江渡聡徳 衆議院議員
48期国会発言一覧

江渡聡徳[衆]在籍期 : 41期-43期-44期-45期-46期-47期-|48期| 今期は集計中です。
江渡聡徳[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは江渡聡徳衆議院議員の48期(2017/10/22〜)における国会(本会議、委員会、そのほかの各種会議)での発言をまとめています。同議員の48期における国会活動の統計や役職就任状況、質問主意書の数や内容は48期国会活動統計で確認できます。

 48期在籍の他の議員はこちら→48期衆議院議員(五十音順) 48期衆議院議員(選挙区順) 48期衆議院統計

■本会議へ   ■委員会へ   ■各種会議へ


本会議発言一覧(衆議院48期)

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
江渡聡徳[衆]本会議発言(全期間)
41期-43期-44期-45期-46期-47期-|48期|

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院48期)

江渡聡徳[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
41期-43期-44期-45期-46期-47期-|48期|
第196回国会(2018/01/22〜2018/07/22)

第196回国会 予算委員会 第11号(2018/02/14、48期、自由民主党)

○江渡委員 自由民主党の江渡聡徳でございます。  久々の予算委員会の質問ということで多少緊張しておりますけれども、頑張って質問させていただきたいと思っております。  さて、冒頭にですけれども、昨日の委員会のやりとりを聞いておりまして、今回の国会におきましての働き方改革、これは大変大きな、あるいは、ある意味最大のテーマではないのかなというふうに思っておりまして、しかし、きのうの委員会のやりとりで、私自身も多少おやと疑問に思うような点もあったので、冒頭、この裁量労働制の拡大についてお聞きしたいと思っているわけであります。  昨日の質疑におきまして、平成二十五年度労働時間等の総合実態調査の矛盾をどう……


■ページ上部へ

第200回国会(2019/10/04〜2019/12/09)

第200回国会 原子力問題調査特別委員会 第1号(2019/10/04、48期、自由民主党・無所属の会)【議会役職】

○江渡委員長 この際、一言御挨拶申し上げます。  ただいま委員各位の御推挙によりまして、委員長の重責を担うことになりました江渡聡徳でございます。  本委員会は、原子力規制行政が適正に行われるよう、原子力規制委員会を監視することを目的としております。  原子力にかかわる分野は安全の確保が第一であり、その上で、国民の理解及び原子力発電所の立地地域の住民との信頼関係が不可欠であります。現在、原子力の利用及び安全確保への国民の関心が高まっている中、有識者の専門的知見を生かしつつ議論することが期待されております。  本委員会がこうした重大な使命を果たせるよう、委員各位の御指導と御協力を賜りまして、公正か……

第200回国会 原子力問題調査特別委員会 第2号(2019/11/28、48期、自由民主党・無所属の会)【議会役職】

○江渡委員長 これより会議を開きます。  理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い、現在理事が一名欠員となっております。その補欠選任につきましては、先例により、委員長において指名するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。  それでは、理事に松野博一君を指名いたします。
【次の発言】 この際、御報告いたします。  第百九十三回国会、原子力問題調査特別委員会理事会の決定により、本委員会の活動等について専門的見地から助言を求めるため、会員七名から成る衆議院原子力問題調査特別委員会アドバイザリー・ボードを設置いたしました。  本アドバイザリー・ボードにつきまし……

第200回国会 原子力問題調査特別委員会 第3号(2019/12/05、48期、自由民主党・無所属の会)【議会役職】

○江渡委員長 これより会議を開きます。  原子力問題に関する件、特に原子力規制行政の在り方について調査を進めます。  本日は、本件調査のため、参考人として、アドバイザリー・ボード会長及び会員の、政策研究大学院大学名誉教授黒川清君、政策研究大学院大学客員研究員/東京理科大学経営学研究科教授石橋哲君及び拓殖大学政経学部准教授益田直子君、以上三名の方々に御出席をいただいております。  この際、参考人各位に委員会を代表いたしまして一言御挨拶を申し上げます。  本日は、御多用のところ本委員会に御出席を賜りまして、まことにありがとうございます。参考人各位におかれましては、それぞれのお立場から忌憚のない御意……

第200回国会 原子力問題調査特別委員会 第4号(2019/12/09、48期、自由民主党・無所属の会)【議会役職】

○江渡委員長 これより会議を開きます。  閉会中審査に関する件についてお諮りいたします。  原子力問題に関する件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。  次に、閉会中審査案件が付託になりました場合の諸件についてお諮りいたします。  まず、閉会中、参考人から意見を聴取する必要が生じました場合には、参考人の出席を求めることとし、その日時、人選等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。……


■ページ上部へ

第201回国会(2020/01/20〜2020/06/17)

第201回国会 原子力問題調査特別委員会 第1号(2020/01/20、48期、自由民主党・無所属の会)【議会役職】

○江渡委員長 この際、一言御挨拶を申し上げます。  ただいま委員各位の御推挙によりまして、引き続き委員長の重責を担うことになりました江渡聡徳でございます。  委員各位の御指導と御協力を賜りまして、公正かつ円満な委員会運営に努めてまいる所存でございますので、何とぞ委員各位の御協力をよろしくお願い申し上げます。
【次の発言】 これより理事の互選を行います。
【次の発言】 ただいまの斉木武志君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、委員長は、理事に       伊藤 忠彦君    津島  淳君       中村 裕之君    細田 健一君       松野 博一君 ……

第201回国会 原子力問題調査特別委員会 第2号(2020/03/26、48期、自由民主党・無所属の会)【議会役職】

○江渡委員長 これより会議を開きます。  この際、御報告いたします。  第百九十三回国会、原子力問題調査特別委員会理事会の決定により、本委員会の活動等について専門的見地から助言を求めるため、会員七名から成る衆議院原子力問題調査特別委員会アドバイザリー・ボードを設置いたしました。  本アドバイザリー・ボードにつきましては、各会派の理事等の協議により、今国会においても設置することとなりました。  以上、御報告申し上げます。
【次の発言】 この際、参考人出頭要求に関する件についてお諮りいたします。  原子力問題に関する件の調査のため、本会期中、アドバイザリー・ボード会員から意見を聴取する必要が生じま……


江渡聡徳[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
41期-43期-44期-45期-46期-47期-|48期|

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院48期)

 期間中、各種会議での発言なし。
江渡聡徳[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
41期-43期-44期-45期-46期-47期-|48期|


■ページ上部へ


■本会議へ   ■委員会へ   ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/05/21

江渡聡徳[衆]在籍期 : 41期-43期-44期-45期-46期-47期-|48期| 今期は集計中です。
江渡聡徳[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 48期在籍の他の議員はこちら→48期衆議院議員(五十音順) 48期衆議院議員(選挙区順) 48期衆議院統計