風十二号におきましても、私の地元では四つのため池が決壊して、一般の民家の皆さんに甚大な被害が生じたところでございます。昨年の九州北部豪雨災害もございま……


■ページ上部へ

第198回国会(2019/01/28〜2019/06/26)

第198回国会 予算委員会第二分科会 第1号(2019/02/27、48期、自由民主党)

○藤井分科員 ありがとうございます。藤井比早之でございます。  まず、石田総務大臣におかれましては、総務行政発展のために、予算委員会、そして総務委員会、予算委員会分科会と連日連夜御尽力賜っておりますことを心から感謝申し上げたいと思います。  私は通告させていただいておりませんので、もし御退席されるのであればと思っております。
【次の発言】 それでは、改めまして質問させていただきたいと思います。  昨年六月一日、独立行政法人郵便貯金・簡易生命保険管理機構法の一部を改正する法律案が全会一致で可決、成立し、六月八日に同法が公布され、郵便局ネットワーク維持のための交付金、拠出金制度が創設されるというこ……

第198回国会 予算委員会第六分科会 第1号(2019/02/27、48期、自由民主党)

○藤井分科員 藤井比早之でございます。  質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  早速質問させていただきます。  昨年、平成三十年七月豪雨におきましては、ため池等農業水利施設等に甚大な被害が発生したところです。ため池等の緊急点検も行っていただいたところでございます。  兵庫県は、全国トップ、それも、全国の約二割、約四万カ所のため池が集中するため池王国でございます。このたび今国会に提出されました農業用ため池の管理及び保全に関する法律案の趣旨、目的についてお伺いさせていただきます。
【次の発言】 ありがとうございます。  この法案には、特定農業用ため池という規定が設けられています。一……


■ページ上部へ

第201回国会(2020/01/20〜2020/06/17)

第201回国会 予算委員会第二分科会 第1号(2020/02/25、48期、自由民主党・無所属の会)

○藤井分科員 藤井比早之です。  高市大臣には、総務行政の発展のためにいつもお世話になっておりまして、ありがとうございます。  私は通告しておりませんので、退席していただいて結構でございます。
【次の発言】 それでは、質疑を始めさせていただきます。  まず、新型コロナウイルス感染症対策ということなんですけれども、救急隊員の新型コロナウイルス感染事例が発生しているというところでございます。やはり、医療機関の院内感染防止対策の徹底とともに救急隊の感染防止対策の徹底が必要であると考えますが、この対応について消防庁にお伺いします。
【次の発言】 まさに救急は第一線でございますので、その安全確保をぜひと……

第201回国会 予算委員会第六分科会 第1号(2020/02/25、48期、自由民主党・無所属の会)

○藤井分科員 自民党の藤井比早之です。  早速質問させていただきます。  ある東北の酒蔵さん、平成の御代を記念して平成元年に仕込んだお酒を三十年間熟成させた古酒三十本を限定販売、一本三十万円、即完売だったそうです。ある北陸の酒蔵さん、熟成を日本酒の価値を高める方法として捉え、熟成酒を製造、二〇一三年のビンテージもの、小売価格の平均は一本二十万円。  香港や中国のお金持ちの皆様、日本酒がおいしいというのはよくわかっていただいております。贈答文化の国です。贈答用の日本酒が欲しい。しかし、贈答用だと、ワインのように一本二十万円ぐらいの高価格のものでなければ自分の値打ちが下がる。  ワインのように高価……


■ページ上部へ

第204回国会(2020/10/26〜2020/12/05)

第204回国会 内閣委員会総務委員会連合審査会 第1号(2021/03/24、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○藤井副大臣 お答えいたします。  三月二十二日付の事務連絡、御指摘の部分につきましては、そのような内容を意図するものではございませんでしたけれども、そのような誤解が生じるようであれば問題だというふうに考えております。  我々といたしましても、自治体の皆さん、国民の皆さんが分かりやすいような形での正確かつ分かりやすい周知に努めてまいりたいと思っております。
【次の発言】 お答えいたします。  まずは、新型コロナウイルス、このワクチン接種につきましては、希望する皆さんに効率的かつ確実にワクチンをお届けすることが何よりも喫緊の課題だというふうに考えております。  現在の予防接種台帳におきましては、……

第204回国会 予算委員会第一分科会 第1号(2021/02/25、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○藤井副大臣 田畑委員御指摘のとおり、昨日、河野大臣から記者会見で発表させていただいたところでございまして、その会見内容につきましては、委員御指摘のとおり、昨日二十四日付で厚生労働省から通知を発出させていただいたところでございます。  自治体の皆様への手引、御指摘の手引につきましては、これまで三度改定をさせていただいたというところでございますけれども、まさに今後の改定につきましてもできるだけ速やかに行う予定でございまして、昨日の会見内容、スケジュール提示、ございますので、できる限り速やかに改定を行う予定でございまして、引き続き、自治体等への適切な情報共有を行ってまいります。

第204回国会 予算委員会第一分科会 第2号(2021/02/26、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○藤井副大臣 宮崎委員の御指摘の、世界最先端のデジタルシティーを目指して取り組まれていくということは、大変意義のあることだと認識をしております。  本年九月の設置を目指しているデジタル庁につきましては、先日、設置法案を国会に提出させていただいたところでございます。  他省庁と同様に、国会や他省庁との高度な調整等を要する業務を始め、各種の任務を担うこととされております。  そういった組織の役割を最大限発揮する観点などを踏まえて、その設置場所の在り方については検討を進めたいというふうに考えております。  また、デジタル改革の推進に当たりましては、地方公共団体の現場職員とオンライン上で意見交換を行う……

第204回国会 予算委員会第五分科会 第1号(2021/02/25、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○藤井副大臣 新システムにつきまして御質問いただきましたけれども、この新システムというのは、個人単位の接種状況等を自治体において逐次把握するワクチン接種記録システムという形で構築に取り組んでおるところでございます。  このシステムはクラウドを活用するため、災害に強いほか、引っ越して二回目の接種を別の自治体で受けられる方や接種券を紛失された方などの利便性が向上するとともに、自治体における住民の問合せ対応が迅速、効率化されるということが期待されると考えております。  このシステムは、現場において追加の作業負担ができるだけ発生しないよう、引き続き自治体等と意見交換を行いながら、高齢者等へのワクチンの……

第204回国会 予算委員会第五分科会 第2号(2021/02/26、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○藤井副大臣 当該メールにつきましては、個人番号と思われる番号が記載されていることを含め、個人情報保護委員会において、当時、日本年金機構より報告を受け把握をしていたと聞いております。
【次の発言】 先ほどの答弁のとおり、個人番号と思われる番号が記載されていることについて報告を受け把握をしていたというふうに聞いております。
【次の発言】 個人番号と思われる番号が記載されていることを含め報告を受け、把握していたということでございますから、そのような理解でいいと思います。(長妻分科員「だから、どういうこと。ちょっとこれ、一回止めて。答えていないでしょう」と呼ぶ)



藤井比早之[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
46期-47期-|48期|-49期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2022/02/23

藤井比早之[衆]在籍期 : 46期-47期-|48期|-49期
藤井比早之[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 48期在籍の他の議員はこちら→48期衆議院議員(五十音順) 48期衆議院議員(選挙区順) 48期衆議院統計



当サイト運営者の新刊のお知らせ
菅原琢『データ分析読解の技術』(中公新書ラクレ756)

【内容紹介】「データ分析ブーム」がもたらしたのは、怪しい“分析らしきもの”と、それに基づいた誤解や偏見……。本書では、「問題」「解説」を通して、データ分析の失敗例を紹介しながら、データを正しく読み解くための実践的な視点や方法、また、思考に役立つ基礎的な知識やコツを紹介していく。誤った分析をしないため、騙されないための、基本的・実践的な読解と思考の方法とは――。