中垣国男 衆議院議員
33期国会発言一覧

中垣国男[衆]在籍期 : 23期-24期-27期-28期-29期-30期-31期-32期-|33期|
中垣国男[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは中垣国男衆議院議員の33期(1972/12/10〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は33期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院33期)

中垣国男[衆]本会議発言(全期間)
23期-24期-27期-28期-29期-30期-31期-32期-|33期|
第71回国会(1972/12/22〜1973/09/27)

第71回国会 衆議院本会議 第18号(1973/03/27、33期、自由民主党)

○中垣國男君 ただいま議題となりました法律案について法務委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。  本案は、地方裁判所における交通関係の業務上過失致死傷事件及び簡易裁判所における民事事件などの適正迅速な処理をはかるため、判事補三人、簡易裁判所判事四人、裁判官以外の裁判所職員二十八人計三十五人を増員しようとするものでます。  当委員会におきましては、去る二月二十日提案理由の説明を聴取し、自乗長時間真摯な質疑応答を重ねてまいりました。  かくて、本日質疑を終了し、直ちに採決の結果、全会一致をもって原案のとおり可決すべきものと決しました。  なお、本案に対し、自由民主党、日本社会党、……

第71回国会 衆議院本会議 第29号(1973/04/24、33期、自由民主党)

○中垣國男君 ただいま議題となりました刑事補償法の一部を改正する法律案について、法務委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。  本案は、最近における経済事情にかんがみ、刑事補償法に規定する補償金の額を引き上げ、補償の改善をはかろうとするもので、そのおもな内容は次のとおりであります。  無罪の裁判またはこれに準ずる裁判を受けた者が、未決の抑留、拘禁または自由刑の執行等による身体の拘束を受けた場合の補償金の日額の上限を千三百円から二千二百円に引き上げ、また、死刑の執行を受けた場合の補償金額を三百万円から五百万円に引き上げること等であります。  当委員会においては、去る三月九日田中法……

第71回国会 衆議院本会議 第49号(1973/07/03、33期、自由民主党)

○中垣國男君 ただいま議題となりました三法律案について、法務委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。  まず、商法の一部を改正する法律案について申し上げます。  本案は、現下の社会経済情勢にかんがみ、株式会社の運営の適正及び安定をはかり、資金調達の方法に改善を加える等のため、早急に改正を必要とする事項について改正を行なおうとするもので、そのおもな内容は次のとおりであります。  第一は、監査役は、会計監査のほか業務監査をも行なうものとし、このために必要な取締役会出席権、取締役の違法行為の差止請求権等の権限を認めること。  第二は、定款をもって、取締役の選任につき累積投票の請求を完……

第71回国会 衆議院本会議 第61号(1973/09/21、33期、自由民主党)

○中垣國男君 ただいま議題となりました両法律案について、法務委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。  御承知のように、一般の政府職員の給与を改善する法律案が今国会に提出されているのでありますが、この両法律案は、裁判官及び検察官についても、一般の政府職員の例に準じてその給与を改善しようとするものであり、その内容は次のとおりであります。  最高裁判所長官、最高裁判所判事及び高等裁判所長官の報酬並びに検事総長、次長検事及び検事長の俸給については、これに対応する特別職の職員の俸給の増額と、その他の裁判官の報酬及び検察官の俸給については、これに対応する一般職の職員の俸給の増額とおおむね……


■ページ上部へ

第74回国会(1974/12/09〜1974/12/25)

第74回国会 衆議院本会議 第1号(1974/12/09、33期、自由民主党)

○中垣國男君 ただいま、私が二十五年間本院議員として在職いたしましたことに対し、院議をもって丁重なる表彰の御決議を賜わり、まことに感謝にたえないところでございます。つつしんで厚く御礼を申し上げます。(拍手)  これ全く、与野党の別なく、同僚諸賢のあたたかい御友情と御指導のおかげでありまして、心から厚く御礼を申し上げます。  なお、選挙区の同志各位が二十五年の長きにわたって御支援をいただきましたことに対し、深く感謝申し上げるとともに、きょうの光栄とこの喜びを分かちたいと思います。  今後とも、国民の信頼と期待にこたえてまいりたい所存でございます。よろしく御指導賜わりますようお願い申し上げまして、……

中垣国男[衆]本会議発言(全期間)
23期-24期-27期-28期-29期-30期-31期-32期-|33期|

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院33期)

中垣国男[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
23期-24期-27期-28期-29期-30期-31期-32期-|33期|
第71回国会(1972/12/22〜1973/09/27)

第71回国会 法務委員会 第1号(1973/02/02、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  この際、一言ごあいさつを申し上げます。  このたびははからずも私、本委員会の委員長に選任されまして、まことに光栄に存じておる次第でございます。本委員会には、法務関係に練達の方々がおそろいでございますので、各位の御支援と御理解のもとに、円満なる委員会の運営を行なってまいりたいと存じますので、何とぞよろしくお願い申し上げます。(拍手)
【次の発言】 これより理事の互選を行ないます。  理事の員数は八名とし、先例により、委員長において指名するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、委員長は、       大竹 太郎君    小島 ……

第71回国会 法務委員会 第2号(1973/02/13、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  法務行政及び検察行政に関する件並びに国内治安及び人権擁護に関する件について調査を進めます。  この際、法務行政等の当面する諸問題について田中法務大臣から説明を聴取いたします。田中法務大臣。
【次の発言】 次に、野呂政務次官から発言を求められておりますので、これを許します。野呂政務次官。
【次の発言】 次回は、来たる十六日金曜日午前十時理事会、午前十時三十分委員会を開会することとし、本日は、これにて散会いたします。    午前十時四十一分散会

第71回国会 法務委員会 第3号(1973/02/20、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  おはかりいたします。  本日、最高裁判所吉田事務総長、田宮総務局長、矢口人事局長から出席説明の要求がありますので、これを承認するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
【次の発言】 内閣提出、裁判所職員定員法の一部を改正する法律案を議題とし、提案理由の説明を聴取いたします。田中法務大臣。
【次の発言】 これにて提案理由の説明は終わりました。
【次の発言】 これより質疑に入ります。  申し出がありますので、順次これを許します。大竹太郎君。
【次の発言】 横山利秋君。

第71回国会 法務委員会 第4号(1973/02/23、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  おはかりいたします。  本日、最高裁判所田宮総務局長、矢口人事局長、大内経理局長、西村民事局長、牧刑事局長から出席説明の要求がありますので、これを承認するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
【次の発言】 内閣提出、裁判所職員定員法の一部を改正する法律案を議題といたします。  質疑の申し出がありますので、順次これを許します。稲葉誠一君。
【次の発言】 正森成二君。
【次の発言】 次回は、来たる二十七日火曜日午前十時理事会、午前十時三十分委員会を開会することとし、本日は、これにて散会いたします。    午……

第71回国会 法務委員会 第5号(1973/02/27、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  おはかりいたします。  本日、最高裁判所矢口人事局長、大内経理局長、西村民事局長、牧刑事局長、裾分家庭局長、三好総務局第一課長から出席説明の要求がありますので、これを承認するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
【次の発言】 横山利秋君外六名提出、刑事補償法及び刑事訴訟法の一部を改正する法律案を議題とし、提案理由の説明を聴取いたします。横山利秋君。
【次の発言】 これにて提案理由の説明は終わりました。  本案に対する質疑は後日に譲ることといたします。

第71回国会 法務委員会 第6号(1973/02/28、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  法務行政に関する件及び人権擁護に関する件について調査を進めます。  質疑の申し出がありますので、順次これを許します。横山利秋君。
【次の発言】 青柳盛雄君。
【次の発言】 次回は、来たる三月二日金曜日午前十時十五分理事会、午前十時三十分委員会を開会することとし、本日はこれにて散会いたします。    午後一時散会

第71回国会 法務委員会 第7号(1973/03/02、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  おはかりいたします。  本日、安村事務総長、田宮総務局長、矢口人事局長、西村民事局長から出席説明の要求がありますので、これを承認するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。  この際、最高裁判所事務総長から発言を求められておりますので、これを許します。安村和雄君。
【次の発言】 内閣提出、裁判所職員定員法の一部を改正する法律案を議題といたします。  質疑の申し出がありますので、これを許します。稲葉誠一君。
【次の発言】 正森成二君。
【次の発言】 次回は、来たる七日水曜日午前十時十五分理事会、午前十時三十分……

第71回国会 法務委員会 第8号(1973/03/07、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  法務行政に関する件及び人権擁護に関する件について調査を進めます。  質疑の申し出がありますので、これを許します。沖本泰幸君。
【次の発言】 次回は、来たる九日金曜日午前十時十五分理事会、午前十時三十分委員会を開会することとし、本日は、これにて散会いたします。    午前十一時五十四分散会

第71回国会 法務委員会 第9号(1973/03/09、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  おはかりいたします。  本日、最高裁判所安村事務総長、田宮総務局長、矢口人事局長、大内経理局長、西村民事局長及び牧刑事局長から出席説明の要求がありますので、これを承認するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
【次の発言】 内閣提出、刑事補償法の一部を改正する法律案を議題とし、提案理由の説明を聴取いたします。田中法務大臣。
【次の発言】 これにて提案理由の説明は終わりました。  本案に対する質疑は後日に譲ります。
【次の発言】 内閣提出、裁判所職員定員法の一部を改正する法律案を議題といたします。  質疑の……

第71回国会 法務委員会 第10号(1973/03/13、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  おはかりいたします。  本日、最高裁判所田宮総務局長、矢口人事局長、大内経理局長、西村民事局長、牧刑事局長から出席説明の要求がありますので、これを承認するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
【次の発言】 内閣提出、裁判所職員定員法の一部を改正する法律案を議題といたします。  質疑の申し出がありますので、これを許します。稲葉誠一君。
【次の発言】 次回は、明日十四日水曜日午前十時十五分理事会、午前十時三十分委員会を開会することとし、本日は、これにて散会いたします。    午後零時十五分散会

第71回国会 法務委員会 第11号(1973/03/27、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  おはかりいたします。  本日、最高裁判所安村事務総長、田宮総務局長、矢口人事局長、西村民事局長、裾分家庭局長、牧刑事局長から出席説明の要求がありますので一これを承認するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
【次の発言】 内閣提出、裁判所職員定員法の一部を改正する法律案を議題といたします。  質疑の通告がありますので、これを許します。稲葉誠一君。
【次の発言】 横山利秋君。
【次の発言】 次は青柳盛雄君。
【次の発言】 これにて本案に対する質疑は終了いたしました。

第71回国会 法務委員会 第12号(1973/03/28、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  法務行政、検察行政及び人権擁護に関する件について調査を進めます。  質疑の申し出がありますのでこれを許します。正森成二君。
【次の発言】 不規則発言はやめてください。
【次の発言】 次は横山利秋君。

第71回国会 法務委員会 第13号(1973/03/30、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  おはかりいたします。  本日、最高裁判所牧刑事局長から出席説明の要求がありますので、これを承認するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
【次の発言】 内閣提出、刑事補償法の一部を改正する法律案及び横山利秋君外六名提出、刑事補償法及び刑事訴訟法の一部を改正する法律案、両案を議題といたします。  質疑の申し出がありますので、これを許します。大竹太郎君。
【次の発言】 次回は、来たる四月三日火曜日午前十時十五分理事会、午前十時三十分委員会を開会することとし、本日は、これにて散会いたします。    午前十一時十……

第71回国会 法務委員会 第14号(1973/04/03、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  おはかりいたします。  本日、最高裁判所牧刑事局長から出席説明の要求がありますので、これを承認するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
【次の発言】 内閣提出、刑事補償法の一部を改正する法律案及び横山利秋君外六名提出、刑事補償法及び刑事訴訟法の一部を改正する法律案の両案を議題といたします。  質疑の申し出がありますので、これを許します。稲葉誠一君。
【次の発言】 次回は、明四日水曜日午前十時委員会を開会することとし、本日は、これにて散会いたします。    午前十一時五十七分散会

第71回国会 法務委員会 第15号(1973/04/04、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  法務行政に関する件及び人件擁護に関する件について調査を進めます。沖本泰幸君。
【次の発言】 それでは、青柳盛雄君。
【次の発言】 次回は、来たる六日金曜日午前十時十五分理事会、午前十時三十分委員会を開会することとし、本日は、これにて散会いたします。    午後零時七分散会

第71回国会 法務委員会 第16号(1973/04/06、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  内閣提出、商法の一部を改正する法律案、株式会社の監査等に関する商法の特例に関する法律案及び商法の一部を改正する法律等の施行に伴う関係法律の整理等に関する法律案を議題とし、提案理由の説明を聴取いたします。田中法務大臣。
【次の発言】 これにて提案理由の説明は終わりました。  引き続き、各案について補足説明を聴取いたします。川島民事局長。
【次の発言】 これにて補足説明は終わりました。  各案に対する質疑は後日に譲ることといたします。
【次の発言】 おはかりいたします。  本日、最高裁判所田宮総務局長、矢口人事局長、牧刑事局長から出席説明の要求がありますの……

第71回国会 法務委員会 第17号(1973/04/11、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  おはかりいたします。  本日、最高裁判所安村事務総長、田宮総務局長、矢口人事局長、裾分家庭局長から出席説明の要求がありますので、これを承認するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よってさよう決しました。
【次の発言】 裁判所の司法行政に関する件及び法務行政に関する件について調査を進めます。  質疑の申し出がありますので、順次これを許します。稲葉誠一君。
【次の発言】 次は正森成二君。
【次の発言】 引き続き、稲葉委員。
【次の発言】 正森君。
【次の発言】 次回は来たる十三日金曜日午前十時委員会を開会することとし、本日は、これに……

第71回国会 法務委員会 第18号(1973/04/13、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  内閣提出、刑事補償法の一部を改正する法律案及び横山利秋君外六名提出、刑事補償法及び刑事訴訟法の一部を改正する法律案の両案を議題といたします。  本日は、参考人として一橋大学名誉教授田上穰治君、弁護士田邨正義君、作家佐野洋君に御出席を願っております。  この際、一言ごあいさつを申し上げます。  参考人各位には、御多用中のところ御出席をいただき、まことにありがとうございます。  当委員会におきましては、両案につき慎重な審議を行なっているのでありますが、参考人各位の御意見を承れますことは、当委員会の審査に多大の参考になることと思っております。何とぞ参考人各位……

第71回国会 法務委員会 第19号(1973/04/17、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  おはかりいたします。  本日、最高裁判所牧刑事局長から出席説明の要求がありますので、これを承認するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
【次の発言】 内閣提出、刑事補償法の一部を改正する法律案及び横山利秋君外六名提出、刑事補償法及び刑事訴訟法の一部を改正する法律案を議題といたします。  質疑の申し出がありますので、これを許します。青柳盛雄君。
【次の発言】 次に、正森成二君。
【次の発言】 この際、暫時休憩いたします。    午後零時九分休憩

第71回国会 法務委員会 第20号(1973/04/18、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  本日、最高裁判所矢口人事局長から出席説明の要求がありますので、これを承認するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
【次の発言】 裁判所の司法行政に関する件、法務行政に関する件及び人権擁護に関する件について調査を進めます。  質疑の申し出がありますので、これを許します。青柳盛雄君。
【次の発言】 次に、正森成二君。
【次の発言】 次に小林進君。
【次の発言】 小林委員の質疑はこれにて終わりました。  次回は、来たる二十日金曜日午前十時理時事会、午前十時十五分委員会を開会することとし、本日は、これにて散会い……

第71回国会 法務委員会 第21号(1973/04/20、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  この際、御報告申し上げます。  去る十六日、最高裁判所から国会に、尊属殺人被告事件等に関する判決正本が送付され、昨十九日、議長より当委員会に参考送付されましたので、御報告をいたしておきます。
【次の発言】 おはかりいたします。  本日、最高裁判所牧刑事局長から出席説明の要求がありますので、これを承認するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
【次の発言】 内閣提出、刑事補償法の一部を改正する法律案及び横山利秋君外六名提出、刑事補償法及び刑事訴訟法の一部を改正する法律案の両案を議題といたします。  質疑の申……

第71回国会 法務委員会 第22号(1973/04/24、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  おはかりいたします。  本日、最高裁判所牧刑事局長から出席説明の要求がありますので、これを承認するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
【次の発言】 内閣提出、刑事補償法の一部を改正する法律案を議題といたします。  質疑の申し出がありますので、これを許します。横山利秋君。
【次の発言】 これにて本案に対する質疑は終了  いたしました。
【次の発言】 これより討論に入ります。  申し出がありますので、これを許します。横山利秋君。
【次の発言】 次に、沖本泰幸君。

第71回国会 法務委員会 第23号(1973/04/25、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  おはかりいたします。  本日最高裁判所裾分家庭局長から出席説明の要求がありますので、これを承認するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
【次の発言】 法務行政に関する件、検察行政に関する件及び人権擁護に関する件について調査を進めます。  質疑の申し出がありますので、これを許します。稲葉誠一君。
【次の発言】 次に日野吉夫君。
【次の発言】 まだ正式にはありませんけれども、もし何でしたら次の理事会ででも一ぺん相談してみましょう。
【次の発言】 次回は、公報をもってお知らせすることとし、本日は、これには散会……

第71回国会 法務委員会 第24号(1973/05/08、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  青柳盛雄君外一名提出、借地法等の一部を改正する法律の一部を改正する法律案を議題とし、提案理由の説明を求めます。青柳盛雄君。
【次の発言】 これにて提案理由の説明は終わりました。  本案に対する質疑は後日に譲ることといたします。
【次の発言】 内閣提出、商法の一部を改正する法律案、株式会社の監査等に対する商法の特例に関する法律案及び商法の一部を改正する法律等の施行に伴う関係法律の整理等に関する法律案、以上三法律案を一括議題といたします。  質疑の申し出がありますので、これを許します。大竹太郎君。

第71回国会 法務委員会 第25号(1973/05/09、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  法務行政に関する件及び検察行政に関する件について調査を進めます。  質疑の申し出がありますので、これを許します。小島徹三君。
【次の発言】 次に、正森成二君。
【次の発言】 次回は、来たる十一日午前十時理事会、午前十時十五分委員会を開会することとし、本日は、これにて散会いたします。    午後零時五十分散会

第71回国会 法務委員会 第26号(1973/05/11、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  内閣提出、商法の一部を改正する法律案、株式会社の監査等に関する商法の特例に関する法律案及び商法の一部を改正する法律等の施行に伴う関係法律の整理等に関する法律案、以上三法案を一括議題といたします。  質疑の申し出がありますので、これを許します。田中武夫君。
【次の発言】 では次に、横山利秋君外五名提出、刑法の一部を改正する法律案を議題とし、提案理由の説明を聴取いたします。横山利秋君。
【次の発言】 次に内閣提出、出入国法案を議題とし、提案理由の説明を聴取いたします。田中法務大臣。
【次の発言】 引き続き本案について補足説明を聴取いたします。法務省吉岡入国……

第71回国会 法務委員会 第27号(1973/05/30、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  法務行政に関する件について調査を進めます。  質疑の申し出がありますので、これを許します。沖本泰幸君。
【次の発言】 次回は、来たる六月一日午前十時理事会、午前十時十五分委員会を開会することとし、本日は、これにて散会いたします。    午前十一時三十一分散会

第71回国会 法務委員会 第28号(1973/06/01、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  内閣提出、商法の一部を改正する法律案、株式会社の監査等に関する商法の特例に関する法律案及び商法の一部を改正する法律等の施行に伴う関係法律の整理等に関する法律案、以上三法律案を一括して議題といたします。  質疑の申し出がありますので、これを許します。田中武夫君。

第71回国会 法務委員会 第29号(1973/06/05、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  内閣提出、商法の一部を改正する法律案、株式会社の監査等に関する商法の特例に関する法律案及び商法の一部を改正する法律等の施行に伴う関係法律の整理等に関する法律案、以上三法律案を一括議題といたします。  質疑の申し出がありますので、これを許します。正森成二君。
【次の発言】 どうぞ。
【次の発言】 次に、参考人出頭要求に関する件についておはかりいたします。  ただいま本委員会において審査中の商法の一部を改正する法律案、株式会社の監査等に関する商法の特例に関する法律案及び商法の一部を改正する法律等の施行に伴う関係法律の整理等に関する法律案につき、来たる十五日……

第71回国会 法務委員会 第30号(1973/06/06、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  法務行政に関する件について調査を進めます。  質疑の申し出がありますのでこれを許します。正森成二君。
【次の発言】 ただいまの正森委員の御要望に対しましては、次の理事会で相談することにいたします。
【次の発言】 私語はやめてください。
【次の発言】 正森委員の御要望に対しましては、他日理事会で懇談することにいたします。
【次の発言】 次回は 来たる八日金曜日午前十時理事会、午前十時十五分委員会を開会することとし、本日は、これにて散会いたします。    午後零時三十九分散会

第71回国会 法務委員会 第31号(1973/06/12、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  この際、理事補欠選任についておはかりいたします。  去る七日、理事青柳盛雄君が委員を辞任され、理事が一名欠員になっております。その補欠選任につきましては、先例により委員長に御一任をお願いいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、委員長は、青柳盛雄君を理事に指名いたします。
【次の発言】 内閣提出、商法の一部を改正する法律案、株式会社の監査等に関する商法の特例に関する法律案及び商法の一部を改正する法律等の施行に伴う関係法律の整理等に関する法律案、以上三法律案を一括議題といたします。  質疑の申し出があります……

第71回国会 法務委員会 第32号(1973/06/13、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  法務行政に関する件及び検察行政に関する件について調査を進めます。  質疑の申し出がありますので、これを許します。横山利秋君。
【次の発言】 次に正森成二君。
【次の発言】 あとで参ります。
【次の発言】 次に稲葉誠一君。
【次の発言】 この際、関連質問を許します。青柳盛雄君。
【次の発言】 関連質問を許します。横山委員。
【次の発言】 関連質問で、赤松勇君。
【次の発言】 ただいまの要求につきましては、後日理事会にはかりまして善処いたします。  次回は、来たる十五日午前十時委員会を開会することとし、本日はこれにて散会いたします。    午後一時十一分散……

第71回国会 法務委員会 第33号(1973/06/15、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  内閣提出、商法の一部を改正する法律案、株式会社の監査等に関する商法の特例に関する法律案及び商法の一部を改正する法律等の施行に伴う関係法律の整理等に関する法律案、以上三法律案を一括議題といたします。  本日は、参考人として経済団体連合会経済法規委員長金子佐一郎君、日本大学教授北野弘久君、日本公認会計士協会副会長川北博君、日本税理士会連合会会長木村清孝君が御出席になっておられます。  この際一言ごあいさつ申し上げます。  本日は、参考人各位には御多用中のところ御出席をいただきまことにありがとうございます。当委員会におきましては、商法関係各案につき慎重な審査……

第71回国会 法務委員会 第34号(1973/06/19、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  内閣提出、商法の一部を改正する法律案、株式会社の監査等に関する商法の特例に関する法律案及び商法の一部を改正する法律等の施行に伴う関係法律の整理等に関する法律案、以上三法律案を一括議題といたします。  質疑の申し出がありますので、これを許します。広瀬秀吉君。
【次の発言】 次に板川省吾君。
【次の発言】 連合審査会開会に関する件についておはかりいたします。  ただいま本委員会において審査中の商法の一部を改正する法律案、株式会社の監査等に関する商法の特例に関する法律案及び商法の一部を改正する法律等の施行に伴う関係法律の整理等に関する法律案の各案について、大……

第71回国会 法務委員会 第35号(1973/06/20、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  法務行政に関する件及び検察行政に関する件について調査を進めます。  質疑の申し出がありますので、これを許します。青柳盛雄君。
【次の発言】 次回は、来たる二十二日金曜日午前十時理事会、午前十時十五分委員会を開会することとし、本日は、これにて散会いたします。    午前十一時五十六分散会

第71回国会 法務委員会 第36号(1973/06/22、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  内閣提出、商法の一部を改正する法律案、株式会社の監査等に関する商法の特例に関する法律案及び商法の一部を改正する法律等の施行に伴う関係法律の整理等に関する法律案、以上三法律案を一括議題といたします。  質疑の申し出がありますのでこれを許します。稲葉誠一君。
【次の発言】 来たる二十六日火曜日は、午前十時より大蔵委員会、商工委員会との連合審査会、午後四時より法務委員会を開会することとし、本日は、これにて散会いたします。    午後零時十六分散会

第71回国会 法務委員会 第37号(1973/06/27、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  法務行政に関する件及び検察行政に関する件について調査を進めます。  質疑の申し出がありますのでこれを許します。横山利秋君。
【次の発言】 次に赤松勇君。
【次の発言】 警察庁と文部省関係の方は御退席願います。
【次の発言】 正森成二君。
【次の発言】 次回は、六月二十九日金曜日午前十時理事会、十時十五分委員会を開会することとし、本日は、これにて散会いたします。    午後一時五十九分散会

第71回国会 法務委員会 第38号(1973/06/29、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  内閣提出、商法の一部を改正する法律案、株式会社の監査等に関する商法の特例に関する法律案及び商法の一部を改正する法律等の施行に伴う関係法律の整理等に関する法律案、以上三法律案を一括議題といたします。  質疑の申し出がありますので、これを許します。青柳盛雄君。

第71回国会 法務委員会 第39号(1973/07/03、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  内閣提出、商法の一部を改正する法律案、株式会社の監査等に関する商法の特例に関する法律案及び商法の一部を改正する法律等の施行に伴う関係法律の整理等に関する法律案、以上三法律案を一括議題といたします。  質疑の申し出がありますので、これを許します。横山利秋君。
【次の発言】 これにて各案に対する質疑は終了いたしました。
【次の発言】 三法律案中、株式会社の監査等に関する商法の特例に関する法律案に対し、大竹太郎君外一名から自由民主党、民社党共同提案にかかる修正案が提出されております。
【次の発言】 この際、提出者から趣旨の説明を求めます。大竹太郎君。

第71回国会 法務委員会 第40号(1973/07/04、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  法務行政に関する件及び検察行政に関する件について調査を進めます。  質疑の申し出がありますので、これを許します。赤松勇君。
【次の発言】 理事会の了承をまだ得ておりません。
【次の発言】 赤松委員の申し出については、理事会にはかりまして適当な処置をしたいと思います。  次回は、来たる十日火曜日午前十時理事会、午前十時十五分委員会を開会することとし、本日は、これにて散会いたします。     午前十一時五十一分散会

第71回国会 法務委員会 第41号(1973/07/10、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  この際、小委員会設置の件についておはかりいたします。  先ほどの理事会で御協議願いましたとおり、小委員十一名よりなる刑法改正に関する小委員会を設置いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。  次に、小委員及び小委員長の選任につきましては、委員長において指名いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。  小委員及び小委員長は追って指名の上、公報をもって御通知いたします。  なお、小委員及び小委員長の辞任並びに補欠選任等に関しま……

第71回国会 法務委員会 第42号(1973/07/13、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  青柳盛雄君外一名提出、刑法の一部を改正する法律案及び沖本泰幸君外一名提出、刑法の一部を改正する法律案の両案を議題とし、順次提案理由の説明を聴取いたします。青柳盛雄君。
【次の発言】 次に、沖本泰幸君。
【次の発言】 これにて提案理由の説明は終わりました。
【次の発言】 おはかりいたします。  ただいま提案理由の説明を聴取いたしました両案につきましては、現在設置されております刑法改正に関する小委員会におきましてあわせて審査を行ないたいと存じますが、御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。

第71回国会 法務委員会 第43号(1973/07/18、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  法務行政に関する件、検察行政に関する件及び人権擁護に関する件について調査を進めます。  本日は、まず、旧軍法会議に関する問題につき質疑を行ないます。  本問題につきましては、参考人として菅野保之君、花園一郎君、結城昌治君が御出席になっておられます。  参考人各位には、御多用中のところ、御出席をいただき、まことにありがとうございます。  これより質疑に入ります。小林進君。
【次の発言】 以上で旧軍法会議に関する問題についての質疑は終了いたしました。  参考人各位には、長時間にわたり貴重なる御意見をお述べいただきまことにありがとうございました。厚く御礼申し……

第71回国会 法務委員会 第44号(1973/08/24、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  法務行政に関する件及び検察行政に関する件について調査を進めます。  質疑の申し出がありますので、順次これを許します。稲葉誠一君。
【次の発言】 次に、青柳盛雄君。
【次の発言】 次に、沖本泰幸君。
【次の発言】 次に、河村勝君。
【次の発言】 稲葉誠一君より追加の質疑の申し出がありましたので、これを許します。稲葉誠一君。
【次の発言】 次回は公報をもってお知らせすることとし、本日は、これにて散会いたします。     午後二時六分散会

第71回国会 法務委員会 第45号(1973/09/11、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  内閣提出、出入国法案を議題といたします。  質疑の申し出がありますのでこれを許します。大竹太郎君。
【次の発言】 次に、法務行政に関する件及び検察行政に関する件について調査を進めます。  質疑の申し出がありますので、順次これを許します。稲葉誠一君。
【次の発言】 次に正森成二君。
【次の発言】 ちょっと、正森委員に申し上げますけれども、大臣の出席時間の関係がありますので……。それから関連質問で青柳さんが一言要求しておりますから……。
【次の発言】 次に、青柳盛雄君。
【次の発言】 沖本泰幸君。

第71回国会 法務委員会 第46号(1973/09/21、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  おはかりいたします。  本日、最高裁判所安村事務総長、田宮総務局長、矢口人事局長、西村民事局長、千葉刑事局長から出席説明の要求がありますので、これを承認するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
【次の発言】 本日付託になりました内閣提出、裁判官の報酬等に関する法律の一部を改正する法律案及び検察官の俸給等に関する法律の一部を改正する法律案の両案を議題とし、順次提案理由の説明を聴取いたします。田中法務大臣。
【次の発言】 これにて両案の提案理由の説明は終わりました。

第71回国会 法務委員会 第47号(1973/09/25、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  本日の請願日程全部を議題といたします。  今国会、本委員会に付託になりました請願は五百三十件であります。  各請願の内容につきましては、文書表で御承知のことと存じますし、また、先ほどの理事会で協議いたしましたので、この際紹介議員の説明等を省略し、直ちに採否を決したいと存じますが、御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。  おはかりいたします。  本日の請願日程中、日程第三ないし第五、第二二、第八〇、第一六一、第一六二、第一七四、第一七五、第一八二ないし第一九〇、第二二〇ないし第二二八、第二五三ないし第二八二、……

第71回国会 法務委員会 第48号(1973/11/16、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより会議を開きます。  先般、本委員会は、裁判所、法務省関係施設の整備状況等の調査のため、富山、石川、福井、愛知県の各県に委員を派遣いたしましたのでありますが、この際、派遣委員から報告を求めます。大竹太郎君。
【次の発言】 これにて派遣委員の報告は終わりました。  派遣委員各位にはまことに御苦労さまでございました。
【次の発言】 法務行政及び検察行政に関する件について調査を進めます。  質疑の申し出がありますので、順次これを許します。稲葉誠一君。
【次の発言】 次に、横山利秋君。
【次の発言】 次に正森成二君。
【次の発言】 沖本泰幸君。


中垣国男[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
23期-24期-27期-28期-29期-30期-31期-32期-|33期|

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院33期)

中垣国男[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
23期-24期-27期-28期-29期-30期-31期-32期-|33期|
第71回国会(1972/12/22〜1973/09/27)

第71回国会 法務委員会刑法改正に関する小委員会 第1号(1973/07/11、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣小委員長 これより会議を開きます。  この際一言ごあいさつ申し上げます。  私が小委員長に選任されました。各位の御協力により職責を全ういたしたいと存じます。何とぞよろしくお願いいたします。  本小委員会の今後の運営等につき御協議願うため、これより懇談に入ります。
【次の発言】 これにて懇談を終わります。  次回は、来たる十三日金曜日午前十時二十分より開会することとし、本日は、これにて散会いたします。    午前十一時四十六分散会

第71回国会 法務委員会刑法改正に関する小委員会 第2号(1973/07/13、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣小委員長 これより刑法改正に関する小委員会を開会いたします。  この際御報告申し上げます。  去る十一日の小委員会における協議に基づき、議長に対し、一、去る六月二十八日の法務委員長に対する刑法改正問題についての検討善処方の要請について、議長はまず法務大臣に善処を要請すべきではなかったか。法務委員会における検討善処を要請された際、社会党提出の刑法改正案について、どう考えておられたのか。二、最高裁事務処理規則による正本の送付について送付を受けた国会としてはどうすべきと考えられたか。また、参考送付の意味。以上の点につき、昨十二日私から議長の意見を求めましたところ、次のように回答がありました。 ……

第71回国会 法務委員会刑法改正に関する小委員会 第3号(1973/07/17、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣小委員長 これより会議を開きます。  刑法改正に関する件について調査を進めます。  本日は、参考人として一橋大学名誉教授植松正君、弁護士鍛冶千鶴子君、一橋大学教授福田平君、早稲田大学教授河竹登志夫君が御出席になっております。  一言ごあいさつ申し上げます。  参考人各位には御多用中のところ御出席をいただき、ありがとうございます。  去る四月四日最高裁判所において尊属殺に関する刑法第二百条は違憲との判決があり、自来当法務委員会におきましては刑法改正について慎重なる討議を重ねてまいったのでありますが、問題の重大性にかんがみ、今回特に本小委員会を設け、検討を行なっておる次第であります。  尊属……

第71回国会 法務委員会刑法改正に関する小委員会 第4号(1973/07/20、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣小委員長 これより刑法改正に関する小委員会を開会いたします。  刑法改正に関する件について調査を進めます。  質疑の申し出がありますので、これを許します。稲葉誠一君。
【次の発言】 次回は公報をもってお知らせすることとし、本日は、これにて散会いたします。     午前十一時二十五分散会

第71回国会 法務委員会大蔵委員会商工委員会連合審査会 第1号(1973/06/26、33期、自由民主党)【議会役職】

○中垣委員長 これより法務委員会、大蔵委員会、商工委員会連合審査会を開会いたします。  先例により、私が委員長の職務を行ないます。  商法の一部を改正する法律案、株式会社の監査等に関する商法の特例に関する法律案及び商法の一部を改正する法律等の施行に伴う関係法律の整理等に関する法律案、以上三法律案を一括議題といたします。
【次の発言】 質疑の通告がありますので、順次これを許します。横山利秋君。
【次の発言】 村山喜一君。
【次の発言】 次に、加藤清二君
【次の発言】 加藤委員、あなたの御質問に対しまして――大蔵省の大倉審議官、おられますか。――大蔵省の企業財務課長から一ぺん答弁させますから。私が……



中垣国男[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
23期-24期-27期-28期-29期-30期-31期-32期-|33期|

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2022/02/23

中垣国男[衆]在籍期 : 23期-24期-27期-28期-29期-30期-31期-32期-|33期|
中垣国男[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院議員(五十音順) 33期衆議院議員(選挙区順) 33期衆議院統計



当サイト運営者の新刊のお知らせ
菅原琢『データ分析読解の技術』(中公新書ラクレ756)

【内容紹介】「データ分析ブーム」がもたらしたのは、怪しい“分析らしきもの”と、それに基づいた誤解や偏見……。本書では、「問題」「解説」を通して、データ分析の失敗例を紹介しながら、データを正しく読み解くための実践的な視点や方法、また、思考に役立つ基礎的な知識やコツを紹介していく。誤った分析をしないため、騙されないための、基本的・実践的な読解と思考の方法とは――。