藤田高敏 衆議院議員
37期国会発言一覧

藤田高敏[衆]在籍期 : 30期-32期-33期-34期-35期-36期-|37期|-39期
藤田高敏[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは藤田高敏衆議院議員の37期(1983/12/18〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は37期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院37期)

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
藤田高敏[衆]本会議発言(全期間)
30期-32期-33期-34期-35期-36期-|37期|-39期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院37期)

藤田高敏[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
30期-32期-33期-34期-35期-36期-|37期|-39期
第101回国会(1983/12/26〜1984/08/08)

第101回国会 環境委員会 第14号(1984/07/31、37期、日本社会党・護憲共同)

○藤田(高)委員 私は、きょうは、正規の委員ではございませんが、こういう形で発言の機会を許していただきました。  同僚議員はもとより、特に瀬戸内海環境保全にかかわる関係各省庁にとっては、きょう私が質問することにつきましては先刻御承知かと思いますが、主としてきょうは、俗に言う愛媛県今治市織田が浜の環境保全の問題について質問いたしたいと思います。  その前段として、私は、今日、瀬戸内海環境保全法が制定をされましてからかれこれ十カ年余りになると思いますけれども、今日のような埋め立ての状態が続きますと、瀬戸内海は、特に愛媛県側になるかもわかりませんが、海岸から海を見るということができないようなテンポで……

第101回国会 大蔵委員会 第6号(1984/03/21、37期、日本社会党・護憲共同)

○藤田(高)委員 私は、酒税、石油税、物品税それぞれ個別質問に入ります前に、その前提として、総合的な立場から政府の方針をただしておきたいと思うことがございます。  それはもう予算委員会でも議論になったところでしょうし、これは当然過ぎるほど当然のことですけれども、現在の我が国の経済を活性化さすいわば総合経済対策として、政府は経済対策閣僚会議におきまして、昨年来、経済運営の基本方向を打ち出しました。その項目は、これまた今さら強調するまでもありませんが、一口で言えば、今日の国際経済等と国内経済との関連等を考えますと、何としても内需を拡大していくということを中心にするんだ、そのためには公共投資の推進を……

第101回国会 大蔵委員会 第20号(1984/04/27、37期、日本社会党・護憲共同)

○藤田(高)委員 財政再建をめぐる問題につきましては、私もここ数年来、少しくその議論に参画してまいりましたが、率直に申し上げて、私どもがここ何年来、特にここ二、三年来危惧してまいりました、ある意味では最悪の局面を迎えたような気がするわけでありまして、それだけに政府にとっても大変な事態ではないかという認識があるわけでございますが、私どもの観点から申しますと、その取り組みにおいてもいささか積極性に欠けるものがあるのじゃないか、このように思うわけであります。これは私の率直な感じでございます。  さて、私は、そういう感覚も含めて具体的に質問をいたしたいのであります。  昨晩、たまたま大蔵省広報「ファイ……


藤田高敏[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
30期-32期-33期-34期-35期-36期-|37期|-39期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院37期)

 期間中、各種会議での発言なし。

藤田高敏[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
30期-32期-33期-34期-35期-36期-|37期|-39期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2021/11/15

藤田高敏[衆]在籍期 : 30期-32期-33期-34期-35期-36期-|37期|-39期
藤田高敏[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院議員(五十音順) 37期衆議院議員(選挙区順) 37期衆議院統計



■著書
2020年10月新刊