山口泰明 衆議院議員
46期国会発言一覧

山口泰明[衆]在籍期 : 41期-42期-43期-44期-|46期|-47期-48期
山口泰明[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは山口泰明衆議院議員の46期(2012/12/16〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は46期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院46期)

山口泰明[衆]本会議発言(全期間)
41期-42期-43期-44期-|46期|-47期-48期
第186回国会(2014/01/24〜2014/06/22)

第186回国会 衆議院本会議 第6号(2014/02/18、46期、自由民主党)

○山口泰明君 ただいま上程されました地方税法外二議案について、自由民主党を代表して質問を行います。(拍手)  質問に先立ちまして、このたびの豪雪により被害を受けられた皆様に対しまして、まずもってお見舞いを申し上げます。  また、ソチ・オリンピックにおきまして、東日本大震災の困難を乗り越えて金メダルを獲得した羽生結弦選手を初め、若手やベテラン選手の活躍が、多くの感動を与え、日本じゅうを元気づけていることに、心から敬意を表したいと思います。  それでは、第一に、現在の我が国の最重要課題である、地域の元気づくり、地域経済の活性化について、新藤大臣にお伺いいたします。  全国の景気動向は、アベノミクス……

山口泰明[衆]本会議発言(全期間)
41期-42期-43期-44期-|46期|-47期-48期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院46期)

山口泰明[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
41期-42期-43期-44期-|46期|-47期-48期
第183回国会(2013/01/28〜2013/06/26)

第183回国会 総務委員会 第4号(2013/03/21、46期、自由民主党)

○山口(泰)委員 自民党の山口泰明です。  NHK予算に関連いたしまして質問するわけでございますけれども、我が党も、昨年の総選挙で百十九名の新人が当選をさせていただきました。その人たちの質問する機会も早く与えなければいけませんので、親心で、私は一問のみ質問をさせていただきたいと思います。  第二次安倍政権も、発足をいたしまして本日で八十六日でございます。おかげさまで七〇%という高い内閣支持率であります。本日おられる新藤総務大臣を筆頭に閣僚の皆様が御努力をされているのはもちろんでありますけれども、安倍総理自身が、円高、デフレ不況の中、この国を取り戻すんだと強い信念で、経済、外交、教育等あらゆる分……


■ページ上部へ

第185回国会(2013/10/15〜2013/12/08)

第185回国会 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第1号(2013/10/15、46期、自由民主党)

○山口(泰)委員 これより会議を開きます。  衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。  これより委員長の互選を行います。
【次の発言】 ただいまの鷲尾英一郎君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、山本拓君が委員長に御当選になりました。  委員長山本拓君に本席を譲ります。


■ページ上部へ

第186回国会(2014/01/24〜2014/06/22)

第186回国会 総務委員会 第9号(2014/03/25、46期、自由民主党)

○山口(泰)委員 おはようございます。自民党の山口泰明です。  最初に、籾井会長にお尋ねをいたします。  私は、籾井会長が昨年の十二月、NHKの次期会長に決まったと聞いたときに、胸が躍りました。それというのも、二〇〇一年九月十一日、アメリカ同時多発テロの際、私は、外務大臣政務官を拝命し、日本政府の現地対策本部長をしておりました。ニューヨークで陣頭指揮をとるに当たり、土地カンもなく本当に不安でありましたけれども、そしてあのときは、三千人を超える犠牲者の中に日本人も二十四人含まれておりました。邦人の救助、支援活動に全力で取り組んでいくのが私の使命でもありました。  そのとき、私を助けてくれたのが、……

第186回国会 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第1号(2014/01/24、46期、自由民主党)

○山口(泰)委員 これより会議を開きます。  衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。  これより委員長の互選を行います。
【次の発言】 ただいまの鷲尾英一郎君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、山本拓君が委員長に御当選になりました。  委員長山本拓君に本席を譲ります。

第186回国会 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第4号(2014/06/17、46期、自由民主党)【議会役職】

○山口(泰)委員長代理 次に、原口一博君。


山口泰明[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
41期-42期-43期-44期-|46期|-47期-48期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院46期)

 期間中、各種会議での発言なし。

山口泰明[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
41期-42期-43期-44期-|46期|-47期-48期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2022/02/23

山口泰明[衆]在籍期 : 41期-42期-43期-44期-|46期|-47期-48期
山口泰明[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 46期在籍の他の議員はこちら→46期衆議院議員(五十音順) 46期衆議院議員(選挙区順) 46期衆議院統計



当サイト運営者の新刊のお知らせ
菅原琢『データ分析読解の技術』(中公新書ラクレ756)

【内容紹介】「データ分析ブーム」がもたらしたのは、怪しい“分析らしきもの”と、それに基づいた誤解や偏見……。本書では、「問題」「解説」を通して、データ分析の失敗例を紹介しながら、データを正しく読み解くための実践的な視点や方法、また、思考に役立つ基礎的な知識やコツを紹介していく。誤った分析をしないため、騙されないための、基本的・実践的な読解と思考の方法とは――。