上野賢一郎 衆議院議員
44期国会発言一覧

上野賢一郎[衆]在籍期 : |44期|-46期-47期-48期
上野賢一郎[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは上野賢一郎衆議院議員の44期(2005/09/11〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は44期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院44期)

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
上野賢一郎[衆]本会議発言(全期間)
|44期|-46期-47期-48期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院44期)

上野賢一郎[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|44期|-46期-47期-48期
第163回国会(2005/09/21〜2005/11/01)

第163回国会 厚生労働委員会 第2号(2005/10/12、44期、自由民主党)

○上野委員 自由民主党の上野賢一郎でございます。  私も、今回の選挙で初当選をさせていただきました新人議員でございます。何分ふなれな点も多いかと思いますが、よろしくお願いをいたします。  本日は、社会保障制度、中でも医療制度の改革、今熱心に検討が進められていると伺っておりますが、その医療制度の改革とそれから少子高齢化、特に子育ての関係につきまして質問をさせていただきたいと考えております。  申すまでもございませんが、日本はことしあるいは来年から人口減少社会に突入をするという状況になります。人口問題研究所の中位の推計でも、二〇五〇年になれば一億人ぐらいに日本の人口はなりますし、あるいは民間の調査……

第163回国会 青少年問題に関する特別委員会 第4号(2005/12/16、44期、自由民主党)

○上野委員 自由民主党新人の上野賢一郎でございます。よろしくお願いをいたします。  私は私立の小学校でボランティアをやっておりまして、授業のお手伝い、総合的学習の時間なんかのお手伝いをさせていただいておりまして、年に一回か二回行くんですけれども、先週もたまたま行ってまいりました。  そこで、授業が終わった後に子供たちを集めてお話をいろいろさせてもらったんですけれども、やはり、今の日本をどう思うかというと、大変怖いというか、そういう印象を持つ子供さんたちが非常に多いんですね。特に、犯罪が多い、それから人殺しを早く捕まえてくれというようなことを言う子供たちもいて、私はそういう言葉を聞くこともちょっ……


■ページ上部へ

第164回国会(2006/01/20〜2006/06/18)

第164回国会 厚生労働委員会 第7号(2006/03/10、44期、自由民主党)

○上野委員 自由民主党新人の上野賢一郎でございます。  本日は、政府提出の法案につきまして、閣法につきまして、質問をさせていただきたいと考えております。  今回提出されました法案ですが、これは三位一体の改革という観点とそして少子化対策という、大変大きな二つの視点を盛り込んだ非常に重要な法案だと認識をいたしております。私の本日の質問も、この二つの視点に沿った形で質問をさせていただきたいと存じます。  今回の三位一体の改革でございますが、これは、地方にできることは地方にという小泉内閣の基本的な姿勢に基づき実行されたものでございますが、税源移譲につきましては三兆円、そして補助金改革は四兆円という、こ……

第164回国会 厚生労働委員会 第24号(2006/05/24、44期、自由民主党)

○上野委員 自由民主党の上野賢一郎でございます。  国民の大変関心の深いこの社会保険庁改革の法律案につきまして、最初に質問をさせていただくことができまして、まことにありがとうございます。  それでは、早速質問に入りたいと思いますが、法案の中身に入ります前に、昨日報道がありました年金納付の不正免除あるいは猶予をしていた、この件につきまして、まず最初にお尋ねをしたいと思います。  新聞報道によりますと、年金の未納率の削減のために、本人に無断で免除をしたり猶予をしたりしていたとされております。この事実関係は一体どうなっているのでしょうか。  この報道に接して、国民の多くの皆さんは、また社会保険庁でこ……


■ページ上部へ

第165回国会(2006/09/26〜2006/12/19)

第165回国会 環境委員会 第2号(2006/10/27、44期、自由民主党)

○上野委員 自由民主党の上野賢一郎でございます。  今国会より環境委員会に所属させていただくことになりまして、今回初めて質問をさせていただくことになりました。どうぞよろしくお願いをいたします。  きょうは、大きく申し上げまして、二つの点につきまして質問をさせていただきたいと思います。一つは、地球温暖化の問題であります。もう一つは、私、滋賀県の出身でございますが、琵琶湖の問題につきまして質問をさせていただきたいと思います。  最初に、地球温暖化の関係ですが、最近、私たちがふだん生活をしておりましても、日本の気候が今までと大分変わってきたというような認識を持つ方も多いのではないかと思います。突然ス……

第165回国会 青少年問題に関する特別委員会 第3号(2006/11/16、44期、自由民主党)

○上野委員 自由民主党、上野賢一郎でございます。  きょうは、各参考人の皆様に大変貴重なお話をちょうだいいたしまして、それぞれはっとすること、なるほどなと思うこと、たくさんありまして、本当に感謝をいたしているところであります。  きょうは、青少年問題特別委員会におきまして、こうしたいじめの問題、先ほど内田参考人からお配りをいただきました新聞でも、自殺の連鎖というようなことが大きな見出しとして出ております。それだけ今日本で、私たちの国でこの自殺の問題、そしていじめの問題、これが毎日いろいろなマスコミで報道され、私たちがそのことを聞かない日はないというような、ある意味大変異常な事態が発生をしている……


■ページ上部へ

第166回国会(2007/01/25〜2007/07/05)

第166回国会 環境委員会 第4号(2007/04/03、44期、自由民主党)

○上野委員 自由民主党の上野賢一郎でございます。  きょうは温泉法の審議ということでございます。温泉は、言うまでもございませんが、国民の皆さんに非常に昔からなれ親しんでいただいておりまして、また観光の面でも、地域経済の活性化、地域の経済の中心として頑張っていただいている地域も多いかと思います。私の地元の大津市でも、雄琴温泉という古くからの温泉がございまして、地域経済の核として皆さんに頑張っていただいているところであります。  そこでお伺いをしたいことでございますが、新聞報道等によりますと、温泉資源の枯渇化ということが言われております。実際に、源泉の数というのは、昭和三十年代に比べますと約二倍に……


■ページ上部へ

第168回国会(2007/09/10〜2008/01/15)

第168回国会 青少年問題に関する特別委員会 第3号(2007/11/06、44期、自由民主党)

○上野委員 自由民主党の上野賢一郎です。  四名の参考人の皆さん、大変貴重なお話をいただきまして、ありがとうございました。きょうは四十分時間をいただきまして、ほかの委員会ではおよそ考えられないことでございまして、非常に感謝をしておりますが、やや戸惑っております。  今のお話を聞かせていただきまして、私もこの問題、いろいろと調べたり勉強したりしておりますが、本当に、今政治あるいは教育の改革の中で一番力を入れていかないといけない問題ではないかという、そんな認識を新たにいたしました。この問題、私ども与党だけではなく野党の皆さんも含めて、あたかも大連立をするかのごとくこの問題に取り組んでいく必要がある……


■ページ上部へ

第169回国会(2008/01/18〜2008/06/21)

第169回国会 環境委員会 第5号(2008/04/15、44期、自由民主党)

○上野委員 自由民主党の上野賢一郎です。きょうは、この環境委員会で質問の機会を与えていただきましてありがとうございます。  小野先生が、大変高尚な御質問、哲学の道型の質問をされましたので少々やりにくいんですが、私としては、よりプラクティカルな形で、国際交渉のあり方につきまして確認をさせていただきたいというふうに思います。  ことしから京都議定書の第一約束期間が始まりました。福田総理もイニシアチブをとって、大変意欲的な提案もされているところでございます。洞爺湖サミットを控えまして、地球温暖化問題の解決に向けて我が国としても強いリーダーシップを発揮していくことが求められていくところだというふうに思……

第169回国会 青少年問題に関する特別委員会 第3号(2008/04/10、44期、自由民主党)

○上野委員 自由民主党の上野賢一郎です。  きょうは、青少年問題に関しまして、質問をさせていただく機会をお与えいただきまして、ありがとうございます。時間が二十分ということでございますので、簡潔に、スピーディーに進めていきたいと思います。  昨年の十一月に、子どもとインターネットをめぐる諸問題に関しまして、参考人質疑が行われました。尾木法政大学教授を初めといたしまして、参考人の皆さんの意見陳述をお伺いしました。その中で、子供と携帯電話を取り巻く状況について、私ども大変な衝撃を受けたわけでございます。学校裏サイト、プロフ、そうした当時の我々にとっては耳なれない言葉の裏側で、子供たちがいじめや犯罪に……


■ページ上部へ

第171回国会(2009/01/05〜2009/07/21)

第171回国会 青少年問題に関する特別委員会 第3号(2009/04/08、44期、自由民主党)

○上野委員 自由民主党の上野賢一郎でございます。  独身の松本議員の後ですが、よく考えると、この委員会は独身者が多いような気がします。済みません、余談で。  それでは、早速ですが、大きく言って、きょう二つの質問をさせていただきたいと思います。  一つは、これまでこの委員会が大変熱心に取り組んでまいりました、インターネットと青少年の関係でございます。  もう一昨年になるでしょうか、参考人等々の質疑から始まりまして、この青少年特でも大変熱心にこの問題を議論させていただきました。それが、昨年の通常国会で青少年インターネット環境整備法、この成立に結びついたというふうに思っております。  四月一日からい……


上野賢一郎[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|44期|-46期-47期-48期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院44期)

上野賢一郎[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|44期|-46期-47期-48期
第164回国会(2006/01/20〜2006/06/18)

第164回国会 決算行政監視委員会第四分科会 第1号(2006/06/05、44期、自由民主党)

○上野分科員 滋賀一区選出、新人の上野賢一郎でございます。  きょう、初めて国土交通関係で質問をさせていただく機会を与えていただきまして、ありがとうございました。  それでは、早速でございますが、限られておりますので質問に入らせていただきたいと考えております。  最初は、水質の問題でございます。  今、我が国で年間に使用されます水の量、これが約八百五十億立米と言われておりますけれども、このうちの約八八%、これは湖沼あるいは河川から取水されるものでございます。  これまで国土交通省におかれましては、水質保全の先頭に立っていただきまして、生活排水対策等に一生懸命頑張っていただいておりますけれども、……

第164回国会 予算委員会第五分科会 第1号(2006/02/28、44期、自由民主党)

○上野分科員 滋賀一区選出の自由民主党新人の上野賢一郎と申します。どうぞよろしくお願いいたします。  きょうは、医師の確保対策を中心にして質問をさせていただきたいと考えております。  私の選挙区は滋賀一区というところでございますが、大津市とその隣に志賀町という小さな町がありまして、さらにその北に高島市という市がございます。  この高島市なんですが、昨年に六町村が合併をいたしまして誕生いたしました新しい市でございます。昔からこの地は、北陸地方とそれから京都を結ぶ交通の要衝となっておりまして、大変長い歴史、伝統がある地域でもございます。この六町村が合併した高島市なんですが、実は滋賀県で一番面積の大……


■ページ上部へ

第166回国会(2007/01/25〜2007/07/05)

第166回国会 予算委員会第八分科会 第2号(2007/03/01、44期、自由民主党)

○上野分科員 自由民主党の上野賢一郎でございます。滋賀一区の選出でございます。  きょうは、予算委員会の分科会でこうして質問をさせていただく機会を与えていただきまして、ありがとうございます。  きょうは、せっかくでありますので、社会資本の整備につきまして、特に、私の地元滋賀県、近畿の関係につきまして、集中してお話をお伺いしたいと考えております。どうぞよろしくお願いをいたします。  まず最初に、道路網の整備の関係でございますが、私の選挙区は、琵琶湖の西側、いわゆる湖西地域でございまして、大津市と高島市の二市が選挙区になります。  そこで、その湖西地域なんですが、琵琶湖と、それから山合いが非常に狭……


■ページ上部へ

第169回国会(2008/01/18〜2008/06/21)

第169回国会 予算委員会第六分科会 第1号(2008/02/27、44期、自由民主党)

○上野分科員 自由民主党の上野賢一郎でございます。  きょうは、環境省所管に関しましてトップバッターで質問をさせていただく機会をお与えいただきまして、ありがとうございます。大臣も、お忙しいところをありがとうございます。  私は滋賀一区の選出でございます。滋賀一区は、大津市とそして高島市、この二市から選挙区は構成をされているわけでございますが、このうち高島市につきましては、人口が五万四千人余り、琵琶湖の西側に位置をして、古くから里山、奥山、あるいは琵琶湖とのかかわりの中、自然とのかかわり中で人々が生活をしてまいりました。現在、滋賀県内でも最も人と自然が共生をした町、そのように私は考えております。……


■ページ上部へ

第171回国会(2009/01/05〜2009/07/21)

第171回国会 経済産業委員会環境委員会連合審査会 第1号(2009/04/08、44期、自由民主党)

○上野委員 自由民主党の上野賢一郎でございます。  それでは、早速でございますが、今回の化審法の改正案につきまして質問を始めさせていただきたいと思います。  化学物質は、極めて広範な分野で活用される基礎素材として社会に不可欠であるのは言うまでもございませんが、一方で、これを適切に取り扱わないと、人体あるいは環境に著しい影響を与えかねない、そんな危険性もあるわけでございます。  この化審法でございますが、PCBによる環境汚染問題を契機に制定をされまして、以後、時代の趨勢によって逐次の改正が行われてきたところでございます。今回の改正では、化学物質管理の世界的な進展を踏まえて、国際目標の実現等を目指……

第171回国会 決算行政監視委員会第四分科会 第2号(2009/04/21、44期、自由民主党)

○上野分科員 自由民主党の上野賢一郎でございます。  きょうは、決算行政監視委員会第四分科会で質問をさせていただくお時間をちょうだいいたしまして、感謝を申し上げたいと思います。  きょうは、国土交通行政の中でも、道路整備の問題やあるいは土地区画整理事業、河川改修、主に今地元でいろいろとネックになっているようなことにつきまして質問をさせていただきたいと思います。  私は、滋賀県選出の国会議員でございます。選挙区は、大津市と高島市の二市に分かれておりまして、琵琶湖の西半分というイメージのところでございます。この地域、大津市内は非常に都市化あるいはベッドタウン化が進んでおります。一方で、高島市の方は……

第171回国会 予算委員会第六分科会 第1号(2009/02/19、44期、自由民主党)

○上野分科員 予算委員会の分科会で質問させていただく機会を与えていただきまして、ありがとうございます。滋賀一区選出の上野賢一郎と申します。よろしくお願いをいたします。  きょうは、山村振興、獣害対策等々につきまして質問をさせていただきたいと思います。  私、滋賀県の選出でございますが、大津市と高島市が選挙区でございます。大津市は、御案内のとおり、県庁所在地で都市化が進んでいるわけでございますが、一方の高島市、これは滋賀県の中でも一番面積の広い市でございますし、東京二十三区と同じだけの面積があります。その中で、その七二%が林野面積だということでございまして、特に、その山間部での高齢化の率も非常に……



上野賢一郎[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|44期|-46期-47期-48期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/05/29

上野賢一郎[衆]在籍期 : |44期|-46期-47期-48期
上野賢一郎[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 44期在籍の他の議員はこちら→44期衆議院議員(五十音順) 44期衆議院議員(選挙区順) 44期衆議院統計