国会議員白書トップ参議院議員白真勲>本会議発言(全期間)

白真勲 参議院議員
「本会議発言」(全期間)

白真勲[参]活動記録 : トップ選挙結果 | 本会議発言 | 委員会統計発言一覧質問主意書

白真勲参議院議員の在職時の本会議での質疑や答弁などの発言に関してまとめています。発言回数、発言文字数、発言時の役職、立場、各発言の冒頭部分の内容が掲載されています。
 委員会や各種会議での発言等については委員会統計発言一覧のページを参照してください。
 下記リンクから各項目に飛ぶことができます。

■発言統計  ■発言時役職  ■発言一覧


本会議発言統計(参議院)

在籍期
発言
文字数
議会役職
政府役職



4回
20612文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

1回
3594文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

0回
0文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

4回
20577文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

6回
26545文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

1回
805文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字



参議院在籍時通算
16回
72133文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

※「議会役職」は議長、副議長など国会の役職、「政府役職」は大臣などの内閣、政府関係の役職が記録に付されていた場合を集計しています。


本会議発言時役職(参議院)

 在職時に参議院本会議での議会役職、政府役職の立場からの発言なし。

本会議発言一覧(参議院)

20期(2004/07/11〜)

第162回国会 参議院本会議 第28号(2005/06/29、20期、民主党・新緑風会)

○白眞勲君 私は、民主党・新緑風会を代表して、ただいま議題となりました防衛庁設置法等の一部を改正する法律案について質問いたします。  まず、本法律案とアメリカとの関係について質問いたします。  今年二月十九日に日米安全保障協議委員会、いわゆる2プラス2が開催されました。その共同声明の中に述べられた地域における共通の戦略目標では、日本の安全を確保し、アジア太平洋地域における平和と安全を強化すると書いてあります。なぜ、極東ではなくアジア太平洋地域という言葉を使ったのでしょうか。また、その範囲は一体どこまでを指し、安保条約における政府統一見解の極東との整合性が取れるのか。さらには、在日アメリカ海軍ホ……

第165回国会 参議院本会議 第15号(2006/11/29、20期、民主党・新緑風会)

○白眞勲君 民主党・新緑風会の白眞勲でございます。  私は、ただいま議題となりました経済上の連携に関する日本国とフィリピン共和国との間の協定について質問いたします。  民主党は、アジア地域における相互協力と信頼醸成を進め、FTA、EPAの締結を推進し、農業分野などの貿易面のみならず、人の移動の自由化、エネルギー、環境、教育、保健、犯罪対策など、様々な分野でアジア各国、地域との連携を強化し、アジア地域を不戦地域とすることを各国共通の目標と目指しております。その視点から、まず麻生外務大臣の核保有議論容認論によるフィリピンを始めとしたアジア近隣諸国からの懸念について御質問いたします。  麻生大臣は、……

第166回国会 参議院本会議 第28号(2007/05/23、20期、民主党・新緑風会)

○白眞勲君 民主党・新緑風会の白眞勲です。  ただいま議題となりましたイラク人道復興支援特措法改正案につきまして質問をいたします。  二〇〇三年五月の大規模戦闘終結宣言後、既に丸四年が経過いたしました。その間、イラクの復興に向けた様々な取組が進んでいるにもかかわらず、イラクの治安情勢については予断を許さない状態がいまだに続いており、武装勢力による攻撃件数、米軍死者数も三千四百人を超えている状態です。さらに、報道によりますと、イラク駐留米軍の物資補給や施設維持、警備などを行う民間要員までも、今年一月から三月の間に少なくとも百四十六人が死亡、イラク戦争で最悪を記録したとしております。関係者の証言に……

第166回国会 参議院本会議 第38号(2007/06/20、20期、民主党・新緑風会)

○白眞勲君 私は、民主党・新緑風会を代表して、ただいま議題となりました外交防衛委員長田浦直君解任決議案に賛成の討論をいたします。  イラク特措法改正案は、我が国安全保障関係法制の在り方を考える上で非常に重要な法案であるのみならず、派遣された自衛官の命にかかわる最重要法案であります。国会には、国民から期待されたシビリアンコントロール、全うするためにも、慎重かつ十分な審議が求められるのは論をまちません。特に参議院は、良識の府、再考の府として、与党が三分の二を占める衆議院の行き過ぎを正していくことが国民から期待されているわけです。  しかしながら、田浦委員長は、昨日、野党理事や委員が激しく抗議をし、……


21期(2007/07/29〜)

第169回国会 参議院本会議 第15号(2008/04/25、21期、民主党・新緑風会・国民新・日本)

○白眞勲君 民主党の白眞勲でございます。  私は、会派を代表いたしまして、ただいま議題となりました日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約第六条に基づく施設及び区域並びに日本国における合衆国軍隊の地位に関する協定第二十四条についての新たな特別の措置に関する日本国とアメリカ合衆国との協定について、反対の立場から討論を行います。  民主党の安全保障政策の基軸は日米同盟、日米安全保障条約にあります。二年前の改定では、防衛施設庁の官製談合が在日米軍施設でも行われていた疑いがあること、沖縄海兵隊のグアム移転に係る巨額の費用負担を、政府から国会に何ら報告がないまま日米当局で議論が進んでいるこ……


23期(2013/07/21〜)

第185回国会 参議院本会議 第13号(2013/12/06、23期、民主党・新緑風会)

○白眞勲君 民主党の白眞勲でございます。  私は、民主党・新緑風会を代表して、国家安全保障に関する特別委員会委員長中川雅治君の問責決議案に賛成の立場から討論をさせていただきます。  私は、この参議院の本会議場から演説させていただくのは五年半ぶりでございます。しかしながら、この久しぶりの本会議の登壇演説が、本来なら晴れがましい喜びの一瞬であるはずが、今回は、何と尊敬する中川雅治先生の問責に賛成の立場からの演説とは、これほど悲しいことがあるでありましょうか。しかしながら、これはお役であります。役目をいただいた以上、組織の者としてしっかりとその責任は果たす、是非御理解をいただきたい。  先ほど申し上……

第186回国会 参議院本会議 第31号(2014/06/13、23期、民主党・新緑風会)

○白眞勲君 私は、民主党・新緑風会を代表し、ただいま議題となりました日本国憲法の改正手続に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、賛成の立場から討論を行います。  本改正案は、現行の国民投票法の附則が定める、いわゆる三つの宿題を解決して、国民投票が法制上可能になるように環境を整備しようとするものであります。  民主党は、三つの宿題の解決に向けて、ほかの与野党八党とも精力的に協議を重ねて、本改正案の共同提出者となりました。しかし、その内容を見ると、本改正案が成立したとしても、まだまだ検討するべき事項が残されていることも事実であります。  以下、三つの宿題ごとに残されている検討事項について述……

第189回国会 参議院本会議 第43号(2015/09/18、23期、民主党・新緑風会)

○白眞勲君 民主党の白眞勲でございます。  私は、民主党・新緑風会を代表して、参議院我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員会委員長鴻池祥肇君の問責決議案に賛成の立場から討論をさせていただきます。  その前に、ちょっと一言言いたくなっちゃいました、私は今の自民党の上野議員に対して。ルールを守れという言葉を今おっしゃいました。ちょっと待ってください。そのままその言葉を自民党の皆さんにお返ししなければならないんですよ。  上野さん、あなたはこの委員会の委員だったんですか。私は見たことがない。鴻池委員長がどういう差配をされていたか分かっていないままやらないでいただきたかったな、私はそういうふ……

第190回国会 参議院本会議 第17号(2016/03/31、23期、民進党・新緑風会)

○白眞勲君 民進党・新緑風会の白眞勲でございます。  私は、会派を代表し、ただいま議題となりました民進党及び生活の党が共同で提出した平成二十八年度における公債の発行の特例に関する法律案に賛成の立場から、また、政府提出の東日本大震災からの復興のための施策を実施するために必要な財源の確保に関する特別措置法及び財政運営に必要な財源の確保を図るための公債の発行の特例に関する法律の一部を改正する法律案に反対の立場から討論を行います。  まず、復興債についてですが、我々は、被災者に寄り添って震災復興、被災地再生をやり遂げるという立場から、発行期間を五年間延長し、復興財源確保を確かなものとしていくことには賛……


24期(2016/07/10〜)

第193回国会 参議院本会議 第4号(2017/01/31、24期、民進党・新緑風会)

○白眞勲君 民進党・新緑風会の白眞勲でございます。  私は、会派を代表して、ただいまの議題となりました平成二十八年度第三次補正予算二案に対し、反対の立場から討論を行うものであります。  反対の第一の理由は、本補正予算に緊要性が疑わしい予算が相当計上され、財政規律がないがしろにされている点であります。  そもそも、補正予算は、財政法第二十九条において、予算作成後に生じた事由に基づき特に緊要となった経費の支出又は債務の負担を行うために編成できるものとされています。要するに、本予算では予想できないような緊急を要する予算が突然発生したため編成するものではないのでしょうか。  ところが、例えば本補正予算……

第193回国会 参議院本会議 第32号(2017/06/14、24期、民進党・新緑風会)

○白眞勲君 民進党・新緑風会の白眞勲でございます。  私は、会派を代表いたしまして、ただいま議題となりました議院運営委員長山本順三君解任決議案に賛成する立場から討論をいたします。  今、与党議員からこの決議案に対して、何でかさっぱり分からないという話がありましたけれども、今から私がゆっくりと説明いたしますので、しっかりと聞いていただきたい、そういうふうに思っております。  私は、参議院議員として長年にわたって本院に貢献してこられた山本順三議院運営委員長に対する解任決議案に賛成することは、同じ参議院に身を置く者として、誠に残念でなりません。議員会館のエレベーターでお会いする山本委員長は、いつも円……

第196回国会 参議院本会議 第24号(2018/06/01、24期、立憲民主党・民友会)

○白眞勲君 立憲民主党の、そして民友会の白眞勲です。  私は、会派を代表して、ただいま議題となりました環太平洋パートナーシップ協定の締結に伴う関係法律の整備に関する法律の一部を改正する法律案について質問させていただきますが、その前に、財務省の改ざんに関し、総理にまずお聞きいたします。  本来は、この件、会計検査院に来てもらって答えてもらうつもりでおりました。しかし、法律で、この本会議には会計検査院は呼べないということです。皆さん、御存じでしたでしょうか。予算委員会などの委員会には呼べるにもかかわらず、本会議に呼べないなんて、全く理解できません。議員の皆さん、これ、法律変えようじゃありませんか。……

第196回国会 参議院本会議 第37号(2018/07/20、24期、立憲民主党・民友会)

○白眞勲君 立憲民主党・民友会の白眞勲です。  私は、会派を代表しまして、特定複合観光施設区域整備法案、いわゆるカジノ法案に反対の立場から討論をいたします。  その前に、西日本を中心とする豪雨災害において多くの亡くなられた方々に対し、心より追悼の意を表します。また、被災された方々に対し、お見舞い申し上げます。政府におかれては、全力を挙げて救助活動、災害復興対策に取り組んでいただきたいと思います。  そういう中において、私は政府・与党の皆さんにお聞きしたい。私たちは、与野党を問わず、人命を第一に政治をしていかなければならないことは当たり前のことだと思います。また、国民の大多数も世論調査で、このカ……

第198回国会 参議院本会議 第24号(2019/06/07、24期、立憲民主党・民友会・希望の会)

○白眞勲君 立憲民主党・民友会・希望の会の白眞勲です。  早速、会派を代表して質問させていただきます。  まず、イージス・アショアについて質問いたします。  一昨日、イージス・アショアの配備地について、秋田県付近の候補地としてほかに適地はなかったという根拠データに九か所もの誤りがあったことが判明しました。とんでもないことであります。政府に対する信頼性が全くなくなってしまったのではないか。地元にイージス・アショアが配備されることで住民の方々がどれだけ不安に感じておられるのか、総理は理解されているのでしょうか。総理の地元である山口県付近の候補地のデータは大丈夫なんでしょうか。総理の明確な答弁を求め……

第198回国会 参議院本会議 第29号(2019/06/24、24期、立憲民主党・民友会・希望の会)

○白眞勲君 立憲民主党・民友会・希望の会の白眞勲です。  ただいま議題となりました安倍総理に対する問責決議案について、賛成の立場から討論をさせていただきます。  まず初めに申し上げたいことがあるんですけれども、六月七日の防衛大綱が議題になった総理出席の本会議において、私が再質疑を行ったことは総理も御記憶かと思います。そのとき、新たな質問だとして、それについてはお答えしようがないと総理は実質的に答弁を拒否したことについて述べたいと思います。  そもそも再質疑とは、ある項目の質問があったとして、その目的を達し得ない場合にすることが認められている議員の当然の権利であります。したがって、総理のおっしゃ……


25期(2019/07/21〜)

第201回国会 参議院本会議 第24号(2020/06/12、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○白眞勲君 国民生活・経済に関する調査会における中間報告につきまして御報告申し上げます。  本調査会は、国民生活・経済に関し、長期的かつ総合的な調査を行うため、第二百回国会の令和元年十月四日に設置され、三年間の調査テーマを「誰もが安心できる社会の実現」と決定し、調査を開始いたしました。  一年目は、調査テーマのうち、「困難を抱える人々の現状」について調査を行うこととし、「子どもをめぐる諸問題」及び「外国人をめぐる諸問題」について、参考人から意見を聴取し、質疑を行いました。その後、委員間の意見交換を行い、今般、参考人の意見を基にした主要論点の整理を含む報告書を取りまとめ、去る六月十日、これを議長……


※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2021/10/13

白真勲[参]活動記録 : トップ選挙結果 | 本会議発言 | 委員会統計発言一覧質問主意書



■著書
2020年10月新刊