安井吉典衆議院議員 32期国会活動まとめ



在籍期:28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


衆議院本会議(32期)

28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議

本会議発言統計

  第63回国会(特別:1970/01/14-1970/05/13)  0回発言      0文字発言
  第64回国会(臨時:1970/11/24-1970/12/18)  0回発言      0文字発言
  第65回国会(通常:1970/12/26-1971/05/24)  1回発言  11087文字発言
  第66回国会(臨時:1971/07/14-1971/07/24)  0回発言      0文字発言
  第67回国会(臨時:1971/10/16-1971/12/27)  0回発言      0文字発言
  第68回国会(通常:1971/12/29-1972/06/16)  0回発言      0文字発言
  第69回国会(臨時:1972/07/06-1972/07/12)  0回発言      0文字発言
  第70回国会(臨時:1972/10/27-1972/11/13)  0回発言      0文字発言

       32期通算   (1969/12/27-1972/12/09)  1回発言  11087文字発言

本会議発言一覧

第65回国会 衆議院 本会議 第4号(1971/01/26、32期)

私は、日本社会党を代表し、国民の率直な声を取り上げ、政府の施政方針演説に関し、主として内政問題にしぼり、総理、大蔵、農林の三大臣にお尋ねをいたします。質問の第一は、私は、国民の切なる期待である物価と減税の問題を取り上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(32期)

28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第63回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  3回発言  21202文字発言
 第64回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   5049文字発言
 第65回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 25)  5回発言  52599文字発言
 第66回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   4344文字発言
 第67回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  3回発言  20977文字発言
 第68回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 27)  8回発言  58590文字発言
 第69回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言  12227文字発言
 第70回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  2回発言  13660文字発言

  32期通算  95回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 93) 25回発言 188648文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            47回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 47)  7回発言  74040文字発言

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
            19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 17)  9回発言  38279文字発言

 法務委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  2回発言  25727文字発言

 沖縄返還協定特別委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言

 地方行政委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  4回発言  32795文字発言

 災害対策特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   4344文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   5049文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 農林水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   8414文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会理事(第65回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第63回国会 衆議院 地方行政委員会 第8号(1970/03/19、32期)

短い時間をいただきまして、政府の、特に自治大臣の自治体に対する助言、勧告等の問題につきまして、お尋ねをいたしたいと思います。問題は、東京都のいわゆる給与条例の問題であります。経過は申し上げるまでもな…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 地方行政委員会 第29号(1970/08/11、32期)

私、きょうお尋ねしたいのは、青森県における原子力発電所設置の用地に関連する問題であります。青森県に東京電力と東北電力の両電力会社が原子力発電所を設置することがきまり、その用地合わせて約二千ヘクタール…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 法務委員会 第30号(1970/09/08、32期)

外国人登録法の関係で、とりわけ韓国籍から朝鮮籍への登録がえないし書きかえといわれている問題に関しまして、若干のお尋ねをいたしたいと思います。まず、前提的なお尋ねを二、三いたしたいわけですが、現在外国…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1970/12/24、32期)

先ほど愛知外務大臣から事件の経過並びに政府のそれに対する処理についての御報告がございましたが、私は今度のコザ事件は、ずっと二十五年間にわたる長い沖繩の置かれてきた事態の中から発生したものだと思います。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号(1971/03/11、32期)

きょうは法案が出ていますので、法案に関して、あるいはそれに関連してのお尋ねをしてみたいと思いますが、その前に、今度私どもも沖繩に渡りまして、復帰が間近になった現地の実態に触れてまいりました。またいろい…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第14号(1971/05/24、32期)

副長官が参議院のほうに急いで行かなければならないという御用があるそうですから、北方庁の問題についての箕輪委員の質問に関連いたしまして、ちょっと伺っておきたいわけです。先ほどいろいろやりとりがございま…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 地方行政委員会 第9号(1971/03/02、32期)

地方税法の改正法案のいろいろ政策的な問題もあるわけですが、あとで大臣がお見えだそうですから、そういったような問題は先に譲りまして、私も不勉強で中身がよくわからないのですが、いただきました資料をずっと見…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 地方行政委員会 第14号(1971/03/12、32期)

地方交付税法の改正も、ことしまでの段階では、純粋の四十六都道府県と三千の市町村の問題だけで、それへの関連だけでよかったわけであります。特にことしは過密、過疎対策等、いろいろな考慮も払われているようであ…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1971/02/03、32期)

きょうの質問に入る前に、簡単に総理にお伺いをしたいことがあります。一月十四日の経済同友会の「変換期に立つわれわれの指点」という年頭見解の中に、平和共存の立場から中国を国際社会の一員に加えるための方策…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第6号(1971/10/01、32期)

私、ちょっと党務で前橋のほうに行かなければならないので、時間がなくなりましたから、ほんのわずか、重点的に伺ってまいりたいと思います。まず第一に、沖繩臨時国会といわれる国会がいま目の前に迫ってきたわけ…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第13号(1971/12/13、32期)

簡潔にと言われますけれども、私毎日のようにこの委員会に日参いたしておりますので、三、四時間ぐらいやらせてもらってもいいと思うのですが、しかしまあ関連ですから、ごく簡潔にこの法案の問題点、とりわけいま中…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1971/10/25、32期)

北海道はことしは大冷害で、ようやくできたお米も質が悪く、低い品位の米を何とか買い上げてくれという陳情電報がいま山のように来ています。ついこの間空知の農民が自殺しました。自民党政府の農政の行き詰まりと冷…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1971/10/30、32期)

去る二十五日の私の質問で、沖繩の核撤去費と称する七千万ドルの積算基礎を政府に示すように要求したところで私の質問は中断されました。その後、数日経過したわけでありますが、政府はその後国会に対し、この七千万…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第10号(1972/04/25、32期)

ただいまの案件に関連して二、三お尋ねをしたいと思いますが、初めに、沖繩の返還協定に基づき県民の各種の請求権の問題があるわけでありますが、その点防衛庁の事務当局から、現在どういうふうな作業が進んでいるか…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第11号(1972/05/09、32期)

いよいよ一週間後に返還の五月十五日が来る以前の段階での外務大臣の御出席はこれが最後だそうですから一、二点だけ伺っておきたいと思います。五月十五日返還の際の、沖繩の核抜きの確認はどういうふうな形式で行…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第15号(1972/05/26、32期)

私は、十四日に沖繩へ渡って、十五、十六日と、ちょうどいまの切りかえの時期に向こうにいましたからよく様子がわかっておりますけれども、佐藤さんはうれしそうな顔をしていても、沖繩のおかあさんたちはほんとうに…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第16号(1972/06/02、32期)

ただいま議題となりました沖繩の住民等が受けた損害の補償に関する特別措置法案につきまして、その提案理由及び内容の概要を御説明申し上げます。戦後二十七年間、日本本土から隔離され、アメリカ合衆国の支配下に…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 農林水産委員会 第23号(1972/06/07、32期)

二、三伺いたいのでありますが、初めに、この農業災害補償法は、わが国の農業政策の一環としてこれまでに一応の役割りを果たしてきたし、今度は果樹共済が加わり、さらに若干の前進を見せようとしていると思うのです…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 法務委員会 第25号(1972/05/19、32期)

この法律案に入ります前に、今度政府が恩赦を行なうことをおきめになったその内容について、若干お尋ねをいたしたいと思います。今度の沖繩の返還にあたり、私どもは、これまでの沖繩に対するアメリカの領有がたい…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1972/03/02、32期)

私は、この与えられた二時間で、外交、防衛、沖繩問題、物価、地方財政の問題等を順次取り上げてまいりたいと思いますが、御協力を願いたいと思います。その前に、中村国家公安委員長に、要望やらお尋ねやらしたい…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 予算委員会 第22号(1972/04/03、32期)

この予算委員会は、二月の初め、札幌オリンピックのときに始まり、無慮六十日間、もういまは桜が咲いて散ろうとしております。散りそうで散らないのが佐藤内閣、こういうことではないかと思います。私は、きょう佐藤…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(1972/08/08、32期)

本名新長官が、沖繩開発の問題にさらに一そう前進的なかまえで取り組んでいただきますことをまずお願いを申し上げ、若干の問題についてお尋ねをいたしたいと思います。復帰後の沖繩に対する中央政府の対応は、新長…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号(1972/10/12、32期)

きょう増原防衛庁長官もおいでをいただいておりますので、四次防の問題、これはきのう内閣委員会でだいぶ詳しい質疑応答がなされたそうでありますから、私はこの委員会は沖繩の問題の担当もございますので、そういう…会議録へ(外部リンク)

第70回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1972/11/07、32期)

初めに、防衛庁の長坂参事官おられますか。――では、あとでおいでいただきたいと思います。それでは、その部分はあと回しにいたしまして、まず、いわゆる日本列島改造論についてはいまもいろいろ御議論があったわ…会議録へ(外部リンク)

第70回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1972/11/08、32期)

この種の、ベトナムへ兵員を送るということが明らかにされた文書を、政府は手に入れたりあるいは見たことはありますか。そこで、私が特にこの問題をここで取り上げた理由は、これは総理か外務大臣に伺いたいわけで…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(32期)

28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書

質問主意書提出数

 32期(1969/12/27〜)  2本提出

質問主意書一覧

米軍の岩国基地に関する質問主意書(共同提出)
第67回国会 衆議院 質問主意書 第3号(1971/11/22提出、32期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

北海道の黒蝕米対策に関する質問主意書
第68回国会 衆議院 質問主意書 第4号(1972/03/06提出、32期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22