藤田高敏 衆議院議員
35期国会発言一覧

藤田高敏[衆]在籍期 : 30期-32期-33期-34期-|35期|-36期-37期-39期
藤田高敏[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは藤田高敏衆議院議員の35期(1979/10/07〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は35期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院35期)

藤田高敏[衆]本会議発言(全期間)
30期-32期-33期-34期-|35期|-36期-37期-39期
第91回国会(1979/12/21〜1980/05/19)

第91回国会 衆議院本会議 第24号(1980/05/13、35期、日本社会党)

○藤田高敏君 ただいま議題となりました法律案につきまして、提案の趣旨とその概要を御説明申し上げます。  昨年八月、大規模地震対策特別措置法に基づき、静岡県の全域を初め神奈川県、山梨県、長野県、岐阜県及び愛知県の一部の区域合せて百七十市町村を東海地震の地震防災対策強化地域として指定してきたところであります。  本案は、これら地震防災対策強化地域における地震対策緊急整備事業の実施に関し、県及び市町村の財政負担の緩和を図ることにより、地震防災対策を積極的に推進しようとするものであり、その主な内容は次のとおりであります。  その第一は、地震防災上緊急に整備すべき施設等に関する計画の作成についてでありま……

藤田高敏[衆]本会議発言(全期間)
30期-32期-33期-34期-|35期|-36期-37期-39期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院35期)

藤田高敏[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
30期-32期-33期-34期-|35期|-36期-37期-39期
第89回国会(1979/10/30〜1979/11/16)

第89回国会 災害対策特別委員会 第1号(1979/11/13、35期、日本社会党)【議会役職】

○藤田委員長 この際、一言ごあいさつを申し上げます。  ただいま、委員各位の御推挙によりまして、委員長の重責を担うことになりました。  皆様すでに御承知のとおり、最近の災害は、さきに広範囲にわたって被害を受けました台風十六号並びに二十号、さらには阿蘇山の継続的な噴火や、去る十月二十八日突然爆発しました木曽御岳山の噴火等々、自然による災害が数多く発生し、激甚な災害をこうむっております。このような被害に対しましては、早急な災害復旧や防災対策の確立が望まれております。  他方、地震対策としては、本年八月に大規模地震対策特別措置法に基づく地震防災対策強化地域が指定されましたが、予知体制、避難体制等、細……

第89回国会 災害対策特別委員会 第2号(1979/11/16、35期、日本社会党)【議会役職】

○藤田委員長 これより会議を開きます。  まず、理事の互選を行います。
【次の発言】 ただいまの高鳥君の動議に御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、委員長は、理事に       天野 光晴君    斉藤滋与史君       高鳥  修君    三ツ林弥太郎君       伊賀 定盛君    米田 東吾君       田中 昭二君    中川利三郎君       神田  厚君 以上九名の方を指名いたします。
【次の発言】 理事各位は委員長席にお集まりください。――速記をとめてください。
【次の発言】 速記を始めてください。


■ページ上部へ

第90回国会(1979/11/26〜1979/12/11)

第90回国会 災害対策特別委員会 第1号(1979/11/26、35期、日本社会党)【議会役職】

○藤田委員長 この際、一言ごあいさつを申し上げます。  ただいま、委員各位の御推挙によりまして、再度委員長の重責を担うことになりました。  委員各位の御支援、御協力をいただき、円満に委員会を運営してまいりたいと存じますので、よろしくお願いをいたしたいと思います。(拍手)
【次の発言】 これより理事の互選を行います。
【次の発言】 ただいまの中川君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、委員長は、理事に       天野 光晴君    斉藤滋与史君       高鳥  修君    三ツ林弥太郎君       伊賀 定盛君    米田 東吾君       田中 昭……

第90回国会 災害対策特別委員会 第2号(1979/12/06、35期、日本社会党)【議会役職】

○藤田委員長 これより会議を開きます。  災害対策に関する件について調査を進めます。  この際、台風第十六号、第二十号及び木曽御岳山の噴火による災害対策並びに昭和五十四年度総合防災訓練の概要について、政府から説明を聴取いたします。国土庁柴田審議官。
【次の発言】 これより質疑に入ります。  この際、申し上げます。  本日は国土庁長官の出席時間が午後一時までと限られておりますので、理事会でお決めいただいたとおり、お約束の時間内に国土庁長官を中心に質疑をされるようお願いいたします。  なお、国土庁長官以外の政府に対する質疑は、本会議散会後委員会を再開いたしますので、その際にお願いすることといたした……

第90回国会 災害対策特別委員会 第3号(1979/12/11、35期、日本社会党)【議会役職】

○藤田委員長 これより会議を開きます。  この際、御報告申し上げます。  本委員会に参考のため送付されました陳情書は、柵原町の台風二十号による災害対策に関する陳情書一件であります。念のため御報告申し上げます。
【次の発言】 次に、閉会中審査に関する件についてお諮りいたします。  先刻の理事会におきまして協議いたしましたとおり、災害対策に関する件について、議長に対し、閉会中審査の申し出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。  次に、閉会中の委員派遣に関する件につきましてお諮りいたします。  閉会中審査案件が付託になり、審査の……


■ページ上部へ

第91回国会(1979/12/21〜1980/05/19)

第91回国会 災害対策特別委員会 第1号(1979/12/21、35期、日本社会党)【議会役職】

○藤田委員長 この際、一言ごあいさつを申し上げます。  ただいま、委員各位の御推挙によりまして、引き続き委員長の重責を担うことになりました。  委員各位の御支援、御協力をいただき、円満に委員会を運営してまいりたいと存じますので、よろしくお願いをいたしたいと思います。(拍手)
【次の発言】 これより理事の互選を行います。
【次の発言】 高鳥修君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、委員長は、理事に       天野 光晴君    斉藤滋与史君       高鳥  修君   三ツ林弥太郎君       伊賀 定盛君    米田 東吾君       田中 昭二君 ……

第91回国会 災害対策特別委員会 第2号(1980/02/28、35期、日本社会党)【議会役職】

○藤田委員長 これより会議を開きます。  災害対策に関する件について調査を進めます。  まず、今冬の豪雪による被害状況について、政府当局から説明を聴取いたします。国土庁柴田審議官。
【次の発言】 これにて政府当局からの説明聴取は終わりました。
【次の発言】 この際、委員派遣承認申請に関する件についてお諮りいたします。  豪雪による被害状況調査のため、明二月二十九日から三月三日まで、本委員会から新潟県、福島県、山形県、秋田県に委員を派遣いたしたいと存じます。  つきましては、議長に対し、委員派遣承認申請をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。

第91回国会 災害対策特別委員会 第3号(1980/03/06、35期、日本社会党)【議会役職】

○藤田委員長 これより会議を開きます。  災害対策に関する件について調査を進めます。  まず最初に、昭和五十五年度防災計画及び災害復旧計画等の概要につきまして、政府から説明を聴取いたします。園田国土庁長官。
【次の発言】 引き続き、各省庁における災害関係予算について、政府から説明を聴取いたします。柴田審議官。
【次の発言】 これにて説明は終わりました。
【次の発言】 この際、去る二月二十九日から三月三日まで四日間豪雪による被害状況調査のため、新潟県、福島県、山形県及び秋田県に委員派遣を行いましたので、派遣委員を代表して、私から調査の概要について御報告申し上げます。  派遣委員は、米田君、中川君……

第91回国会 災害対策特別委員会 第4号(1980/03/28、35期、日本社会党)【議会役職】

○藤田委員長 これより会議を開きます。  災害対策に関する件について調査を進めます。  質疑の申し出がありますので、順次これを許します。伊賀定盛君。
【次の発言】 米田東吾君。
【次の発言】 この際、暫時休憩いたします。
【次の発言】 休憩前に引き続き会議を開きます。  質疑を続行いたします。山田英介君。
【次の発言】 栗田翠君。
【次の発言】 田島衞君。
【次の発言】 消防庁、どなたですか。
【次の発言】 委員長の方としては、建設省、消防庁、いまの関係はすぐ呼ぶようにします。
【次の発言】 神田厚君。
【次の発言】 長時間御苦労さまでした。  次回は、公報をもってお知らせすることとし、本日は……

第91回国会 災害対策特別委員会 第5号(1980/04/24、35期、日本社会党)【議会役職】

○藤田委員長 これより会議を開きます。  この際、参考人出頭要求に関する件についてお諮りいたします。  災害対策に関する件について、調査のため、本日、日本道路公団理事持田三郎君に参考人として御出席を願い、意見を聴取いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認め、さよう決しました。
【次の発言】 災害対策に関する件について調査を進めます。  質疑の申し出がありますので、順次これを許します。斉藤正男君。
【次の発言】 林百郎君。
【次の発言】 中川利三郎君。

第91回国会 災害対策特別委員会 第6号(1980/05/13、35期、日本社会党)【議会役職】

○藤田委員長 これより会議を開きます。  災害対策に関する件について調査を進めます。  この際、地震防災対策強化地域における災害対策について、災害対策の基本問題に関する小委員長から、小委員会の調査の経過並びに結果につきまして報告したいとの申し出がありますので、これを許します。小委員長三ツ林弥太郎君。
【次の発言】 これにて小委員長の報告は終わりました。
【次の発言】 次に、地震防災対策強化地域における地震対策緊急整備事業に係る国の財政上の特別措置に関する法律案起草の件について議事を進めます。  本草案の趣旨、内容につきましては、ただいまの小委員長の報告にありましたので、説明を省略いたします。 ……


藤田高敏[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
30期-32期-33期-34期-|35期|-36期-37期-39期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院35期)

藤田高敏[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
30期-32期-33期-34期-|35期|-36期-37期-39期
第91回国会(1979/12/21〜1980/05/19)

第91回国会 予算委員会第二分科会 第3号(1980/03/06、35期、日本社会党)

○藤田(高)分科員 私はきょうは主として厚生年金に関する課税問題についてお尋ねをいたしたいと思います。  年金問題は言うまでもなく、高齢化社会を迎えましたわが国にとりましてはきわめて重要な課題として、今国会でもすでに論議をされてきたところでございますが、長期的な問題はともかくとして、現実的な当面の問題として、年金受給者に対する税金は過酷じゃなかろうか、こう思うわけであります。そこで、基本的なことをいまさらお尋ねしてというような感もあるわけでありますが、基本的には今日の年金制度で、いわゆる遺族年金とか障害年金といったようなものに対しては、当然のことでございますが課税をしない原則が貫かれている。と……



藤田高敏[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
30期-32期-33期-34期-|35期|-36期-37期-39期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2021/10/09

藤田高敏[衆]在籍期 : 30期-32期-33期-34期-|35期|-36期-37期-39期
藤田高敏[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 35期在籍の他の議員はこちら→35期衆議院議員(五十音順) 35期衆議院議員(選挙区順) 35期衆議院統計



■著書
2020年10月新刊