永末英一衆議院議員 34期国会活動まとめ



在籍期:30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


衆議院本会議(34期)

30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

  第79回国会(臨時:1976/12/24-1976/12/28)  0回発言      0文字発言
  第80回国会(通常:1976/12/30-1977/06/09)  0回発言      0文字発言
  第81回国会(臨時:1977/07/27-1977/08/03)  0回発言      0文字発言
  第82回国会(臨時:1977/09/29-1977/11/25)  0回発言      0文字発言
  第83回国会(臨時:1977/12/07-1977/12/10)  0回発言      0文字発言
  第84回国会(通常:1977/12/19-1978/06/16)  0回発言      0文字発言
  第85回国会(臨時:1978/09/18-1978/10/21)  0回発言      0文字発言
  第86回国会(臨時:1978/12/06-1978/12/12)  0回発言      0文字発言
  第87回国会(通常:1978/12/22-1979/06/14)  1回発言   2367文字発言
  第88回国会(臨時:1979/08/30-1979/09/07)  0回発言      0文字発言

       34期通算   (1976/12/05-1979/10/06)  1回発言   2367文字発言

本会議発言一覧

第87回国会 衆議院 本会議 第12号(1979/03/07、34期)

本日、予算委員会におきまして、昭和五十四年度予算案は否決されました。この異常な事態に関し、私は、民社党を代表し、大平総理の政治的見解を伺いたいと存じます。(拍手)私は、この事態を見て、三十一年前の出来事を思い起こしました。すなわち、昭和二十三年二月五日、衆議院予算委員会は日本社会党所属の鈴木茂三郎議………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(34期)

30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第79回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第80回国会 25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 23 委員  2) 13回発言  73123文字発言
 第81回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第82回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)  1回発言   5635文字発言
 第84回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 20 委員  2) 12回発言  60436文字発言
 第85回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  0)  1回発言   4492文字発言
 第86回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第87回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  3回発言  19930文字発言
 第88回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  34期通算  66回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 51 委員 15) 30回発言 163616文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
            52回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 51 委員  1) 23回発言 107953文字発言

 地方行政委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  3回発言  19930文字発言

 予算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  25968文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   3481文字発言

 社会労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   6284文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 大蔵委員会理事(第79回国会)
 大蔵委員会理事(第80回国会)
 大蔵委員会理事(第81回国会)
 大蔵委員会理事(第82回国会)
 大蔵委員会理事(第84回国会)
 大蔵委員会理事(第85回国会)
 大蔵委員会理事(第86回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第80回国会 衆議院 社会労働委員会 第18号(1977/05/12、34期)

私は、歯科の問題についてお伺いをいたしたいと思います。一作年、いわゆる差額問題が非常に問題になりましたときに、歯科医師に対しまして苦情が続出をいたしました。これは現在どういう程度になっておりますか、…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1977/03/02、34期)

大蔵大臣、印紙税というのはどういう場合に増税する御方針でございますか。さらにそれを詰めてまいりまして、一体物価なり所得なりが何割上がったら必ずやるかという点につきましては、それはむしろ余り事前に機械…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1977/03/11、34期)

きょうは登録免許税の増税法案の質問をいたすのでありますが、大蔵大臣、先日印紙税の増税の理由をお聞きいたしました。印紙税の存在理由ではなくて増税の理由です。一義的に明確には理解できなかったのでございます…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1977/03/16、34期)

私は、本日は企業組合についての大蔵省の認識を伺っておきたいと思います。昭和二十四年に中小企業等協同組合法が制定をされましてすでに四分の一世紀以上たっておるわけであります。この中小企業等協同組合法に企…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1977/03/18、34期)

本日は、参考人には御多忙のところいらしていただきまして、民社党を代表いたしまして厚くお礼を申し上げます。さて、二、三の問題をお聞きしたいのでございますが、先ほど小寺参考人は、勤労者の負担を軽減するた…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1977/04/13、34期)

大蔵大臣にお伺いいたします。過般の施政方針に関する質疑の中で福田総理は昨年の経済は順調であったという御発言をしておられる。大蔵大臣も同じ御見解でしょうか。会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1977/04/19、34期)

福田総理は五十二年度の予算案が成立をいたしましたその直後に、公定歩合の引き下げをやりまして、今回の公定歩合の引き下げについては、長期金利もまた連動させる、こういう政治方針を貫かれようとしておる。福田総…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第22号(1977/04/20、34期)

私は、民社党を代表いたしまして、ただいま上程いたしております昭和五十一年分所得税の特別減税の実施のための財政処理の特別措置に関する法律案に対し、反対の討論を行います。もともとこの法律は、昭和五十一年…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第23号(1977/04/22、34期)

現在羽田を中心とする航空貨物の個数は職員一人当たり、いろいろの職員の勘定があるかもしれませんが、どれくらいになっておるのか。成田が開港されました暁にはどういうぐあいに推移していくのか、その辺のお見込み…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第24号(1977/04/26、34期)

IDAに対して共産主義国が参加しておられるのでございますが、どういう政策を共産主義国はこのIDAに持っておるとわが日本国政府は判断しておりますか。そこで、第二世銀は、先ほども申し上げましたように各国…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第26号(1977/05/13、34期)

きょうは共済年金に関する質疑でございますが、坊大蔵大臣が七カ国首脳会議に出席をされましたので、その帰国直後でございますから、いささかその御感触を伺っておきたいと思います。七カ国首脳会議は、これに出発…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第27号(1977/05/25、34期)

私はきょうは、取引相場のない株式の相続税法上の評価に関して、特に同族会社に重点を置きながらひとつ質問をしていきたいと思います。わが国の株式会社中、同族会社というのはどれぐらいの数を占めて、一体どうい…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1977/02/17、34期)

今回、日韓大陸棚協定が議会に提出をされました。この大陸棚協定は昭和四十九年一月三十日に調印が行われましたが、それ以来、国会にすでに四十九年五月十八日にかかりまして審議は行われました。しかしながら継続審…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1977/10/26、34期)

過般、バングラデシュのダッカで日本赤軍派なるものが日航機のハイジャックをいたしました。これに対しまして福田内閣は、彼らの要求どおり犯罪人を釈放し、身のしろ金を払いました。大蔵大臣は、この身のしろ金を払…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 外務委員会 第17号(1978/04/26、34期)

わが方の漁業は沖取り漁業をやっておりますが、大臣、沖取りをやるわが方の理論的根拠は何ですか。そうしますと、祖先が波をかぶり汗にまみれて開発した漁場も原理的には認められない、そういうことになってだんだ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1978/02/08、34期)

決算調整資金法案がこの一月の補正予算と同時に出されたわけでございますが、この一月にこういう財政制度の変更を内容とする法案を出された理由を第一に伺いたい。いま財政制度審議会にもかねてより審議をお願いし…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1978/03/07、34期)

民社党の永末英一です。民社党は、割り当て時間が二十分でございまして、もう一人高橋君が御質問申し上げますので、私の割り当ては十分でございますから、参考人の皆さんすべてに御質問いたすわけにまいりません。…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1978/03/08、34期)

租税特別措置法は、本則に対しましていろいろな政策的配慮から主として減免をやるのでございますが、大蔵省の税務行政の多くの部分が、もちろん法律には典拠はございますが、通達等によって実務を処理されている部分…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1978/03/15、34期)

私は、民社党を代表いたしまして、ただいま上程されております租税特別措置法及び国税収納金整理資金法改正案に対し、反対をいたします。臨時異例という口実でつくられました本年度予算は、わが党の反対にもかかわ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1978/03/31、34期)

大蔵大臣に伺いますが、この酒税法における酒というのは、十種類十二品目書いてございます。あなたはこの中で、嗜好飲料でございますから、どれを一番好まれますか。天皇を訪問される外国賓客がございまして、その…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1978/04/05、34期)

森永日銀総裁に伺いたいのでありますが、昨日日本銀行では、二千億円に上る売り出し手形の発行を四月にやりたい、こういうことを御決定になったようでございますが、その正確なところをひとつ御報告願いたい。この…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 大蔵委員会 第23号(1978/04/11、34期)

大蔵大臣は、この手数料というものはどういう性格のものであると御認識をされておられますか。今回御提案申し上げておりますコスト計算のやり方といたしましては、五十二年度の人事院勧告後の人件費単価、それから…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 大蔵委員会 第26号(1978/04/19、34期)

円相場が二百三十円でとまるか、二百二十円でとまるかという、台が変わろうというときには非常な話題になるわけですね。そして、いまや二百二十円を上下している状態で少し続いております。輸出業者は、一体円相場と…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 大蔵委員会 第27号(1978/04/26、34期)

大蔵大臣に伺いたいのでありますが、発展途上国に対する経済協力、この世界経済的意義をどのように大蔵大臣としては把握しておられましょうか。すなわち、われわれの原料国だとか、つまり機械工業国に対する原料資源…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 大蔵委員会 第31号(1978/08/22、34期)

税制調査会長にお伺いしますが、先ほどからの御答弁聞いておりますと、来年度と定めたわけではないが、一般消費税を早く導入したいというので検討をしている、こういうお話でございました。なるほど例年の例によりま…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 予算委員会 第21号(1978/03/06、34期)

まず、総理にお伺いをいたしたいと思います。本日、ロッキード公判で丸紅の副島証人が、その当時の四人の自民党代議士に場所と金額を明示して金銭を渡したという証言をいたしました。これらの件につきましては、本…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1978/09/22、34期)

きょうは、一般消費税のことについて主としてお伺いいたすのでありますが、昨日のNHKのニュースセンターで関西相銀と住友銀行との合併問題が報道されておりました。すなわち、この問題がきわめてニュース性がある…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 地方行政委員会 第8号(1979/04/10、34期)

深谷先生にまずお伺いしたいのですが、先ほど地方財政の問題点で、景気調整能力とでも申すものをもっと持たせるようにしたらどうかというような御意見があったと思うのですが、私はその地方団体が、いろいろ地方団体…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 地方行政委員会 第9号(1979/04/24、34期)

地方財政は、地方団体で上げます税収、交付税率が一定でございますと、金が足らぬ場合はこれは地方債で賄う、こういうことになりますが、その他法律に基づきます交付金等ございまして、一番動くのが税収と地方債、こ…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 地方行政委員会 第10号(1979/04/25、34期)

ことしは地方選挙が一斉に行われました。地方選挙の国政選挙に対する特色は、それぞれの地方自治体の首長が選挙をされるということと、地方議会の議員選挙がある。この点は、国政選挙は議員選挙でございますから非常…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(34期)

30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22