国会議員白書トップ参議院議員小巻敏雄>質問主意書(全期間)

小巻敏雄 参議院議員
「質問主意書」(全期間)

小巻敏雄[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧 | 質問主意書

このページでは、小巻敏雄参議院議員が提出した質問主意書に関する情報をまとめています。質問主意書の提出数、質問主意書の件名、質問と政府からの答弁の冒頭部分を一覧にしています。質問と答弁については参議院ウェブサイトの本文に飛ぶことができます。


質問主意書提出本数(参議院)

在籍期提出数


10期(1974/07/07〜)0本
11期(1977/07/10〜)1本


参議院在籍時通算1本



質問主意書・政府答弁書一覧(参議院)

11期(1977/07/10〜)

人工膀胱に関する質問

第87回国会 衆議院 質問主意書 第25号(1979/06/13提出、11期)
質問内容
近年、膀胱腫瘍などで膀胱の全摘手術をうける患者も多くなつており、また、医学の進歩によつて、この手術で一命をとりとめる患者も多い。
しかし、手術にともなつて必然的に装着することになる人工膀胱の採尿器具等は、生命維持のため終生装着せねばならず、余病併発防止にも必要な器具である。
人工膀胱を装着する者は、入浴は極めて不自由であり、下半身を湯舟につけることも危険をともなう。就寝時は、寝がえりなど困難で…
答弁内容
一について
御質問の手術を含め、個別の処置を受けた者の数については承知していない。
二について
いわゆる新医療技術の研究開発については、昭和三十九年度から新医療技術研究費補助金制度を発足させ、その推進を図つているところであり、人工膀胱用及び人工肛門用の新器具の開発についても、必要に応じ検討を行つてまいりたい。
三について
人工膀胱造設術を受けた者が症状固定までの間に必要とする採尿具は、包…

※このページのデータは参議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2022/06/26

小巻敏雄[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧 | 質問主意書



当サイト運営者の新刊のお知らせ
菅原琢『データ分析読解の技術』(中公新書ラクレ756)

【内容紹介】「データ分析ブーム」がもたらしたのは、怪しい“分析らしきもの”と、それに基づいた誤解や偏見……。本書では、「問題」「解説」を通して、データ分析の失敗例を紹介しながら、データを正しく読み解くための実践的な視点や方法、また、思考に役立つ基礎的な知識やコツを紹介していく。誤った分析をしないため、騙されないための、基本的・実践的な読解と思考の方法とは――。