伊吹文明 衆議院議員
38期国会発言一覧

伊吹文明[衆]在籍期 : 37期-|38期|-39期-40期-41期-42期-43期-44期-45期-46期-47期-48期
伊吹文明[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは伊吹文明衆議院議員の38期(1986/07/06〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は38期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院38期)

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
伊吹文明[衆]本会議発言(全期間)
37期-|38期|-39期-40期-41期-42期-43期-44期-45期-46期-47期-48期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院38期)

伊吹文明[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
37期-|38期|-39期-40期-41期-42期-43期-44期-45期-46期-47期-48期
第112回国会(1987/12/28〜1988/05/25)

第112回国会 物価問題等に関する特別委員会 第4号(1988/04/21、38期、自由民主党)

○伊吹委員 きょうは、先般中尾国務大臣企画庁長官からお伺いをいたしました経済運営、物価問題等についての基本的なお考えについて、若干のお尋ねをさせていただきたいと思います。  先般伺いました御意見は、現下の日本経済あるいは日本の物価対策上まことに時宜を得た御発言であり、政策的には満点だと私は思っております。あと問題は、これを政治のスクリーンを通して民主主義の枠の中でどのように実行していくかという点にあると思うのですが、まず、大臣のおっしゃった第一の柱として、「内需を中心とした景気の持続的拡大」という点がございます。この点について、現在の日本が、大臣が政治家としてごらんになって、世界の先進国に比べ……


■ページ上部へ

第114回国会(1988/12/30〜1989/06/22)

第114回国会 社会労働委員会 第4号(1989/05/23、38期、自由民主党)【議会役職】

○伊吹委員長代理 田中慶秋君。

第114回国会 社会労働委員会 第5号(1989/05/25、38期、自由民主党)

○伊吹委員 ただいま議題となりました原子爆弾被爆者に対する特別措置に関する法律の一部を改正する法律案に対する修正案について、自由民主党を代表いたしまして、その趣旨を御説明申し上げます。  修正の要旨は、原案において「平成元年四月一日」から施行されることとなっている医療特別手当、特別手当、原子爆弾小頭症手当、健康管理手当及び保健手当の額に関する改正規定については、これを「公布の日」から施行し、平成元年四月一日から適用することであります。  何とぞ委員各位の御賛同をお願い申し上げます。
【次の発言】 ただいま議題となりました戦傷病者戦没者遺族等援護法等の一部を改正する法律案に対する修正案について、……


■ページ上部へ

第116回国会(1989/09/28〜1989/12/16)

第116回国会 社会労働委員会 第3号(1989/11/16、38期、自由民主党)

○伊吹委員 ただいま、国民の大変な関心事でございます年金各法案及び野党三党の共同提案に係る法案の趣旨説明がございました。きょうは、一般質疑とあわせて年金の問題について、自由民主党を代表して厚生大臣に御意見を伺いたいと思います。  まず、一般論として申し上げれば、参議院選挙で自民党が大変な敗北を喫しました。これは自民党にとってはまことに残念なことではございましたけれども、その後、国会に緊張感が戻り、野党、与党ともに議論し合うという議会本来の風潮が戻ってきたことは、私は議会人として大変よかったと思います。  良薬は口に苦しという言葉がありますけれども、我々自民党も税制改革の議論を振り返るときに、率……

第116回国会 予算委員会 第4号(1989/10/16、38期、自由民主党)

○伊吹委員 自民党の伊吹文明でございます。一時間、お時間をいただきまして、総理、関係大臣に現下の諸問題についてお承りをいたしたいと思います。  参議院選挙では、自民党についてまことに苦しい結果が出ました。私たちはその原因をいろいろ反省をしながら既に再生への道を歩いているわけでありますが、私は、政治改革の大きなポイントの一つは、国会を論議の場とすることだと思います。この委員会の状況を見ておりまして、我々同僚の議員も論議に参加でき、いろいろ意見を述べ、討論ができる、その中から我々の知らないことを野党の人たちにも教えていただき、また我々の議論も野党の人たちに聞いていただく、本来、私は国会はそのような……


伊吹文明[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
37期-|38期|-39期-40期-41期-42期-43期-44期-45期-46期-47期-48期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院38期)

伊吹文明[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
37期-|38期|-39期-40期-41期-42期-43期-44期-45期-46期-47期-48期
第112回国会(1987/12/28〜1988/05/25)

第112回国会 予算委員会公聴会 第2号(1988/02/16、38期、自由民主党)

○伊吹委員 自由民主党の伊吹文明でございます。  本日は、公述人の先生方には大変お忙しいところをおいでいただきまして、貴重な御意見をいただきまして、まことにありがとうございました。  まず石原公述人にお伺いをいたしたいのでございますが、私は、現在の日本の大きな問題は、民間に余っている資金をどのように国民の幸せのために使うかという一点にかかっておると思います。昭和二十年代、三十年代、四十年代、五十年代と、国民生活が大変豊かになってきたのは、これは私たちの周りを見ればどなたもうなずかれるはずだと思うのです。田中内閣あるいは池田内閣のころは、外国と貿易で稼ぎ出したものを国民の幸せのために民間が使って……


■ページ上部へ

第116回国会(1989/09/28〜1989/12/16)

第116回国会 社会労働委員会公聴会 第1号(1989/11/27、38期、自由民主党)【議会役職】

○伊吹委員長代理 橋本公述人、まことにありがとうございました。
【次の発言】 それでは、これよりただいま公述をいただきました公述人の皆様に対する質疑を行います。  質疑の申し出がありますので、順次これを許します。畑英次郎君。
【次の発言】 次に、金子みつ君。



伊吹文明[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
37期-|38期|-39期-40期-41期-42期-43期-44期-45期-46期-47期-48期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2021/11/15

伊吹文明[衆]在籍期 : 37期-|38期|-39期-40期-41期-42期-43期-44期-45期-46期-47期-48期
伊吹文明[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院議員(五十音順) 38期衆議院議員(選挙区順) 38期衆議院統計



■著書
2020年10月新刊