中島武敏衆議院議員 40期国会活動まとめ



在籍期:33期(1972/12/10-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
40期在籍の他の議員はこちら→40期衆議院統計 40期衆議院議員


衆議院本会議(40期)

33期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議

本会議発言統計

 第127回国会(特別:1993/08/05-1993/08/28)  0回発言      0文字発言
 第128回国会(臨時:1993/09/17-1994/01/29)  0回発言      0文字発言
 第129回国会(通常:1994/01/31-1994/06/29)  1回発言   2929文字発言
 第130回国会(臨時:1994/07/18-1994/07/22)  0回発言      0文字発言
 第131回国会(臨時:1994/09/30-1994/12/09)  0回発言      0文字発言
 第132回国会(通常:1995/01/20-1995/06/18)  0回発言      0文字発言
 第133回国会(臨時:1995/08/04-1995/08/08)  0回発言      0文字発言
 第134回国会(臨時:1995/09/29-1995/12/15)  0回発言      0文字発言
 第135回国会(臨時:1996/01/11-1996/01/13)  0回発言      0文字発言
 第136回国会(通常:1996/01/22-1996/06/19)  1回発言   3875文字発言
 第137回国会(臨時:1996/09/27-1996/09/27)  0回発言      0文字発言

       40期通算   (1993/07/18-1996/10/19)  2回発言   6804文字発言

本会議発言一覧

第129回国会 衆議院 本会議 第25号(1994/06/08、40期)

私は、日本共産党を代表して、九四年度政府予算三案に対して、反対の討論を行うものであります。(拍手)今国会の一連の論戦を通じて明らかになったことは、羽田内閣が国民にとって無責任かつ危険きわまりない反動内閣であり、不信任に値する内閣であるということであります。会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 本会議 第16号(1996/04/11、40期)

私は、日本共産党を代表して、ただいま議題となりました公営住宅法の一部を改正する法律案について質問いたします。周知のように、公営住宅は戦後間もなくの一九九一年に制度化され、公団、公社住宅制度と並んで我が国の公共住宅制度の中核を担ってきました。戦後の住宅難の時期は収入の下から八〇%までの階層を対象に比較………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(40期)

33期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第127回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
第128回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  3回発言  17409文字発言
第129回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  8回発言  30145文字発言
第130回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
第131回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  2回発言  11381文字発言
第132回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23) 14回発言  60127文字発言
第133回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
第134回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  2回発言   5467文字発言
第135回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
第136回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22) 10回発言  44038文字発言

  40期通算  92回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 92) 39回発言 168567文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 建設委員会
            41回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 41) 23回発言 103321文字発言

 国会等の移転に関する特別委員会
            33回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 33) 10回発言  31583文字発言

 予算委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  3回発言  22649文字発言

 外務委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   2543文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   2661文字発言

 環境委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 議院運営委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 交通安全対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   5810文字発言

 規制緩和に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第128回国会 衆議院 建設委員会 第1号(1993/11/10、40期)

私は、しばらくぶりの建設委員会における質問でございます。きょう私は、ゼネコン問題についていろいろと大臣にお聞きしたいわけです。大手ゼネコンの公共事業をめぐる汚職事件は、ことしの三月、金丸事件に端を発…会議録へ(外部リンク)

第128回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第2号(1993/11/30、40期)

先ほど賀来参考人が結論的に言われた、新しい国をつくるということは遷都が必要である、こういうなかなか独特な遷都論を拝聴しました。私、「エコノミスト」で同じような見解を述べていらっしゃる賀来さんのものを…会議録へ(外部リンク)

第128回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1993/12/03、40期)

私は、まず最初に、中西防衛庁長官辞任問題について総理に伺いたいと思います。中西長官の一連の憲法発言は到底国務大臣、防衛庁長官の職務と相入れない重大なものであり、我が党は昨日、中西長官の罷免を要求しま…会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 建設委員会 第1号(1994/02/18、40期)

この法案の背景について伺いたいと思っております。バブル経済が崩壊をして膨大な不良債権が生じていることは御存じのとおりであります。野村総研の調査によりますと、不動産、建設、ノンバンク、三業種に対して銀…会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1994/03/25、40期)

奄美、小笠原振興開発特別措置法案について伺いたいのですけれども、時間の関係もありますので、奄美に絞ってお尋ねしたいと思います。奄美は、沖縄や本土との格差がますます拡大しています。群民一人当たり所得を…会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1994/06/03、40期)

私は、大臣の所信表明演説に関して、いわゆる天下り問題についてお尋ねしたいと思っております。政官財の癒着を断ち切れというのは、今や非常に国民的な要求になっております。昨年の十一月十三日付の朝日新聞、こ…会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1994/06/06、40期)

初めにお願いしておきたいんですけれども、私の持ち時間は決して長くありませんので、しかし同時にたくさんお聞きしたいとも思っております。私も丁寧に、しかし早口になるかもしれませんが、お答えの方は、大変勝手…会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 建設委員会 第8号(1994/06/20、40期)

私は、建築基準法の一部改正、この問題から質問させてもらいたいと思います。今回の法改正は建築関係の規制緩和の一環でありますし、我が国の規制は諸外国に比べてみても緩く、一般的に言いますと、それをさらに緩…会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第3号(1994/06/01、40期)

参考人の寺島さん、きょうは御苦労さんでございます。さっきから私、意見を伺っていて、率直に、きょう幾つかお尋ねしたいなということを思っているのですけれども、その一つなんですが、首都機能の移転という問題…会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第4号(1994/06/21、40期)

きょうは、宇野調査会会長、大変御苦労さまでございます。私は、この中間報告を読んで、そして先ほど宇野会長の説明もいろいろと伺いまして、その上で率直な感想や意見を述べながら質問をしたいと思うのです。会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1994/06/06、40期)

私は、きょうは羽田総理に、ゼネコン疑惑についての基本的な姿勢をお伺いいたしたいと思います。総理は、五月十八日の衆議院予算委員会における我が党の松本善明議員の質問で、清水建設の献金リストに総理の名前が…会議録へ(外部リンク)

第131回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1994/11/02、40期)

去る十月二十六日の本委員会で、建設大臣は先般閣議了解された一九九六年度から十年間に六百三十兆円という巨額の公共投資を行うというあの公共投資基本計画について触れて、そしてそれを踏まえて住宅・社会資本整備…会議録へ(外部リンク)

第131回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第3号(1994/11/17、40期)

交通安全について質問いたします。最近も韓国で橋梁が落下する事故がありましたが、我が国においても国民の交通とその安全を確保することは重要な課題であります。とりわけ、道路、河川、橋梁などの維持改善につい…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1995/02/07、40期)

私は、きょうは阪神大震災とその対策について伺いたいと思っております。まず最初に、去る一月十七日の阪神大震災でお会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1995/02/14、40期)

私は最初に、阪神大震災によって五千三百名を超えるとうとい命が失われたこと、またその御家族の皆さんに心からの哀悼の意を表するとともに、今なおたくさんの皆さんが避難所で大変窮屈な生活を送っておられることに…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1995/02/16、40期)

まず最初に、大都市特別措置法について伺いたいと思っております。まず一番最初なんですけれども、国土庁に伺いたいんです。今回、このような法案を提出をして、そして都心に人口を呼び戻さなければならない、こう…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1995/02/17、40期)

被災市街地復興特別措置法案についてお尋ねいたします。まず最初に伺いたいのは、この法律は被災市街地復興促進地域を定めて、そして都市計画をつくって、区画整理あるいは都市再開発を行うものでありますけれども…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1995/02/21、40期)

私は、議題となっております法案についての審議に入る前に、関係もありますし、また緊急な問題ですので、一つだけお尋ねしたいと思っています。これは仮設住宅の問題なのですけれども、厚生省来ておられますね。阪…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 建設委員会 第7号(1995/02/23、40期)

住宅金融公庫法の一部改正案に関連してお尋ねしたいと思っています。兵庫県知事が去る二月十八日建設大臣に提出した要望書にかかわって質問したいと思います。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 建設委員会 第10号(1995/03/15、40期)

私は、きょうは河川法の一部を改正する法律案について、最初に幾つかお尋ねいたしたいと思います。今度の改正で、河川管理者が河川予定立体区域を指定することができるようになっています。これは端的に言いますと…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 建設委員会 第11号(1995/04/12、40期)

私は、最初に宅建業法の改正案について質問をいたしたいと思います。今度の改正案については、現行の専属専任媒介契約に加えて、専任媒介契約を締結したときにも指定流通機構への登録を義務づけるなど、機構の整備…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 建設委員会 第12号(1995/05/31、40期)

私もこの間の委員派遣に参加をし、そしてまた、先ほど行われました委員派遣報告に関連して幾つかの質問をさせていただきたいと思うのです。阪神大震災から四カ月余りたった今もなおかつ約三万人の人たちが避難所暮…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第2号(1995/03/14、40期)

松田先生、きょうは大変御苦労さまでございます。松田先生の書かれている書物も少しは読ませていただいております。また、先生がおつくりになった「日本の活断層」の地図も拝見させていただいております。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第3号(1995/05/31、40期)

日本共産党の中島武敏でございます。私、ちょっと途中からやむを得ず抜けておった部分がありますけれども、自衛隊について大分論議があったのですが、これは申し上げるまでもなく、違憲の存在ということで、参考人…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第4号(1995/06/13、40期)

私、日本共産党の中島武敏でございます。前回も宇野会長にいろいろとお尋ねしたこともあるのですが、きょう最初に伺いたいと思っておりますのは、第二次の中間報告第四章第五項、ここに「開かれた手続き」というこ…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 内閣委員会 第10号(1995/06/09、40期)

私は、臨時大深度地下利用調査会設置法案について発議者に伺いたいと思っています。現在でも、都市計画決定をして、そして関係地権者の同意を得れば地下利用は可能であります。御存じのとおりです。それにもかかわ…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1995/02/14、40期)

私は、阪神大震災で五千三百名を超えるとうとい命が失われたこと、またその御家族の皆さんに心からお悔やみ申し上げるとともに、今なお二十数万名の方々が避難所で人間らしい生活も送れないで苦しい思いをしている、…会議録へ(外部リンク)

第134回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1995/10/19、40期)

建築物の耐震改修促進法案についてお尋ねいたします。時間の関係もありますので、私もできるだけ簡潔にお聞きいたしますけれども、答弁の方もひとつ簡潔明瞭にお答えいただけると大変ありがたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第134回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第3号(1995/11/01、40期)

きょうは大変御苦労さまでございます。幾つかお尋ねしたいことがあるのですが、最初にちょっとお尋ねしたいのは、先ほど先生が述べられた、どういう新都建設を行うかという問題なんですよね。会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 外務委員会 第12号(1996/06/07、40期)

私は、WTOの譲許表の修正及び訂正に関する確認書に関連して質問をいたしたいと思います。WTO協定では米の自由化に反対する声が圧倒的だったわけですけれども、それは、日本人が口にする主食は日本の農民によ…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1996/02/16、40期)

北海道の古平町における豊浜トンネル事故、二十名の方々が被災されておられますが、この御家族の方々に心からのお見舞いを改めて申し上げ、被災者の方々が一日も早く救出されることを願って、質問をいたしたいと存じ…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1996/03/25、40期)

私は、きょうは初めに住宅金融公庫法の改正案について質問をいたします。改正案では、百七十五平米以下で、長寿社会対応住宅また耐女性の高い住宅、さらには省エネルギー住宅という三つの要件のいずれかを満たす住…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1996/04/10、40期)

私は、初めに、本四公団法の一部改正法案に関連して、天下り問題について伺いたいと思います。ゼネコン汚職だけじゃなく、住専問題、薬害エイズ問題でも、今ほど行政と企業の癒着、高級官僚の天下りに国民の批判が…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1996/04/17、40期)

私は、公営住宅法の一部改正案について質問いたします。最初に、入居収入基準についてなのですけれども、改正案では、施策対象層について、一般世帯については、従来の収入分位三三%、年収五百万円から、二五%、…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 建設委員会 第7号(1996/04/24、40期)

最初に建設大臣、予算委員会でお疲れのところを大変御苦労さまでございますが、お伺いしたいと思います。沿道整備法の改正案の提案理由説明で、建設大臣はこんなふうに述べておられます。「平成七年七月には、国道…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 建設委員会 第8号(1996/05/24、40期)

私は、最初に都市公園関係から質問いたします。持ち時間が大変短いので、答弁の方も、恐縮ですが、簡潔明瞭にお願いいたします。まず最初に、公園の果たす役割について、阪神・淡路大震災からどんな教訓を得、公園…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第3号(1996/02/13、40期)

私は、きょうの質疑に臨むに当たって、もう一度改めて調査会の報告を読み返してみました。その上で宇野会長に伺いたいのです。この報告書では、二十一世紀を展望して国政全般の改革を行うということが随所で強調さ…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第4号(1996/03/15、40期)

冒頭に、委員長からきょうの委員会についての発言がありました。私は、質問に先立って、本日の委員会開会について一言述べておきたいと思います。国会は今、不正常な状態にあります。日本共産党から自民党にこの状…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第5号(1996/06/13、40期)

総理にお伺いいたします。去る八日、自民党本部における講演で総理はこう述べていると新聞が伝えております。それは、「国会が動く時に、現在の中央省庁がそのままの姿で移っては、行政改革にならない。中央省庁の…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(40期)

33期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:33期(1972/12/10-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
40期在籍の他の議員はこちら→40期衆議院統計 40期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22