石田真敏 衆議院議員
47期国会発言一覧

石田真敏[衆]在籍期 : 42期-43期-44期-45期-46期-|47期|-48期
石田真敏[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは石田真敏衆議院議員の47期(2014/12/14〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は47期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院47期)

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
石田真敏[衆]本会議発言(全期間)
42期-43期-44期-45期-46期-|47期|-48期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院47期)

石田真敏[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
42期-43期-44期-45期-46期-|47期|-48期
第190回国会(2016/01/04〜2016/06/01)

第190回国会 文部科学委員会 第8号(2016/05/18、47期、自由民主党)

○石田(真)委員 自由民主党の石田真敏でございます。  衆議院議員として十四年務めさせていただいておりますけれども、初めて文部科学委員会に所属をさせていただきまして、きょうは同僚議員の御理解をいただきまして初めて質問をさせていただきますので、よろしくお願いを申し上げたいと思います。  この文部科学にかかわって少し勉強させていただきますと、まず感じているのは、非常に課題が多岐にわたっているということ、それから、関係者も非常に多くて、幅広く、非常に深いな、そういう印象を持っているわけであります。それだけに、見ておりますと、やはりスピード感が乏しいかな、あるいは小回りがきかないのではないかな、そうい……

第190回国会 予算委員会 第2号(2016/01/08、47期、自由民主党)【議会役職】

○石田(真)委員長代理 この際、あべ俊子君から関連質疑の申し出があります。新藤君の持ち時間の範囲内でこれを許します。あべ俊子君。

第190回国会 予算委員会 第4号(2016/01/13、47期、自由民主党)

○石田(真)委員 自由民主党の石田真敏でございます。よろしくお願い申し上げます。  予算委員会では、去る一月七日、趣旨説明、そして、八日、十二日の二日間は、朝九時から十七時までのそれぞれ七時間、合計十四時間、基本的質疑を行いました。そして、けさは三時間の集中審議が、それぞれテレビ入りで行われたところでございます。  これからは、残念ですけれども、テレビ放送もございませんが、締めくくり質疑をさせていただきたいと思います。確認も含めて総括的に質問させていただきますので、端的にお答えをいただきたいと思います。  まず、安倍内閣の政策の大きな柱でございます一億総活躍社会と地方創生についてお伺いをさせて……

第190回国会 予算委員会 第17号(2016/02/29、47期、自由民主党)

○石田(真)委員 第二分科会について御報告申し上げます。  本分科会は、総務省所管について審査を行いました。  詳細につきましては会議録に譲ることといたしますが、その主な質疑事項は、法人住民税の一部国税化、空き家問題解決に向けた税制改正、NHKの放送のあり方、夕張市の財政再建、地方自治法の特別多数議決の規定を改正する必要性、公立病院に対する支援等であります。  以上、御報告申し上げます。


■ページ上部へ

第193回国会(2017/01/20〜2017/06/18)

第193回国会 予算委員会 第12号(2017/02/17、47期、自由民主党・無所属の会)【議会役職】

○石田座長 これより会議を開きます。  私は、衆議院予算委員会派遣委員団の団長の石田真敏でございます。  私がこの会議の座長を務めさせていただきますので、よろしくお願い申し上げます。  この際、派遣委員団を代表いたしまして一言御挨拶を申し上げます。  皆様御承知のとおり、当委員会では、平成二十九年度一般会計予算、平成二十九年度特別会計予算及び平成二十九年度政府関係機関予算の審査を行っているところでございます。  本日は、三案の審査に当たり、国民各界各層の皆様方から御意見を承るため、当名古屋市におきましてこのような会議を開催しているところでございます。  御意見をお述べいただく皆様方におかれまし……


石田真敏[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
42期-43期-44期-45期-46期-|47期|-48期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院47期)

石田真敏[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
42期-43期-44期-45期-46期-|47期|-48期
第190回国会(2016/01/04〜2016/06/01)

第190回国会 予算委員会第二分科会 第1号(2016/02/25、47期、自由民主党)【議会役職】

○石田主査 これより予算委員会第二分科会を開会いたします。  私が本分科会の主査を務めることになりました石田真敏でございます。よろしくお願い申し上げます。  本分科会は、総務省所管について審査を行うことになっております。  平成二十八年度一般会計予算、平成二十八年度特別会計予算及び平成二十八年度政府関係機関予算中総務省所管について審査を進めます。  政府から説明を聴取いたします。高市総務大臣。
【次の発言】 この際、お諮りいたします。  ただいま総務大臣から申し出がありました総務省所管関係予算の概要につきましては、その詳細は説明を省略し、本日の会議録に掲載いたしたいと存じますが、御異議ありませ……


■ページ上部へ

第193回国会(2017/01/20〜2017/06/18)

第193回国会 議院運営委員会庶務小委員会 第1号(2017/08/30、47期、自由民主党・無所属の会)【議会役職】

○石田小委員長 これより庶務小委員会を開会いたします。  本日は、平成三十年度本院予算概算要求の件について御協議願うことといたします。  まず、事務総長の説明を求めます。
【次の発言】 これより懇談に入ります。
【次の発言】 これにて懇談を閉じます。  それでは、平成三十年度本院予算概算要求の件につきましては、ただいま御協議いただきました方針に基づいて処理することとし、小委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。  本日は、これにて散会いたします。     午前十時十七分散会



石田真敏[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
42期-43期-44期-45期-46期-|47期|-48期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2021/10/09

石田真敏[衆]在籍期 : 42期-43期-44期-45期-46期-|47期|-48期
石田真敏[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 47期在籍の他の議員はこちら→47期衆議院議員(五十音順) 47期衆議院議員(選挙区順) 47期衆議院統計



■著書
2020年10月新刊