橋本聖子 参議院議員
24期国会発言一覧

橋本聖子[参]在籍期 : 17期-18期-19期-20期-21期-22期-23期-|24期|-25期
橋本聖子[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは橋本聖子参議院議員の24期(2016/07/10〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は24期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(参議院24期)

橋本聖子[参]本会議発言(全期間)
17期-18期-19期-20期-21期-22期-23期-|24期|-25期
第192回国会(2016/09/26〜2016/12/17)

第192回国会 参議院本会議 第2号(2016/09/28、24期、自由民主党)

○橋本聖子君 自由民主党の橋本聖子でございます。  私は、自由民主党を代表して、安倍総理の所信表明演説について質問をいたします。  質問に先立ちまして、八月、九月の一連の台風で被害を受けられた皆様に心よりお見舞いを申し上げます。  特に、台風十号は北海道と東北地方を中心に甚大な被害をもたらしました。多くの尊い命が失われたほか、農作物への被害や道路や鉄道といったインフラへの被害も想像を絶するものがあります。また、先週の台風十六号も、二十三年ぶりという非常に強い勢力で上陸し、各地に浸水などの被害をもたらしました。台風十号を中心とする被害に対して速やかに激甚災害の指定をいただいたことは大変有り難く、……


■ページ上部へ

第193回国会(2017/01/20〜2017/06/18)

第193回国会 参議院本会議 第19号(2017/04/21、24期、自由民主党・こころ)

○橋本聖子君 私は、皆様のお許しをいただき、本院議員一同を代表して、ただいま永年在職のゆえをもって表彰されました片山虎之助先生並びに山崎正昭先生に対しまして、一言お祝いの言葉を申し述べさせていただきます。  片山先生は、平成元年の第十五回参議院議員通常選挙において初当選をされて以来、五たびの当選を重ねられ、この度、国会議員として在職二十五年に達せられました。  この間、片山先生は、大蔵委員長、予算委員長等の重責を担われ、また、宮澤改造内閣の大蔵政務次官、第二次森改造内閣の郵政大臣、自治大臣、総務庁長官に続き、省庁再編を経て、第一次小泉第一次改造内閣に至るまで総務大臣として国政の中枢に参画され、……


■ページ上部へ

第195回国会(2017/11/01〜2017/12/09)

第195回国会 参議院本会議 第4号(2017/11/21、24期、自由民主党・こころ)

○橋本聖子君 自由民主党の橋本聖子でございます。  私は、自由民主党・こころを代表して、安倍内閣総理大臣の所信表明演説について、総理に質問をいたします。  総理は、緊迫する北朝鮮問題や急速に進む少子高齢化といった未曽有の国難に挑戦するため、国民の皆様からしっかりと信任を得なければならないとの決意の下、衆議院を解散いたしました。そして、私たち参議院自民党も、衆議院の同志と共に全国各地で自民党の政策を訴えてまいりました。その結果、選挙では国民の皆様から力強い御支持をいただくことができましたが、これは、安定した政治基盤の下で一刻も早い課題解決を願う国民の皆様方からの声であり、その責任の重さを深くかみ……


■ページ上部へ

第197回国会(2018/10/24〜2018/12/10)

第197回国会 参議院本会議 第2号(2018/10/30、24期、自由民主党・国民の声)

○橋本聖子君 自由民主党の橋本聖子でございます。  私は、自由民主党・国民の声を代表して、安倍内閣総理大臣の所信表明演説について、総理に質問いたします。  初めに、七月豪雨、大阪北部地震、台風二十一号、二十四号、そして北海道胆振東部地震により亡くなられた方々の御冥福を心よりお祈り申し上げます。被災された方々、その御家族に心よりお見舞い申し上げます。また、全力で救援活動、復旧復興活動に当たられた皆様にも感謝申し上げます。私どもも、政府・与党一体となって、被災地の復旧復興、生活の再建に、引き続き、全力を尽くしてまいります。  さて、本年九月二十日、六年ぶりに自由民主党の総裁選挙が行われました。安倍……


■ページ上部へ

第198回国会(2019/01/28〜2019/06/26)

第198回国会 参議院本会議 第3号(2019/01/31、24期、自由民主党・国民の声)

○橋本聖子君 自由民主党の橋本聖子でございます。  私は、自由民主党・国民の声を代表して、安倍内閣総理大臣の施政方針演説について質問をいたします。  昨年は、七月豪雨、大阪北部地震、台風二十一号、北海道胆振東部地震など、非常に多くの自然災害がありました。お亡くなりになられた方々に哀悼の意を表します。被災された皆様にも心よりお見舞い申し上げます。引き続き、政府・与党一体で一日も早い生活や産業の再建に向けて全力を尽くしてまいります。  今年のえとは、つちのといです。同じえとであった六十年前の昭和三十四年は、外交・安全保障環境が極めて緊迫していた冷戦時代において、日米安保条約の改定交渉が行われた年で……

第198回国会 参議院本会議 第7号(2019/03/08、24期、自由民主党・国民の声)

○橋本聖子君 私は、皆様のお許しをいただき、本院議員一同を代表して、ただいま永年在職のゆえをもって表彰されました鉢呂吉雄先生に対しまして、一言お祝いの言葉を申し述べさせていただきます。  鉢呂先生は、平成二年の第三十九回衆議院議員総選挙において初当選をされて以来、連続して七回の当選を重ねられ、二十二年四か月にわたり衆議院議員として御活躍をしてこられました。その後、平成二十八年の第二十四回参議院議員通常選挙において当選され、本院議員に転じ、この度、国会議員として在職二十五年に達せられました。  この間、鉢呂先生は、衆議院においては、石炭対策特別委員長、農林水産委員長、厚生労働委員長、政治倫理審査……

橋本聖子[参]本会議発言(全期間)
17期-18期-19期-20期-21期-22期-23期-|24期|-25期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(参議院24期)

 期間中、委員会での発言なし。
橋本聖子[参]委員会統計発言一覧(全期間)
17期-18期-19期-20期-21期-22期-23期-|24期|-25期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(参議院24期)

 期間中、各種会議での発言なし。

橋本聖子[参]委員会統計発言一覧(全期間)
17期-18期-19期-20期-21期-22期-23期-|24期|-25期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム参議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/07/04

橋本聖子[参]在籍期 : 17期-18期-19期-20期-21期-22期-23期-|24期|-25期
橋本聖子[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 24期在籍の他の議員はこちら→24期参議院議員(五十音順) 24期参議院議員(選挙区順) 24期参議院統計