楢崎弥之助衆議院議員 30期国会活動まとめ



在籍期:29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


衆議院本会議(30期)

29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議

本会議発言統計

  第45回国会(特別:1963/12/04-1963/12/18)  0回発言      0文字発言
  第46回国会(通常:1963/12/20-1964/06/26)  0回発言      0文字発言
  第47回国会(臨時:1964/11/09-1964/12/18)  0回発言      0文字発言
  第48回国会(通常:1964/12/21-1965/06/01)  0回発言      0文字発言
  第49回国会(臨時:1965/07/22-1965/08/11)  0回発言      0文字発言
  第50回国会(臨時:1965/10/05-1965/12/13)  1回発言  10492文字発言
  第51回国会(通常:1965/12/20-1966/06/27)  2回発言   5763文字発言
  第52回国会(臨時:1966/07/11-1966/07/30)  0回発言      0文字発言
  第53回国会(臨時:1966/11/30-1966/12/20)  0回発言      0文字発言
  第54回国会(通常:1966/12/27-1966/12/27)  0回発言      0文字発言

       30期通算   (1963/11/21-1967/01/28)  3回発言  16255文字発言

本会議発言一覧

第50回国会 衆議院 本会議 第9号(1965/11/09、30期)

私は、日本社会党を代表し、ただいま上程されました椎名外務大臣不信任決議案の趣旨説明を行ないたいと存じます。(拍手)まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 本会議 第43号(1966/04/21、30期)

ただいま趣旨説明のありました防衛関係二法の改正案は、法案自体としましてはきわめて簡単なものでありますが、私は、この際、国の安全保障に関する基本姿勢と、その内容について、日本社会党を代表し、若干の質問をいたしたいと存じます。(拍手)佐藤内閣の安全保障問題に関する見解は、国会論議でも明らかなように、しば………会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 本会議 第44号(1966/04/22、30期)

特に議長のお許しを得まして、五分間を限って再質問をいたしたいと存じます。昨日も申し上げましたとおり、現在の佐藤内閣の安保問題に対する見解は非常に混迷をいたしております。そして、独断があり、ドグマがあります。たとえば、いまも一九七〇年の安保の期限の問題について、もし、あと四、五年あるから十分どうするか………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(30期)

29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第45回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第46回国会 67回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 67)  9回発言  47225文字発言
 第47回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言   7897文字発言
 第48回国会 33回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 33)  8回発言  28564文字発言
 第49回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  3回発言  22279文字発言
 第50回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  2回発言   3105文字発言
 第51回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 35) 11回発言  70874文字発言
 第52回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  4回発言  11343文字発言

  30期通算 165回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員165) 38回発言 191287文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 内閣委員会
            69回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 69) 17回発言  93337文字発言

 農林水産委員会
            65回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 65)  3回発言  20759文字発言

 日本国と大韓民国との間の条約及び協定等に関する特別委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  2回発言   3105文字発言

 予算委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  2回発言  20535文字発言

 外務委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  5回発言  26154文字発言

 建設委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  3回発言  16365文字発言

 決算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言   2742文字発言

 社会労働委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言   2736文字発言

 運輸委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   4324文字発言

 法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   1230文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第46回国会 衆議院 外務委員会 第17号(1964/04/08、30期)

ただいま、OECDの問題と関連し、低開発国援助の問題と関連をいたしまして、経済協力の問題が出てまいりましたので、これと関連をして、日韓会談のうち特に経済協力の問題を中心にして若干お伺いをいたしたいと思…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 建設委員会 第27号(1964/05/08、30期)

私は、農林水産委員会に所属しておりますが、今度の法改正で、御承知のとおり第五条三項を改正して、海底を公共の事業に供する場合、あるいは公有水面を埋め立てもしくは干拓して土地を造成した場合に、その造成した…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 建設委員会 第30号(1964/05/20、30期)

先日の委員会のときに、佐藤参考人から私の質問についてお答えを得たのですが、事業認定の機関と収用裁決機関は全然独立した別個の機関である、したがって、事業認定に収用委員会が拘束されることはないという見解を…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 建設委員会 第31号(1964/05/22、30期)

前回の委員会で、第五条の海面漁業権を収用の対象にするという改正点について質問をしたのですが、十分な回答が得られませんでしたので、きょう重複する点があるかもしれませんが、重ねて若干の質問をいたしたいと思…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 社会労働委員会 第12号(1964/02/25、30期)

簡単な質問でございますが、昨年二月二十一日に当社労委員会で、やはり同和問題について各省にわたって質問を申し上げたのですが、昨年の二月二十一日以後、遠からざる期間の間に、当時の徳安長官から黒金長官は問題…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第47号(1964/06/20、30期)

防衛庁設置法及び自衛隊法の一部改正に関連しまして、明年度福岡県内に設置されるナイキ第二大隊の問題について、一時半まできょうは質問を許されておりますので、残された問題は月曜日にやりたいと思います。まず…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第48号(1964/06/22、30期)

一昨日の六月二十日に、時間が十五分間でございましたが、確認したものをもう一度ここで確認をして、先に進みたいと思います。二十日に確認をした点は、来年度四十年度に福岡県に設置される第ニナイキ大隊の問題で…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 農林水産委員会 第17号(1964/03/06、30期)

ただいま大臣から今日までに至る漁業交渉の経過を聞いたわけですが、確認をしておきたいのですけれども、新聞の報道するところによると、十日から閣僚会議が開かれる、並びに十二日から予備会談を本会談に切りかえる…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 農林水産委員会 第25号(1964/03/25、30期)

せんだって当委員会で日韓漁業問題について質問をしたわけですが、時間がたいへん限られておりましたので、問題の提起だけに終わったわけです。きょうは、先日提起をいたしました問題点について、さらに深めてまいり…会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1964/12/18、30期)

防衛二法改正と関連をいたしまして、二、三の点について質問をしたいと思います。まず、大臣から北部九州の防衛体制の構想について、御説明をいただきたい。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1965/03/26、30期)

日韓漁業の問題について農林大臣にお伺いしたいと思います。まず、明日交渉の大綱についてイニシアルが行なわれるという報道が流れておりますが、そういうことなのか、そしてまた、イニシアルをなさる場合の大綱の…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1965/03/27、30期)

関連。昨日も御質問申し上げたのでありますが、関連していまの点を伺います。李ラインは、最初は大陸だなに関する管轄権の問題と魚族資源の問題として出されたことは明白であります。そうして、その後この性格が変…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 決算委員会 第15号(1965/03/18、30期)

少しお伺いしたいことがあるのですが、これは数年前にも一応問題になったと思うのですけれども、いま三矢計画等日本の防衛問題が非常に浮かび上がっておる時期でございますから、いずれ私は三矢研究とからんで本質的…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 社会労働委員会 第38号(1965/06/02、30期)

時間がありませんから、私は簡単に要点だけを農林省にお伺いしておきたいと思います。四十年度の同和対策事業モデル地区が幾つになっておるかということと、モデル地区方式を採用されてから四十年度まで含めて合計…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第21号(1965/03/25、30期)

それじゃ外務大臣忙しいようですから、私は再質問しません。三点について簡単にお答え願えればけっこうです。第一点は、漁業交渉が妥結すれば李ラインは解消するというが、その解消の確認の方法はどう取り扱われる…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第39号(1965/04/28、30期)

たいへん待たされましたが、ただいまから質問させていただきます。総理府設置法一部改正審議の機会に、内閣に置いております同和対策審議会の答申について質問をいたしたいと思います。実は、きょう総理府設置法一…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第41号(1965/05/07、30期)

入札問題に関連をいたしまして、一言だけお伺いをしておきたい問題があるのです。下筌ダムの、ダム工事の入札は明日と聞いておりますが、そのとおりですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 農林水産委員会 第23号(1965/04/06、30期)

私は、三十七年の農地開発機械公団法一部改正のときに、いろいろと農林省にお伺いをした責任上、おもに基本的な問題について、大臣にお伺いをしたいと思うのです。そこで、まず第一番に、三十七年の法改正は、一億…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1965/10/01、30期)

関連。そうしますと、地位協定の三条の場合と二条4項(a)の場合の違いはどこにあるのですか。いまのご質問の二条4項の場合と三条の場合ですが、三条は米側の管理権に基づくものである、しかし、二条4項の場合…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1965/08/05、30期)

時間がありませんから、簡単に二点お伺いをして、あとは資料要求で終わりたいと思います。一点目は、ここ数年来板付基地の問題については、返還かもしくは平和な国際空港かという問題で超党派的な運動が福岡市に起…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 内閣委員会 第7号(1965/10/01、30期)

まず最初に、富士演習場におけるリトルジョンの発射訓練の問題についてお伺いをいたします。リトルジョンの性能について、簡単に御説明いただきたい。会議録へ(外部リンク)

第50回国会 衆議院 日本国と大韓民国との間の条約及び協定等に関する特別委員会 第4号(1965/10/27、30期)

いま松本委員から、竹島を例にして、両国の合意が成立をしていないという論争を展開されたのです。私も、両国の合意が成立していないという一つの証拠として、韓国の主権の及ぶ海域を地図で示していただきたい。農林…会議録へ(外部リンク)

第50回国会 衆議院 日本国と大韓民国との間の条約及び協定等に関する特別委員会 第10号(1965/11/05、30期)

農林大臣にお伺いをいたします。いまの問題に関連いたしまして、請求権問題の中で、合意議事録で、2の(h)の中で、「大韓民国による日本漁船のだ捕から生じたすべての請求権」を放棄しておるわけですが、ここに…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1966/03/23、30期)

関連をしてお伺いをしておきますが、いまも戸叶委員が指摘をされましたように、外務大臣はせんだっての内閣委員会で私の質問に対して、大臣個人として、韓国の漁業資源保護法は廃棄されるように勧告をしたいとおっし…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第9号(1966/03/01、30期)

私は、科学技術のことはしろうとなんで、いろいろ教えていただきたいと思うわけですが、資料要求をしたいと思うのです。それについて若干お伺いをしておきたいと思います。最近、東海村で事故が起こったと聞いてお…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第15号(1966/03/16、30期)

外務大臣にお伺いをしたいのですが、十四日の夜、済州島西方の共同規制水域で、わが国の漁船二隻が臨検を受けまして、そしてうち一隻が連行をされた事件について、現在の状態がどうなっておるか、そしてどのような措…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第16号(1966/03/17、30期)

昨日に引き続いて、済州島の西方の漁船拿捕の問題について質問を続けたいと思います。昨日、条約局長は、漁業専管水域における裁判管轄権は、沿岸国にあるのが通例であると言われました。実例をひとつあげて説明を…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第18号(1966/03/22、30期)

時間がございませんから、省設置法一部改正に関連をして簡潔にお伺いをしてみたいと思います。エールフランスによるパリ−上海−羽田の路線の話が、いまフランスと中国の間で行なわれておるわけですが、当初の計画…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第39号(1966/05/27、30期)

本改正案は、水産研究関係と定員関係に分かれているので、順次両問題について質問をいたしたいと思います。まず水産研究関係ですが、これは遠洋水産、すなわち国際漁業の関係、それから沿岸漁業の関係、特にその秩…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第40号(1966/05/31、30期)

時間がありませんから簡単に一問だけお伺いしておきます。原潜の問題に限って関連をいたして質問させていただきます。先ほど長官は、軍港であるから佐世保も横須賀も一緒だ。軍港という点から見ればそうだと思いま…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第49号(1966/06/23、30期)

三次防の計画は、一年二次防とダブって、四十二年から五年間の計画です。このいわれておる二兆七千億というような予算は、国民の生活と非常に関係がある。また日本の経済発展の度合いと関係がある。したがって、政府…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第50号(1966/06/24、30期)

私は、冒頭にわが党の防衛に関する考え方、あるいはこの取り扱い方について態度を明確にしたいと思うのです。昨日も総理に対する質問の中で、自民党の安保調査会の意見の問題が出されました。与党では、まだ決定を…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 予算委員会 第17号(1966/02/18、30期)

一番最初に一言お伺いいたしたいのでありますが、現在中国とフランスの間で、エールフランスの航空機の上海乗り入れの問題が協議されておると聞いておりますが、運輸大臣は御存じでしょうか。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1966/02/19、30期)

昨日の一般質問で問題を本日に残しました。ぜひ総理の御見解を承りたい、かように存ずるわけです。きょうは、総理、あなたは総理であると同時に国防会議の議長であるし、自衛隊の最高指揮官であります。そういう観点…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1966/10/12、30期)

関連で三点ばかりお伺いしておきます。今度の青年交流で旅券の発給を拒否する方針をきめられたのは、青年交流という目的であるからですか。中国に青年が、若い人が行くということが、そういう渡航するものが十三条…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 決算委員会 第5号(1966/10/19、30期)

関連。先ほどの点を確認をしておきますが、航空機の使用及びとう乗に関する訓令のうちの部外者の搭乗に関するあなた方の法規上の根拠は、七条の一項の(9)ですね。それから(9)を受けた八条の一項の(7)ですね…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1966/10/27、30期)

私は、主として上林山長官並びに久保俊広なる人物について問題をしぼり質問をしてみたいと考えます。長官は就任早々、八月四日付の日本経済新聞、それから八月十日の朝日新聞で、あなたの抱負が語られております。…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 法務委員会 第7号(1966/10/19、30期)

聞きましたから、簡単にやります。一点だけ聞いておきます。革命教育、革命教育とおっしゃいますが、革命教育の内容を御存じですか。ちょっとそれを聞かせておいてください。私ども日本社会党は革命をやらんとする…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(30期)

29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22