国会議員白書トップ参議院議員山添拓>質問主意書(全期間)

山添拓 参議院議員
「質問主意書」(全期間)

山添拓[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧 | 質問主意書


質問主意書提出本数(参議院)

在籍期提出数


24期(2016/07/10〜)1本
25期(2019/07/21〜)1本


参議院在籍時通算2本



質問主意書・政府答弁書一覧(参議院)

24期(2016/07/10〜)

自賠責保険における脳損傷に係る障害認定に関する質問主意書

第193回国会 衆議院 質問主意書 第86号(2017/04/20提出、24期)
質問内容
交通事故などにより「むち打ち損傷」が起きたとされたものの、実際には中枢神経系の損傷である脳損傷だったという症例が見られている。WHO(世界保健機構)による二〇〇七年の報告では、「外傷性脳損傷という、静かに進行しながらも無視されて来た流行病に対する世界的な闘いに取り組むべきである。」と呼びかけられているところである。
脳損傷の診断については、身体性機能障害である運動障害・感覚障害・神経因性膀胱・脳…
答弁内容
一について
自動車損害賠償責任保険(以下「自賠責保険」という。)における御指摘の「後遺障害の認定」については、「自動車損害賠償責任保険の保険金等及び自動車損害賠償責任共済の共済金等の支払基準」(平成十三年金融庁・国土交通省告示第一号)に基づき、各保険会社等において、原則として労働者災害補償保険における障害の等級認定の基準に準じて行う必要があると認識しており、国土交通省において、御指摘の「これらの…

25期(2019/07/21〜)

羽田空港の新飛行ルートに関する質問主意書

第200回国会 衆議院 質問主意書 第68号(2019/11/21提出、25期)
質問内容
政府は、首都圏の空港の機能強化策の一環として、羽田空港の国際線を増便するために離着陸ルートを変更し、二〇二〇年三月二十九日以降、都心を含む人口密集地の上空を超低空かつ多頻度で航空機を飛行させようとしている(以下「新飛行ルート」という。)。
しかし、新飛行ルートの直下やその近辺の住民からは、騒音、落下物、墜落の危険、あるいは資産価値の低下など、様々な不安と懸念が表明され、複数の区議会で新飛行ルート…
答弁内容
一の1について
御指摘の「「地元の理解」を示す新たな決議や意見書」の意味するところが必ずしも明らかではないが、政府としては、品川区議会において平成三十一年三月二十六日に「新飛行ルート案を容認することはでき」ず、「品川区上空を飛行しないルートへの再考を強く求める」旨の決議が可決され、その後、同区からの意見及び当該意見に対する国土交通省の回答を踏まえ、同区議会において令和元年九月二十日に「区民の不安…

※このページのデータは参議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/07/04

山添拓[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧 | 質問主意書