田中稔男衆議院議員 25期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-)
25期在籍の他の議員はこちら→25期衆議院統計 25期衆議院議員


衆議院本会議(25期)

23期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議

本会議発言統計

  第15回国会(特別:1952/10/24-1953/03/14)  1回発言   2859文字発言

       25期通算   (1952/10/01-1953/04/18)  1回発言   2859文字発言

本会議発言一覧

第15回国会 衆議院 本会議 第18号(1952/12/22、25期)

私は、日本社会党を代表して、日米船舶貸借協定に関し反対の討論を行わんとするものであります。(拍手)本協定によつてわが国に貸与されるフリゲート艦及び上陸支援艇は、明らかに軍艦であります。政府はこれを故意に船舶と呼んでいるのでありますが、おそらく小学校の生徒といえども、政府の説明に満足するものではありま………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(25期)

23期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第15回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員  8) 12回発言  28711文字発言

  25期通算  18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員  8) 12回発言  28711文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 外務委員会
            12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員  2)  9回発言  18766文字発言

 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  3回発言   9945文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 外務委員会理事(第15回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第15回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第4号(1952/12/26、25期)

日本国民は、いかなる政党に所属しようと、またどういう思想を抱こうと、これは自由であるということは、現行日本国憲法が保障しておるところであります。ところが、今度中国から引揚げて来る人々の中には、信念とし…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第5号(1953/02/05、25期)

私どもがここにいただいたものに、「中共地域引揚者受入援護等の大要」とありまして、中共地域と書いてあるのですが、援護庁としましては、こういう名称は一つのきまつたものとして使われているのですか。私がお尋ね…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第6号(1953/02/10、25期)

昨年十二月二十六日の本委員会の会議におきまして、私は援護庁長官に対しまして、今度の中国からの帰国者について思想調査や情報収集ということをやり、本人に不愉快な印象を与えたり、あるいはまた日本国憲法がすべ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1952/12/08、25期)

 「いかなる原因によるものであるかを問わず、」となつておりますが、滅失とか損傷とかいう事故が起る原因といたしまして、自然的原因と社会的原因とあります。そのいろいろな事例が質疑応答に大分出ております。私…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第8号(1952/12/10、25期)

木村保安庁長官の先ほどのお話のうちに、この船舶の警備活動について触れられました際に、漁船の拿捕等のこともあるというお言葉がありました。そうしますと、こう船舶の警備行動の範図において、日本の漁船が出漁い…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1952/12/17、25期)

私ども社会党左派として、政府原案に対しまして修正案を出します。修正案を私から朗読いたします。在外公館の名称及び位置を定める法律等の一部を改正する法律案に対す会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第12号(1952/12/22、25期)

私は日本社会党を代表して、本協定に対し反対討論を行わんとするものであります。本協定において、船舶という名称のもとにアメリカより貸与されるフリゲート艦及び上陸支援艇は、明らかに軍艦であります。たといそ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第13号(1952/12/24、25期)

私は鹿地事件については外務大臣に質問したかつたのでありますが、ただ一点だけ法務大臣にお尋ねいたします。これは新聞に載つておりましたが、鹿地君がいわゆるゾルゲ事件に関係をしておつたというようなことがあり…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第14号(1953/02/04、25期)

これは委員長に対する質問でありますが、昨年の暮れに外務委員長と若干の同僚議員の方が、東南アジア諸国をずつとおまわりになつたのであります。私はそのことは非常にけつこうなことだと思います。ことにまた、それ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第16号(1953/02/11、25期)

外務大臣にお尋ねいたします。一月の十七日、日本赤十字社の講堂で行われました帰国推進国民大会のとき、たしか奥村外務次官にお目にかかつたときのことだと思いますが、今後中国から引揚げる者については、思想調査…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第17号(1953/02/14、25期)

その前に大臣にお尋ねしたいのですが、去る一月二十一日に、朝鮮の巨済島の俘虜収容所を脱出した――たしか中国人民義勇軍の捕虜だと思いますが、これが対馬に上陸して、対馬にあります日本側の官憲がこれを米軍に引…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第20号(1953/02/25、25期)

私は社会党左派を代表して本協定に条件付で賛成の意を表明するものであります。この協定は、本来商業的、技術的性格を持つた協定でありますから、必要だと思うのであります。ただこれが平和条約第十三条に基くもの…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(25期)

23期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-)
25期在籍の他の議員はこちら→25期衆議院統計 25期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22