川崎秀二衆議院議員 30期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 34期(1976/12/05-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


衆議院本会議(30期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 34期本会議

本会議発言統計

  第45回国会(特別:1963/12/04-1963/12/18)  0回発言      0文字発言
  第46回国会(通常:1963/12/20-1964/06/26)  0回発言      0文字発言
  第47回国会(臨時:1964/11/09-1964/12/18)  0回発言      0文字発言
  第48回国会(通常:1964/12/21-1965/06/01)  0回発言      0文字発言
  第49回国会(臨時:1965/07/22-1965/08/11)  0回発言      0文字発言
  第50回国会(臨時:1965/10/05-1965/12/13)  0回発言      0文字発言
  第51回国会(通常:1965/12/20-1966/06/27)  0回発言      0文字発言
  第52回国会(臨時:1966/07/11-1966/07/30)  0回発言      0文字発言
  第53回国会(臨時:1966/11/30-1966/12/20)  0回発言      0文字発言
  第54回国会(通常:1966/12/27-1966/12/27)  0回発言      0文字発言

       30期通算   (1963/11/21-1967/01/28)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(30期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 34期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第45回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言  10029文字発言
 第46回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 30)  7回発言  32370文字発言
 第47回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  0回発言      0文字発言
 第48回国会 34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 34)  8回発言  31621文字発言
 第49回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第51回国会 28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員 21)  4回発言  41096文字発言
 第52回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第53回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  30期通算 110回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員102) 20回発言 115116文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            76回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 76)  2回発言  45773文字発言

 体育振興に関する特別委員会
            21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員 13) 11回発言  48069文字発言

 オリンピック東京大会準備促進特別委員会
            10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  7回発言  21274文字発言

 文教委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 災害対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 社会労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 体育振興に関する特別委員会理事(第49回国会)
 体育振興に関する特別委員会理事(第51回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第45回国会 衆議院 オリンピック東京大会準備促進特別委員会 第2号(1963/12/13、30期)

昨年のアジア大会のスポーツと政治の交錯した諸問題がありまして、それに対してオリンピックの首脳部のとった態度が、国民の目から見てはなはだ不当であり、また、その後の処置についても事務総長がしばしば失言など…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 オリンピック東京大会準備促進特別委員会 第2号(1964/01/27、30期)

大臣にどなたか御質問があるのかと思ったら、なかったわけですけれども、本日は、私、別に大臣に通告する用意をいたしておりませんので、質問はいたしませんが、ちょうど交通関係のときで質問をいたしますのは、私ど…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 オリンピック東京大会準備促進特別委員会 第3号(1964/02/28、30期)

ぴしぴしと聞いて、そして簡単にします。オリンピック大会の聖火リレーの最終ランナーはいつごろまでにきめますか。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 オリンピック東京大会準備促進特別委員会 第4号(1964/04/07、30期)

私は一つ批評、注文をしておきたい。これは質問じゃないのです。資金財団からすでに発行したこれは本物でしょう。このデザインくらい低劣なものはない。これは極言すれば、終戦直後の山手線の電車に乗り込もうとす…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 オリンピック東京大会準備促進特別委員会 第6号(1964/06/25、30期)

関連して。途中から入ってまいりまして、十分お話のいきさつを承知しておるわけではございませんけれども、大体私個人も、またスポーツ議員連盟に関系しておりまする者も承知しておることでございますから、これは超…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 オリンピック東京大会準備促進特別委員会 第7号(1964/08/31、30期)

いまの長谷川君の質問は非常に専門的な質問ですが、大体組織委員会がしろうとが多いものだから、結局JOCの委員のうちで発言権の強い者が自己の主張を通す、こういうような結果になって、たとえばいまのフィンラン…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 オリンピック東京大会準備促進特別委員会 第8号(1964/09/10、30期)

与謝野事務総長に伺います。これは、陸連の責任者がおらぬのであるいはわからぬかもしれませんが、何か一AAFの会長から、北鮮あるいはインドネシアのGANEFOの大会に出た者に対する出場停止期間の再検討に…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1964/01/31、30期)

今度の国会が始まりまして、衆参両院の本会議あるいは予算委員会におきまする質問の最大重点は、中共問題にまず集中せらているように感ぜられるのであります。現に終戦以来多くの外交問題が論ぜられまして、そしてそ…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 体育振興に関する特別委員会 第3号(1965/02/04、30期)

質問してみてもしかたのないことですけれども、ものには主唱者というものがあるので、たぶんこれは河野国務大臣が閣議で言い出したことで始まっていると思うのですけれども、委員長に私は質問しようと思っておるので…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 体育振興に関する特別委員会 第4号(1965/02/09、30期)

本日は財政の問題を伺おうと思ったのですが、只松君から資料要求で出たわけですけれども、本来ならばおそらく全議員の関心は、神宮、外苑の年間総経費、それから外苑の野球場の収入並びにプロ野球の使用料ということ…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 体育振興に関する特別委員会 第5号(1965/02/16、30期)

古井、前田両先生から基本的な問題が論ぜられました。まことに、河野大臣との質疑応答によりまして、本委員会設置の目的も大体了承されたと思うのです。私は、具体的問題について、二つ、建設的に提言をしたいと思っ…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 体育振興に関する特別委員会 第6号(1965/02/19、30期)

ちょっと議事進行について発言があります。先般の第一回のときには委員長から何か十二時過ぎには第一回のことだから打ち切りたいというような節もあって、そして最後に委員の間で意見がそごした関係もあって、私が…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 体育振興に関する特別委員会 第7号(1965/03/04、30期)

質疑ではありません。私は本日は質問の用意もありませんから、同僚の諸君、特に委員の若手諸君が熱心にこの問題を追及されたので、委員長に対して、議事進行の名において、今後の取り扱い方法を要望いたし、また文部…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 体育振興に関する特別委員会 第8号(1965/03/09、30期)

一時までだそうですから、私はスピードのある質問をします。文部大臣は、土曜日あたりからこの状況を非常に心配して、いまの閣僚では非常に頭の切れ味が早いほうですから、学業とスポーツという問題から押されてく…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 体育振興に関する特別委員会 第11号(1965/03/23、30期)

衆議院の委員会室には永年勤続議員として表彰された方の額がかかっておりますが、ふしぎなことに、隣の第七委員室が一番古い議員で、この第六委員室にかかっておるのはまだ生存者の方ばかりで、最近表彰された人であ…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 体育振興に関する特別委員会 第15号(1965/05/28、30期)

本日は、ここに柔道のメキシコ大会復活という問題に国会議員の各位が熱心で、種々御質問なさった。私はせんだって、毛利君の帰国報告並びに田中さんや辻原君が熱心にスポーツ議員連盟の緊急総会を開いてくれ、自分ら…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 体育振興に関する特別委員会 第5号(1966/03/03、30期)

大庭体協専務理事あるいは西田局長からお答えをいただきたいと思います。札幌の冬季競技というものが、またまた見通しが暗いという情報が流れておるのです。これは第一回の招致のときには、六千万円ほどの大きな金…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 体育振興に関する特別委員会 第6号(1966/03/10、30期)

中国問題は、政治的にも非常に大きな問題でありますが、日中スポーツの交歓という面でも、幾多の困難な問題を提供してきそうな形勢になってきておるのであります。新聞紙上並びに御本人の直接私に話されたところによ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 体育振興に関する特別委員会 第9号(1966/04/20、30期)

本日は、日本体育協会あるいはIOCの関係の方が見えておりますればよいのでありますが、委員会の手続の関係もありまして、文部省を通じ御質問を申し上げたいと思うのであります。文部省も、本日は文部大臣あるいは…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1966/02/10、30期)

佐藤総理大臣は、施政方針演説の締めくくりにおきまして、日本の次代をになう青少年に多大の期待をかけられております。その熱意は国民にもよく受け入れられるものがあると私は思います。しかし、奮起を促すからには…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(30期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 34期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 34期(1976/12/05-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22