辻原弘市衆議院議員 30期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


衆議院本会議(30期)

25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議

本会議発言統計

  第45回国会(特別:1963/12/04-1963/12/18)  0回発言      0文字発言
  第46回国会(通常:1963/12/20-1964/06/26)  1回発言   3623文字発言
  第47回国会(臨時:1964/11/09-1964/12/18)  0回発言      0文字発言
  第48回国会(通常:1964/12/21-1965/06/01)  1回発言   4097文字発言
  第49回国会(臨時:1965/07/22-1965/08/11)  0回発言      0文字発言
  第50回国会(臨時:1965/10/05-1965/12/13)  0回発言      0文字発言
  第51回国会(通常:1965/12/20-1966/06/27)  0回発言      0文字発言
  第52回国会(臨時:1966/07/11-1966/07/30)  0回発言      0文字発言
  第53回国会(臨時:1966/11/30-1966/12/20)  0回発言      0文字発言
  第54回国会(通常:1966/12/27-1966/12/27)  0回発言      0文字発言

       30期通算   (1963/11/21-1967/01/28)  2回発言   7720文字発言

本会議発言一覧

第46回国会 衆議院 本会議 第6号(1964/02/11、30期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま議題になりました昭和三十八年度補正予算第三号、特第三号及び機第三号等につきまして、反対の討論をいたしたいと思うのであります。(拍手)初めに私の申し上げたいことは、現下日本経済における高度成長政策の破綻があまりにも明らかになってきた点であります。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 本会議 第13号(1965/03/03、30期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま議題となりました昭和四十年度一般会計予算、昭和四十年度特別会計予算、及び昭和四十年度政府関係機関予算につき、撤回のうえ編成替えを求めるの動議の提案理由及びその内容の概略を御説明申し上げます。(拍手)まず最初に申し上げなければならぬことは、昭和四十年度の政府………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(30期)

25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第45回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  1回発言  19989文字発言
 第46回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 22 委員  1)  6回発言  68009文字発言
 第47回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  0)  2回発言  11262文字発言
 第48回国会 25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 21 委員  4) 12回発言  56773文字発言
 第49回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  0)  1回発言  23226文字発言
 第50回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員  0)  2回発言  15428文字発言
 第51回国会 37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員 33)  4回発言  38107文字発言
 第52回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

  30期通算 115回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 75 委員 40) 28回発言 232794文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            64回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 64 委員  0) 20回発言 137908文字発言

 社会労働委員会
            35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 35)  2回発言  33287文字発言

 日本国と大韓民国との間の条約及び協定等に関する特別委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員  0)  2回発言  15428文字発言

 災害対策特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言  24761文字発言

 建設委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  13327文字発言

 体育振興に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   8083文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 予算委員会理事(第45回国会)
 予算委員会理事(第46回国会)
 予算委員会理事(第47回国会)
 予算委員会理事(第48回国会)
 予算委員会理事(第49回国会)
 日本国と大韓民国との間の条約及び協定等に関する特別委員会理事(第50回国会)
 予算委員会理事(第51回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第45回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1963/12/12、30期)

私は、社会党を代表いたしまして、ただいまから物価対策の問題につきまして、また当面しておりまする補正の重要項目である公務員の給与改善に関連をいたしまして、賃金の問題その他若干の問題につきまして、総理並び…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 建設委員会 第33号(1964/05/29、30期)

私は、奥地等産業開発道路整備臨時措置法案という、ただいま議題になりました法案に関しまして、若干御質問を、提案者にいたしたいと思います。最初に私が申し上げたいことは、最近のわが国政治の上での一番大きな…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1964/02/10、30期)

山際総裁にめったにお尋ねをする機会がございませんので、ごくかいつまんで二、三の重要な問題についてお尋ねをいたしておきたいと思います。最初に、これは総裁と、それから委員長にも私が御希望を申し上げるので…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1964/02/15、30期)

議事進行の発言でありますが、それは、去る二十九日、すなわち、本委員会の審議を開始する冒頭に、わが党の川俣予算委員会理事から、特に委員長並びに政府に対して強く要求をいたしておる点が三点あります。それは、…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1964/02/28、30期)

すでに新聞に報道せられておりますように、昨日大分の空港において富士航空の鹿児島発コンベア240機が着陸寸前の墜落事故によりまして乗客三十七名中二十名の死亡者を出すというきわめて遺憾な、しかも痛ましい航…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1964/03/02、30期)

私は、ただいまから、社会党を代表いたしまして、締めくくりの総括質問を行ないたいと思います。最初に、一昨日私が触れました問題にも関連をしまして、最近国鉄に関する大きな事故、それから昨年の十一月に起きま…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 予算委員会 第19号(1964/06/01、30期)

私は、社会党を代表いたしまして、ただいまから、許されました時間の範囲内におきまして、一つは憲法の問題につきまして、いま一つは仲裁裁定をめぐっての関連をする諸般の問題等について、総理大臣また関係の各大臣…会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1964/12/02、30期)

先ほどからいろいろ二千万ドルの有償供与についての問題の取り扱いについて、政府の答弁が、外務大臣はこれは明らかに一億以上のいわゆる大平・金メモの(ハ)の項に入るというような答弁を、これはわれわれそのとお…会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1964/12/07、30期)

ただいまから社会党を代表いたしまして、補正予算審議の際にあたって本会議、予算委員会を通じて行なわれましたそれぞれの質疑についての最後の締めくくりをいたしたいと思うのであります。私は、当委員会で、また…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第5号(1965/04/01、30期)

ただいまそれぞれ関係各省庁から、三月にございました雪害並びに山林の火災についての概括的な状況を御報告になったのでありますが、私は、この二つの災害の問題につきまして、一つは、特に最近の火災が山の場合に非…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第6号(1965/04/07、30期)

先日の委員会でかなり詳細に、時間をかけまして、三月中旬に起きました雪害、火災の問題についてお尋ねいたしましたので、私は、きょうは、先日御出席をいただけなかった関係省の部分、及び若干留保いたしました点に…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 体育振興に関する特別委員会 第15号(1965/05/28、30期)

きょうは、柔道及びバレーのメキシコ・オリンピックでの復活の問題につきまして非常に関心を寄せている私どもが、その関係の権威者の参考人の方々にお越しをいただいて、それぞれ意見の交換が委員会を通じてできます…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1965/02/01、30期)

ただいまの横路委員に対する中期経済計画についての総理の答弁は、われわれ野党側としては納得できません。なぜならば、少なくとも二十二日の閣議で決定した中期経済計画は、これは審議会から相当前に発表せられて、…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1965/02/02、30期)

ただいまの山花委員のガソリン税の問題は、これは国会の、当予算委員会の審議としてもきわめて重要な問題であって、したがって、私はあえて関連をして大蔵大臣なり総理に見解を伺い、そのいかんによりましては、われ…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1965/02/06、30期)

高辻さんの法律的見解をわれわれは聞かないと言っているのではない。しかし、いまここで私たちが一番問題にしていることは、それは先ほどから両委員から逐次質疑をいたしておりますように、今日の事態はどういう次元…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1965/02/08、30期)

非常にこんがらかっておることは、これは、もう先ほどから皆さん御承知のとおりであります。われわれはむずかしいことをお尋ねしているのじゃないのです。ただ、外務大臣が非常にいままでの答弁と違う新しい解釈のし…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1965/02/10、30期)

いま岡田君から提起をされた問題は、これは、先ほど海原防衛局長も認められたとおり。しかも、岡田君はこの資料について、先ほど……(発言する者多し)はっきり言いますから、委員長……。時間が参りましたので―…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1965/02/15、30期)

ただいまの石野さんの質問に関連をいたしまして外務大臣の答弁があったわけですが、重要な点について外務大臣の御答弁がはっきりいたしませんので、あらためて、私は、重要な部分だけに限ってこの際お尋ねをいたして…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1965/02/16、30期)

いま三木委員から提起をいたしました防衛庁長官の長崎における発言についてのあなたのお答えは、聞いておると、答えになっておらないのです。まず第一に、問題点をもう少し明らかにいたしましょう。あなたがいま答…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1965/03/03、30期)

私は、この際、昨夜行なわれました医療費の問題に関する滝井委員の最終質問に対する政府の御答弁は明白でない点がありましたので、あらためてお伺いをいたしておきたいと思います。政府は、社会保険審議会の答申を…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 予算委員会 第21号(1965/05/31、30期)

私は社会党を代表いたしまして、現在こじれにこじれておる、また混乱に混乱を重ねておる医療の問題につきまして、事をここに至らしめた政府の責任を、私の質問を通じて追及いたしてまいりたいと思うのであります。同…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1965/08/04、30期)

私は、ただいまから内政、外交の重要な点につきまして、主として総理の御見解をただしてまいりたいと考えております。最初に、先般来から非常に重要な問題として国民の危惧と関心を集めておりますB52の沖縄及び…会議録へ(外部リンク)

第50回国会 衆議院 日本国と大韓民国との間の条約及び協定等に関する特別委員会 第2号(1965/10/25、30期)

委員長から議事進行についての発言の許可をいただきましたので、政府の趣旨説明、審議に入るに先立って、議事進行について発言をいたしたいと思いますが、その本論に入る前に、ひとつ委員長並びに政府・与党の責任者…会議録へ(外部リンク)

第50回国会 衆議院 日本国と大韓民国との間の条約及び協定等に関する特別委員会 第5号(1965/10/28、30期)

議事の取り扱いについて発言をいたしたいと思います。先ほどからの横路委員から出されました吉田書簡の取り扱いをめぐっての政府の答弁については、だんだん質疑応答がかわされましたが、質疑応等がかわされるにつ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 社会労働委員会 第18号(1966/04/06、30期)

私は、保険三法に関連をいたしまして、ある場合には社会保障から経済の問題にも触れる場合がございますが、主として、いま問題になっておりまする保険制度の問題についてお尋ねをいたしておきたいと思います。具体…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 社会労働委員会 第50号(1966/06/23、30期)

ちょっと関連。いま審議されておりますこどもの国協会法、この意味は非常によくわかります。けっこうだと思うのですけれども、先ほどからの質疑応答を聞いておりましても、りっぱなものを一つつくるがいいのか、それ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1965/12/23、30期)

ちょっと議事進行。いまの資料提出の問題は、外務大臣から釈明もあり、出すように努力いたしますというお話があったが、私は、この問題は、資料を出す出さぬという外務大臣、政府に対する要求の問題と別個に、議員…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1965/12/24、30期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま議題となりました昭和四十年度補正予算(第3号)、(特第2号)及び(機第2号)に反対し、並びにわが党がただいま提出説明をいたしました補正予算の組みかえを求める…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(30期)

25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22