永末英一衆議院議員 38期国会活動まとめ



在籍期:30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員


衆議院本会議(38期)

30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

 第106回国会(特別:1986/07/22-1986/07/25)  0回発言      0文字発言
 第107回国会(臨時:1986/09/11-1986/12/20)  1回発言   4064文字発言
 第108回国会(通常:1986/12/29-1987/05/27)  0回発言      0文字発言
 第109回国会(臨時:1987/07/06-1987/09/19)  1回発言   9190文字発言
 第110回国会(臨時:1987/11/06-1987/11/11)  0回発言      0文字発言
 第111回国会(臨時:1987/11/27-1987/12/12)  0回発言      0文字発言
 第112回国会(通常:1987/12/28-1988/05/25)  0回発言      0文字発言
 第113回国会(臨時:1988/07/19-1988/12/28)  1回発言   9657文字発言
 第114回国会(通常:1988/12/30-1989/06/22)  1回発言   8116文字発言
 第115回国会(臨時:1989/08/07-1989/08/12)  0回発言      0文字発言
 第116回国会(臨時:1989/09/28-1989/12/16)  1回発言   8849文字発言
 第117回国会(通常:1989/12/25-1990/01/24)  0回発言      0文字発言

       38期通算   (1986/07/06-1990/02/17)  5回発言  39876文字発言

本会議発言一覧

第107回国会 衆議院 本会議 第10号(1986/10/30、38期)

ただいま議長から御報告のありましたとおり、本院議員湯川宏君は、第百七回臨時国会の召集に応じましたが、病あらたまり、去る九月二十六日、慶応病院において逝去されました。まことに驚愕悲痛のきわみです。私は、昭和十年四月、「紅萌ゆる丘の花」、京都の第三高等学校の同級生として湯川君と三年の青春を送って以来、東………会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 本会議 第3号(1987/07/09、38期)

私は、民社党・民主連合を代表し、中曽根総理の所信表明に対し質問いたします。酷暑の夏休みシーズンをぶっ通して国会を開会するということは、極めて異例、異常であります。この異常なことをあえて求めた中曽根総理の考えを、直面する重要問題に焦点を当て、お伺いいたしたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 本会議 第5号(1988/08/02、38期)

私は、民社党・民主連合を代表し、竹下総理の所信表明について質問いたします。去る七月二十三日横須賀港外に発生いたしました海上自衛隊潜水艦と釣り船との衝突事故はまことに遺憾であり、特にかつて海軍に在籍し、この海を幾度となく航行した私にとりましては、身を切られるようにつらいことであります。事故のため命を失………会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 本会議 第19号(1989/06/08、38期)

私は、民社党・民主連合を代表し、総理の所信表明に関し質問いたします。今やリクルート疑惑によって国民の政治不信はその極に達し、来年百年を迎える日本の議会政治は重大な危機に直面いたしております。各種の世論調査が示すように、支持政党なしの層が四割にも達しているということは、国民の怒りが単に自民党に向けられ………会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 本会議 第4号(1989/10/05、38期)

私は、民社党・民主連合を代表し、海部総理に対し質問いたします。あなたは、所信表明において、二十一世紀へ向けての跳躍台に立ってと申されました。二十一世紀へ跳躍するためには、立っておる二十世紀が何であるかということを正確に判断しなければなりません。私は、まず、あなたが世紀末の世界をどう判断しておられるか………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(38期)

30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第106回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
第107回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  0)  2回発言   8253文字発言
第108回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  4)  5回発言  42712文字発言
第109回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  1)  4回発言  26336文字発言
第110回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
第111回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  2)  1回発言   7322文字発言
第112回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員  2)  9回発言  67293文字発言
第113回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  1)  1回発言   5561文字発言
第114回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言  23433文字発言

  38期通算  39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 27 委員 12) 23回発言 180910文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 外務委員会
            27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 27 委員  0) 20回発言 107649文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  3回発言  73261文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 外務委員会理事(第106回国会)
 外務委員会理事(第107回国会)
 外務委員会理事(第108回国会)
 外務委員会理事(第109回国会)
 外務委員会理事(第110回国会)
 外務委員会理事(第111回国会)
 外務委員会理事(第112回国会)
 外務委員会理事(第113回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第107回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1986/10/29、38期)

四月二十六日におきますソ連のチェルノブイリ原子力発電所の事故は極めて重要な事故でございまして、一番の特徴は、一国内に起きましたこの種の事故が国境を越えて国際的な被害を及ぼしたということでございました。会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1986/12/19、38期)

アメリカ・レーガン政権が人質解放のために武器をイランに売った件について我が国が関係しておるというような、そのことが最近わかるまでは我々も全く知らなかったわけでございます。外務大臣は、国際的なああいう…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1987/05/15、38期)

多数国間投資保証機関を設立する条約というのがかかっておりますが、その投資保証の問題は、我が国が外国へ投資して経済活動を行う場合に極めて重要な関係のあるものでございますので、これは殊に我が国と発展途上国…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1987/05/18、38期)

外務大臣、昨年の十月二十九日の外務委員会で原子力事故の早期通報に関する条約並びに援助条約について質問いたしましたときに、あなたは通報条約については次期国会までにはひとつ早く署名をいたそうと言われました…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1987/05/22、38期)

私は、最近、中国との関係で京都の左京区北白川にございます光華寮に関する問題が非常に焦点として取り上げられ、しかもこの件があたかも日中間の違和感を増大させているような傾向に見えることを非常に遺憾だと考え…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1987/05/25、38期)

去る三月十三日、予算委員会におきまして、私は中曽根総理に対しまして靖国神社公式参拝の件で伺いました。そのときのあなたの御答弁は、一昨年、自分は宗教的な行為にわならない配慮をして参拝すれば憲法違反には…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1987/03/13、38期)

今回の国会は、中曽根総理が選挙中の国民に対する約束に打って変わった売上税を持ち込む、このことで非常に紛糾してまいりました。私はあなたとは同じ大学で学んだ長い歴史がございます。我々がともに学んだ矢部先…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1987/07/29、38期)

外務大臣に伺います。去る二十一日、ソ連のゴルバチョフ共産党書記長はインドネシアのムルデカ紙とのインタビューで、アジア諸国が置かれた状況を勘案し、かつその懸念を考慮して、ソ連はアジア部にあるすべての中…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1987/08/19、38期)

国際緊急援助隊は、我々民社党といたしましても、かねてからこれに対する法的整備並びにその充実を要求をしておったものでございまして、今回これが法律にまとめられておることは賛成であります。我々が国際国家と…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1987/08/21、38期)

かかっております二案件につきましては後で質問するといたしまして、今きょうの委員会でやりとりを聞いておりまして気にかかること等につきまして御質問申し上げます。今硫黄島の話がございました。我々硫黄島の作…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1987/09/04、38期)

ペルシャ湾で日本船が銃撃を受けました。これは最近引き続いて二回にわたって銃撃を受けたのでございまして、最後の日信丸のごときは、時刻は夜でございましたが、イラン側の船から誰何を受けて十分後には銃撃を受け…会議録へ(外部リンク)

第111回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1987/12/04、38期)

宇野外務大臣に申し上げます。このたびの内閣であなたが外務大臣に御就任されました。おめでとうございます。日本の国の国際的責務がいよいよ重大になっておりますときに、我々がやっていることをどのように正確に…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1988/03/09、38期)

私は、台湾戦没者、すなわちかつて我が国が台湾を領有いたしておりましたときに、あの戦争の時代に日本人として従軍せられた方々に関する問題につきましてお伺いいたしたいと思います。我々日本の国は、一八九五年…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1988/03/18、38期)

宇野外務大臣にお伺いいたしますが、戦後組み立てられました国際経済秩序、中身はいろいろと変わってまいっておりますが、大筋の枠組みは変わっていないと思います。我々は敗戦国家としてこの経済秩序の中へ入ってい…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1988/03/23、38期)

ペルシャ湾では昨年十月以来日本の船に対する攻撃はございません。無事故でございますが、去る三月十七日、パナマ籍のマリア2という船がイラクの攻撃を受けて被弾をし、日本の船員が死亡しました。三月二十一日、今…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1988/03/25、38期)

先年のソ連のチェルノブイリの原子力発電所の事故が極めて広い地域、国境を越えて影響を及ぼしたということにかんがみまして、主権国家の中でやっていること、あるいは主権国家としてのその国におる者の経済行為、い…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1988/04/01、38期)

オゾン層保護のためのウィーン条約並びにオゾン層を破壊する物質に関するモントリオール議定書の件でございますが、オゾンというこの目に見えぬような存在、しかも成層圏という地球のはるかかなた宇宙に存在する物質…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1988/04/15、38期)

昨年、在日米軍の従業員の労務に関する特別協定が成立しております。それから施行してから半年にして再び同一問題についてこれを改定する議定書を出しておる。説明によりますと、もっぱら経済的理由である、こういう…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 外務委員会 第8号(1988/04/20、38期)

宇野外務大臣は、十七日に北方領土を視察されました。これは外務大臣としては四年八カ月ぶりでございます。現場に臨みまして外務大臣は句を二句おつくりになられたようでございますが、どういうことを感じられました…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1988/04/22、38期)

竹下総理は八月に訪中されると伝えられておりますが、いつ訪中されますか。伊東総務会長が中国であちらの最高幹部と会談されて、どういう問題点を持ってきたとあなたは御承知になっておられますか。会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1988/02/05、38期)

竹下内閣が成立をいたしまして最初の通常国会、あなたは「調和と活力」というのをキャッチフレーズにしておられるようでございまして、調和というのは、総理が方向をちゃんと示して、そしてその方向へ向けて、いろい…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1988/11/18、38期)

久方ぶりの外務委員会でございまして、国会は臨時国会、それが延長というようなことでございますが、外務委員会なかなかございません。国際情勢は時々刻々と変化をしておるわけでございます。外務大臣にお伺いした…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1989/02/17、38期)

私は、民社党・民主連合を代表いたしまして本日の質問を行いますが、まず、昭和天皇の崩御に対し、謹んで哀悼の意を表します。さて、来週には御大喪の儀が行われるのでございますが、私どもはこの御大喪の儀に参列…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(38期)

30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22