菊田真紀子 衆議院議員
48期国会発言一覧

菊田真紀子[衆]在籍期 : 43期-44期-45期-46期-47期-|48期| 今期は集計中です。
菊田真紀子[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは菊田真紀子衆議院議員の48期(2017/10/22〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は48期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院48期)

菊田真紀子[衆]本会議発言(全期間)
43期-44期-45期-46期-47期-|48期|
第196回国会(2018/01/22〜2018/07/22)

第196回国会 衆議院本会議 第7号(2018/02/28、48期、無所属の会)

○菊田真紀子君 無所属の会の菊田真紀子です。  私は、無所属の会を代表いたしまして、ただいま議題となりました予算委員長河村建夫君解任決議案に対して、賛成の立場で討論を行います。(拍手)  予算委員会において、さまざまな論点で議論が行われてきましたが、特に大きな争点となった問題が二つあります。森友学園への国有地売却問題に関する佐川国税庁長官の情報隠蔽、虚偽答弁及び安倍昭恵総理夫人の関与と、裁量労働制をめぐる重大なデータの誤りの問題であります。  まず、国民の貴重な財産が極めて不透明、不適切な形で処理されたのではないかと疑われる森友学園との交渉記録を廃棄したと、佐川国税庁長官が国会で繰り返し答弁し……

第196回国会 衆議院本会議 第15号(2018/04/03、48期、無所属の会)

○菊田真紀子君 無所属の会の菊田真紀子です。  私は、無所属の会を代表し、ただいま議題となりました生産性向上特別措置法案及び産業競争力強化法改正法案について質問いたします。(拍手)  第二次安倍政権の発足から五年が経過しました。この五年間、政権は看板政策のかけかえを続けてきました。アベノミクスの三本の矢から始まり、女性活躍、地方創生、一億総活躍、新三本の矢と続き、今国会では働き方改革を目玉とし、人づくり革命、そして本法案の目的でもある生産性革命をうたっています。  しかしながら、次々と看板を掲げるだけで、具体的な成果が伴っていないものが多く見受けられます。待機児童ゼロや基礎的財政収支の目標は先……


■ページ上部へ

第198回国会(2019/01/28〜2019/06/26)

第198回国会 衆議院本会議 第17号(2019/04/11、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○菊田真紀子君 立憲民主党・無所属フォーラムの菊田真紀子です。  私は、会派を代表して、大学等における修学の支援に関する法律案及び学校教育法等の一部を改正する法律案について、反対の立場から討論を行います。(拍手)  その前に、一言苦言を申し上げます。  昨晩、櫻田オリンピック・パラリンピック担当大臣が辞任をされました。  岩手県が選挙区の自民党衆議院議員のパーティーで挨拶をし、事もあろうに、復興以上に大事なのは高橋さんでございますなどと、被災地を軽視するような、とんでもない発言をしました。しかも、直後に記者から問われると、櫻田大臣は、記憶にありませんなどとごまかそうとしたそうです。  東京オリ……

菊田真紀子[衆]本会議発言(全期間)
43期-44期-45期-46期-47期-|48期|

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院48期)

菊田真紀子[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
43期-44期-45期-46期-47期-|48期|
第195回国会(2017/11/01〜2017/12/09)

第195回国会 経済産業委員会 第2号(2017/12/01、48期、無所属の会)

○菊田委員 御苦労さまでございます。無所属の会の菊田真紀子でございます。  改めまして、先日、大臣の所信的挨拶を聞いておりまして、経済産業大臣という大変重い責任を担うと同時に、産業競争力担当大臣、そしてまたロシア経済分野の協力担当大臣、原子力経済被害担当大臣、あるいは内閣府の特命担当大臣ということで、本当に喫緊のたくさんの課題を抱えておられるということで、その精力的な活動に心から敬意を表したいと思います。  その上で、私も、このたびの選挙におきまして新潟四区の地元のただ一人の代議士とならせていただきましたので、地元の皆さんの声を精いっぱい届けるために全力で頑張ることをお誓いいたしまして、質問に……


■ページ上部へ

第196回国会(2018/01/22〜2018/07/22)

第196回国会 経済産業委員会 第3号(2018/03/30、48期、無所属の会)

○菊田委員 無所属の会の菊田真紀子です。  世耕大臣、どうぞよろしくお願いいたします。  早速、質問に入りたいと思います。  まず、国民の大切な年金の情報に関して重大な問題が生じております。  きょうは厚生労働省にもお越しをいただいております。  日本年金機構が個人データの入力を委託した情報処理会社による入力ミスや中国の業者への作業の再委託が判明をいたしました。国民の大切な年金に対する信頼を著しく損なう事態であり、消えた年金問題に続き、国民に年金に対する大きな不安を与えることとなりました。  厚労省に伺います。今回の事案の概要と発覚したきっかけ、対応策についてお答えください。

第196回国会 経済産業委員会 第6号(2018/04/10、48期、無所属の会)

○菊田委員 御苦労さまでございます。無所属の会の菊田真紀子です。  きょうは、参考人の皆様、お忙しいところお越しをいただきまして、それぞれの立場での貴重なるお話をお聞きすることができました。まことにありがとうございます。  それでは、質問に入らせていただきます。  日本では、創業を希望する者が創業に至る割合がアメリカやイギリス並みである一方、そもそも創業に関心を持つ者が少ないということが一つ課題にあるということでございます。  市町村を中心に行う創業支援について、現状の創業を行おうとする者への直接的な創業支援に加えて、今回の法改正で更に創業に関する普及啓発を行うということでありますけれども、そ……

第196回国会 経済産業委員会 第7号(2018/04/11、48期、無所属の会)

○菊田委員 無所属の会の菊田真紀子です。  大臣、長時間、御苦労さまでございます。  早速質問に入ります。  情報処理認証制度について伺いたいと思います。  各企業が認証を受ける際には認証に係る料金が必要になりますが、この料金はどの程度の水準になると想定していますか。数万円程度で済むものなのか、あるいは百万円単位の費用が必要になるのか。イメージだけでも教えていただきたいと思います。
【次の発言】 国として定めることは考えていないのでそれぞれのケース・バイ・ケースになってくる、こういうことでありますが、しかし、場合によっては、厳しい経営環境に苦しんでいる中小零細企業に費用面でかなりの負担がかかっ……

第196回国会 経済産業委員会 第8号(2018/04/13、48期、無所属の会)

○菊田委員 おはようございます。無所属の会の菊田真紀子です。  この法案に関しては、今週の火曜日、そして水曜日、そしてきょうの金曜日ということで、三日間にわたって審議が続けられてまいりました。私たち野党は、政府が提出された法案、しっかりと議論をして、審議をして、どこか欠点がないか、あるいは残っている疑問点、しっかりと追及していくことが大事だというふうに思っております。  まず、前回の質問の際に確認できなかったことを改めて伺いたいと思います。  創業時の無担保、無保証での融資制度において、どれだけの融資が行われ、返済されなかった融資はどの程度あるのか、御答弁をお願いします。

第196回国会 経済産業委員会 第9号(2018/04/18、48期、無所属の会)

○菊田委員 無所属の会の菊田真紀子でございます。  ここのところ各省庁による不祥事が相次いでおりますので、どうしても取り上げざるを得ません。  まず資料の一枚目をごらんください。経産省でも四月の十一日に係長が詐欺の疑いで逮捕されたと聞いておりますが、現在把握している事案の概要について、経産省、お答えいただきたいと思います。
【次の発言】 財務省の文書改ざんから、防衛省・自衛隊の日報の隠蔽、そして文科省と経産省の講演への介入、さらには財務省の福田事務次官セクハラ問題、厚生労働省でも、これもまた福田という同じ名前ですけれども、健康局長によるセクハラ問題と、まさに行政への信頼が大きく揺るいでおります……

第196回国会 経済産業委員会 第10号(2018/05/11、48期、無所属)

○菊田委員 菊田真紀子です。  質問のお時間をいただきまして、ありがとうございます。  不正競争防止法は、平成に入ってから十五回の改正が行われてまいりました。今回の改正によりまして十六回目となります。ほぼ二年に一回の改正が行われているということでありますが、かなり頻度の高いペースではないかと思います。なぜこう頻繁に改正が行われているんでしょうか。法律を提出する責任者であります世耕経産大臣にまず伺いたいと思います。
【次の発言】 時代に即して適宜対応することはもちろん重要でありますけれども、どうも直面する事態への対応が後追いになっているのではないか。しかも、法改正をしても、十分な手当てができたと……

第196回国会 災害対策特別委員会 第2号(2018/02/16、48期、無所属の会)

○菊田委員 無所属の会の菊田真紀子でございます。新潟県四区選出でございます。  大臣におかれましては、日ごろ大変御苦労さまでございます。  もう時間がありませんので、早速質問に入らせていただきます。  消防庁に確認をいたしましたところ、昨日の段階の速報値として、今冬の大雪で七十二名の方がお亡くなりになっています。私も、改めて、お亡くなりになった方々に心より御冥福をお祈り申し上げます。  私の地元、新潟県でも、死者十七名、重軽傷百八十一人という大変な災害になっております。雪による雪害は、こうした人的被害にとどまらず、農業や日々の中小企業の活動、地域経済への影響も大変に大きく、個人資産の損失もあり……


■ページ上部へ

第197回国会(2018/10/24〜2018/12/10)

第197回国会 文部科学委員会 第2号(2018/11/14、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○菊田委員 おはようございます。立憲民主党・市民クラブの菊田真紀子でございます。  柴山大臣、このたびの大臣御就任おめでとうございます。  柴山大臣はこれまで、政府においては、内閣総理大臣補佐官を務められ、また総務副大臣、外務大臣政務官など、経験を積み重ねてこられました。しかし、国会、衆議院におきましては、主に予算委員会とか財務金融委員会とか内閣委員会に所属をされていたということで、文部科学委員会においては、大臣自身、当時委員として所属されたことはありましたけれども一度も質疑に立たれたことがございませんでしたので、どのような考え方をお持ちの大臣なのかということで、きょうはいろいろ質問させていた……


■ページ上部へ

第198回国会(2019/01/28〜2019/06/26)

第198回国会 文部科学委員会 第3号(2019/03/15、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○菊田委員 おはようございます。立憲民主党・無所属フォーラムの菊田真紀子です。どうぞよろしくお願いいたします。  早速質問に入ります。  昨日、文科省から著作権法改正案の今国会への提出を断念したと説明を受けましたが、改めて、その経緯や理由について、大臣に説明を求めます。
【次の発言】 関係者の理解すら得られていない法案を拙速に提出しようとしたが、参院選を控えて、悪影響を懸念する自民党の了承を得ることができずに、異例の差戻しになったということでしょう。  それによって、出版業界だけでも被害額が四千億円以上に上ると推計される海賊版への対策が先送りとなってしまいます。このような結果を招いたことは大臣……

第198回国会 文部科学委員会 第4号(2019/03/20、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○菊田委員 おはようございます。立憲民主党・無所属フォーラムの菊田真紀子です。  まず、三名の参考人の皆様には、本日、御多用の中、こうして本委員会にお越しをいただきまして、貴重な御意見を賜りました。まずもって御礼を申し上げます。本当にありがとうございます。  それでは、質問に入らせていただきたいと思います。  私は、今の安倍政権の大学改革の方針というのは、一貫して産業界のニーズに応えることではないかというふうに感じています。本法案でも、実践的教育が行われるよう実務家教員を配置することが大学等に求められています。  国は、大学が、教育や自由な学術研究、学問追求の場ではなく、企業が求める即戦力の人……

第198回国会 文部科学委員会 第8号(2019/04/10、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○菊田委員 おはようございます。立憲民主党・無所属フォーラムの菊田真紀子です。  早速質問に入らせていただきます。  まず、私立学校法改正案についてでございます。  学校法人の公共性を確保する上で、理事会に対する監事の牽制機能が強化されることについては一定の改善というふうに考えますが、問題は、その実効性が本当に担保されるかどうかということであります。  このことに関し、三日の委員会で、我が会派の初鹿委員が、監事は評議員会の選任にすべきとただしたのに対し、柴山大臣は、監事の選任は評議員会の同意が要件になっていることで、理事長が自分の息のかかった者を選べる仕組みになっていないと答弁をされましたが、……

第198回国会 文部科学委員会 第11号(2019/04/23、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○菊田委員 おはようございます。立憲民主党・無所属フォーラムの菊田真紀子です。  まず、四名の参考人の先生方には、大変お忙しい中、きょうは貴重な御意見を聞くことができました。心から御礼を申し上げます。ありがとうございます。  それでは、質問に入らせていただきます。  司法試験合格率の低迷や法曹志願者の激減、法科大学院の規模の縮小など、法科大学院を中心とした法曹養成制度が危機的な状況にあることは論をまちません。本法律案は、法学部三年、法科大学院二年に加え、在学中の受験を認めることで時間的、経済的負担の軽減を図り、法曹志願者を回復させることを目的としていますが、この改正により本当に志願者は回復に転……


■ページ上部へ

第200回国会(2019/10/04〜2019/12/09)

第200回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(2019/10/04、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)【議会役職】

○菊田委員長 この際、一言御挨拶を申し上げます。  このたび、委員各位の御推挙によりまして、委員長の重責を担うこととなりました。  沖縄問題に関しましては、沖縄が本土に復帰して以来四十七年を経過し、この間、各般の施策が実行されてまいりましたが、依然として、米軍基地問題等、多くの課題が残されております。  また、北方問題に関しましては、長年にわたる全国民の悲願である北方領土返還の実現に向けて、これまで以上に国民世論を結集していくことが重要であると存じます。  このような状況のもと、当委員会に課せられた使命はまことに重大であります。  委員各位の御支援と御協力を賜りまして、円満な委員会運営に努めて……

第200回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第2号(2019/11/20、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)【議会役職】

○菊田委員長 これより会議を開きます。  議事に入るに先立ちまして、委員会を代表して一言申し上げます。  このたびの令和元年台風第十九号及び十月二十五日からの大雨による被害でお亡くなりになられた方々とその御遺族に対しまして、深く哀悼の意を表しますとともに、被災者の皆様に心からお見舞いを申し上げます。  これより、お亡くなりになられた方々の御冥福をお祈りし、黙祷をささげたいと存じます。  全員の御起立をお願いいたします。――黙祷。
【次の発言】 黙祷を終わります。御着席願います。
【次の発言】 この際、衛藤沖縄及び北方対策担当大臣及び茂木外務大臣から、それぞれ発言を求められておりますので、順次こ……

第200回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(2019/11/27、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)【議会役職】

○菊田委員長 これより会議を開きます。  この際、中谷外務大臣政務官から発言を求められておりますので、これを許します。中谷外務大臣政務官。
【次の発言】 沖縄及び北方問題に関する件について調査を進めます。  この際、お諮りいたします。  本件調査のため、本日、政府参考人として内閣官房内閣審議官中嶋浩一郎君、内閣府政策統括官宮地毅君、内閣府沖縄振興局長原宏彰君、内閣府北方対策本部審議官松林博己君、外務省大臣官房審議官松浦博司君、外務省大臣官房参事官有馬裕君、外務省大臣官房参事官河津邦彦君、農林水産省生産局畜産部長渡邊毅君、防衛省大臣官房政策立案総括審議官辰己昌良君、防衛省防衛政策局次長石川武君及……

第200回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号(2019/12/09、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)【議会役職】

○菊田委員長 これより会議を開きます。  沖縄及び北方問題に関する件について調査を進めます。  去る二日、首里城火災による被害状況等に関する実情調査のため、沖縄県に委員八名を派遣いたしましたので、派遣委員を代表して、私からその概要を御報告申し上げます。  まず沖縄県庁において、玉城知事、県議会の新里議長及び赤嶺副議長から、沖縄県における首里城の復旧復興に向けた取組の概要等について説明を聴取した後、国と県との役割分担や連携のあり方について意見交換を行いました。  次いで、国営沖縄記念公園首里城地区において、同公園の鈴木事務所長から火災の発生状況や建築物の被害状況等について説明を聴取するとともに、……

第200回国会 文部科学委員会 第3号(2019/11/05、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○菊田委員 おはようございます。野党共同会派、立国社を代表して質問させていただきます菊田真紀子です。  本日は、参考人の皆様の貴重なる意見陳述を聞く機会を得ることができまして、心から感謝を申し上げます。  英語民間試験について、我々野党は早くから、余りにも課題、問題が大き過ぎるということを、当委員会の質疑やそれぞれ党の部門会議などにおいて厳しく指摘してまいりました。時間がどんどん過ぎていくのに、いつまでたってもずさんな制度設計や不備は改善されず、全国の受験生や高校関係者の不安は高まっていきました。  私たちは、経済的、地理的格差を容認するような制度を子供たちに押しつけてはならない、このような思……

第200回国会 文部科学委員会 第6号(2019/11/13、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○菊田委員 おはようございます。立憲民主・国民・社保・無所属フォーラムの菊田真紀子でございます。大臣、どうぞよろしくお願いいたします。  まず、法案審議に入る前に、いわゆる高等教育無償化について伺います。  先日、私のもとに国立大学の一年生から悲痛な訴えがメールで届きました。この学生は、家が貧しく、学費や生活費に大変苦労されながら大学に通っています。そのような中、文科省のホームページで高等教育無償化のことを知って、これは大変ありがたい制度だということで大学に相談に行ったそうです。しかし、窓口で、十一月五日で申請書の配付を締め切ったので応募できませんと担当者から言われました。申請期間は十一月一日……


■ページ上部へ

第201回国会(2020/01/20〜2020/06/17)

第201回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(2020/01/20、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)【議会役職】

○菊田委員長 この際、一言御挨拶を申し上げます。  ただいま委員各位の御推挙によりまして、今国会も引き続き委員長の重責を担わせていただくこととなりました。  委員各位の御支援と御協力を賜りまして、円満な委員会運営に努めてまいる所存でございますので、何とぞよろしくお願い申し上げます。(拍手)
【次の発言】 これより理事の互選を行います。
【次の発言】 ただいまの鈴木貴子さんの御動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、委員長は、理事に       國場幸之助君   鈴木 貴子さん       武井 俊輔君 とかしきなおみさん       宮腰 光寛君    佐々木隆……

第201回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第2号(2020/04/14、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)【議会役職】

○菊田委員長 これより会議を開きます。  沖縄及び北方問題に関する件について調査を進めます。  沖縄及び北方問題に関する政府の施策について、衛藤沖縄及び北方対策担当大臣及び茂木外務大臣から順次説明を求めます。衛藤沖縄及び北方対策担当大臣。
【次の発言】 次に、茂木外務大臣。
【次の発言】 次に、令和二年度沖縄及び北方関係予算について説明を求めます。大塚内閣府副大臣。
【次の発言】 以上で説明の聴取は終わりました。  次回は、公報をもってお知らせすることとし、本日は、これにて散会いたします。     午前九時四十八分散会

第201回国会 文部科学委員会 第3号(2020/03/11、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○菊田委員 立憲民主・国民・社保・無所属フォーラムの菊田真紀子です。  東日本大震災から九年を迎え、私からも改めて、多くのとうとい命が失われたことを、心から哀悼の意をささげます。今なお避難生活を強いられている皆様、全ての被災された皆様に心からお見舞いを申し上げます。  それでは、質問に入ります。  通告していた質問の順番を変えて、最初に、週刊誌報道のあった加計学園について質問いたします。  先ほど村上委員がこの件について質問されましたが、文科省は、社会から疑念を抱かれるような問題が生じた場合、必要な調査、指導のほか、速やかに再発防止などの検討等に取り組む立場にあります。もともと岡山理科大学の獣……

第201回国会 文部科学委員会 第5号(2020/03/24、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○菊田委員 おはようございます。立憲民主・国民・社保・無所属フォーラムの菊田真紀子です。  それでは、質問に入らせていただきます。  法案質疑に入ります前に、前回、質問通告をいたしましたが時間不足のために質問できなかったこと、聖マリアンナ医科大学医学部不正入試事案について質問をしたいと考えます。  ことし一月、聖マリアンナ医科大学医学部不正入試について調査を続けていた第三者委員会は、医学部入試において女性や浪人生を一律に差別をしていたとする調査報告書を公表いたしました。しかし、大学は、差別は意図的ではないとし、一昨年の文科省の調査結果に対する回答と同様に、またしても第三者委員会の結論を受け入れ……


菊田真紀子[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
43期-44期-45期-46期-47期-|48期|

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院48期)

菊田真紀子[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
43期-44期-45期-46期-47期-|48期|
第196回国会(2018/01/22〜2018/07/22)

第196回国会 予算委員会第一分科会 第1号(2018/02/23、48期、無所属の会)

○菊田分科員 無所属の会の菊田真紀子でございます。  午後のトップバッターということで、大臣、よろしくお願いいたします。  二月二十日の午前八時四十分ごろ、米軍三沢基地所属F16戦闘機が離陸直後にエンジン火災を起こし、燃料タンク二個を青森県東北町の小川原湖に投棄をしました。二十一日に、青森県知事が海上自衛隊に災害派遣を要請し、海上自衛隊が作業を始めたと伺っています。  米軍側からも自衛隊に依頼があったと小野寺防衛大臣が発言していますが、まず、この事案の経緯と現在の対応状況について、防衛省、お答えください。
【次の発言】 当時、この湖ではシジミをとる漁船が十そうぐらい操業していたというような報道……

第196回国会 予算委員会第五分科会 第1号(2018/02/23、48期、無所属の会)

○菊田分科員 大臣、一日お疲れさまでございます。きょう最後のバッターでありますが、無所属の会の菊田真紀子でございます。どうぞよろしくお願いいたします。  私の選挙区、地元は新潟四区でありまして、燕三条というところは、非常に、物づくりの町ということで、歴史と伝統を積み重ね、そしてまた新たな挑戦をしているところであります。非常に、中小企業、小さな町工場もたくさんございます。そういう地元の中小企業の経営者の方から御指摘がありました特定自主検査ということに関しまして、これから質問をさせていただきます。  フォークリフトなどの運搬機械や、ブルドーザー、ショベルカーなどの建設機械には、一年に一回の特定自主……



菊田真紀子[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
43期-44期-45期-46期-47期-|48期|

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/05/29

菊田真紀子[衆]在籍期 : 43期-44期-45期-46期-47期-|48期| 今期は集計中です。
菊田真紀子[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 48期在籍の他の議員はこちら→48期衆議院議員(五十音順) 48期衆議院議員(選挙区順) 48期衆議院統計