中島武敏衆議院議員 36期国会活動まとめ



在籍期:33期(1972/12/10-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
36期在籍の他の議員はこちら→36期衆議院統計 36期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(36期)

33期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議

本会議発言統計

  第92回国会(特別:1980/07/17-1980/07/26)  0回発言      0文字発言
  第93回国会(臨時:1980/09/29-1980/11/29)  0回発言      0文字発言
  第94回国会(通常:1980/12/22-1981/06/06)  0回発言      0文字発言
  第95回国会(臨時:1981/09/24-1981/11/28)  0回発言      0文字発言
  第96回国会(通常:1981/12/21-1982/08/21)  1回発言   3897文字発言
  第97回国会(臨時:1982/11/26-1982/12/25)  0回発言      0文字発言
  第98回国会(通常:1982/12/28-1983/05/26)  0回発言      0文字発言
  第99回国会(臨時:1983/07/18-1983/07/23)  0回発言      0文字発言
 第100回国会(臨時:1983/09/08-1983/11/28)  0回発言      0文字発言

       36期通算   (1980/06/22-1983/12/17)  1回発言   3897文字発言

本会議発言一覧

第96回国会 衆議院 本会議 第10号(1982/03/09、36期)

私は、日本共産党を代表して、昭和五十七年度予算三案に対し、反対の討論を行うものであります。(拍手)政府予算は、端的に言って、レーガン政権の核戦略と深く結びついた危険きわまりない軍拡予算であり、財界の意に沿って財政、税制、金融上の恩典を集中する大企業奉仕の予算であり、国民には実質増税、福祉切り捨て、公………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(36期)

33期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第92回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   5348文字発言
 第93回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  5回発言  50722文字発言
 第94回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  6回発言  35564文字発言
 第95回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  2回発言  15337文字発言
 第96回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  4回発言  33912文字発言
 第98回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  4回発言  26173文字発言
第100回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   7666文字発言

  36期通算  50回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 50) 23回発言 174722文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

建設委員会
            30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 30)  13回発言  96867文字発言

内閣委員会
            15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)   6回発言  56070文字発言

法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   5184文字発言

公職選挙法改正に関する調査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   1701文字発言

予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

行財政改革に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   7234文字発言

災害対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   7666文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第92回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1980/07/24、36期)

人事院勧告に臨む人事院の基本的な姿勢についてまず伺いたいと思います。生涯賃金では公務員の方が民間より高い水準にある、そういう主張が財界を中心に行われておりますけれども、こういう議論に対して、人事院は…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1980/10/21、36期)

中曽根長官にお尋ねします。行政管理基本問題研究会の研究報告、つまり「今後における政府・公共部門の在り方と行政改革」、この問題についてお尋ねをしたいと思うのです。これは政府行革の哲学というふうにも言わ…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 内閣委員会 第6号(1980/10/30、36期)

最初に、官房長官に岡崎発言についての政府統一見解の問題についてお尋ねしたいと思います。政府の統一見解が出されまして、一昨日の当委員会におきまして宮沢官房長官から発言がありました。率直に言って、この政…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 内閣委員会 第7号(1980/11/04、36期)

突然ですが、金大中氏問題について総理にお伺いをしたいと思います。きのう控訴審の判決がありました。再び金大中氏は死刑であります。金大中氏は、昭和四十八年八月八日、わが国から拉致されて韓国内に連れていか…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 内閣委員会 第8号(1980/11/06、36期)

公務災害の問題に関連をして、この公務災害の未然防止の問題について一、二お聞きしたいと思います。公務災害の未然防止、いわば予防措置の一環として「能率増進計画」が義務づけられております。国家公務員法の七…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 内閣委員会 第11号(1980/11/18、36期)

私が最後の質問になりましたが、第二次臨調設置法案について長官にお尋ねします。いろいろとたくさんお尋ねしたいと思っておりますので、どうぞひとつ簡潔に御答弁をお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1981/02/20、36期)

きょうは私、まず第一に日本住宅公団のガスふろがまの異口径接続問題、第二に障害者問題、第三に中小建設業者の仕事確保の問題についてお尋ねしたいと思っております。順にお尋ねしていきたいのですが、最初に日本住…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1981/03/27、36期)

第五次五カ年計画の下水道の総人口普及率の目標を見ますと四四%になっています。五十五年度末が三〇%の見込みということですから、五カ年で一四%引き上げる、こういう目標なのですね。ところが、当初、昨年の八月…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 建設委員会 第9号(1981/04/10、36期)

法案の質問に先立って、公団の空き家問題について最初にお尋ねしたいと思います。公団住宅の空き家問題は大問題でありまして、同僚議員が本法案の審議に当たっても指摘してきたところであります。この問題を放置す…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 建設委員会 第10号(1981/04/15、36期)

私は、日本共産党を代表して、住宅・都市整備公団法案に反対、社会党提出の修正案に賛成、わが党提出修正案に賛成の討論を行うものであります。住宅・都市整備公団法案に反対する第一の理由は、本法案が従来いろい…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 建設委員会 第14号(1981/05/13、36期)

それでは、大臣ちょっとあれですから、都市公園法の問題について伺います。日本における都市公園の整備、これは諸外国に比べて非常におくれている。とりわけ首都東京の公園面積は、諸外国の主要都市に比べても著し…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第6号(1981/02/25、36期)

私は、日本共産党を代表して、自民党提出の公職選挙法の一部を改正する法律案並びに自民、公明、民社、新自由クラブ四党提案の修正案について反対、社会党提案の修正案について賛成の討論を行うものであります。本…会議録へ(外部リンク)

第95回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1981/11/12、36期)

建設省は、きのう、建設業界の七団体の代表を呼んで、談合問題で異例の警告をしたといいますけれども、建設省としての警告の中身はどんなものでしたか、また、業界代表の態度、対応はどうだったか、建設大臣、これを…会議録へ(外部リンク)

第95回国会 衆議院 行財政改革に関する特別委員会 第8号(1981/10/21、36期)

私は、災害と行革について聞きたいわけであります。ことしは台風十二号、十五号などでたくさんの河川が決壊をして、甚大な被害が出ました。この十年で最高の被害だと言われております。私は、被災者の人たちに対し…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1982/02/24、36期)

これは納期が非常に短いのですね。中部地建が三カ月、四国地建が二カ月。これまでに設置したもので、たとえば関東地建の三ツ峠に設置したレーダー雨量計一式購入の場合には十ヵ月あったのです。今度のように三ヵ月と…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1982/03/23、36期)

私は、農地所有者利子補給法改正案、それから特定市街化区域農地宅地化促進法改正案について、これから若干の質問をしたいと思いますが、午前中から熱心な論議によってやられておりますので、余りダブらないで質問を…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 建設委員会 第7号(1982/04/02、36期)

住宅金融公庫法及び北海道防寒住宅建設等促進法の一部を改正する法律案について、質問をいたします。中でも特に公庫融資に係る賃貸住宅の家賃限度額算定問題、住宅金融公庫法の三十五条関係、これを中心にやりたい…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 建設委員会 第13号(1982/05/14、36期)

私は、治山治水緊急措置法の一部を改正する法律案について質問をいたします。まず治山治水六次五計について質問をしたいのですが、最初に、六次五計の第一の重点事項である中小河川、都市河川対策についてお尋ねを…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1983/02/23、36期)

私はきょうは公団住宅の一斉家賃値上げの問題について最初にお聞きをしたいと思います。住宅・都市整備公団が大幅な値上げをするということを伝え聞いて、昨年の暮れにも公団総裁に、そしてまた建設大臣に値上げを…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1983/03/25、36期)

きょうは、三人の参考人の皆さん、大変お忙しいところをわざわざこの委員会に御出席をいただいて大変ありがとうございます。早速お尋ねしたいのですけれども、石原参考人に最初にお伺いをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 建設委員会 第9号(1983/05/25、36期)

私、きょうは公営住宅問題について幾つかの質問をしたいと思っております。公営住宅の問題ですが、不況の中で安くて質のよい公営住宅を望む国民の声というのは、いま非常に強くなっています。特に大都市における要…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 法務委員会 第8号(1983/04/26、36期)

幾つかのことをお尋ねしたいのですが、最初に本改正案の六十二条「建替え決議」、これについてなんですが、「老朽、損傷、一部の滅失その他の事由により」というのがありますが、この「その他」というのはどういうこ…会議録へ(外部リンク)

第100回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第3号(1983/10/13、36期)

質問に先立って、日本共産党を代表して、被災者の方々に心からお見舞い申し上げる次第であります。わが党は、四日に党の中央に三宅島噴火災害対策本部を設置し、その日の午後、当面の緊急対策に関する四項目の申し…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(36期)

33期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書

質問主意書提出数

 36期(1980/06/22〜)  1本提出

質問主意書一覧

タクシーの運賃値上げ及び労働者の労働条件改善に関する質問主意書
第100回国会 衆議院 質問主意書 第29号(1983/11/24提出、36期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)、答弁に至らずのため答弁なし


■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:33期(1972/12/10-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
36期在籍の他の議員はこちら→36期衆議院統計 36期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12