愛知治郎 参議院議員
22期国会発言一覧

愛知治郎[参]在籍期 : 19期-20期-21期-|22期|-23期-24期
愛知治郎[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは愛知治郎参議院議員の22期(2010/07/11〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は22期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(参議院22期)

 期間中、参議院本会議での発言なし。
愛知治郎[参]本会議発言(全期間)
19期-20期-21期-|22期|-23期-24期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(参議院22期)

愛知治郎[参]委員会統計発言一覧(全期間)
19期-20期-21期-|22期|-23期-24期
第176回国会(2010/10/01〜2010/12/03)

第176回国会 財政金融委員会 第2号(2010/10/21、22期、自由民主党)

○愛知治郎君 おはようございます。自民党の愛知治郎でございます。よろしくお願いいたします。  まず、冒頭でございますが、昨日からですか、鹿児島県の奄美地方において大変な、記録的な豪雨により大変な被害が出ていると伺っております。まずもって、亡くなられた方々に心から御冥福をお祈り申し上げますとともに、被害に遭われた方々に対してお見舞い申し上げたいと存じます。政府におきましては、万全の対応をしていただきますようにお願いを申し上げます。  では、本題に早速入りたいと思うんですが、民主党政権が誕生して一年と少しがたっております。その間、私自身はこの財政金融委員会にずっと所属をさせていただいておったんです……


■ページ上部へ

第177回国会(2011/01/24〜2011/08/31)

第177回国会 決算委員会 第8号(2011/05/27、22期、自由民主党)

○愛知治郎君 自民党の愛知治郎です。どうぞよろしくお願いいたします。  今日は決算委員会で質問をさせていただくということで、実は先日予算委員会でも質問をさせていただきまして、そのことについて、それに関連して、決算委員会ですからしっかりと検証の意味も含めて、ここで今日はその問題を中心に質問をさせていただきたいと思います。  まず最初なんですけれども、これは数字を教えてほしかったんですけれども、三月十一日に大震災が起こりまして、もう二か月半たっておるんですが、今現在、最新の数字で避難所で生活を強いられている方々はどれぐらいいるのか、教えていただきたいと思います。

第177回国会 財政金融委員会 第2号(2011/03/10、22期、自由民主党)

○愛知治郎君 委員派遣について、御報告申し上げます。  去る二月二十一日及び二十二日、地方における経済・財政・金融情勢等に関する実情を調査し、もって本委員会に付託を予定されている平成二十三年度における財政運営のための公債の発行の特例等に関する法律案外二案の審査に資するため、愛知県に委員派遣を行いました。  派遣委員は、藤田委員長、大久保理事、舟山理事、佐藤理事、荒木理事、金子委員、田中委員、中西委員、大門委員、中山委員及び私、愛知の十一名であります。  派遣地においては、東海財務局、名古屋国税局、日本銀行名古屋支店及び愛知県から、それぞれ管内の概況説明を聴取したほか、地元金融機関及び中小企業団……

第177回国会 財政金融委員会 第9号(2011/04/26、22期、自由民主党)

○愛知治郎君 自民党の愛知治郎でございます。よろしくお願いいたします。  今回の法案については、被災納税者の皆さんの基本的に救済措置だということで、私の地元宮城県も相当な被害を受けておるということもございまして、一日でも早くこの法案成立をさせて、しっかりとした政策を講じていただきたいというふうに考えております。  一方で、ですけれども、やはり国会としてしっかりとこういった政策について一つ一つチェックをしなくちゃいけない、議論をしなくてはいけないということもございますので、今日は何点かについて議論をさせていただきたいというふうに思います。  ただ、その議論に入る前に、野田大臣にお伺いをしたかった……

第177回国会 財政金融委員会 第12号(2011/05/02、22期、自由民主党)

○愛知治郎君 自由民主党の愛知治郎です。  ただいま議題となりました東日本大震災に対処するために必要な財源の確保を図るための特別措置に関する法律案に、賛成の立場から討論をいたします。  今回の東日本大震災では、私の地元宮城県でも多くの方々が犠牲となり、また、いまだに多くの被災者の方々が困難な生活を強いられております。震災後、宮城県内の特に大きな被害のあった沿岸部の地域を日々回っておりますが、風景は一変し、うずたかく積まれた瓦れきの山はいまだ撤去のめどが立たず、新たなる第一歩を踏み出すには程遠い状況であります。  また、自宅や会社が津波によって流され、避難所で暮らすことを余儀なくされた多くの方々……

第177回国会 財政金融委員会 第15号(2011/06/14、22期、自由民主党)

○愛知治郎君 委員派遣について御報告申し上げます。  去る五月二十六日、東日本大震災による被災地域の経済・財政・金融情勢等に関する実情調査のため、宮城県に委員派遣を行いました。  派遣委員は、藤田委員長、大久保理事、舟山理事、佐藤理事、荒木理事、金子委員、中谷委員、水戸委員、鴻池委員、塚田委員、西田委員、野上委員、古川委員、丸川委員、竹谷委員、中西委員、大門委員、中山委員及び私、愛知の十九名です。  まず、派遣地においては、概況説明、意見交換及び視察に先立ち、関係行政機関、金融機関、中小企業団体等及び各視察先の皆様に対し、委員会を代表して藤田委員長より、それぞれお悔やみとお見舞いの言葉が述べら……

第177回国会 財政金融委員会 第17号(2011/06/21、22期、自由民主党)

○愛知治郎君 おはようございます。自民党の愛知治郎でございます。  先ほど水戸委員から税の議論等々ありましたけれども、この今の議論を聞いていますと、どちらかというと私は野田大臣と見解が近いのかなというふうに思いますが、これからもしっかりと議論をしていかなくちゃいけないと思います。  一方で、もう一つ、二次補正についての議論がありましたので、その点からまずお話をさせていただきたいと思います。  水戸委員の問題意識、その点では私も大分近い問題意識を持っておるんですが、実は昨日やっと復興基本法案が成立をしました。三か月時間が掛かったというのは本当に遅いなというのが、私も被災地の選出議員としてつくづく……

第177回国会 東日本大震災復興特別委員会 第5号(2011/06/17、22期、自由民主党)

○愛知治郎君 自民党の愛知治郎です。どうぞよろしくお願いいたします。  震災が起こってあしたで百日を迎えます。この間、被災地においては本当に皆さん必死になって頑張ってきております。事業や地域を復旧復興させるために必死で頑張っている方々、また、その活動をサポートするために、多くの行政の方々、関係機関、そしてボランティアの皆さんが献身的に復旧復興に取り組んできた百日間でもありました。また、何よりも、この震災によって家や財産を流され、大切な人を流され、仕事も失って、それでも懸命に生きている皆さん、本当に頑張ってこられたと思います。  また、改めてこの場をお借りしてちょっとお話をしたかったんですが、こ……

第177回国会 予算委員会 第11号(2011/04/18、22期、自由民主党)

○愛知治郎君 自民党の愛知治郎でございます。  本日は、被災地宮城県の選出の国会議員として発言の機会をいただいたことをまずもって感謝を申し上げたいと思います。  冒頭ではありますけれども、今日はテレビ中継がされておりますので、一言申し上げます。  今回の大震災におきまして、日本全国から、そして世界各国から本当に大きな多大なる支援をいただきました。また、御激励をいただきました。この場をお借りしまして、県民を代表しまして心から感謝と御礼を申し上げる次第であります。  さて、もう答弁が長過ぎたんで時間がなくなってしまいましたんで、是非お願いします。答弁は簡潔に、的確にお願いいたしたいと思います。  ……


■ページ上部へ

第179回国会(2011/10/20〜2011/12/09)

第179回国会 財政金融委員会 第4号(2011/11/29、22期、自由民主党・無所属の会)

○愛知治郎君 自民党の愛知治郎でございます。よろしくお願いいたします。  安住大臣、我々は同じ被災地宮城県選出の国会議員でありますから、今日は初めて質問をさせていただきますので、どうぞよろしくお願いします。  被災地で同じ思いを共有していると思っております。この点については立場を超えてしっかりと、是々非々で協力すべきところは協力しなくてはいけない、お互いに被災地のため、また国のために頑張っている、その点については、頑張っていることに対して足を引っ張るようなまねはしてはいけないというふうに考えておりますし、協力もしなくてはいけないと考えていますが、改めて財務大臣、その点についての考えを伺いたいと……

第179回国会 財政金融委員会 第6号(2011/12/06、22期、自由民主党・無所属の会)

○愛知治郎君 自民党の愛知治郎でございます。よろしくお願いいたします。  先ほど櫻井委員との議論ですけれども、大変、国の戦略に関しても含めていい議論をされていたと思いますが、私も同じ被災地宮城県出身の議員として、まあ櫻井委員も安住大臣も十分分かった上での議論だと思うんですけれども、地元について、仙台市の景気についてお話がありましたけれども、誤解がないようにあえて確認をしたいと思います。  確かに、仙台市の中心部なんですけれども、今大勢の方が押し寄せてきておりまして活況を呈しております。私自身、国分町は随分行っていないんですけれども、どなたに聞いても、飲食店はいっぱいだし、また宿泊施設もいっぱい……

第179回国会 東日本大震災復興特別委員会 第1号(2011/10/20、22期、自由民主党・無所属の会)

○愛知治郎君 委員長の選任は、主宰者の指名に一任することの動議を提出いたします。

第179回国会 東日本大震災復興特別委員会 第3号(2011/10/28、22期、自由民主党・無所属の会)

○愛知治郎君 自民党の愛知治郎でございます。よろしくお願いいたします。  まず、平野大臣、今日は平野大臣としっかりと議論をさせていただきたいと思っていたんですが、先日、所信の一端をお伺いをいたしました。その中でいろんなことをおっしゃっていましたけれども、基本的には被災地の本格的な復興に向けて大きな使命感と責任感を持って取り組んでまいりますということでした。今日はまず、私もこれは避けて通れない問題なんで、大臣の発言等についてもなんですけれども、基本的な姿勢についてお伺いをしたいというふうに思います。  そもそもなんですけれども、平野大臣の前任であります松本大臣が辞任をされて、それで引き継がれて大……


■ページ上部へ

第180回国会(2012/01/24〜2012/09/08)

第180回国会 財政金融委員会 第2号(2012/03/22、22期、自由民主党・たちあがれ日本・無所属の会)

○愛知治郎君 おはようございます。自民党の愛知治郎でございます。  本日は、所信に対する質疑ということで、多岐にわたって質問したいと思っておったんですが、特に復興特別会計等についての質問、復興特別会計とか復興交付金についての質問をさせていただきたいと思っていたんですが、今の塚田委員の質問を聞いていて、消費税についてなんですけれども、やっぱり納得いかない点が幾つもありますので、消費税について改めて伺いたいというふうに思います。  まず、今月中、月内に、今年度中に法案をどうしても提出ということで大臣おっしゃられましたけれども、確認をさせていただきます。この根拠というのは、附則百四条に基づいて何とし……

第180回国会 財政金融委員会 第4号(2012/03/28、22期、自由民主党・たちあがれ日本・無所属の会)

○愛知治郎君 おはようございます。自民党の愛知治郎でございます。  質問の機会をいただきましたので、今日は、前回質問させていただいたんですが、そのときになかなかできなかった、時間の制約があってできなかった質問を中心に質問をさせていただきたいと思います。  また、私自身、今この時期ですので、委員会様々重なっておりましたので、昨日なんかは復興特の筆頭理事をしておりましたのでここでの議論が聞けなかったので、ちょっと重なるところがあったらそれは恐縮ですので、改めてお答えをいただきたいと思います。  前回の引き続きの議論をしたかったんですが、その前に、昨日の話についてお伺いをしたいと思います。消費税の議……

第180回国会 財政金融委員会 第11号(2012/07/26、22期、自由民主党・たちあがれ日本・無所属の会)

○愛知治郎君 自民党の愛知治郎でございます。  冒頭でありますけれども、先ほど松下大臣からこのような発言がありました。本日の委員会、開催をしていただきまして、また法案審議をしていただくことに感謝ということで御発言がありましたけれども、本日の委員会は、あろうことか与党側の委員の皆さんの出席が足りずに定刻に開催できなかった、このことに対していろんな意味を含めて松下大臣の発言があったと思うんですけれども、はっきりと申し上げますが、現在の政権においては、政府・与党が一体となるべきところ、政府の対応と与党の対応がばらばらではないかと、政権の体を成していないのではないかということを我々としても申し上げざる……

第180回国会 東日本大震災復興特別委員会 第1号(2012/01/24、22期、自由民主党・たちあがれ日本・無所属の会)

○愛知治郎君 委員長の選任は、主宰者の指名に一任することの動議を提出いたします。

第180回国会 東日本大震災復興特別委員会 第3号(2012/03/26、22期、自由民主党・たちあがれ日本・無所属の会)

○愛知治郎君 おはようございます。自民党の愛知治郎でございます。よろしくお願いします。  本日は、予算委員会がこの時間に開会されておりまして、この部屋で、四十一委員会室で質疑をするということであると思うんですが、ちょっと大臣との距離が随分離れていて遠く見えるなと思うんですが、是非、大臣、被災地の皆さんにとって遠い存在であってはならないと思いますので、しっかりと被災地、被災者の皆さんに寄り添ってこれからも政策を進めていってほしいと思います。  そこでなんですけれども、一番最初にお伺い、もう早速質問したいんですが、復興交付金についてお伺いをしたいと思います。これはもういろんなところで大臣も記者会見……

第180回国会 東日本大震災復興特別委員会 第10号(2012/08/27、22期、自由民主党・たちあがれ日本・無所属の会)

○愛知治郎君 自民党の愛知治郎でございます。よろしくお願いいたします。  冒頭ですが、平野大臣から委員会の冒頭に謝罪の言葉がございました。これについては、先日の委員会で森まさこ委員が質問をしたところ、その質問以外のことで、反論の場を与えていただきたいということで延々と答弁されたことに対して謝罪をいただきました。改めてでありますけれども、大臣が答弁をする際に、これは反論権のようなものはありませんので、質疑者の質問にしっかりと沿った答弁をしていただきたい。これは肝に銘じていただきたいと思います。  これは委員会のことですから、改めて大臣の姿勢をチェックしながらこれからも我々質疑に臨みたいと思うんで……


■ページ上部へ

第181回国会(2012/10/29〜2012/11/16)

第181回国会 東日本大震災復興特別委員会 第1号(2012/10/29、22期、自由民主党・たちあがれ日本・無所属の会)

○愛知治郎君 委員長の選任は、主宰者の指名に一任することの動議を提出いたします。
【次の発言】 御報告いたします。  去る十月二日、東京電力福島第一原子力発電所事故の収束に向けた取組状況等に関する実情調査のため、玉置委員長、岡崎理事、小西理事、西村理事、森理事、谷合理事、森委員、小熊委員、山下委員、吉田委員、谷岡委員、荒井委員及び私、愛知の十三名で福島県において調査を行ってまいりました。  以下、調査の概要について御報告いたします。  まず、福島県双葉郡楢葉町及び広野町にあるJヴィレッジを訪れました。Jヴィレッジは、本来、サッカーのナショナルトレーニングセンターとして知られる大規模なスポーツ施……


■ページ上部へ

第182回国会(2012/12/26〜2012/12/28)

第182回国会 東日本大震災復興特別委員会 第1号(2012/12/26、22期、自由民主党・無所属の会)

○愛知治郎君 委員長の選任は、主宰者の指名に一任することの動議を提出いたします。


■ページ上部へ

第183回国会(2013/01/28〜2013/06/26)

第183回国会 行政監視委員会 第1号(2013/03/06、22期、自由民主党・無所属の会)【議会役職】

○委員長(愛知治郎君) ただいまから行政監視委員会を開会いたします。  議事に先立ちまして、一言御挨拶を申し上げます。  去る平成二十四年十二月二十八日の本会議におきまして行政監視委員長に選任されました愛知治郎でございます。  委員の皆様方の御指導、御鞭撻を賜りまして、公正かつ円満な運営に努め、職責を全うしたいと存じますので、何とぞよろしくお願い申し上げます。(拍手)
【次の発言】 委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、森まさこ君、川合孝典君、岡崎トミ子君、大塚耕平君、ツルネンマルテイ君、浜田和幸君、岩井茂樹君、高階恵美子君、野上浩太郎君、松下新平君、松村祥史君、白眞勲君及びはた……

第183回国会 行政監視委員会 第2号(2013/06/17、22期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(愛知治郎君) ただいまから行政監視委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る十四日までに、佐藤公治君及び吉川沙織君が委員を辞任され、その補欠としてはたともこ君及び石橋通宏君が選任されました。
【次の発言】 理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が一名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、理事に寺田典城君を指名いたします。

第183回国会 財政金融委員会 第5号(2013/03/28、22期、自由民主党・無所属の会)

○愛知治郎君 自民党の愛知治郎でございます。どうぞよろしくお願いいたします。  まず、黒田総裁、総裁御就任おめでとうございます。また、一方で、この大変な時期に日銀総裁という重責を担われますことに敬意を申し上げたいと存じます。私も、こういった状況の中で総裁の誕生を大変期待をしておりますし、是非頑張っていただきたいと思います。  私自身は、年はまだ若いんですが、もう結構、十年以上国会議員をやっておりまして、その間、日銀総裁も、速水総裁、福井総裁、白川総裁、そして黒田総裁、四人目ということになりますが、今日は、基本的な考え方、時間も限られておりますので、お伺いしたいと思います。  もう一点なんですが……


愛知治郎[参]委員会統計発言一覧(全期間)
19期-20期-21期-|22期|-23期-24期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(参議院22期)

 期間中、各種会議での発言なし。

愛知治郎[参]委員会統計発言一覧(全期間)
19期-20期-21期-|22期|-23期-24期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム参議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2021/10/09

愛知治郎[参]在籍期 : 19期-20期-21期-|22期|-23期-24期
愛知治郎[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 22期在籍の他の議員はこちら→22期参議院議員(五十音順) 22期参議院議員(選挙区順) 22期参議院統計



■著書
2020年10月新刊