中西一郎 参議院議員
15期国会発言一覧

中西一郎[参]在籍期 : 9期-10期-11期-12期-13期-14期-|15期|
中西一郎[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは中西一郎参議院議員の15期(1989/07/23〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は15期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(参議院15期)

中西一郎[参]本会議発言(全期間)
9期-10期-11期-12期-13期-14期-|15期|
第120回国会(1990/12/10〜1991/05/08)

第120回国会 参議院本会議 第23号(1991/05/08、15期、自由民主党)

○中西一郎君 外交・総合安全保障に関する調査につきまして、中間報告を申し上げます。  本調査会は、平成元年八月、第百十五回国会において、向こう三年間を目途に、外交・総合安全保障に関して長期的かつ総合的な調査を行うことを目的に設置されました。  第一年目の調査につきましては、平成二年六月、第百十八回国会において調査報告書を議長に提出し、本議場において御報告申し上げたとおりでありますが、これに引き続いて今日まで、第二年目の調査を進めてまいりました。  第二年目の調査では、まず委員派遣を行い、次いで、調査テーマとして「九〇年代の日本の役割―環境と安全保障のあり方―」を選定した後、これについて外務大臣……


■ページ上部へ

第123回国会(1992/01/24〜1992/06/21)

第123回国会 参議院本会議 第16号(1992/05/20、15期、自由民主党)

○中西一郎君 外交・総合安全保障に関する調査会における調査の経過と結果につきまして御報告申し上げます。  本調査会は、外交・総合安全保障に関して長期的かつ総合的な調査を行うことを目的に第百十五回国会の平成元年八月七日に設置され、以来三年間にわたり調査を進めてまいりました。  この間、国際情勢は激変著しく、また、環境問題等が新たに国際政治の場に浮上してくるなど、まさに新しい国際秩序が模索される中で調査を進めてまいったのであります。  こうした三年間の調査に基づきまして、本調査会は、調査テーマとして決定していました「九〇年代の日本の役割―環境と安全保障のあり方―」に沿って、九の課題と二十の提言から……

中西一郎[参]本会議発言(全期間)
9期-10期-11期-12期-13期-14期-|15期|

■ページ上部へ

委員会発言一覧(参議院15期)

中西一郎[参]委員会統計発言一覧(全期間)
9期-10期-11期-12期-13期-14期-|15期|
第120回国会(1990/12/10〜1991/05/08)

第120回国会 法務委員会 第6号(1991/04/09、15期、自由民主党)

○中西一郎君 約三十分時間をいただいておるのでございますが、法律と事実というものの関係がうまく適合しておる必要があると思うんですが、そんなことを念頭に置きながら、幾つか問題提起でもあり、また疑問を開陳してみたいと思うんです。  一つは当法務委員会、いろいろ議論がこれからも行われるでしょうが、現在、拘禁二法を提案されておるんですけれども、数年かかってまだらちが明かないという現状のままで、八十年前の、もっと前ですか、明治四十一年制定の法律が生きている。それで実態に合っていない。そこで私法務委員ではあるんですけれども、見ていますと片っ方に権力側というのがあって、片っ方に非権力側というのがありまして、……


■ページ上部へ

第123回国会(1992/01/24〜1992/06/21)

第123回国会 法務委員会 第7号(1992/04/23、15期、自由民主党)

○中西一郎君 まず初めに、御提案になった趣旨説明を伺いました。御苦心の上の策だと思います。  そこで、よかれと思っておやりになったことでしょうから、改めて立法理由など聞く必要もないかと思いますが、それはそれとして、今後の問題もあると思いますので若干の質問をさせていただきたいと思います。朝の糸久先生のお話を伺っておって少しダブる点もあるんですけれども、お許しいただきたいと思います。  まず申し上げたいのは、この三つのグループ、一年未満と一年――二年未満、それから三年以上、この三つのグループがどういう理由で筋が引かれているのかということなんですが、短期滞在、日本人が観光で外国行っていろんな批判を受……


中西一郎[参]委員会統計発言一覧(全期間)
9期-10期-11期-12期-13期-14期-|15期|

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(参議院15期)

中西一郎[参]委員会統計発言一覧(全期間)
9期-10期-11期-12期-13期-14期-|15期|
第115回国会(1989/08/07〜1989/08/12)

第115回国会 外交・総合安全保障に関する調査会 第1号(1989/08/07、15期、自由民主党)

○中西一郎君 ただいまから外交・総合安全保障に関する調査会を開会いたします。  本院規則第八十条の八において準用する第八十条により、年長のゆえをもちまして私が会長の選任につきその議事を主宰いたします。  これより会長の選任を行います。  つきましては、選任の方法はいかがいたしましょうか。
【次の発言】 ただいまの梶原君の動議に御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。よって、会長に私、中西一郎が選任されました。(拍手)
【次の発言】 この際、一言ごあいさつを申し上げます。  ただいま皆様の御推挙によりまして本調査会長に選任されました。  皆様御承知のとおり、本調査会は、国政の……


■ページ上部へ

第116回国会(1989/09/28〜1989/12/16)

第116回国会 外交・総合安全保障に関する調査会 第1号(1989/10/31、15期、自由民主党)【議会役職】

○会長(中西一郎君) ただいまから外交・総合安全保障に関する調査会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  去る九月二十八日、上杉光弘君が委員を辞任され、その補欠として井上計君が選任されました。
【次の発言】 外交・総合安全保障に関する調査を議題といたします。  先般、本院からソビエト社会主義共和国連邦、スウェーデン王国、ドイツ連邦共和国における外交・防衛・軍縮・経済協力問題調査のため海外派遣が行われました。この際、派遣議員団から便宜報告を聴取し、本調査会の調査の参考にいたしたいと存じます。  議事の進め方といたしましては、まず、派遣議員団を代表して下稲葉耕吉君から総……

第116回国会 外交・総合安全保障に関する調査会 第2号(1989/11/29、15期、自由民主党)【議会役職】

○会長(中西一郎君) ただいまから外交・総合安全保障に関する調査会を開会いたします。  外交・総合安全保障に関する調査のうち、最近の国際情勢に関する件を議題とし、国際情勢について外務省から、国際軍事情勢について防衛庁から、それぞれ説明を聴取いたします。  それでは、まず外務省山下情報調査局長。
【次の発言】 次に、防衛庁小野寺参事官。
【次の発言】 以上で政府からの説明の聴取は終わりました。  これより質疑を行います。  質疑のある方は順次御発言願います。
【次の発言】 上田さん、時間が来ています。
【次の発言】 では簡単にしてください。

第116回国会 外交・総合安全保障に関する調査会 第3号(1989/12/13、15期、自由民主党)【議会役職】

○会長(中西一郎君) ただいまから外交・総合安全保障に関する調査会を開会いたします。  外交・総合安全保障に関する調査のうち、地球環境問題に関する件を議題といたします。  本日の議事の進め方でありますが、地球環境問題について政府から説明を聴取した後、懇談形式で質疑を行いたいと存じます。  それでは、まず政府から説明を聴取いたします。環境庁安原企画調整局長。
【次の発言】 以上で説明の聴取は終わりました。  皆さんにお諮りいたします。  本日は理事会で、説明を聞いて後三十分ほど質疑の時間をとろうということでしたので、三時十分ぐらいまで質疑を行うということで御理解いただきたいと思います。また残りま……


■ページ上部へ

第117回国会(1989/12/25〜1990/01/24)

第117回国会 外交・総合安全保障に関する調査会 第1号(1990/01/23、15期、自由民主党)【議会役職】

○会長(中西一郎君) ただいまから外交・総合安全保障に関する調査会を開会いたします。  継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。  外交・総合安全保障に関する調査につきましては、閉会の場合においてもなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。  なお、要求書の作成及び提出の時期につきましてはこれを会長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 委員派遣に関する件についてお諮りいたします。  ……


■ページ上部へ

第118回国会(1990/02/27〜1990/06/26)

第118回国会 外交・総合安全保障に関する調査会 第1号(1990/04/11、15期、自由民主党)【議会役職】

○会長(中西一郎君) ただいまから外交・総合安全保障に関する調査会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る二月二十三日、平野清君が委員を辞任され、その補欠として下村泰君が選任されました。  また、去る二月二十七日、下村泰君が委員を辞任され、その補欠として大河原太一郎君が選任されました。  また、去る三月六日、斎藤文夫君及び大河原太一郎君が委員を辞任され、その補欠として野沢太三君及び平野清君が選任されました。  また、去る三月十四日、吉岡吉典君が委員を辞任され、その補欠として立木洋君が選任されました。
【次の発言】 この際、理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委……

第118回国会 外交・総合安全保障に関する調査会 第2号(1990/04/13、15期、自由民主党)【議会役職】

○会長(中西一郎君) ただいまから外交・総合安全保障に関する調査会を開会いたします。  外交・総合安全保障に関する調査のうち、ソ連・東欧の情勢変化とアジアの政治情勢及び安全保障に関する件を議題といたします。  まず、外務省及び防衛庁から説明を聴取いたします。外務省佐藤情報調査局長。
【次の発言】 次に、内田防衛庁参事官。
【次の発言】 あとは答弁の中で述べてください。
【次の発言】 以上で政府からの説明の聴取は終わりました。  これより質疑を行います。  質疑のある方は順次御発言を願います。
【次の発言】 内田参事官にちょっと申し上げます。  先ほど申し残されたことがあるようでございますから、……

第118回国会 外交・総合安全保障に関する調査会 第3号(1990/04/18、15期、自由民主党)【議会役職】

○会長(中西一郎君) ただいまから外交・総合安全保障に関する調査会を開会いたします。  外交・総合安全保障に関する調査のうち、ソ連・東欧の情勢変化とアジアの政治情勢及び安全保障に関する件を議題といたします。  本日は、参考人として筑波大学助教授秋野豊君、財団法人日本国際フォーラム理事長伊藤憲一君、ジャーナリスト前田哲男君に御出席をいただいております。  この際、参考人の方々に一言ごあいさつを申し上げます。  参考人の方々におかれましては、御多用中のところ本調査会に御出席をいただき、まことにありがとうございます。本日は、ソ連・東欧の情勢変化とアジアの政治情勢及び安全保障について忌憚のない御意見を……

第118回国会 外交・総合安全保障に関する調査会 第4号(1990/04/20、15期、自由民主党)【議会役職】

○会長(中西一郎君) ただいまから外交・総合安全保障に関する調査会を開会いたします。  議事に先立ちまして一言申し上げます。  本院副議長小野明君におかれましては、昨十九日急逝されました。まことに哀惜痛恨にたえません。謹んで御冥福をお祈りいたします。
【次の発言】 外交・総合安全保障に関する調査のうち、日米経済摩擦と今後の両国関係に関する件を議題といたします。  本日は、参考人として丸紅株式会社国際経済研究室長・多摩大学教授井上宗迪君、一橋大学教授野林健君、朝日新聞社外報部長村上吉男君に御出席をいただいております。  この際、参考人の方々に一言ごあいさつを申し上げます。  参考人の方々におかれ……


■ページ上部へ

第119回国会(1990/10/12〜1990/11/10)

第119回国会 外交・総合安全保障に関する調査会 第1号(1990/11/09、15期、自由民主党)【議会役職】

○会長(中西一郎君) ただいまから外交・総合安全保障に関する調査会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  去る十月九日、高井和伸君が委員を辞任され、その補欠として粟森喬君が選任されました。
【次の発言】 理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が一名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、会長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、理事に粟森喬君を指名いたします。


■ページ上部へ

第120回国会(1990/12/10〜1991/05/08)

第120回国会 外交・総合安全保障に関する調査会 第1号(1990/12/18、15期、自由民主党)【議会役職】

○会長(中西一郎君) ただいまから外交・総合安全保障に関する調査会を開会いたします。  参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  外交・総合安全保障に関する調査のため、今期国会中、必要に応じ参考人の出席を求め、その意見を聴取いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  なお、その日時及び人選等につきましては、これを会長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 委員派遣承認要求に関する件についてお諮りいたします。  外交・総合安全保障に関する実情調査のため、委……

第120回国会 外交・総合安全保障に関する調査会 第2号(1991/02/18、15期、自由民主党)【議会役職】

○会長(中西一郎君) ただいまから外交・総合安全保障に関する調査会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  去る一月九日、平野清君が委員を辞任され、その補欠として林田悠紀夫君が選任されました。
【次の発言】 この際、一言御報告いたします。  本調査会の調査テーマにつきましては、理事会で検討を重ねてまいりましたが、本調査会は、今後、「九〇年代の日本の役割」、副題として「環境と安全保障のあり方」をテーマとして調査を進めていくことといたしました。  委員各位の御協力をお願いいたします。
【次の発言】 外交・総合安全保障に関する調査を議題といたします。  まず、先般行いました……

第120回国会 外交・総合安全保障に関する調査会 第3号(1991/04/12、15期、自由民主党)【議会役職】

○会長(中西一郎君) ただいまから外交・総合安全保障に関する調査会を開会いたします。  外交・総合安全保障に関する調査を議題といたしす。  本調査会は、「九〇年代の日本の役割―環境と安全保障のあり方―」をテーマとして調査を進めてきておりますが、本日はこのうち、安全保障のあり方について参考人の御出席をいただき、御意見をお伺いし、質疑を行うことといたしました。  本日御出席いただきました参考人を御紹介いたします。アジア経済研究所主任調査研究員清水学君。
【次の発言】 国際基督教大学教授功刀達朗君。
【次の発言】 法政大学教授鈴木佑司君。
【次の発言】 以上のお三方でございます。  この際、参考人の……

第120回国会 外交・総合安全保障に関する調査会 第4号(1991/05/08、15期、自由民主党)【議会役職】

○会長(中西一郎君) ただいまから外交・総合安全保障に関する調査会を開会いたします。  調査報告書の提出についてお諮りいたします。  本調査会は、毎年、調査に関する中間報告書を議長に提出することになっております。  理事会において協議の結果、お手元に配付の外交・総合安全保障に関する調査報告書(中間報告)案がまとまりました。  つきましては、本案を本調査会の中間報告書として議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 この際、お諮りいたします。  ただいま提出を決定いたしました調査報告書につきましては、議院の会議に……


■ページ上部へ

第121回国会(1991/08/05〜1991/10/04)

第121回国会 外交・総合安全保障に関する調査会 第1号(1991/08/09、15期、自由民主党)【議会役職】

○会長(中西一郎君) ただいまから外交・総合安全保障に関する調査会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  去る五日、久保田真苗君、野田哲君、梶原敬義君、会田長栄君及び喜岡淳君が委員を辞任され、その補欠として赤桐操君、山口哲夫君、細谷昭雄君、角田義一君及び山田健一君が選任されました。
【次の発言】 理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が四名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、会長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。

第121回国会 外交・総合安全保障に関する調査会 第2号(1991/09/06、15期、自由民主党)【議会役職】

○会長(中西一郎君) ただいまから外交・総合安全保障に関する調査会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  昨五日、黒柳明君が委員を辞任され、その補欠として広中和歌子君が選任されました。
【次の発言】 外交・総合安全保障に関する調査を議題といたします。  本調査会は、「九〇年代の日本の役割−環境と安全保障のあり方こをテーマとして調査を進めてきておりますが、本日は、このうち地球環境問題の現状と課題について政府から説明を聴取した後、質疑を行うことといたしました。  それでは、まず政府から説明を聴取いたします。外務省丹波国際連合局長。

第121回国会 外交・総合安全保障に関する調査会 第3号(1991/09/20、15期、自由民主党)【議会役職】

○会長(中西一郎君) ただいまから外交・総合安全保障に関する調査会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  昨十九日、粟森喬君が委員を辞任され、その補欠として高井和伸君が選任されました。
【次の発言】 外交・総合安全保障に関する調査を議題といたします。  本調査会は、「九〇年代の日本の役割−環境と安全保障のあり方こをテーマとして調査を進めてきておりますが、本日はこのうち、地球環境問題について、参考人の方々の御出席をいただき、御意見をお伺いし、質疑を行うことといたしております。  午前中は、参考人としてワールド・ウォッチ研究所所長レスター・R・ブラウン君に御出席をいただ……

第121回国会 外交・総合安全保障に関する調査会 第4号(1991/10/02、15期、自由民主党)【議会役職】

○会長(中西一郎君) ただいまから外交・総合安全保障に関する調査会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  去る九月二十日、高井和伸君が委員を辞任され、その補欠として粟森喬君が選任されました。
【次の発言】 理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が一名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、会長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、理事に粟森喬君を指名いたします。


■ページ上部へ

第122回国会(1991/11/05〜1991/12/21)

第122回国会 外交・総合安全保障に関する調査会 第1号(1991/11/21、15期、自由民主党)【議会役職】

○会長(中西一郎君) ただいまから外交・総合安全保障に関する調査会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  本日、山口哲夫君が委員を辞任され、その補欠として喜岡淳君が選任されました。
【次の発言】 理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が一名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、会長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、理事に大城眞順君を指名いたします。

第122回国会 外交・総合安全保障に関する調査会 第2号(1991/12/20、15期、自由民主党)【議会役職】

○会長(中西一郎君) ただいまから外交・総合安全保障に関する調査会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  去る十二月十三日、喜岡淳君が委員を辞任され、その補欠として山口哲夫君が選任されました。
【次の発言】 継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。  外交・総合安全保障に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。  なお、要求書の作成につきましては会長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。


■ページ上部へ

第123回国会(1992/01/24〜1992/06/21)

第123回国会 外交・総合安全保障に関する調査会 第1号(1992/01/24、15期、自由民主党)【議会役職】

○会長(中西一郎君) ただいまから外交・総合安全保障に関する調査会を開会いたします。  参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  外交・総合安全保障に関する調査のため、来る二月四日の調査会に国際日本文化研究センター所長梅原猛君、東京大学名誉教授、日本学術会議会長近藤次郎君及び明治学院大学教授武者小路公秀君を参考人として出席を求め、その意見を聴取することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 次に、委員派遣承認要求に関する件についてお諮りいたします。  外交・総合安全保障に関する実情調査のため、来る二月六日及び七日の二日間、岡……

第123回国会 外交・総合安全保障に関する調査会 第2号(1992/02/04、15期、自由民主党)【議会役職】

○会長(中西一郎君) ただいまから外交・総合安全保障に関する調査会を開会いたします。  外交・総合安全保障に関する調査を議題といたします。  本調査会は、「九〇年代の日本の役割−環境と安全保障のあり方こをテーマとして調査を進めてきておりますが、本日は、参考人の方々の御意見を聴取し、質疑を行います。  本日は、参考人として国際日本文化研究センター所長梅原猛君及び東京大学名誉教授近藤次郎君に御出席をいただいております。また、彼ほど明治学院大学教授武者小路公秀君にも御出席をいただく予定であります。  この際、梅原、近藤両参考人に一言ごあいさつを申し上げます。  梅原参考人、近藤参考人におかれましては……

第123回国会 外交・総合安全保障に関する調査会 第3号(1992/02/27、15期、自由民主党)【議会役職】

○会長(中西一郎君) ただいまから外交・総合安全保障に関する調査会を開会いたします。  外交・総合安全保障に関する調査を議題といたします。  まず、先般行いました委員派遣につきまして、派遣委員の報告を聴取いたします。  なお、本日は、報告、説明、質疑及び答弁とも御発言は着席のままで結構でございます。赤桐操君。
【次の発言】 これをもって派遣委員の報告は終了いたしました。  ただいま御報告がございました派遣委員から別途報告書が提出されておりますので、これを本日の会議録の末尾に掲載することにいたしたいと存じますが、御異議ございませんか。

第123回国会 外交・総合安全保障に関する調査会 第4号(1992/04/27、15期、自由民主党)【議会役職】

○会長(中西一郎君) ただいまから外交・総合安全保障に関する調査会を開会いたします。  外交・総合安全保障に関する調査を議題といたします。  本調査会は、第百十五回国会において設置されて以来、調査を進めてまいりました。今や最終報告をまとめるべぎ段階に至っております。このため、本日は、このような状況を踏まえて意見交換を行うことといたしました。  既に委員各位にお配りしてあります会長案は、理事会の了承のもとに、これまでに聴取した参考人の意見や質疑等の中で提起されました問題点や提案を、本調査会の調査テーマ「九〇年代の日本の役割−環境と安全保障のあり方この観点から、できる限り一致点を見出し、調査会とし……

第123回国会 外交・総合安全保障に関する調査会 第5号(1992/05/18、15期、自由民主党)【議会役職】

○会長(中西一郎君) ただいまから外交・総合安全保障に関する調査会を開会いたします。  調査報告書の提出についてお諮りいたします。  本調査会は、第百十五回国会に設置されて以来三カ年にわたり調査を行ってまいりました。今期国会におきましては、これまでの調査の経過及び結果についての報告書を議長に提出することになっております。  理事会において協議の結果、お手元に配付の外交・総合安全保障に関する調査報告書案がまとまりました。  つきましては、本案を本調査会の報告書として議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。



中西一郎[参]委員会統計発言一覧(全期間)
9期-10期-11期-12期-13期-14期-|15期|

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム参議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/07/04

中西一郎[参]在籍期 : 9期-10期-11期-12期-13期-14期-|15期|
中西一郎[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 15期在籍の他の議員はこちら→15期参議院議員(五十音順) 15期参議院議員(選挙区順) 15期参議院統計