鈴木義男衆議院議員 23期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 29期(1960/11/20-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


衆議院本会議(23期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 29期本会議

本会議発言統計

   第1回国会(特別:1947/05/20-1947/12/09)  5回発言  10387文字発言
   第2回国会(通常:1947/12/10-1948/07/05) 18回発言  34066文字発言
   第3回国会(臨時:1948/10/11-1948/11/30)  0回発言      0文字発言
   第4回国会(通常:1948/12/01-1948/12/23)  0回発言      0文字発言

       23期通算   (1947/04/25-1949/01/22) 23回発言  44453文字発言

本会議発言一覧

第1回国会 衆議院 本会議 第16号(1947/07/12、23期)

上林山君のご意見に対して、一言御釈明申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第34号(1947/09/20、23期)

ただいま角田君から、最近に起こりました二つの不祥事件について御質問がありました。まことに、ともに遺憾な事件であります。この機会に少しく詳しく申し上げておきたいと存ずるのであります。まず田中檢事の事件でありまするが、まことのお言葉の通り遺憾に存ずるのであります。前里某という者と少しく前から懇意になつて………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第54号(1947/11/05、23期)

私に対する御質問の要旨がはつきりしなかつたのでありますが、何か新しくわくをつくることが不都合であるというような御趣旨に聞こえたのでありますが、私は別に新しいわくをつくるというようなことを申したのでありまして、新聞記者諸君がいろいろな質問を発せられまして、未だわくにあらざる「皇道」について問題が起こつ………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第58号(1947/11/13、23期)

石原君の御質問にお答えいたします。林国務大臣の一身上の問題については、いろいろ傳えられるところがありますが、いずれも正確とは申し上げかねるのであります。そのうち御報告申し上げる時期が参ると存じますが、ただいまは、まだその時期ではないのであります。私が十一月一日の閣議、しかも閣僚以外は全部斥けまして、………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第75号(1947/12/09、23期)

花村君の私に対する御質問は、あまりたくさんなかつたようでありまするが、治安維持のために晝夜心を砕いておりますることは、花村君と同感であります。できるだけ檢察陣営を充実いたしまして、不幸にして檢事を急速に充実させることはできないのでありまするから、副檢事を増員いたしまして、さらに司法警察官と同樣の権限………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第8号(1948/01/27、23期)

ただいま佐竹君から、平野前農相の追放問題について御質問があつたのであります。平野君の問題は、その経過上にいろいろの波瀾がありましたために、はなはだしい誤解が広く行われておるのであります。また佐竹君の御陳述の中にも、たくさんの事実の間違があるのでありまするから、この機会に、私から一應経過を御説明申し上………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第9号(1948/01/28、23期)

私に対する御質問は、ラジオの放送についてのようでありましたが、私、その放送を聴いておりませんので、よく存じませんが、先日自由党のお方々が私をお訪ねになりまして、不正取引に関する問題について私が話したことは、自由党を目標として申したのではないかというような御質問がありましたので、決してそういうことはな………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第13号(1948/02/02、23期)

山崎議員の御質問は、近時の犯罪の増加を憂えられまして、これに対して政府の対策を問われたのでありまするが、具体的の問題として、寿産院の問題を取上げられたわけであります。まことに嘆かわしい事件でありまして、私どもは、この問題は、刑事事件といたしましては、すでに検挙をし、起訴をいたしまして、ただいま公判に………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第35号(1948/03/30、23期)

警察のことは、御承知のように自治体警察も国家警察もともに公安委員会の管轄に属するのであります。まだ議会にその代表が出ておりませんので、便宜私からお答えいたしますが、やみ取引に対して警察官がもう少し手心を加うべきではないか。取上げられたために強盗になつたという実例を引かれたのでありますが、かつぎ屋を見………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第41号(1948/04/13、23期)

警察を代表する者が国会にただいま出ておりませんので、国務大臣として私からお答えをいたします。川合君の御質問は、浜松における乱闘事件でありまして、まことに不祥事でありまして、政府といたしましても遺憾に存ずるところであります。原因はまことにつまらないことから端を発したのでありまするが、しかし、ああいう乱………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第44号(1948/04/30、23期)

今回神戸・大阪に発生いたしました朝鮮人の騒擾事件は、まことに遺憾な事件であります。私は、二十七、八の両日にわたり、現地についてつぶさに調査いたしてまいつた次第であります。これを詳細に申し述べまするには長時間を要しまするので、ここにごく簡略に概要を御報告申し上げ、他は御質問等に應じて委員会等において申………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第46号(1948/05/07、23期)

警察のことは、御承知の通り国家公安委員会の管轄であり、内閣総理大臣の管轄でありまするが、総理大臣が所用で退席いたしましたので、総理大臣の命によつて私からお答えをいたします。ただいまの明禮君の御質問は、いずれも理由のある御質問と信じます。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第47号(1948/05/21、23期)

食糧檢閲のために警察官が多数出動をいたしておりますことは、ご質問の通りであります。御承知のように、食糧管理法は嚴重に食糧の横流しを禁止いたしておりますので、そういう疑いがあります限り、日本の警察官は、鉄道公安官たると国家地方警察官たると自治体警察官たるとを問わず、これを操作する義務をもつておるのであ………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第48号(1948/05/22、23期)

私に対する御質問は、憲法違反であるかないかという問題でありますが、第二十五條の、日本国民は健康で文化的な生活を営む権利を有するという規定に反しないかこれは御承知の通り、立法の理想を述べた規定でありまして、そのことは、第二項に、国はすべての生活部面について、社会福祉、社会保障、公衆衛生に向上及び増進に………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第49号(1948/05/25、23期)

田口君の御質問は、信越工場武生工場の不正肥料配給事件の司法処理はどうなつているかということであつたようであるが、私としては、この報告を受けた記憶がありませんので、檢察局長を呼びまして尋ねましたところが、本廳としても、この報告をまだ受けておらないそうでありまして、すべて全国の事件は全部本廳に報告される………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第55号(1948/06/04、23期)

榊原君から癩患者の犯罪について御質問でありまするが、癩患者の犯罪はまことに困つた問題でありまして、もとより檢察当局としては、区別をして取扱うようなことはないのであります。しかしながら、癩患者であるということを発見いたしますれば、できるだけ通常の刑務所に收容せずに、特別の刑務所に收容をするか、あるいは………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第56号(1948/06/05、23期)

ただいま樋貝君より御質問がありまして、いろいろな点に触れられたわけでありまするが、中には、私どもも報告を受けておらないような事実をたくさん御存じであられまして、よほどその点に事実の相違があるやに解せられるのであります。よく御了解を願いたいと思うのであります。五月十日をもつて訴願委員会を廃止することは………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第58号(1948/06/08、23期)

倉石君の第一の御質問は、生産管理についで裁判所の態度が統一されておらないとうことでありまするが、裁判は独立でありまして、政府が何ら干渉をするわけにいかぬのであれまするが、確かに統一しておらないことは事実であります。生産管理の性格が千差万別であるから、自然そういうふうに相なるであろうと思うのでありまし………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第60号(1948/06/10、23期)

新聞記事が誤解をひき起しましたことにつきましては、深く遺憾とするところであります。一昨日の朝、一人の新聞記者が私のところにおいでになりまして、いろいろなお話をしましたときに、西尾問題についての感想を求められたのであります。もちろん、これはただいま特別調査委員会において調べておることでありまするし、ま………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第61号(1948/06/11、23期)

昨日、鍛冶君の最後の御質問に対してお答えいたさなかつたのは……会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第65号(1948/06/17、23期)

赤松君の第一の御質問は、りん請書が私の所へ到達した日が十日であるのか十一日であるのかということでありましたが、十四日の委員会では、突然で、書類を見ないで出席をいたしたのでありますから、私の記憶違いであつたのでありまして、十日に受取つたことに相違ないのであります。第二の、再調べを命じたかというお問いで………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第68号(1948/06/22、23期)

清沢君の御質問は、理研小千谷工場に起つた生産管理処分に関する取調べの問題であろうと思うのであります。お断りを申し上げておきまするが、警察は法務廳の管轄にないのでありまして、警察の方は国家公安委員が管轄をいたしておりまして、その最後の監督権は総理大臣がもつておるのであります。法務廳の方では、人権蹂躙の………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第73号(1948/06/29、23期)

私の…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(23期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 29期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 期間中、委員会での発言なし。

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 期間中、委員会での発言なし。

委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

 期間中、委員会での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院質問主意書(23期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 29期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 29期(1960/11/20-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22