松村祥史 参議院議員
22期国会発言一覧

松村祥史[参]在籍期 : 20期-21期-|22期|-23期-24期-25期
松村祥史[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは松村祥史参議院議員の22期(2010/07/11〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は22期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(参議院22期)

松村祥史[参]本会議発言(全期間)
20期-21期-|22期|-23期-24期-25期
第177回国会(2011/01/24〜2011/08/31)

第177回国会 参議院本会議 第29号(2011/07/29、22期、自由民主党)

○松村祥史君 自由民主党の松村祥史です。  私は、ただいま議題となりました原子力損害賠償支援機構法案につきまして、自由民主党を代表して、菅総理並びに海江田大臣に質問いたしますが、法案の具体的な質問に入る前に、政府の対応を含めて一言申し述べたいと思います。  三月十一日の未曽有の震災により突然生涯を終えなければならなかった方々の御不幸には、ささげさせていただく言葉も見付かりません。また、最愛の家族までも亡くされた方々は、なぜ家族を救ってあげられなかったのか、なぜ自分だけ生き延びてしまったのかと、そのような運命に至った結果を御自身の責任だとして深い悩みの中にいらっしゃいます。政治は今こそ、この方々……


■ページ上部へ

第180回国会(2012/01/24〜2012/09/08)

第180回国会 参議院本会議 第17号(2012/06/20、22期、自由民主党・たちあがれ日本・無所属の会)

○松村祥史君 ただいま議題となりました二法律案及び承認案件につきまして、環境委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  まず、特定産業廃棄物に起因する支障の除去等に関する特別措置法の一部を改正する法律案について申し上げます。  本法律案は、平成十年六月十六日以前に不法投棄等が行われた特定産業廃棄物に起因する支障の除去等を引き続き計画的かつ着実に推進していくため、法律の有効期限を平成三十五年三月三十一日まで延長する等の措置を講じようとするものであります。  委員会におきましては、現行法の有効期限を十年間延長する理由、原因者への責任追及の必要性、不法投棄等を抑止する対策の強化等について……

第180回国会 参議院本会議 第22号(2012/08/03、22期、自由民主党・たちあがれ日本・無所属の会)

○松村祥史君 ただいま議題となりました法律案につきまして、環境委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  本法律案は、循環型社会の構築が喫緊の課題となっている中で、使用済小型電子機器等の相当部分が一般廃棄物として処分され、鉄やアルミ等一部の金属しか回収できず、金や銅などの有用金属は埋立処分されている状況を踏まえて、使用済小型電子機器等の再資源化の促進に関し基本的な事項を定めるとともに、再資源化を促進するための措置を講じようとするものであります。  委員会におきましては、市町村に対する財政支援の必要性、認定事業者の適正処理の確保策、地域に根差した事業者の活用等について質疑が行われまし……

第180回国会 参議院本会議 第25号(2012/08/29、22期、自由民主党・たちあがれ日本・無所属の会)

○松村祥史君 ただいま議題となりました法律案につきまして、環境委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  本法律案は、最近の動物の愛護及び管理に関する状況に鑑み、出生後五十六日未満の犬又は猫の引渡し等を制限すること等により動物取扱業の適正化を図るとともに、動物の所有者について終生飼養の責務を追加すること等により、動物の適正な飼養及び保管を図るための措置を講じようとするものであります。  委員会におきましては、提出者の生方幸夫衆議院環境委員長から趣旨説明を聴取した後、実験動物使用数の情報開示の必要性、マイクロチップの装着の在り方、出生後五十六日未満の犬猫の引渡し禁止規定の早期実施の必……

松村祥史[参]本会議発言(全期間)
20期-21期-|22期|-23期-24期-25期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(参議院22期)

松村祥史[参]委員会統計発言一覧(全期間)
20期-21期-|22期|-23期-24期-25期
第177回国会(2011/01/24〜2011/08/31)

第177回国会 経済産業委員会 第6号(2011/05/10、22期、自由民主党)

○松村祥史君 自由民主党の松村でございます。  最後の質問になるかと思いますが、簡潔に御質問させていただきたいと思います。  時間もありませんので、岡参考人に御質問させていただきたいと思います。  その前に、三人の参考人の皆さん方、本当に貴重な御意見聞かせていただきましてありがとうございました。  私は以前経営者をやっておりましたときに、リスク管理というのが一番大事だと思ってやっておりました。そのときに、リスク管理に絶対はないと、しかし絶対であるべきために努力をすべきだと、こうやってやってきておった一人でもございますけれども。  今回このような事故が起きて、福島の原発を除きますと残り我が国には……

第177回国会 経済産業委員会 第13号(2011/08/25、22期、自由民主党)

○松村祥史君 自由民主党の松村祥史でございます。  この法案につきましては、衆議院でも修正をされ、五票差で可決をされ送ってこられまして、昨日、今日の連合審査、そしてこの委員会で、まあ採決まで行くかどうかという問題でございますけれども、非常に重要な法案であると思っております。  先ほど大臣が、良識の府たる参議院と、こうおっしゃいましたけれども、最近、参議院は良識も理性も少し欠けているかなと、こういうような、というよりも活発な議論が行われていると、このように思っております。  そういう意味では、私、先ほど姫井さん、そして藤原さんの質問にありました大臣のゼロベースの発言、いささか気になっております。……


■ページ上部へ

第179回国会(2011/10/20〜2011/12/09)

第179回国会 環境委員会 第1号(2011/10/25、22期、自由民主党・無所属の会)【議会役職】

○委員長(松村祥史君) ただいまから環境委員会を開会いたします。  議事に先立ち、一言御挨拶を申し上げます。  去る二十日の本会議におきまして環境委員長に選任されました松村祥史でございます。  公正かつ円満な委員会運営に努めてまいりたいと存じますので、委員各位の皆様方の御指導、御協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。(拍手)
【次の発言】 委員の異動について御報告いたします。  去る二十日、有村治子君が委員を辞任され、その補欠として私、松村祥史が選任されました。
【次の発言】 理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が一名欠員となっておりますので、その補欠……

第179回国会 環境委員会 第閉会後1号(2011/12/22、22期、自由民主党・無所属の会)【議会役職】

○委員長(松村祥史君) ただいまから環境委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日、小西洋之君及び徳永久志君が委員を辞任され、その補欠として徳永エリ君及びはたともこ君が選任されました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  環境及び公害問題に関する調査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、外務大臣官房地球規模課題審議官平松賢司君外七名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。

第179回国会 環境委員会 第2号(2011/10/27、22期、自由民主党・無所属の会)【議会役職】

○委員長(松村祥史君) ただいまから環境委員会を開会いたします。  政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  環境及び公害問題に関する調査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、内閣官房原子力安全規制組織等改革準備室長森本英香君外十三名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 環境及び公害問題に関する調査を議題とし、質疑を行います。  質疑のある方は順次御発言願います。
【次の発言】 筒井副大臣、御退席いただいて結構です。

第179回国会 環境委員会 第3号(2011/11/22、22期、自由民主党・無所属の会)【議会役職】

○委員長(松村祥史君) ただいまから環境委員会を開会いたします。  議事に先立ち、一言申し上げます。  本院議長西岡武夫君は、去る五日、逝去されました。誠に哀悼痛惜に堪えません。  ここに、皆様とともに謹んで黙祷をささげ、哀悼の意を表しまして、御冥福をお祈り申し上げたいと存じます。  どうぞ御起立を願います。黙祷を願います。
【次の発言】 黙祷を終わります。御着席願います。
【次の発言】 委員派遣承認要求に関する件についてお諮りいたします。  東北地方太平洋沖地震に伴う原子力発電所事故由来の放射性物質による環境汚染への取組状況等に関する実情調査のため、委員派遣を行いたいと存じますが、御異議ござ……

第179回国会 環境委員会 第4号(2011/12/01、22期、自由民主党・無所属の会)【議会役職】

○委員長(松村祥史君) ただいまから環境委員会を開会いたします。  政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  環境及び公害問題に関する調査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、総務大臣官房審議官濱田敏彰君外十六名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 環境及び公害問題に関する調査を議題といたします。  先般、本委員会が行いました委員派遣につきまして、派遣委員の報告を聴取いたします。広田一君。
【次の発言】 以上で派遣委員の報告は終了いたしました。  なお、ただいま……

第179回国会 環境委員会 第5号(2011/12/09、22期、自由民主党・無所属の会)【議会役職】

○委員長(松村祥史君) ただいまから環境委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日、羽田雄一郎君が委員を辞任され、その補欠として谷岡郁子君が選任されました。
【次の発言】 これより請願の審査を行います。  第四四号アスベスト被害根絶に関する請願外五件を議題といたします。  これらの請願につきましては、理事会において協議の結果、保留とすることになりました。  以上のとおり決定することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。よって、さよう決定いたしました。
【次の発言】 継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。  環境及び公害問題に関する……


■ページ上部へ

第180回国会(2012/01/24〜2012/09/08)

第180回国会 環境委員会 第1号(2012/03/15、22期、自由民主党・たちあがれ日本・無所属の会)【議会役職】

○委員長(松村祥史君) ただいまから環境委員会を開会いたします。  議事に先立ち、一言申し上げます。  昨年三月十一日の東日本大震災の発災から一年が経過いたしました。  ここに、改めて、今なお苦難のさなかにある被災者の皆様の安寧と被災地の力強い復興を祈念するとともに、犠牲になられた方々の御冥福をお祈りし、黙祷をささげたいと存じます。  皆様、御起立をお願いいたします。黙祷。
【次の発言】 黙祷をおやめください。どうぞ御着席ください。ありがとうございました。
【次の発言】 委員の異動について御報告いたします。  去る一月二十四日、広田一君が委員を辞任され、その補欠として羽田雄一郎君が選任されまし……

第180回国会 環境委員会 第2号(2012/03/22、22期、自由民主党・たちあがれ日本・無所属の会)【議会役職】

○委員長(松村祥史君) ただいまから環境委員会を開会いたします。  政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  環境及び公害問題に関する調査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、内閣官房原子力安全規制組織等改革準備室長森本英香君外九名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 環境及び公害問題に関する調査を議題とし、環境行政の基本施策に関する件及び公害等調整委員会の業務等に関する件について質疑を行います。  質疑のある方は順次御発言願います。

第180回国会 環境委員会 第3号(2012/03/28、22期、自由民主党・たちあがれ日本・無所属の会)【議会役職】

○委員長(松村祥史君) ただいまから環境委員会を開会いたします。  政府参考人の出席要求に関する件及び参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  委嘱審査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、政府参考人として内閣府原子力安全委員会委員長班目春樹君外十五名の出席を求め、その説明を聴取することとし、また、参考人として独立行政法人日本原子力研究開発機構理事長鈴木篤之君の出席を求めることに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 去る二十一日、予算委員会から、本日一日間、平成二十四年度一般会計予算、同特別会計予算、同政府関係機関予算……

第180回国会 環境委員会 第4号(2012/04/17、22期、自由民主党・たちあがれ日本・無所属の会)【議会役職】

○委員長(松村祥史君) ただいまから環境委員会を開会いたします。  政府参考人の出席要求に関する件及び参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  環境及び公害問題に関する調査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、政府参考人として内閣法制局第一部長近藤正春君外九名の出席を求め、その説明を聴取することとし、また、参考人として独立行政法人日本原子力研究開発機構理事長鈴木篤之君の出席を求めることに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 環境及び公害問題に関する調査を議題とし、質疑を行います。  質疑のある方は順次御発言願います。

第180回国会 環境委員会 第5号(2012/06/14、22期、自由民主党・たちあがれ日本・無所属の会)【議会役職】

○委員長(松村祥史君) ただいまから環境委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る六日、羽田雄一郎君が委員を辞任され、その補欠として池口修次君が選任されました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  環境及び公害問題に関する調査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、内閣官房原子力安全規制組織等改革準備室長森本英香君外九名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 環境及び公害問題に関する調査を議題とし、質疑を行います。 ……

第180回国会 環境委員会 第6号(2012/06/18、22期、自由民主党・たちあがれ日本・無所属の会)【議会役職】

○委員長(松村祥史君) ただいまから環境委員会を開会いたします。  政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  特定産業廃棄物に起因する支障の除去等に関する特別措置法の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、内閣府原子力委員会委員尾本彰君外四名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 特定産業廃棄物に起因する支障の除去等に関する特別措置法の一部を改正する法律案を議題といたします。  本案の趣旨説明は既に聴取しておりますので、これより質疑に入りま……

第180回国会 環境委員会 第7号(2012/06/19、22期、自由民主党・たちあがれ日本・無所属の会)【議会役職】

○委員長(松村祥史君) ただいまから環境委員会を開会いたします。  政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  原子力規制委員会設置法案外一件の審査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、内閣府原子力委員会委員尾本彰君を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 原子力規制委員会設置法案及び地方自治法第百五十六条第四項の規定に基づき、産業保安監督部及び那覇産業保安監督事務所並びに産業保安監督部の支部並びに産業保安監督署の設置に関し承認を求めるの件の両案件を一括して議題とし、……

第180回国会 環境委員会 第8号(2012/06/20、22期、自由民主党・たちあがれ日本・無所属の会)【議会役職】

○委員長(松村祥史君) ただいまから環境委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日、川口順子君、小坂憲次君及び輿石東君が委員を辞任され、その補欠として赤石清美君、磯崎仁彦君及び川合孝典君が選任されました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  原子力規制委員会設置法案外一件の審査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、内閣法制局第一部長近藤正春君外六名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。

第180回国会 環境委員会 第9号(2012/07/26、22期、自由民主党・たちあがれ日本・無所属の会)【議会役職】

○委員長(松村祥史君) ただいまから環境委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る十九日までに、赤石清美君、磯崎仁彦君、川合孝典君、相原久美子君及び谷岡郁子君が委員を辞任され、その補欠として川口順子君、小坂憲次君、輿石東君、友近聡朗君及び石橋通宏君が選任されました。  また、昨日、舟山康江君、鈴木政二君及び小坂憲次君が委員を辞任され、その補欠として谷岡郁子君、長谷川岳君及び三原じゅん子君が選任されました。
【次の発言】 理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が一名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選……

第180回国会 環境委員会 第10号(2012/07/31、22期、自由民主党・たちあがれ日本・無所属の会)【議会役職】

○委員長(松村祥史君) ただいまから環境委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る二十六日、谷岡郁子君、長谷川岳君及び三原じゅん子君が委員を辞任され、その補欠として舟山康江君、鈴木政二君及び小坂憲次君が選任されました。
【次の発言】 使用済小型電子機器等の再資源化の促進に関する法律案を議題といたします。  政府から趣旨説明を聴取いたします。細野豪志環境大臣。
【次の発言】 以上で趣旨説明の聴取は終わりました。  本案に対する質疑は後日に譲ることとし、本日はこれにて散会いたします。    午後二時八分散会

第180回国会 環境委員会 第11号(2012/08/02、22期、自由民主党・たちあがれ日本・無所属の会)【議会役職】

○委員長(松村祥史君) ただいまから環境委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日、舟山康江君が委員を辞任され、その補欠として谷岡郁子君が選任されました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  使用済小型電子機器等の再資源化の促進に関する法律案の審査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、内閣官房原子力安全規制組織等改革準備室長森本英香君外四名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。

第180回国会 環境委員会 第12号(2012/08/28、22期、自由民主党・たちあがれ日本・無所属の会)【議会役職】

○委員長(松村祥史君) ただいまから環境委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る二日、谷岡郁子君が委員を辞任され、その補欠として舟山康江君が選任されました。  また、本日、小坂憲次君が委員を辞任され、その補欠として石井浩郎君が選任されました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  動物の愛護及び管理に関する法律の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、厚生労働省健康局長外山千也君外二名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。

第180回国会 環境委員会 第13号(2012/09/07、22期、自由民主党・たちあがれ日本・無所属の会)【議会役職】

○委員長(松村祥史君) ただいまから環境委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る八月二十九日、石井浩郎君が委員を辞任され、その補欠として小坂憲次君が選任されました。
【次の発言】 これより請願の審査を行います。  第一〇七号アスベスト被害根絶に関する請願外六十件を議題といたします。  本委員会に付託されております請願は、お手元に配付の資料のとおりでございます。  これらの請願につきましては、理事会において協議の結果、いずれも保留とすることになりました。  以上のとおり決定することに御異議ございませんか。


■ページ上部へ

第183回国会(2013/01/28〜2013/06/26)

第183回国会 経済産業委員会 第2号(2013/03/21、22期、自由民主党・無所属の会)

○松村祥史君 自由民主党の松村祥史でございます。  本日は茂木大臣に対する所信に対する質疑ということで、限られた時間でございますが、質問をさせていただきたいと思います。  まずは、茂木大臣、経済産業大臣御就任おめでとうございます。我が党きっての政策通であり、前政調会長でもございました。野党時代、しっかりと日本経済を立て直すために御尽力をされてこられましたし、まさしく今回の安倍内閣の中でキーマンであると思っております。御多忙極まりないと思いますが、是非その力強いリーダーシップで御活躍いただきますように心から激励申し上げたいと思います。  さて、早速でございますが、十二月に発足をいたしました第二次……

第183回国会 経済産業委員会 第11号(2013/06/11、22期、自由民主党)

○松村祥史君 おはようございます。自由民主党の松村祥史でございます。  本日は、クール・ジャパン推進機構法の議論ということで質問させていただきたいと思います。  先ほど大久保委員から質問がございましたが、さすがに世界で闘われた投資家としての視点だなと改めて聞かせていただきました。私は事業家でございましたので、その視点からまた質問させていただきたいと思っております。  まず、大臣にお尋ねをしたいと思っておりますけれども、先般、五月の二十九日に開催された産業競争力会議におきまして成長戦略の基本的な考え方が取りまとめられました。大臣がリーダーシップを発揮されて取りまとめられたと聞いております。三つの……

第183回国会 経済産業委員会 第12号(2013/06/13、22期、自由民主党)

○松村祥史君 自由民主党の松村祥史でございます。  本日は、中小企業基本法の一部を改正する法律案の質疑ということで、本来であれば民主党の皆さん方から質問するべきところですが、私が大変思い入れの強い法案ということで譲っていただいたのではないかなと、こう思っておりますけれども、トップバッターを切らせていただきたいと思います。  まず、質問に入る前に、少し中小企業政策についての所感を述べさせていただきたいと思いますが、一九九九年、平成十一年でございますが、中小企業政策においては大胆な政策思想が転換されました。それはどのようなことだったかというと、従来の政策理念であった経済的社会的制約による不利の是正……


松村祥史[参]委員会統計発言一覧(全期間)
20期-21期-|22期|-23期-24期-25期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(参議院22期)

松村祥史[参]委員会統計発言一覧(全期間)
20期-21期-|22期|-23期-24期-25期
第177回国会(2011/01/24〜2011/08/31)

第177回国会 国民生活・経済・社会保障に関する調査会 第8号(2011/05/18、22期、自由民主党)

○松村祥史君 自由民主党の松村祥史でございます。  この調査会、会長を始め委員の皆様は、毎週ごとに活発に議論をしていただいておりますことにまず敬意を表したいと思います。  まず、テーマが大変広うございまして、社会保障の問題については、やはりこの調査会で参考人の意見を基にした財源の確保、これをしっかりと今後調査研究していく必要があると私も考えております。そのときに必要なのは、やはり現役世代の負担、これをしっかりと検討していかなければならないなと改めて思ったところでございます。  また、持続可能な経済社会という意味では、雇用に関していささか危惧をいたしております。同資格を持ちながらも、大企業や中小……


■ページ上部へ

第183回国会(2013/01/28〜2013/06/26)

第183回国会 国民生活・経済・社会保障に関する調査会 第4号(2013/04/03、22期、自由民主党・無所属の会)

○松村祥史君 自民党の松村祥史でございます。  本日は、持続可能な経済社会と社会保障の在り方ということで、私からも意見表明をさせていただきたいと思います。  前段で大久保委員の方から、我が国の課題として少子高齢化、人口減少という御指摘がございましたが、まさしくそのとおりだろうと思っております。  その中で、私、雇用の視点で少し御意見を申し上げさせていただきたいと思いますが、現在、雇用する側の我が国の企業というのは、一〇〇と見たときに、〇・三%の大企業、九九・七%の中小企業という分類に分かれます。その中小企業は雇用の七割を支えると、こう言われておりますけれども、現在、安倍政権におきましても、中小……



松村祥史[参]委員会統計発言一覧(全期間)
20期-21期-|22期|-23期-24期-25期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム参議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/07/04

松村祥史[参]在籍期 : 20期-21期-|22期|-23期-24期-25期
松村祥史[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 22期在籍の他の議員はこちら→22期参議院議員(五十音順) 22期参議院議員(選挙区順) 22期参議院統計